情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.21 17:00|カテゴリ:原発関連コメント(27)

【原発推進】安倍晋三首相、フランスと核燃料サイクル維持や廃炉協力を表明!自由貿易の推進でも一致


s_ice_screenshot_20170321-111631.jpeg
*官邸

EU(ヨーロッパ連合)を訪問中の安倍晋三首相はフランスとの核燃料サイクル維持を表明しました。報道記事によると、21日に安倍首相はフランスのオランド大統領とパリで会談し、廃炉技術を含めて原子力技術で協力する方針で合意したとのことです。
フランスは欧州最大規模の原子力国家で、フランスが開発する実証炉「ASTRID」でも日本が協力するとしています。

また、安倍首相は自由貿易の推進に関しても「欧州統合が着実に力強く推進されることを支持する」と述べ、推進を言及しました。オランド氏も安倍首相の発言を支持した上で、「多国間主義を支持し、保護主義を否定する」などと発言しています。


日仏、核燃料サイクル維持へ協力=自由貿易推進で一致
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032100148&g=eqa

【パリ時事】安倍晋三首相は20日夜(日本時間21日未明)、フランスのオランド大統領とパリで会談し、核燃料サイクル政策を維持するため両国が協力していくことで一致した。高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県)の廃炉決定を受けた措置。引き続き自由貿易を推進することも確認した。














関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
軍事訓練もオマケ
日仏“中国念頭”安保で協力“原子力”でも
2017年3月21日 07:12
http://www.news24.jp/articles/2017/03/21/04356967.html

 両首脳は、自衛隊とフランス軍が艦船を使った【共同訓練】を行うことを確認、

また、相互に物資などを提供できるようにするための協定締結に向け交渉を加速させることについても協議したものとみられる。

[ 2017/03/21 17:17 ] [ 編集 ]
フランスの原子力産業(アルバ社)も相当に苦境だそうだし、フランスと日本(東芝)という苦しい者同士が手を取り合って慰め合うのが関の山。
[ 2017/03/21 17:18 ] [ 編集 ]
>フランスは欧州最大規模の原子力国家で、フランスが開発する実証炉「ASTRID」でも日本が協力するとしています。

おい、ヤマダ!
フランスのアレバも東芝並みかそれ以上に破綻してるんだから、日本政府はまた金を毟り取られる話だぞ、これ。
わかってんのかよ。
[ 2017/03/21 17:18 ] [ 編集 ]
民主党政権に野田佳彦 社会党政権にフランソワ・オランド
[ 2017/03/21 17:19 ] [ 編集 ]
早くこのバカ(首相)を何とかしないと…
[ 2017/03/21 17:21 ] [ 編集 ]
うん、ひとり浮いてる!笑
[ 2017/03/21 17:26 ] [ 編集 ]
支離滅裂な安部

トランプ氏は二国間貿易で自由貿易は×・・・トランプに媚びへつらって・・・

自由貿易も推進ですか・・
[ 2017/03/21 17:31 ] [ 編集 ]
関電のCMが異常に流れる、、
マスゴミ支配で反原発口封じ、、
原発再稼働しないとコストがかかり電気代を上げないとなどと言う癖に、利益増や莫大な広告料←この為に電気代値上げ?
NHK と同じ臭い。
[ 2017/03/21 17:45 ] [ 編集 ]
そもそも原発は続々再稼働してるのに電気代は上がったままだよね?
またこうして民衆は騙されるのである。
[ 2017/03/21 18:23 ] [ 編集 ]
売国奴安倍晋三
東芝の悲劇を再び日本に持ち込み日本を核のゴミの糞漬けにする売国奴安倍晋三。

こいつが、福島原発大事故の張本人だったことは、今や日本の常識。
[ 2017/03/21 18:31 ] [ 編集 ]
>18:23
>そもそも原発は続々再稼働してるのに

動いたの川内原発だけだけど、これは「民衆を騙そう」としてるの?
それとも、「騙された民衆」なの?
[ 2017/03/21 18:42 ] [ 編集 ]
もはややぶれかぶれの日本破壊に走っている様。
[ 2017/03/21 19:24 ] [ 編集 ]
>18:23
>そもそも原発は続々再稼働してるのに

原発を再稼働しなければならないのは発電コストが安いからではありません。

原発を廃止すると現在は「資産」である原発は資産から外れ、廃炉費用を計上しなければなりません。
目いっぱい貯まった「使用済み核燃料」も「核燃料サイクル」を継続すれば「資産」ですが、核燃料サイクルを止めれば、資産から外れ核廃棄物として処分費用を計上しなければなりません。
さらに電力料金は統括原価方式で、発電原価である資産は電力料金に算入しますので、電力料金は値下げしなければなりません。

つまり原発は経営上いつかは爆発する爆弾のようなものですが、再稼働すれば爆発するのを先送りできるというだけの話です。
[ 2017/03/21 20:25 ] [ 編集 ]
原発推進派に不都合な真実
原発推進派がよく言うのが「原発を止めたドイツは電力が足りなくてフランスから輸入する」

ところが実際は逆で、フランスはドイツから電力を買う電力輸入国で、ドイツが電力輸出国。
脱原発のドイツは原発大国のフランスに電力を輸出しているのです。
https://www.taro.org/2016/12/%e3%83%89%e3%82%a4%e3%83%84%e3%81%ae%e9%9b%bb%e5%8a%9b%e8%bc%b8%e5%87%ba.php

自民党にもこういう議員もいるんですね。
[ 2017/03/21 20:34 ] [ 編集 ]
[ 2017/03/21 20:25 ] 名無し、さん。

うん。だから電力会社は、実際に再稼動しなくても、
再稼動するぞー、するぞー、と言い続けていればいい、
という話だよね。

だいたい電力料金が高くなっても、電力会社は痛くもかゆくもない。
大口ユーザーの大企業はうるさくて面倒だが、
一般家庭のユーザーの文句なんて、無視すればいい。
新電力に切り替えようにも、廃炉費用上乗せで
そっちの料金も高くなるんだから。
[ 2017/03/21 20:36 ] [ 編集 ]
フランスの電気料金をドイツが負担してるんだよ
>20:34

合ってるけど、知ってほしいことが有る。

ドイツには太陽光パネル沢山設置されて、ドイツ人が賦課金を払うだろ。
だから、ドイツの電気代は高い。

じゃあ、フランス人は賦課金を払うか?
払ってないよ。
他国の政策だもん。

ドイツ人が賦課金を払った太陽光電力を、フランス人が安く買ってる。
安いから買う、ってだけ。
原発より安い。

けど、別に太陽光電力が安いんじゃない。
ドイツ人が賦課金を負担してるってだけ。

いやー、「民衆を騙す」って簡単だろ。
[ 2017/03/21 20:51 ] [ 編集 ]
>[ 2017/03/21 20:51 ] 名無し

ドイツの家庭用電力が高いのは一つは大口需要者の免除分が含まれているため。
もうひとつは送電網の問題で、再エネ発電は電力消費地(人口密集地)から遠く離れた場所にあるが、電力を効率的に配給する送電線網が確立していないため、せっかくのクリーン・エネルギーをドイツ国内で消費しきれない。
このためドイツ国内の送電線にのせきれない余剰電力は、ドイツ側が手数料6セント/Kwh、(約7.5円)払い、ノルウェー、オーストリアに引き取ってもらっていることなどがある。

いずれにしろあなた達が足りないと言っているドイツの電力は国内で消費しきれず輸出している。

一方原発は出力を需要に応じて調整できないため、夜間電力が余るので揚水発電と組み合わせるのが必須。だから日本の原発も揚水発電のコストを原発の発電コストに含むべきという意見もある。
フランスに話を戻すと自国で夜間電力を消費出来ないため、ドイツ経由でスイスなどに輸出するが、自国のピーク時の電力は足りなくてドイツから買っている状況。

なおかつ35億ユーロの予定で2004年から建設を始めたフラマンビル原発3号機はすでに3倍の105億ユーロを費やして完成は来年の見込み。
ア、ゴメン!2004年着工はこれも2018年完成予定のオルキルトだ。
フラマンビルは2007年だった。

おかげでアレバは倒産寸前で三菱が支援せざるを得ないだろうし、稼働したところで発電コストは再エネ発電に太刀打ち出来ない。
おまけにフランス電力公社(EDF)は既存原発の閉鎖を迫られ、従わないトップが更迭されている。

というわけでフランスの原発はすでに終っているんだよ。チ~ン、ご愁傷様。

>いやー、「民衆を騙す」って簡単だろ。
   ↑
そっくりそのままお返しするよ。
[ 2017/03/21 23:16 ] [ 編集 ]
ついでに東芝の話をすると
東芝を破たん寸前に追い込んだWHの原発は2008年受注の案件。
ところが「建設するための建設運転一括許可(COL)」認可が延び延びになり、承認されたのは何と2016年。
だからこれからどれくらい建設費が増えるかは分からない。

米国もすでに原発は終わっている。
[ 2017/03/21 23:32 ] [ 編集 ]
知ってほしい事だと言ったろうに
>23:16

原発を推進したいとも、電気が足りないとも言ってないけどな。

ドイツの再エネの課題はあなたの書いてる通り。
今後対策しないといけないけど、どの国でも取り組めるものじゃない。
電気の輸出入ができなければ、余剰電力で系統が崩壊する。
電気を売るんじゃなくて、買ってもらえる環境が必要。

それよりも、太陽光の問題は「パネル置ける金持ちに貧民が賦課金と言う形で貢ぐ制度」。
その点は国内でもスルーされてるよね。
あなたも毎月1000円くらい貢いでるでしょ?孫さんとかに。
なんともクリーンな蹂躙だことで。
2011年にパネル置いた人はウハウハだろうね。
48円買取って異常だよ。


原発を批判するのはいいけど、再エネのリスクやお金の流れを見せないのは、あなたが嫌いな原発推進派と同じくらい悍ましい人だと思いますけどね。
[ 2017/03/21 23:45 ] [ 編集 ]
どの国でも取り組めるものじゃない?違うでしょ?
>23:45

取り組めないのは日本固有の事情かもですね。

>「パネル置ける金持ちに貧民が賦課金と言う形で貢ぐ制度」

アメリカは家庭用はTPOが主流なくらいはご存じですよね?
初期費用無し。
電力価格よりも安い電力料金で太陽光発電の電力を使用できます。

ネットメータリングも当然ご存じだと思いますが、電力会社が窮地に陥っていることもご存知かと思います。
 
なぜこうなるかといえば日米の太陽光発電のコストで、諸外国と比べて日本が突出して高い事もご存知かと思います。
[ 2017/03/22 00:23 ] [ 編集 ]
売電型はもう時代遅れです
ドイツもアメリカもすでに太陽光は売電から自家消費型に移行しています。
いつまでもFITがどうの買い取り価格がどうのというのは時代遅れです。
[ 2017/03/22 00:29 ] [ 編集 ]
核燃料サイクル継続にはもう一つ理由があります
核燃料サイクル継続にはもう一つ理由があります。

http://mainichi.jp/articles/20170313/dde/012/040/002000c
この記事を読めばその理由が分かると思いますが、プルトニウムを平和利用するという大義名分が無くなれば、日本もフランスも核兵器不拡散のためプルトニウムの処分を迫られます。
しかしそれは困難で、使用済み核燃料を再処理してきた日本とフランスは困難な問題に直面します。

アメリかはすでにプルトニウムの保管リスクとコストに向き合っています。
この点はテロに向き合っているフランスと平和な日本では温度差が生じるのではないかと思います。
[ 2017/03/22 08:51 ] [ 編集 ]
>いつまでもFITがどうの買い取り価格がどうのというのは時代遅れです。

導入当時に反対してた人が泣くぞ。

今更グダグダ言っても仕方ないけど、石原前知事を糾弾してた人達は同じくらい頑張って「誰か」を糾弾してほしいね。
48円って単価を決めた人とか。
ここら辺の経緯を深堀していこうよ。
[ 2017/03/22 20:39 ] [ 編集 ]
何にも知らない人ですね
>20:39

昨夜からトンチンカンな知ったかぶりでコメントしているが、あなたどうしてFITが導入されたか、そして何を目指しているかを知らないでしょ?

まずそれを調べてみたらどうですか?
そうすればこんな馬鹿馬鹿しいコメントはしないと思いますよ。
[ 2017/03/22 21:34 ] [ 編集 ]
>そうすればこんな馬鹿馬鹿しいコメントはしないと思いますよ。

全然否定になってないんじゃないかな。

「崇高な目標のために、国民は負担を受け入れます」ってか?

次のステージが出てきましたよ。

【悲報】5月の電気料金が大幅アップに!標準家庭で月150~210円の値上げ!年1000円以上の負担増
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16019.html
[ 2017/03/22 22:32 ] [ 編集 ]
しつこい人ですね
全部説明すると長くなるから再生可能エネルギー発電促進賦課金単価について説明します。
東電だとこれが4月までは1.58円/kWh、5月以降は2.25円/kWhと0.67円/kWh値上げされます。(月に250kWh使用する家庭だと167.5円高くなる)

では再生可能エネルギー発電促進賦課金単価とは何かというと
「当該年度の電力会社等への交付金の見込み額の合計÷当該年度の電力会社等の想定供給電力量の合計」です。

これから分かるようにと電力料金と再エネ発電の買い取り額の価格差を調整するのとは意味合いが違います。
どちらかといえば、国として負けられない競争に勝つための投資といってよいかと思います。競争に勝つためにはコストを下げねばならず、コストを下げるためには数を増やさねばならないからです。

少しだけ付け加えると、では実際の電力買い取り価格はいくらかというと、1kWh当たり平成28年度は10kW以上は24円、10㎾未満はダブル発電余剰買取だと25円と、電力料金単価とトントンに下がっています。
発電コストは毎年下がっていますが、もう少し下がれば発電した電力を自分で消費し、余剰電力を売電する自家消費型で十分利益が出ます。

これが海外を見ると国によっては1kWh当たり5円を切っている国もあり、発電コストで太陽光発電を採用するようになっています。
現在、再エネ発電設備は国際間でし烈な競争をしています。
残念ながら日本は太陽光パネルは中国、メガソーラーの架台やパワーコンディショナ―などの設備はドイツなどに負けています。日本の設備のコストは他の先進国の1.5~2倍かかっていますが、環境が整い生産量が増えれば追いつき追い越すことも可能だと思います。
再エネ発電と蓄電池はこれからどんどん需要が増えます。
日本の将来がかかっていると言っても過言ではないと思います。
[ 2017/03/23 01:29 ] [ 編集 ]
導入当時にキューセルズとかドイツのパネル業界が壊滅してるのに、何を望んでいたのか分からない。
パネルなんて単純な構造なもの、人件費の安い中国産に勝てるわけない。

いや、競争云々は後付けで何とでも言えるわけよ。
その負担とシステムに文句を言ってるんだよ。
日本のね!アメリカじゃなくて!
何でこの制度にしたの?
この制度と単価決めた奴に文句言ってるんだよ。

[ 2017/03/23 21:54 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム