情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.23 14:44|カテゴリ:政治経済コメント(7)

籠池理事長の証人喚問、新たに三人の国会議員の名前!東徹議員 北川イッセイ議員 柳本卓治議員


s_ice_screenshot_20170323-142944.jpeg

23日の証人喚問で籠池理事長は依頼した政治家として新たに三人の名前を明らかにしました。籠池理事長によると、過去に維新の会の東徹参議院議員、自民党の北川イッセイ議員と柳本卓治議員の計三人に協力を求めたことがあるとのことです。

東徹参議院議員は「設置基準を確認しただけ」とコメントしており、金銭のやり取り等は全面否定しました。ただ、籠池理事長は記憶が曖昧だとして、他にも議員が関わっていた事を示唆するようなコメントをしています。


籠池理事長 維新と自民の3人に依頼
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170323/k10010921511000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003&nnw_opt=ranking-social_a

大阪の学校法人「森友学園」の籠池理事長は、参議院予算委員会での証人喚問で、大阪府の小学校の設置認可基準を緩和してもらうため、参議院大阪選挙区選出で、日本維新の会の東徹参議院議員に協力を依頼したと証言しました。















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
改憲勢力が 手を取り合って巨大化していった。
なにせ総理大臣が憲法変えたいんだもんな。変える方向で媚びを売れば、事態はどんどん進んでいくよね
[ 2017/03/23 14:52 ] [ 編集 ]
今までの金銭授受の疑獄事件と違って、見返りが改憲と政治体制転換にあるとしたら由々しき問題。
しかも、アーミテージ・ナイレポートによる海外勢力(CSIS)との共謀で国家転覆を図る目的であれば外患誘致罪にも値するのでは。
[ 2017/03/23 15:09 ] [ 編集 ]
国会議員3人、か。やっぱ議員の力って強いんだね。ただ、この三人は会ってないというのであれば、野党はそれを問い詰めないとね。
今日の時点では偽証罪で逮捕できないはず。証拠がない。アッキー他、名前が出た連中は公の場で証言しないと裏取りとは言わない。
はずだが、日本が法治国家かどうかキッパリと見えるチャンスだな。近日中にどんな罪状であれ籠池が逮捕されるようなら、国内は別にして、海外は日本の見方を完全に変えるだろう。現在の北朝鮮や昔のドイツのように見てしまうってな。アメリカの空爆対象が日本になるかもね。
[ 2017/03/23 15:10 ] [ 編集 ]
自民党が質問で、籠池氏におかしいですねと
詰め寄る割には、随分大勢の議員が賛同してきている。

一人ではできないという事は,こういうことを指している。

皆で知らない知らない、蛙の大合唱。(笑)
[ 2017/03/23 15:40 ] [ 編集 ]
籠池証人は大人の証人としての最善を尽くしたと思う。中々、それなりの人物ではある、と思った。考え方は全く違うが、その態度は評価できる。
[ 2017/03/23 17:26 ] [ 編集 ]
小物揃い。
迫田に判を押して、と言えるのは限られる。
[ 2017/03/23 18:29 ] [ 編集 ]
北川一成前参議院議員(大阪府)は病気療養を理由に引退したが、招致や聴取は大丈夫か?
[ 2017/03/23 21:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム