情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.24 13:12|カテゴリ:政治経済コメント(10)

【悲報】トイレットペーパーやティッシュペーパーなどを10%以上も値上げ!大手製紙メーカーが判断


s_ice_screenshot_20170324-032014.jpeg
*ティッシュペーパー


大手製紙メーカーの王子ネピアはトイレットペーパーやティッシュペーパーなどの紙製品の価格を10%以上も値上げすると発表しました。報道記事によると、運転手不足による輸送費の高騰や円安による原料価格の上昇を理由にして、主に家庭で使われる紙製品を5月の出荷分から値上げするとのことです。

大規模な値上げは約1年半ぶりで、ティッシュペーパー5箱入りのパックでは20~30円ほどのアップとなります。他にも最大手の大王製紙も再来月から値上げを行う予定で、紙製品は5月から一気に価格が上がることになるでしょう。

値上げは紙製品以外でも見られ、ヤマト運輸の配送料アップや大手電力会社による電気料金の値上げも4月以降に次々と実施されます。


ティッシュなど10%以上値上げへ 王子ネピア
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170323/k10010922171000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

s_ice_screenshot_20170324-031815.jpeg
s_ice_screenshot_20170324-031821.jpeg
大手製紙メーカーの王子ネピアは、運転手不足による輸送費の高騰や円安による原料価格の上昇で、ティッシュペーパーなど家庭向けの紙製品の価格を、5月から10%以上値上げすると発表しました。








関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
さすがアホノミクス。物価高誘導だけでインフレと言い張る経済音痴の政策がまた一つ、炸裂しているな。需要が伸びていないのに物価だけ上がるのはスタグフレーションなんだが、こんなことも分からない連中が経済政策なんてやってんのかね。
[ 2017/03/24 13:30 ] [ 編集 ]
あーよかった❗ティッシュ関係特売で買い置きしておいてしばらく買わないで様子見できそうです。
[ 2017/03/24 13:53 ] [ 編集 ]
街頭で配られるティッシュにも影響が出るんですかね。もしかしたら街頭配布なくなったりしてね・・・
[ 2017/03/24 13:59 ] [ 編集 ]
あ5月っすか❗
来月かと思ってトイレットペーパー買い込んじゃいましたよ。
・・・邪魔ぁーーー‼
[ 2017/03/24 14:04 ] [ 編集 ]
物価は上がる どんどんと
給料も上がるといいな ゆめだけど
実質賃金は下がるよ どこまでも
[ 2017/03/24 14:28 ] [ 編集 ]
反日売国の民共vs反日売国の自公
[ 2017/03/24 15:39 ] [ 編集 ]
浅井隆さんとかでスタグフレーション到来が騒がれた10年程前の買い置きがまだ倉庫に十分あるw
[ 2017/03/24 16:57 ] [ 編集 ]
浅井隆
なつかしい名だ、1998年国家破産~2003年国家破産
すべて読みやすかった。狼少年と言われ
非難浴びていたが、この人のおかげで
金地金を900円台で購入
私は感謝している。現在は4800円強
ところで、ティッシュだが今は五個入りで198円でテルモアピコ
を買っているが、150枚とちと少ない。
今のうちに買っておこう(買占め)
[ 2017/03/24 17:36 ] [ 編集 ]
温風乾燥機能付きウォシュレットが売れて住設関係がウホウホになる?
[ 2017/03/25 06:28 ] [ 編集 ]
給料が上がってるからねー
30前半でも普通に700万超えたわ。
このブームに乗れていない経営者が無能なのか。
その会社に所属して勘違いし続けているのがおろかなのか。
[ 2017/03/25 11:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク