情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.03.30 18:08|カテゴリ:原発関連コメント(30)

【速報】伊方原発の再稼働、停止の申し立てを拒否!広島地裁 「具体的な危険は存在しない」


s_ice_screenshot_20170330-180204.jpeg

3月30日に広島地裁が伊方原発の運転停止を求める住民の要請を退ける判断を下しました。報道記事によると、住民側は「重大な事故が起きる危険がある」として運転停止を要求していましたが、これに対して広島地裁側は「住民らが重大な被害を受ける具体的な危険は存在しない」として要求を拒否したとの事です。

先日にも大阪高裁が高浜原発の再稼働を認める判断を下しており、裁判所側が再稼働路線の方向に動いている感じがあると言えるでしょう。


伊方原発運転停止の申し立て退ける 広島地裁
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170330/k10010930581000.html

愛媛県にある伊方原子力発電所3号機の運転を停止するよう、広島県などの住民が求めた仮処分の申し立てについて、広島地方裁判所は「住民らが重大な被害を受ける具体的な危険は存在しない」として、退ける決定を出しました。




















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
伊方原発は高浜原発の数倍危険だと思う。
伊方原発は南海トラフや中央構造線の地震をモロに受けるからな。

しかも伊方原発が事故を起こせば避難だって高浜原発の数倍、いや数十倍難しいものとなるだろう。
[ 2017/03/30 18:21 ] [ 編集 ]
自滅したいんじゃない?
[ 2017/03/30 18:23 ] [ 編集 ]
総理大臣が安倍晋三みたいに原発推進派である限り、即時の脱原発は難しいですね。
ただし、放射性廃棄物の置き場不足の問題と、原発の総コストの高騰問題で、総理大臣が
いかに愚かでも否応なく、日本は脱原発に向かうでしょう。
それまでに原発に、大地震や大津波や火山噴火やテロやミサイルが襲わないことを祈ります。
[ 2017/03/30 18:24 ] [ 編集 ]
東と西で揺れまくっているのに
その真ん中で揺れていない事に不安を感じないのは
記憶障害よりも,忖度を疑わずにはいられない?
[ 2017/03/30 18:25 ] [ 編集 ]
司法は痴呆になったんか。
[ 2017/03/30 18:34 ] [ 編集 ]
司法も全て自分の支配下にあると思っている安倍首相。
原発を再稼働したくてしたくてたまらないわけですから、再稼働に関する裁判も認可の方へ動くのも必然。
先日、東日本大震災の復興に関しても"節目"だとか言っていましたし、もう原発事故なんて無かったことにしたいんでしょう。
過去の教訓…どころか、まだ爪痕も残っているうちからこれですからね。
正気を疑います。
[ 2017/03/30 18:43 ] [ 編集 ]
だって裁判官なんて、どんな判決出したって
責任なんて問われないんだもん。気楽なもんさ。
[ 2017/03/30 18:45 ] [ 編集 ]
日本国民の大方の総意とはかけ離れた、利権で動くでんでん政権に司法も乗っ取られて久しい。日本が、狂ったでんでん政権の餌食になって行く。骨の髄までしゃぶられて、最後はドカンとお終いに。いい想像が浮かばない。日本国民の日本を返せ。
[ 2017/03/30 18:54 ] [ 編集 ]
電気代が少し高くなってもクリーンな将来を目指すべきなのに
想定外の事故が起きたとき誰が責任とるのさ

唯一の被爆国、大きな事故が起きても再稼働させるのか
命と利益どっちが大事なんだ
[ 2017/03/30 18:56 ] [ 編集 ]
電気代はどっちにしても高くなる
動かせば動かしたで間違いなく高くなる
動かさないなら動かさないで高くなる
なぜか、無策だから

もっと迅速に損切りで動いていれば高くなるとしても穂止めが期待出来た
もっと迅速に新エネルギー開発に着手していればその利益が期待出来た
今はもう歯止めすらない、当面は利益も期待出来ない、ゆえにどこまででも上がりうる
[ 2017/03/30 19:23 ] [ 編集 ]
世界中の被爆者への侮辱行為
被爆地の地裁が事故が起きたらヒロシマに影響を及ぼす原発の再稼働を認めたこと自体が世界中の被爆者への冒涜
[ 2017/03/30 19:27 ] [ 編集 ]
本当に原発に危険が無いなら良いよ。本当ならね。
[ 2017/03/30 20:01 ] [ 編集 ]
簡単なこと
脱原発、反原発の党首がいる政党を第一党にすれば
司法は正確な判断を下すし原発は止まる
あとは私たちがどれだけ本気を出せるか
[ 2017/03/30 20:17 ] [ 編集 ]
この国には国民主権も三権分立もない
大統領逮捕できる韓国の方がまだまし
[ 2017/03/30 20:26 ] [ 編集 ]
被爆地すら考慮されない司法は一体何のためにあるのだ?
[ 2017/03/30 21:02 ] [ 編集 ]
裁判官なんて何をしても罷免されない貴族なんだから判決がバカなのも頷ける。どうせコイツら貴族は事が起きたら海外に亡命するだけなんだし。
[ 2017/03/30 21:09 ] [ 編集 ]
阿保しかいない、御用学者、議員、官僚、電力会社!
想定外は、もう通用しない、事故が起きれば死刑にしろ。
[ 2017/03/30 21:19 ] [ 編集 ]
そして、裁判長は飛ばされた 高浜原発再稼働 「差し止め仮処分はけしからん」 
最高裁・高裁のお偉方は原発が大好き
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/43093
[ 2017/03/30 21:23 ] [ 編集 ]
文系で、視野の狭い法廷という籠の鳥の裁判官に 放射能の果てしないリスクなどわからないんだろう。
もともと数学や物理が不得意な連中で、暗記力しかないやつらなんだから。半減期の概念さえないんだろう
[ 2017/03/30 22:01 ] [ 編集 ]
TOSHIBAもHITACHIもMITSUBISHIもメーカーは原子力部門で大赤字を出している。
それでも原発再稼働って、おろか そのもの
[ 2017/03/30 22:24 ] [ 編集 ]
22時1分殿
必ずしも数字が不得意の裁判官とは限らない。
むしろ自分の出世と給料計算には強く、計算が上手とも言える。
ただ、原発の被害や危険については考えないようにしているので、福島と
同じく、西日本に住む数千万人の命は風前の灯となった。
乳児から幼児・学童・学生・青年・壮年・老年に至る、老若男女誰もが
事故が起きれば何の防護も無い中、自分の体力だけで被爆を耐えるしか
ないだろう。

こういう判決の動向も、多くを最高裁判所事務局の人事で左右出来るので
自民公明も安泰だ。
そこに共謀罪が追加されれば、もう政権の天国だろう。今以上に出鱈目
政策が横行し、逆らう者は合法的に葬られる。
[ 2017/03/30 22:45 ] [ 編集 ]
無茶苦茶やん
【具体的な安全対策が存在しない】

コア・キャッチャーなし

耐震免震棟がなくても、再稼働可能。

避難経路に不明な点があっても、再稼働可能。

あべと菅。
「世界一厳しい安全基準」

どこが?
[ 2017/03/31 00:01 ] [ 編集 ]
既に収束不能と言える事故処理を抱えながら、行政も司法も悪魔に魂を売っているとしか思えない。
[ 2017/03/31 01:18 ] [ 編集 ]
国にとって不利益な判決出すと出世できね~らしいしな~
そんなもんやろ
[ 2017/03/31 02:06 ] [ 編集 ]
再稼働賛成派
は福島原発は人工地震とか人為的な原因を知ってるから?
しかし肝心の使用済み燃料はどうするの
[ 2017/03/31 02:30 ] [ 編集 ]
特に愛媛県の伊方原発は、米軍機飛行経路の直下に位置する(岩国=山口県=―沖縄間)。
何十年か前、この直近で米軍機墜落の事例もあった。
オスプレイが行き交えば、この危険性は倍加するだろう。
[ 2017/03/31 05:07 ] [ 編集 ]
今に始まったわけではない忖度する伝統。
[ 2017/03/31 07:05 ] [ 編集 ]
裁判官はバカしかなれないらしい。
広島は国(行政)にも裏切られ、司法にも裏切られた
。いったい誰が本当に日本を愛していないか一目瞭然。今度の選挙はもちろん最高裁裁判官は全部不信任だな。
[ 2017/03/31 07:55 ] [ 編集 ]
あ~あ、出世を選んだか

信頼できない新基準自体が危険なのに
再稼働ありきで押し進めてるし
[ 2017/03/31 08:20 ] [ 編集 ]
安倍を変えなきゃ
原発と戦争大好きな頭の悪い悪魔みたいな総理だから
[ 2017/03/31 11:25 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム