情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.01 13:00|カテゴリ:政治経済コメント(13)

【朗報】日本会議の研究、販売差し止めの仮処分を取り消し!正常な販売が可能に!著者は菅野完氏


s_ice_screenshot_20170401-112009.jpeg


書籍「日本会議の研究」が日本会議の関係者からの申し立てを受けて、1月6日から販売の差し止めを認める仮処分となっていましたが、3月31日に解除が確認されたことが分かりました。

出版会社の扶桑社によると、東京地方裁判所の決定を不服を申し立てた結果、裁判所側は申仮処分命令の申立てをいずれも却下すると発表したとのことです。
作家の菅野完氏はツイッター上で「当方の主張が通り、仮処分決定却下の判断をいただきました!! ありがとうございます!」とコメントし、今回の決定を歓迎していました。









日本会議の研究 (扶桑社新書)
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
政権による「言論・出版・報道の自由」を束縛・圧迫してきた「アンコン」が少しずつ崩れつつある兆候か?
[ 2017/04/01 13:09 ] [ 編集 ]
戦いの舞台が東京高裁に移るそうだけど、頑張ってほしいものだな。
[ 2017/04/01 13:11 ] [ 編集 ]
当然!
販売差し止めがされていた事に驚きだわ!

この国に今迄言論の自由はあったのか?

本当に民主主義国家か?

真実が闇に葬られ捏造、偽造のインチキ政府の水増し統計調査や粉飾決算がまかり通る狂った「てるみくらぶ国家」だw
流石、日本銀行券の無限増殖をしているだけのことはある。
[ 2017/04/01 13:18 ] [ 編集 ]
ネットのウヨは文章が読めないから、、

差し止められたと喜んでたわ。

学が無いって一生辛いことね。
[ 2017/04/01 13:29 ] [ 編集 ]
高裁は安倍と仲良しなんだろ?
[ 2017/04/01 13:35 ] [ 編集 ]
司法の場も忖度の匂い感じちゃうのかな 上に行けば行くほど

ちと寒いが、二分咲きの桜でも見に行こう
[ 2017/04/01 14:00 ] [ 編集 ]
どなたか教えて
最高裁の判事も財務省の長官も安倍首相が無理に押し込んだという報道がありましたが、安倍退陣になったら検証されるのでしょうか。いつ検証されるのでしょう。心配しています。教えてください。
[ 2017/04/01 14:22 ] [ 編集 ]
> [ 2017/04/01 14:22 ] 通行人さん

最高裁なら衆院選の時に、全員×を付ければいい。財務省はでんでんと供に黒田の首を飛ばせば正常化する。まあ、いちおー今は内閣が各省庁の長官を指名できるらしいが、自民、維新、民進でなければまともな長官が就くから、選挙が心底大事ってことをどれだけの国民が真摯に受け止められるか、だろうね。とてつもなく期待薄だけど。
[ 2017/04/01 14:46 ] [ 編集 ]
菅野完氏と言えば
安倍信者のデマには要注意ですね
 
安倍信者による、Wikipedia の改変は、
赤坂飯店だけではないですね
http://www.fastpic.jp/images.php?file=1533664635.jpg
[ 2017/04/01 19:21 ] [ 編集 ]
『仮処分取消』おめでとうございます。
『日本会議の研究』と青木理氏の『日本会議の正体』をセットで読めば、さらに日本会議に対する理解が深まると思う。
他にも『日本会議』本はたくさん出ているが、『日本会議の研究』のインパクトにはかなわないような気がする。
個人的には。一番最初に日本会議のエグい部分を出した強みがある。
[ 2017/04/01 20:29 ] [ 編集 ]
返答:どなたか教えて
私見ですが、返答します
現状、最高裁判事人事は指名が最高裁事務局主導で総理は任命権を持つだけの実態です。検証するにも適法な手続きであるので検証作業は難しい、というしかありません。
ただ、主権者として任命経緯に問題がある判事に対する罷免権を国民審査で行使することは可能です。
仮に検証するにしても、旧来の最高裁判事人事が暗黙の了解に寄るものでしかなったわけです
[ 2017/04/01 21:08 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/01 19:21 ] 名無し

意味不明
[ 2017/04/02 05:57 ] [ 編集 ]
4月1日にアップしたということは?







フェイクだなwww
[ 2017/04/03 18:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク