情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.04 19:00|カテゴリ:原発関連コメント(92)

大阪府の「君が代条例」に合憲判決!最高裁が上告を退ける、高裁判決が確定!卒業式で歌わず減給


s_ice_screenshot_20170404-033655.jpeg


大阪府が国歌「君が代」の起立斉唱を教職員に義務付けた条例を巡る裁判で、条例を合憲とする大阪高裁の判決が確定となりました。これは府の支援対象である学校で、教員が君が代を職務命令に反して起立斉唱しなかったことから起きた裁判です。

教員側は減給処分の取消200万円の賠償を府に求めていましたが、高裁は「慣例上の儀礼的な所作で、ただちに人の内心に踏み込むものではない」と指摘。最高裁も上告を退けたことで、君が代条例の合憲が確定となりました。

君が代条例を巡っては賛否両論があっただけに、この判決は大きな影響がありそうです。


「君が代条例は合憲」大阪高裁判決が確定 上告退ける
http://www.asahi.com/articles/ASK435QV4K43UTIL03J.html

大阪府が全国で初めて、君が代の起立斉唱を教職員に義務付けた条例が、思想・良心の自由を保障した憲法に違反するかが争われた訴訟で、条例を合憲とした昨年10月の二審・大阪高裁判決が確定した。最高裁第一小法廷(池上政幸裁判長)が3月30日付の決定で、起立斉唱を拒否して府の処分を受けた男性教諭の上告を退けた。


























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
世襲ボン、ボンがTOPに成って日本は、より醜くなった!
お頭=パー*
良心ん=無し**
僕ちゃん、早く辞めろ***
[ 2017/04/04 19:07 ] [ 編集 ]
減給ですむんだ。
[ 2017/04/04 19:07 ] [ 編集 ]
陛下が強制にならないようにっておっしゃっていたのに・・・
[ 2017/04/04 19:09 ] [ 編集 ]
大阪の人と、君が代おわ~が
ひどく合わない感じ。(笑)

伸介が歌ってるとこ、松井が歌うてるとこ、想像してみ、

笑えるよ~
[ 2017/04/04 19:11 ] [ 編集 ]
公務員なら公務を遂行しなさいな
それが嫌なら公務員やめればいいだろ
[ 2017/04/04 19:12 ] [ 編集 ]
維新府政は森友を先取りしていた!
安倍政権がこれをうらやみ追従しようとしつつある…
[ 2017/04/04 19:16 ] [ 編集 ]
いずれ子供にも強制されるようになり、愛国教育で気持ちよくされた子供は大人が「個人の自由を」と言っても「はあ?おかん違うで国が大事やん」とか言い返すようになるんやろうなぁ。
何だかんだ子供にとっては生きてる世界が全てやからね。
ゆとりと言われた世代のように戦後70年の世代を身勝手世代とか呼んで馬鹿にする風潮になるのが見える。

まあそこまでいくのは子供の成長込で20年位かかる、、、のかな。
[ 2017/04/04 19:19 ] [ 編集 ]
そもそも君が代の君って誰のことですかね?
[ 2017/04/04 19:21 ] [ 編集 ]
>>
二審判決は、起立斉唱は「慣例上の儀礼的な所作で、ただちに人の内心に踏み込むものではない」と指摘。一審判決に続き、職務命令の根拠となった府条例は合憲とした上で、減給処分も府の裁量の範囲内だとした。

起立はともかく斉唱が「所作」ってのおかしくないか?

なにより、『「慣例上の儀礼的な所作」を条例で義務付けたこと』が違憲なのかどうか問われているのに「慣例上の儀礼的な所作」だから問題ない、ってどういうことだ?
[ 2017/04/04 19:23 ] [ 編集 ]
公立学校の廃校が止まらない…過去12年で約6千校、校舎は麻雀ルームや ...
biz-journal.jp › ジャーナリズム

2014/12/15 - 2013年度に廃校になった公立学校数は482校で、その内訳は小学校346校、中学校104校、高等学校32校となって ... 一方で、地方では廃校数が多い北海道、岩手、熊本、新潟などと、廃校数の少ない滋賀、福井などの間に、少子化率に大きな差は見られない ...
ただ、沖縄の場合には都道府県で最も少子化が進んでおらず、
人口の自然増(子どもが生まれて人口が増加する)が全国トップなことが理由といえそうだ。
未指定: 閉鎖

[PDF]全国の廃校状況 ー - 大分県
www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/188746.pdf
全国の廃校状況 ー. 全国における廃校状景兄については、 少子化に伴うし兒童生ネ走数の減少によって学校の統合が進み、 公立学校の年. 闘り廃校の発生数の推移を見ると、 平成ー2年度以降増加傾向を示し、 平成ー6年度には577校

左派も組合いらないよ少子化の時代だから。
[ 2017/04/04 19:30 ] [ 編集 ]
加計学園と安倍政権に癒着疑惑!加計学園の監事が最高裁判事!慣例を破壊、異例の人事に謎
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-15878.html

加計学園の監事が最高裁判事!
加計学園の監事が最高裁判事!

安倍友ばかりの最高裁判事
[ 2017/04/04 19:31 ] [ 編集 ]
こうなると、公務員ってのが

哀れね。
[ 2017/04/04 19:32 ] [ 編集 ]
これだけ森友学園問題で騒がれてるのにまだやるか⁉️!

4月から本格的に教育の軍国化を進めようとしていたのだな。諦めきれないで銃剣道やら和菓子屋やら君が代条例やら、教育勅語を教育に取り入れるのは間違ってないとか、奇知外じみている。

国民がこいつらを止めないと大変だ‼️
[ 2017/04/04 19:39 ] [ 編集 ]
公務員とは戦後、最も意識の遅れた職業の
種族ということかあ。

可愛そうに、佐川もシマダも、迫田も歌わなきゃいけないのか?

かわいそうに、、
[ 2017/04/04 19:48 ] [ 編集 ]
入学式で「君が代は国家じゃない!」とか叫ぶ
ピンク色スーツきた狂師(♂)がいるんだから仕方ない

嫌なら黙ってりゃいいのに馬鹿が目立つから厳しくなるんだよ
[ 2017/04/04 19:56 ] [ 編集 ]
音痴ではずして歌えばいいじゃない?

まじめに歌うからくそ君が代になる。

一生懸命、音痴で歌えば、
鐘一つなるくらいのバカバカしさね。
[ 2017/04/04 20:07 ] [ 編集 ]
天使にラブソングを、みたいに
君が代をゴスペル調に歌ったら怒られるでしょうか
国歌を愛している故のアレンジなのですが
[ 2017/04/04 20:31 ] [ 編集 ]
なんか君が代に抵抗ある人が多いんか? 大阪は。
俺は小中高と学校で普通に国歌斉唱があったから何も思わんかったが。
[ 2017/04/04 20:43 ] [ 編集 ]
国歌とか歌ったらだめな宗教があったはず。
この判決に従えば宗教の自由もないことになるな。
[ 2017/04/04 20:45 ] [ 編集 ]
国歌って何のために存在するん?正直言って時代遅れやろ
[ 2017/04/04 20:46 ] [ 編集 ]
> 国歌って何のために存在するん?正直言って時代遅れやろ

オリンピック他世界大会で金メダル取った時の国旗掲揚で何を流すんだ? 無音はさすがに寂しいぞ。
他の国も国歌を流してるんだし、『国を讃える』ときに必要だと思う。国歌否定で議論が起こる国って日本だけちゃうか?
[ 2017/04/04 21:00 ] [ 編集 ]
そもそも国歌を歌わない思想って何よ?
教師がガキの我儘みたいなことを言うもんじゃない。
[ 2017/04/04 21:01 ] [ 編集 ]
思想の自由の表現への行政処分を合憲としては司法の信頼は失われる、自由な風潮こそ日本を発展させた
国旗・国歌の強制が思想・信条の自由と衝突することを司法が知らぬわけがない。だからこそ国会でも地方議会でも問題になる。多数派が思想・信条に関わることを強制しては多数専制になり、宗教戦争や思想闘争で血みどろの争いをしてきた人類の苦い歴史の再現にもなりかねない。だからこそ、立憲民主国家では各個人が大切にする思想・信条・宗教の自由を認め合うことにしてきた。国旗・国歌の強制など偽善の強要でしかなく浅はかで愚かなことだ。それなのに、国旗・国歌を行政処分をちらつかせて強制するというのでは、宗教戦争の時代への逆戻りのような野蛮な所業とこえ言えよう。たとえ式典で国歌斉唱をするにしても、各個人が自分の思想・信条にしたがって歌わないことは表現の自由なのだから強制する必要などない。米国では国旗を燃やしても刑事罰が科されないことが確定している。公務員とて思想・信条の自由はあり、その表現の自由の行使で行政罰を受けるいわれはない。行政罰がなかったときに式典が混乱して挙行できなかったわけでもない。そもそも日本を卒業するわけでもないのに卒業式に国歌斉唱をする必要があるのかも疑問だ。全国一律に強制するようなことでもあるまい。現場が自由に工夫した方がよほど豊かな発想の式典が現れるだろう。行政府や立法府が行き過ぎたとき、司法こそが憲法の精神に立ち返って良識を示すべきだ。行政府や立法府の暴走に司法がチェック機能を果たせないようでは司法への国民の信頼は失われる。そして国歌統治全体への国民の不信感は増していく。日本という国家事態のモラルも荒廃していくしかなくなる。日本は自由な風潮があってこそ発展した。世界中で信頼されるすぐれた工業製品も、世界中で愛される日本の大衆文化も、戦後日本の自由な社会が産み出したものだった。われわれ国民が立ち上がって、まともな政権、まともな司法をつくっていくべきだ。
[ 2017/04/04 21:08 ] [ 編集 ]
強制はしないという国会決議を無視、教育勅語も戦後の国会決議を無視。立法府を舐めきってる。
君が代そのもの以上に、安倍政権下で立法府による行政監視の存在が問われている。
隣韓国は大統領制の限界が言われるが、日本は議員内閣制の悪い面がモロに発揮されている。
[ 2017/04/04 21:52 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 20:31 ] 名無し さま

「ゴスペル風君が代」はありませんでしたが、ロック版「君が代」はありました( ゚∀゚)つ(忌野清志郎with布袋寅泰バージョン)

https://www.youtube.com/watch?v=UwodtldRCuQ

※異論はあるでしょうが、アタシは「公務員になった以上君が代歌うのは当然」だと思ってますよ。
[ 2017/04/04 22:02 ] [ 編集 ]
そもそも君が代の君って誰のことですかね?

それはイエス・キリスト(天照大神)です!
[ 2017/04/04 22:02 ] [ 編集 ]
>そもそも国歌を歌わない思想って何よ? 2017/04/04 21:01
大リーグやNBAの選手が、
トランプに抗議して国歌斉唱を拒否した話を訊いた事がないのかw

俺自身も、国旗を歌わない事が自己表現になってる一部の教員には不審感を持っていたが
以下、国旗国歌教養について、最高裁で争ってる弁護士のブログを読んで
「内面の自由を確保するために」、起立・斉唱を拒否する権利は保障すべきだと考え直した。
一部の引照に留めるが、字面の問題としてではなく当事者として、
自分が実際にこういう状況になったらどうするか、関心があったらいつか読んでみると良い。


>10月証人尋問時、城北養護学校で起きた事件で、人工呼吸器のアラーム音がなり処置しているのに
>副校長は保健室スタッフに起立を命じたという話しをいたしました。これに対し都教委から、
>”結果的には何ごともなかったのでしょう?”と質問されました。
>この質問には唖然とさせられました。
>「何事もなかったから問題ない」のではなく、たまたま何事もなかっただけで、
>「起立を優先させる、あまり生命を軽んじている事態が起きている」ことに
>都教委は危機感をもち反省すべきではないのでしょうか。
 
 『都教委よ、裁判官よ、憲法の叫びに耳を傾けたまえ』
  澤藤統一郎 2017年3月17日
ttp://chikyuza.net/archives/70999
[ 2017/04/04 22:25 ] [ 編集 ]
>国歌否定で議論が起こる国って日本だけちゃうか?

日本のことはさておき、どこの国も喜んで国歌を歌っているわけではないよ。
例えば、スペインは複雑な歴史的経緯があって、メロディはあっても歌詞が付けられないそうだ。

俺は国歌斉唱の際、起立するまでは公務員の仕事のうちだと思うが、口パクの自由ぐらいは認めても良いと思う。
[ 2017/04/04 22:31 ] [ 編集 ]
君が代は国歌であるかの議論→昔から国民に親しまれた→国歌とするには疑問を呈す人もいるので強制はしない→国歌に制定→国歌である君が代を国民が歌うのは当たり前
後追いで教育勅語が進行中→教材として用いることまでは否定されることではないと閣議決定→忖度
似た例:新しい相撲会場を建設→勝手に国技館って名前つけちゃえ→相撲は日本の国技である
[ 2017/04/04 22:35 ] [ 編集 ]
君が代斉唱時、大きな声で騒いだり、掲げられた日の丸を引き下ろしたり、などして、積極的に妨害したという場合ならまだしも、単に消極的、不作為的な不斉唱をもって、処分する、というのは、やりすぎだと思う。
[ 2017/04/04 22:38 ] [ 編集 ]
”公務員だから忠誠を誓え”
そういう文脈で公務員の不起立を絶対認めないって奴らな
お前らみたいなのが居るから、佐川とか迫田が、安倍様の為に虚偽答弁やっても
官庁の中では出世できるし、利権で将来が保証されちまうんだって考えてから言えよ
そういう同調圧力や忖度がこれだけ異常な事態を引き起こしてるのに
それを同根の問題として捉えられんと言う時点で、どうかしてる
[ 2017/04/04 22:40 ] [ 編集 ]
今のアメリカが典型だが、トランプに抗議するとか、
時の為政者が間違っている、国民を欺こうとしている、そういう場面で
国家の象徴としての国旗や国歌に対して、「一時的に拒否する自由さえ与えない」
教員や、公務員の不斉唱・不起立を理由に人事権まで使って強要してよい
というのは、つまりはそういうことだ
[ 2017/04/04 22:44 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 22:40 ] 名無し

”公務員だから忠誠を誓え”って、あのね、公務員には「公務員法」って法律があるのよ・・・(苦笑)
[ 2017/04/04 22:45 ] [ 編集 ]
ネトウヨのオウム返し
消費税しか払ったことない文盲が付け焼刃で、公務員法だとか言っても
悪魔の証明とか、レッテル張り、情報操作てのと同じ程度の意味しかないぞ
[ 2017/04/04 22:53 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 22:53 ]

は? 日本語でおk
[ 2017/04/04 22:54 ] [ 編集 ]
まあ、確かに、地方公務員法などで、公務員の職務命令遵守義務が定められているものの、それが、個人の内心を害する内容であれば、憲法の思想の自由などを侵害するものとして違憲となりうるし、違憲とまでいえなくても、具体的な不利益処分が違法となる場合はあるのであって、何がなんでも万能、というわけではないと思うよ。
[ 2017/04/04 22:56 ] [ 編集 ]
森友学園事件では橋下や松井の批判が多いブログで、公務員の君が代問題では橋下・松井の進めた(既に最高裁違憲判決が出ている)公務員条例に同意する人が多いのが意外。根は同じなんだが。
[ 2017/04/04 22:59 ] [ 編集 ]
そこまで説明が必要だったかあw
ジュニア新書からやり直してこい

>そして憲法に違反することはたとえ、
>公務員としての職務命令によっても強制することはできません。
>公務員には憲法尊重擁護義務(憲法99条)がありますし、職務命令も
>憲法に拘束されるのですから、当然です。
(中略)
> 起立しない人のまわりにそのことによって不快だと感じる人がいたとしても、
>それは仕方のないことです。
>いろいろな考えの人がいて当たり前なんだ、人と違うことは許されるし、
>むしろ良いことだという個人の尊重を思い出すべき場面です。

  『伊藤真の憲法手習い塾』
ttp://www.magazine9.jp/juku/028/
[ 2017/04/04 23:02 ] [ 編集 ]
22時02分「コンスコン」氏へ、公務員にも思想・信条の自由は大切
「公務員になった以上君が代歌うのは当然」の根拠がわかりません。公務員の仕事は君が代を歌うことではなく、君が代を歌わなくても公務員の仕事は十分にできます。思想・信条・宗教などは個人の価値観の中核で、その個人にとっては非常に大切なものです。基本的人権の中核とさえ言えます。それを尊重するのが立憲民主国家です。それを尊重しないのは全体主義国家であり、思想統制国家です。思想・信条の自由は行政処分で強制してよいほど軽いものではありません。歴史上、殉教者が無数にいたことから考えてもわかることです。たとえ式典で国歌斉唱があっても、国歌を歌わない公務員がいたとして何ら支障はありません。それで公務員の仕事に支障が生じることもありません。人に自分の思想を押し付けたい人に迎合する必要などありませんし、そんな迎合はしてはならないことです。
[ 2017/04/04 23:02 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:02 ] 名無し さま

大した根拠はありません。いえ根拠は結局は公務員法です。「法律に従う」「法令を順守する」のが公務員ですからね。

という前提で(「異論はあるでしょうが」って前ふりしてるのになぁ・・・)。

個人的には減給されてまですることではないと思ってますよ(苦笑)。やりたい方はどうぞ。歌いたくない方は減給覚悟で、ということです。あくまでも個人の思想・信条ですから。ただ正直「大人」なのですから、ことさらことを荒らげなくとも、という気はします。公務員法違反覚悟で迎合したくない方はしなければいいでしょう。アタシは公務員法あるいは裁判には従いますよ、ということです。

※WBCの試合、侍ジャパンはメンバー全員「君が代」を歌ってませんでしたね(というか口ずさんですらいない)。参考までに。関係ないですが。
※「個人の感想」を書いてこんな叩かれるとは思わなんだ w(゚0゚w;)
[ 2017/04/04 23:12 ] [ 編集 ]
>いえ根拠は「床屋談義の」公務員法です
おい焼き豚、正確にな
[ 2017/04/04 23:15 ] [ 編集 ]
この、「国歌斉唱」の問題、歌いたいと思う人は歌えばいいし、歌いたくないと思う人は歌う必要はないと思う。
歌いたくないという人に、歌うことを押し付けるべきではないし(ましてや公権力が権力を行使してまで)、逆に、歌いたい人たちが歌ってるときにそれを妨害すべきではない、と思う。
[ 2017/04/04 23:16 ] [ 編集 ]
>ただ正直「大人」なのですから、ことさらことを荒らげなくとも
コンスコン准将らしくない。安倍政権の言いなり、思う壺。
[ 2017/04/04 23:23 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:02 ] 名無し

ふーん。じゃなんで「君が代条例は合憲」大阪高裁判決が確定 上告退けたんでしょうかね。
[ 2017/04/04 23:23 ] [ 編集 ]
橋下大阪市長時代に、君が代で席を立たない問題で最高裁で違憲判決が出てるから、今の最高裁が判断するのを逃げたと思いますよ。司法が政権によって判断を変えるのは問題だと思います。
[ 2017/04/04 23:27 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:23 ] 名無し さま

まあ「安倍のいいなり」っちゃあいいなりでしょうけどねぇ(´・Д・`)、アタシゃそこまで「君が代」を嫌悪して裁判まで起こすほどアナーキーでもないし(笑)
それどころか、アタシはブラバン指揮者なので、式典時には「君が代」を演奏、歌わせる立場なワケで(苦笑)。 「君が代」からは逃れられないのです(笑)

※減給されるのはさすがに嫌ですし、そこまで固い信念は持ち合わせておりませぬ(笑)
[ 2017/04/04 23:30 ] [ 編集 ]
下位法(公務員法)は上位法(憲法)に規定されている
>歌いたい人たちが歌ってるときにそれを妨害すべきではない、と思う。

それはまあ人づきあいとしてはその通りだが、
君が代条例とか、公務員法を曲解して罰則や左遷まで使って恫喝してんだから、大阪の話はお話にならん判決だよ>判決文まで見ていないがw
安倍政治を忖度する阿呆な判事のお蔭で、
ネットじゃ法学の基礎も学んでない奴らが増長する一方。民度もダダ下がりと映るね
[ 2017/04/04 23:32 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:30 ]
連投で管理人に怒られそうですが、
音楽演奏なら思想信条を介さないので堂々と出来ますよ。問題の対象は歌詞の内容です。
それと強制と制裁が悪いと言う話であって、自分や他人が歌うかどうかは関係ないです。
軍艦マーチでも加藤隼戦闘隊でもなんでも宜しくw つい歌が出ちゃうけどww
[ 2017/04/04 23:35 ] [ 編集 ]
23時12分「コンスコン」氏へ、23時02分より
「当然」と言う以上、きちんとした根拠がなければおかしい。たいした根拠がないものを「当然」とは言わない。「それもあるかな」とか「仕方ない」という程度だ。公務員法に、君が代を歌わなければ行政処分するとの規定があるなら示してもらいたい。そんな規定があるなら、立憲民主国家の原理に反するから撤廃させるべきだ。人類の自由獲得の歴史で得た権利を何の抵抗もせずに容認するならだらしなさすぎる。人に自分の思想を押し付けようと思う者たちは、さらなる押し付けを試みるものだ。茹でガエルになるつもりか。自由は不断の努力なしに維持できるものではない。もちろん、日常生活の中で様々な妥協をせざるを得ないことは否定しないが、根性まで腐って自分の体たらくを合理化してはいけない。
[ 2017/04/04 23:40 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:40 ] 名無し さま

「当然」というのには語弊がありましたね。すいませんでした。

※ところで[ 2017/04/04 23:40 ] 名無しさまは「君が代」歌いますか?
[ 2017/04/04 23:46 ] [ 編集 ]
コンスコンさんへ

コンスコンさんが、個人的に、君が代をそれほど嫌悪しているわけではなく、それを斉唱することにそれほど抵抗・拒否する意思はない、というのは、コンスコンさんの自由だとは思います。

でも、そうではない、という人もいるわけで、公権力をもって強制すべき、とは思いませんし、単なる、消極的、不作為的な不斉唱まで不利益処分の対象とすべきではないでしょう。
[ 2017/04/04 23:48 ] [ 編集 ]
23時23分の方へ、23時02分より
君が代斉唱しなかった者の行政処分を合憲としたのは最高裁の堕落だ。行政処分を認めたら、実質的に思想に基づく表現の自由を認めないことになる。日本の裁判は上級審になるほど政権に迎合的と言われてきたが、ずいぶんひどくなったという感じだ。明治時代にロシア皇太子傷害事件の犯人を死刑にしなかった裁判官の方がまだ気骨があった。やはり政権交代なしでは立憲民主主義は堕落するということだ。政権と司法の間の緊張関係がなくなっては三権分立による権力の相互チェック機能は成り立たない。日本の国家自体のモラル崩壊につながってしまう。そんなことになったら日本の未来は暗い。ロシアを見れば反面教師になる。今回の判決を覆させることが必要だ。米国で国旗を燃やしても刑事罰を科されないとの判決が出たが、その方が立憲民主国家としてよほど健全だ。
[ 2017/04/04 23:51 ] [ 編集 ]
22:31を書き込んだものだけど、俺は「場に合わせる」までは仕事と割り切ってもらう、でも歌うのは強制することではない、というのがギリギリの線かなと思う。だからと言って、不起立くらいで減給というのは厳しすぎるから反対。
コンスコン氏の考え方も個人の考え方としてはありかなと思う。
でも、21:08 名無し氏の意見は正論だと思う。
なんだか分からなくなってきたが、 それぞれの考え方があってよいし、意見を出し合って落ち着くところに落ち着けば良いのではなかろうか。
気に入らないのが、行政が懲罰をちらつかせて強制すること。裁判でそれを正当化すること。
まあ、なんにせよ、俺は大阪府民でも東京都民でもなくて良かったと思うね。
[ 2017/04/04 23:51 ] [ 編集 ]
23時46分「コンスコン」氏へ、23時40分より
私は「君が代」も歌います。ただ、強制には大反対です。卒業式に「君が代」を歌うよう全国一律に強制するのも大反対です。そもそも卒業式に「君が代」の必然性はありません。現場の自由に任せればよいことです。文科省の仕事は教育環境の整備であって教育内容の国家統制ではありません。みんながわだかまりなくパトリオティズムに基づいて歌うなら「ふるさと」の方がよほど適していると思います。実際、国民愛唱歌のような扱いに自然になっています。
[ 2017/04/04 23:59 ] [ 編集 ]
個人的には、この公立学校の卒・入学式などの式典における国旗掲揚・国歌斉唱の実施については、国や、都道府県などか権力を行使して一律にやらせようとすべきではなく、各学校の判断で行うか否かを決めるべきであり、かつ、各学校の判断で実施する場合にも、各個人に多様な価値観があることを前提に、強制にはならないように行うへきだと思う。
[ 2017/04/05 00:05 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/04 23:59 ] 名無し さま

イギリスには「威風堂々」(エルガー作曲)、アメリカには「星条旗よ永遠なれ」(スーザ作曲)といわゆる「第二の国歌」が存在するように、アタシも日本の「国歌」としては、現時点では「国民的愛唱歌」「第二の国歌」的存在の「ふるさと」が適しているのでは? と考えていた一人です(´・Д・`)

※頭の悪い表現ですが、式典時にフルオーケストラで演奏する場合、絶対「ふるさと」の方が美しく「映えます」(・・・そういう問題ではないだろ、とツッコミは承知ですが(笑)) 

※「威風堂々」→ https://www.youtube.com/watch?v=m20LnRnSNDM
 「星条旗よ永遠なれ」→ https://www.youtube.com/watch?v=FsJWGSqJ5_k
 「ふるさと」(吹奏楽版)→https://www.youtube.com/watch?v=NysZDMxVPrg
[ 2017/04/05 00:07 ] [ 編集 ]
ふるさと の歌といえば、311の後、サイレントデモもよいけど、脱原発イベントでふるさとを歌ったらよいのではという提案もネットでチラホラ出たのを思い出します。
立ち消えになってしまったけど、特に高齢者に効果的と思うけどなあ…

もうウサギ(ジビエ)も小鮒(川魚)も山海の恵みも関東以北周辺では食べられない悲しみ
悲しみくらいじゃない、慟哭 本当に悔しい



[ 2017/04/05 00:16 ] [ 編集 ]
コンスコンさんへ

第2国歌は、現在の「君が代」の冒頭部分の歌詞を、「た~み~の~ぉ~よ~ぉ~は~(民の世は)」と替えて、民主主義の世の中の永続を讃える「民の世」でどうでしょうか?

あるいは、いっそ、現在の「君が代」の節のままで、「て~ん~の~う~せ~い~は~ ひ~と~ぉ~を~ち~す~じ~や い~え~が~ら~ぁ~で~ さ~ぁ~べ~つす~るもの~ は~い~し~す~ぅべ~きぃぃぃ~だ~(天皇制は、人を血筋や家柄で差別するもの。廃止すべきだ。)」という歌詞で歌うとか。
[ 2017/04/05 00:21 ] [ 編集 ]
横からだけど、「ふるさと」第二国歌説に賛成。
それで思い出したけど、学生時代、卒業式では必ず君が代斉唱があった。でも、胸が熱くなるのは校歌斉唱の時だったな。(故郷の風景が盛り込まれているから?)
個人的には、君が代の歌詞は世界最古・最短にして稀有壮大な時間の流れを詠んでいるから好きなんだけど(でも旋律はあんまり…)、強制されても嫌いな人を増やすだけだと思う。
[ 2017/04/05 00:24 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/05 00:21 ] 名無し さま

それも皮肉が効いてていいですね(゚∀゚)

そういえば「君が代」の「君」の部分を何かに差し替える、というのは昔聞いたことがあるようなないような・・・それが「民」だったか「人」だったか「皆」だったかは忘れましたが・・・
[ 2017/04/05 00:28 ] [ 編集 ]
「君が代」でつくづく思うけど「・・・・・・ちぃよぉにぃ~やぁちぃよぉにぃ・・・・・・」の部分は「ミソラソラレシラソ」となっているんだよな。
「日本」の元々の和音は「ドレミソラド」なのに「シ」が入っているのはおかしくないか?!
ついでながら「君が代」の「君」を「自分が生まれ育った故国」と解釈するのもいいかも(ただそうなるとロシア国歌等に近くなったりして)?!
-今これを書いていて思い出したけど"rossia anthem rock"とか"ussr anthem rock"でググったらかなり興味深い曲を聴く事が出来たな。-
[ 2017/04/05 00:57 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/05 00:57 ] 名無し さま

>「日本」の元々の和音は「ドレミソラド」なのに「シ」が入っているのはおかしくないか?!

やはり疑問に思っている方がいたようです(´・Д・`)

下記を参考にしてください↓
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1456053574

※雅楽音階で、上昇音階は「レ・ミ・ソ・ラ・ド・レ」、下降音階は「レ・・ラ・ソ・ミ・レ」となるらしいので、「シ」が入ってもあながち間違いではないようです(笑)
[ 2017/04/05 01:15 ] [ 編集 ]
>[ 2017/04/05 01:15 ] コンスコン と言うコテの方、

要するに「「上昇音階」と「下降音階」と言う、違う音階が存在する」と、こう言う事だな。
関係無い事で申し訳ないけど、個人的には「日の丸の旗」を国歌として推してもいいような・・・・・・(アメリカ国歌に近くなったりして)?!

♪白地に赤く♪日の丸染めて
♪ああ美しや♪日本の旗は

♪朝日の昇る♪勢い見せて
♪ああ勇ましや♪日本の旗は

・・・・・・今思うと「君が代」も「日の丸の旗」も「上昇音階」とか「下降音階」とかの旋律からずれている部分があるみたいだな。
やっぱり何らかの新しい国歌を作るべきかも?!
(・・・・・・と言っても歌詞に「アイヌ語」とか「うちなーぐち」とかを混ぜるならいいけど、英語等の外国語を混ぜたりするのは勘弁!!ただし歌詞を完璧なまでに英語等にしてしまうなら話は違うけどな。)
[ 2017/04/05 01:29 ] [ 編集 ]
諸々の式典で国歌を歌うべきかは置いといて、というか歌うべきという方向を認めた上でさえ、
それを条例で強制すべきなのか?
[ 2017/04/05 03:20 ] [ 編集 ]
何か話がズレてるな。
まずもって『君が代』を否定する理由は何なのだ? 戦前戦中の軍国主義の名残りとでも言うつもりか?
そんなこと言ったら、今の学校風景も全部軍国主義の名残りになってしまうぞ。制服に始業式終業式等行事の整列風景、決められた側の時間割と教科。

何でもかんでも『戦中の悪しき慣例』にすることはないだろ。教育勅語と違って『君が代』で軍国教育ができるわけでもなかろうに。
[ 2017/04/05 06:56 ] [ 編集 ]
0656さんへ

教育勅語と違って、「君が代」で軍国教育できるわけない、とのことですが、公権力側が、権力を行使して、斉唱することを強要してくるような場合、個人の内心に対する侵害となって、違憲になりうると思います。

今、公立学校の教育で主に問題になっているのは、一般的な「君が代の否定」ということより、「公権力による強制への反対」ということだと思います。
[ 2017/04/05 08:00 ] [ 編集 ]
君が代斉唱を『強制』ってのはどういう意味だ? つーか、反対している人たちって「歌いますよー」って掛け声に「俺は嫌だ」って言ってる風にしか聞こえないんだけど、そういう人たちは校歌も否定するわけ?
国歌斉唱や校歌斉唱くらい、郷に入っては郷に従えレベルの話だろうに反対する理由が正直分からない。権利主張が甚だしいだけじゃないか?
[ 2017/04/05 09:24 ] [ 編集 ]
0924さんへ

「君が代」を歌いたいという人、あるいは、特に「歌いたい」とまでは思わないが、別に歌うことにそれほど抵抗感があるわけではないから、歌うよう言われれば歌ってもいいという人たちが歌うのは自由だと思います。

ただ、そうではない人たちに公権力の側が、権力を行使し、不利益処分などをちらつかせて、歌わせようとするのは、問題だと思います。

まして、別に、斉唱中に、反対とことさらに騒いだり、掲揚された日の丸を引き下ろしたり、などの積極的な妨害行動などを行ったというわけではなく、単なる消極的・不作為的な不斉唱についてまで、懲戒処分を下すというやり方で。

逆に、歌いたくないという人に、公権力を行使してまで歌わせる、ということについて、何か、具体的な利益ってあるんでしょうか?
また、単に不作為的に斉唱しないだけで、式典の進行などに具体的な支障を及ぼさない、ということに、何か具体的な弊害があるんでしょうか?
[ 2017/04/05 10:14 ] [ 編集 ]
> [ 2017/04/05 10:14 ] 名無しさん

いや、だから『歌いたくない理由』が分からないんだって。懲罰は行き過ぎだとしても、「なんとなく」とか「面倒くさいから」とかの理由で『歌わない』というのもおかしいっしょ。式典進行をスムーズにする、というのであれば仮に100人集めれば歌わないのが10人いる? その10人が『歌わない』ために、その『歌わない人』を咎めて式典進行が滞ったら残りの90人が迷惑するじゃん。これ、90人の人にとって『支障を及ぼしてる』でしょ。
だから、権利主張甚だしい、って言ってんの。言い換えるなら自己主張し過ぎ、自己チュー。やってることは成人式の式典会場で馬鹿やる新成人と同じレベルとしか思えない。
国民に不利益を及ぼす悪法をゴリ押しするって訳でもないのに、たかだか1分くらい周りに合わせて何の損があるの? 逆にそっちを聞きたいよ。己の信念を通して他の大多数に迷惑かける行為を容認するのはどうかと思う。懲罰は行き過ぎだけど、たかだか1分の、逆に歌っても何の不利益もないことを拒否する感覚が分からない。
[ 2017/04/05 12:10 ] [ 編集 ]
12:10さんへ
「歌いたくない」人の、「歌いたくない」理由は、人それぞれでしょう。
が、例えば、大日本帝国時代、天皇を「神聖不可侵」の「国家の統治権者」と憲法で規定し、これに対する崇拝を国民に強要して思想の統制を行い、結果、無謀な戦争に突入し、多くの犠牲者を出した、そして、「君が代」という歌も、「天皇統治の永続を讃える歌」と解釈され利用され、その一翼を担ってきた、そういう経緯から、「君が代」という歌に抵抗感を覚える人がいても別におかしくはないと思う。

>その10人が『歌わない』ために、その『歌わない人』を咎めて式典進行が滞ったら残りの90人が迷惑するじゃん。これ、90人の人にとって『支障を及ぼしてる』でしょ。

別に、あえて、「咎め」なきゃいいってだけの話なんじゃね?歌う人、歌わない人が共存すればいいだけの話で。
[ 2017/04/05 12:34 ] [ 編集 ]
嫌ならその学校を辞めればいいじゃん

大人なんだから大人らしく対応しなさいよ
[ 2017/04/05 12:39 ] [ 編集 ]
12:10
お前は安倍が1%の上級国民のために99%の一般人に対して支障を及ぼしている現状をしっかりと反省して目を覚ましてから発言しやがれ!!?!?!??!!
[ 2017/04/05 12:42 ] [ 編集 ]
[2017/04/05 12:39]名無し
>嫌ならその学校を辞めればいいじゃん
 大人なんだから大人らしく対応しなさいよ

「君が代」という数十秒間の歌を「歌わない」、ただそれだけで、なんで、わざわざ職を辞すことまでしなければならないんだろう?
「歌わない」ということは、そんなに「悪い」ことなの?
そういう「不寛容さ」が気味悪いんだよなあ~
[ 2017/04/05 12:45 ] [ 編集 ]
10:14さんの意見が大人。

また、歌わない理由がわからないわからないと駄々をこねて(?)いるひとは単に理由を知らないだけ。理解する必要はないがせめて知ればよいのに。
他の歌、例えばみんなで卒業式に福山とかどこかのバンドの卒業ソングを生徒集会で決めたとしてそれを嫌いだから歌いたくないと言うのは確かにワガママ。

君が代は戦争や独裁にイメージが結び付くひともいて、それを今の極端な政府でさえ明確に国として否定は出来ない、難しい曲なんだよ。
[ 2017/04/05 12:52 ] [ 編集 ]
×10:14さんの意見が大人。

◎12:34さんでした_(..)_
[ 2017/04/05 12:55 ] [ 編集 ]
度々スミマセン、10:14さんにも賛同です_(..)_大人です
[ 2017/04/05 12:56 ] [ 編集 ]
私立なら許されるかもしれないけど、公立じゃ無理だわな

公権力に一定の強制力があるのは当然のことで、それが無ければ国家は成立しない

国歌斉唱を拒否することが反権力だなんて考え方はあまりに子供じみてる

まともな左翼の人たちはこういうお子ちゃま左翼をなんとかしないと、いつまで経っても「体制の打破」なんて実現しないと思うよ
[ 2017/04/05 12:57 ] [ 編集 ]
君が代というたかが数十秒の歌をなぜ歌えないのか

決めごとを守れない教師が生徒に対して「校則を守れ」なんて言っても説得力が無さすぎる

国旗や国歌がどうしても嫌なら、それらと関わらずに済む職業を選択すればいい
[ 2017/04/05 13:07 ] [ 編集 ]
06:56さんは苦しいよそれ。

>何でもかんでも『戦中の悪しき慣例』にすることはないだろ。

↑だからこそ、自ら仰る
>制服に始業式終業式等行事の整列風景、決められた側の時間割と教科。<

などは残されたわけで。何でもかんでも戦中の悪しき慣例にはなってないですね。
教科もこれまではさほど戦時色はなかったと思うが最近、安部政権になってから修身や教育勅語などを入れるとか認めるとか言い出し、戦時色をまた高めている…

ますます悪しき慣例の復活、でしょうか
[ 2017/04/05 13:09 ] [ 編集 ]
[2017/04/05 12:57]名無し
>公権力に一定の強制力があるのは当然のことで、それが無ければ国家は成立しない

あくまで、「一般論」としては、その通りとは思うが、なんで、「君が代」歌うことにわざわざ「強制力」を及ぼさなきゃならんのか?という点の説明にはなってないよなあ・・・

>国歌斉唱を拒否することが反権力だなんて考え方はあまりに子供じみてる

逆に、「国歌を斉唱しないのは、非愛国的で反日的である」というような考え方は、危険だと思う。
[ 2017/04/05 13:56 ] [ 編集 ]
[2017/04/05 13:07]名無し
>国旗や国歌がどうしても嫌なら、それらと関わらずに済む職業を選択すればいい

「国旗」、「国歌」に対し、どのような価値観を持つかは、基本的に個人の自由だと思う。

「国旗」、「国歌」に対する価値観を統制し、それに応じない者を、教育現場から排除しようというのは、まさしく「国旗」、「国歌」を悪用した思想統制に繋がる危険があると思う。
[ 2017/04/05 14:01 ] [ 編集 ]
> [ 2017/04/05 13:09 ] 名無しさん

そうか? 06:56さんは例に挙げたすべてを国歌斉唱を含めて『悪しき慣例にしていない』ぞ。逆に例を上げることによって、あなたは『国歌斉唱』と『制服に始業式終業式等行事の整列風景、決められた側の時間割と教科』を別物と考えようとしている。
あと式典をスムーズに進行させるという観点でも考え方がおかしい。もう一度言うが、懲罰はやり過ぎにしろ、個人の主義主張だけで拒否するのは周りに迷惑をかけていることを自覚すべき。それこそ、でんでんと同じ考え方だぞ。

> [ 2017/04/05 12:42 ] 名無しさん

俺は12:10だが、俺の文章をちゃんと読んでから反論しろ。誰がでんでんなんぞ認めるか。国歌斉唱とでんでんのやっていることは無関係。何で一緒にされなきゃならん。
[ 2017/04/05 14:01 ] [ 編集 ]
12時10分の方へ、横から失礼
私はあなたが相手にしている者ではないが一言。あなたは「歌いたくない理由がわからない」と言われる。他人が特定の思想・信条を持つことや特定の宗教を信じる理由がわからないことはよくある。趣味だってそうだ。だが、理由がわからないからと言って他人の思想・信条・宗教・趣味に公権力が介入することは立憲民主国家では許されない。それはその人にとっては大切なものであり基本的人権の中核になるものだからだ。全体主義国家、統制国家では、そういう基本的人権を認めない。だが、日本は立憲民主国家だ。あなたが他人の思想・信条の「理由がわからない」からと言って公権力で強制してよいことではない。思想・信条の自由と同時にそれを批判する自由もあるから、各個人が批判するのは自由だ。いま問題にしているのは公権力が行政処分の脅しで思想・信条の自由を侵害していることだ。あなたは「懲罰は行き過ぎ」としているが、それが問題の核心なのだ。私に言わせれば、あなたが国歌斉唱をしたくない人まで無理やり歌わせようとする理由がわからない。社会生活の中ではお互いに迷惑を掛け合うことはある。ある程度までは仕方ないと思ってお互いがまんする。沖縄の基地周辺の人は約束違反の夜間の騒音までがまんさせられている。国歌斉唱についていえば、10人歌わない人がいても誰にも迷惑はかけていない。逆に無理やり歌わされる人にとっては迷惑どころか人権侵害だ。公権力は国民の福祉のために為政者に委ねられているものだ。そのための公権力を特定の思想の持ち主を叩くために悪用する者こそ自己中心的というべきだ。そもそも踏み絵を迫るような形でしか国歌斉唱ができないならやめるべきだ。そんなことが国民統合に役立つのわけがない。むしろ国民の中に対立と憎悪をもたらすだけだ。既成の国家斉唱に何の疑問も抱かぬ硬直した思考から抜け出した方がよい。文明論的にも、日本はそんな硬直した思考の国ではなかった。仏教受け入れに反対する者たちもいたが仏教を受け入れた。古代律令国家は中国をお手本とした。戦国時代には鉄砲を受け入れると世界一の生産国にまでなった。和歌に対して狂歌も生まれ、俳句に対して川柳も生まれるなど寛容で多様な文化が花開いた。幕末に攘夷論が吹き荒れたが西洋文明を積極的に取り入れた。戦後の自由な社会は世界中の人が魅了されるマンガ・アニメを産み出した。逆に、不寛容で国民を統制した大日本帝国は滅び去った。公権力が独善に陥り国民を統制しようとするのは愚かなことだ。
[ 2017/04/05 21:28 ] [ 編集 ]
自由を主張するなら規律を守れ
[ 2017/04/05 23:41 ] [ 編集 ]
規律を守れ、というなら、個人の思想・良心の自由を保障する日本国憲法という規律をまず守りましょう。
[ 2017/04/06 01:06 ] [ 編集 ]
そういう頭の悪いコメントやめなさい
[ 2017/04/06 01:54 ] [ 編集 ]
01:54

そうですよね。
日本という国家には、広く個人の権利・自由を保障しようとする日本国憲法という「規律」が、「国の最高法規」として存在するのに、「自由を主張するなら、規律を守れ」なんて、あたかも「自由」と「規律」が単なる対立概念に過ぎないかのように捉えてるのって、あまり頭が良さそうとはいえないですよね。

そんなに「自由」が嫌いなら、北朝鮮とか、共産中国にでも、亡命すればいいのにね。
[ 2017/04/06 07:56 ] [ 編集 ]
金子みすずなどの詩を読まれたら良いのかもですね…
[ 2017/04/06 08:15 ] [ 編集 ]
国歌を歌わないからって減給される国、他にもあるのか?
そんなの北朝鮮くらいだろ。

愛国心って強制されるものじゃないだろ。
[ 2017/04/06 17:30 ] [ 編集 ]
[2017/04/06 17:30]名無し
>愛国心って強制されるものじゃないだろ。

「強制される愛国心」って、実質的には、単なる「奴隷根性」だと思う。


[ 2017/04/06 19:15 ] [ 編集 ]
まあ当たり前だな。子どもに物を教える立場の教員が国歌を歌わないなんて言語道断。
[ 2017/04/07 12:59 ] [ 編集 ]
今思うと「君が代」の趣旨はイギリス国歌"God, Save The Queen!"に近い感じだな。
[ 2017/04/08 13:21 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク