情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.06 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(30)

安倍昭恵夫人に同行した政府職員、選挙運動の動画が発覚!候補者と握手や撮影!公務員法違反か


s_ice_screenshot_20170406-091227.jpeg


先日に安倍昭恵夫人のお付きである政府職員が選挙応援に同行していたと報じられましたが、実際に候補者と握手などをしているシーンを撮影した映像が発見されました。

映像は2016年6月28日に撮影された物で、自民党の候補者として立候補を表明した小野田きみ氏を応援している様子が映っています。
具体的には小野田氏のビラを受け取り、その後に小野田氏本人とも握手をしていました。その後の演説でも政府職員の方が携帯電話で撮影をしている様子が見られ、「全く応援をしていない」とは言い難い光景になっています。

勤務中の公務員が選挙運動に関わることは国家公務員法違反で禁止されており、これが事実ならば大問題になりそうです。


s_ice_screenshot_20170406-091158.jpeg
s_ice_screenshot_20170406-091241.jpeg
s_ice_screenshot_20170406-091847.jpeg


















関連過去記事

安倍昭恵夫人のお付き職員が選挙応援に同行!証拠写真が続々、国家公務員法違反の可能性も?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16211.html
関連記事


ブログパーツ
『休暇中でした』
と、言い逃れ出来ないよう、当日の勤務状況や報告書や給与支払い状況を早急に押さえろ!
[ 2017/04/06 12:11 ] [ 編集 ]
自分のためなら法の解釈も捻じ曲げる下痢三よ。今度も言い訳するのか?この恥知らず!
頭悪い安倍は、言うならば悪がきと一緒だ!
虐めもする血も涙もない虐め野郎だ。
自分の言葉も守れないアホ総理。
[ 2017/04/06 12:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/06 12:11 ]

火曜日なので、平日ですね
休暇届け調べるだけでOK
[ 2017/04/06 12:15 ] [ 編集 ]
アキエ付きになると無断欠勤の連続になるのでしょうか
[ 2017/04/06 12:18 ] [ 編集 ]
>政府職員が選挙応援に同行して、実際に候補者と握手
どこが、公務遂行補助にかかる連絡調整のため なのだ
政党とは直接関係のない政府職員を、夫人は特定政党の応援に同行させた上、応援に参加させた。ってことで~ 桜吹雪が黙っちゃいないぜ、アウトー!!
[ 2017/04/06 12:25 ] [ 編集 ]
だからさー

安倍自民党は細かい事をちょこちょこと姑息に閣議決定してないで

安倍自民に意見する者は死刑だって本性を剥き出しに閣議決定してみろよ卑怯者の犯罪者集団が!
[ 2017/04/06 12:35 ] [ 編集 ]
安倍昭恵 証人喚問 出て来いや!
お付き不幸に したと思わば…
[ 2017/04/06 12:42 ] [ 編集 ]
国公労連は言うことは無いのか。
[ 2017/04/06 12:52 ] [ 編集 ]
籠池佳茂氏のツイッタ―のアカウント消えている。凍結されたか?
[ 2017/04/06 12:56 ] [ 編集 ]
大丈夫…神様はしっかり見ていらっしゃいますよ。
[ 2017/04/06 12:56 ] [ 編集 ]
小野田氏の選挙運動ビデオ↑見ました。
「小野田氏のビラを受け取り、その後に小野田氏本人とも握手をしていました。」とありますが、国家公務員法違反に問うにはまだ弱いと思います。
例えば、婦人付きが演説を聴きに来た人たちにビラを配るとか昭恵氏の応援演説や最後のガンバローコールの際、昭恵氏に常に離れずいて、明らかに候補者の運動員と同一グループと見なせるなど、もう言い逃れのできそうのないビデオを早く発掘してください。
気づかれると昭恵氏側に消されます(ビデオが)。
[ 2017/04/06 12:56 ] [ 編集 ]
>>12:56(先着)
運営による忖度?政権からの圧力?
共謀罪(テロ「等」準備罪)の先取り事例の一つか?
[ 2017/04/06 13:07 ] [ 編集 ]
これはすごいね。公務員の政治活動の禁止は公務員自身が日頃から強く意識しているもの。

なぜこの一線をこうも大胆に乗り越えるのか。

安倍政権とはいったい何なのか・・・
[ 2017/04/06 13:09 ] [ 編集 ]
いい傾向だ!
政権はあっちでもこっちでもボロが出て、防戦一方になっている。
徹底的に攻めろ!
[ 2017/04/06 13:17 ] [ 編集 ]
日本中であべあきえは、
活動して、口利きを支持してるんだね。

言っとくけど、谷口雅春は悪くないよ。
それを用いた人間が間違った方向に用いた。

「水からの伝言」江本勝も悪くは無いよ。

それを間違った人間が間違った用い方をしている。

麻もよい方向に用いれば良しだが、
あきえのような方向に用いれば、当然問題が起こる。
[ 2017/04/06 13:27 ] [ 編集 ]
小野田きみって二重国籍の?
[ 2017/04/06 13:43 ] [ 編集 ]
安倍昭恵の次に追い落とされようとしているのは今井秘書官のようだな。
[ 2017/04/06 14:48 ] [ 編集 ]
昭恵夫人の本質・「『日本の精神性』が世界をリードしていかないと『地球が終わる』って、本当に信じているんです」(16年11月9日配信・ブロゴス・昭恵夫人インタビュー)
インターネットサイト「BLOGOS」(16年11月9日配信)には、社会学者の西田亮介による昭恵夫人へのインタビューが掲載されている。
そこでは「『日本の精神性』が世界をリードしていかないと『地球が終わる』って、本当に信じているんです」と語り、『日本の優位性』が論じられる。

自分が動くと物事が一気に進むのは、「超越的な力が働いているからだ」と言い、「霊的な使命感」が示唆される。
政策内容は異なっても、『日本を取り戻す』というスローガンによって、夫と「一体化」する。

従来、スピリチュアリティと政治の結び付きは、1960年代後半から70年代のヒッピー文化を底流としてきたため、エコロジーやオーガニックという自然志向とともに、左派的な主張につながる傾向にあった。
しかし、その「近代批判」が、「土着文化への回帰」を促し、「伝統礼賛」へと傾斜すると、時に「ニッポンすごい」という愛国的・右派的な言説に「合流する」。

この傾向は、戦前の「超国家主義者」の性質と似ている。
人生の煩悶を抱かえ、「自然回帰」を志向した「農本主義者」たちが、次第に「日本精神を礼賛」し、「『国体論』(天皇を頂点とする国家体制)による『世界の統合』」を志向していったことはよく知られる。

かつてナチス・ドイツも「有機農業」を称揚し、独自の『エコロジー思想』を打ち出した。
ヒトラーは「化学肥料がドイツの土壌を破壊する」と訴え、純粋な民族性と国土のつながりを強調した。

〈「右派的な権力者」・安倍晋三〉と、〈「スピリチュアルな自然主義者」昭恵夫人〉。
この両者の「一体化」は、「危険な超国家主義」を産み出しかねない。

森友問題の中核は政治・行政による不公正な「利益供与問題」なのだが、昭恵夫人を媒介とすることで、「それ以上に深刻な『思想課題』を含む」ことになっている
この点は重要である。

〈スピリチュアルな志向性が「日本主義化」する現象〉は、現代社会の中で広範に見られる。

〈「ナチュラル」なものへの「共鳴」〉が、〈『ナショナル』なものへの『礼賛』〉となる現象には注意深くなければならない。
(参:3月28日・東京新聞夕刊・中島岳志・東京工業大学教授)



〈スピリチュアルな志向性が「日本主義化」する現象が現代社会の中で広範に見られる〉だそうな。
入り口は違うが安倍と昭恵夫人が「合流」し、「一体化」する理由が何となく分かった。

以前、NHKでヒトラーの側近達のドキュメンタリーをシリーズでやっていたが、その中でヒトラーが別荘で側近達に穏やかな顔で、エコロジー思想についての演説をしている場面があった。あの残忍極まりないヒトラーとエコロジーがどうしても結び付かなかった。
しかし、これも昭恵夫人の話と共通しているのは、「ナチュラルなものへの共鳴」➡「ナショナルなものへの礼賛」に変わっていってしまうという点にあるのではないか?

ヒトラーは国土と純粋な民族性のつながりを語ったが、昭恵夫人もそうだが、「エコロジー」が「郷土愛」につながるのは分かるが、なぜエコロジーが「国粋主義」や「民族性」に向かうのか私には理解できない。

「愛国心」には2つの意味がある。私は排外的で、あなたを認めない、常に俺達が一番という「国粋主義」ではなく、私は日本が好き、あなたはあなたの国が好き、だから等しく私もあなたの国を愛します、という「郷土愛」の方を大切にしたい。
それが過去の悲惨な犠牲から学んだことでもある。
[ 2017/04/06 14:51 ] [ 編集 ]
> [ 2017/04/06 12:15 ] 名無し さん

でもこういう時は即座に休暇届が出てくるんだろうな。しかも、文書の他にデータとしても残っております、をのーのーと言いながら。
[ 2017/04/06 15:16 ] [ 編集 ]
ほへ~これだめなんだなぁ知らんかったわ
[ 2017/04/06 16:11 ] [ 編集 ]
黒いカラスを白いハトだと言い張ることが許されていいのでしょうか
[ 2017/04/06 16:52 ] [ 編集 ]
>>16:52
「共謀罪」法案を「テロ『等』準備罪」法案と言いくるめるような現政権らしいが…
恐ろしい!
[ 2017/04/06 17:33 ] [ 編集 ]
休暇届は出ていたかわからんが、後から捏造されるので、給与支払いとの整合性を早急にするべき
官僚は嘘つきばかりだからな
[ 2017/04/06 17:52 ] [ 編集 ]
> 04/06 13:27 By:名無し URL

その通りだ!
あんがと、いい意見だ。
[ 2017/04/06 17:57 ] [ 編集 ]
地方では、昔から当たり前のできごとですよ
[ 2017/04/06 22:18 ] [ 編集 ]
安倍昭恵さんが大阪府私学審議会会長と「名誉校長就任挨拶の前日」に会っていたことが判明

http://buzzap.jp/news/20170406-akie-jushindo/



認可にも関与か? お礼の挨拶?
[ 2017/04/06 23:08 ] [ 編集 ]
昭恵夫人=フリーザ
歴代の安倍昭恵内閣総理大臣夫人付のみなさん=ギニュー特戦隊!重松広美さん堀口恵美さん谷査恵子さん青田優子さん神武享代さん
[ 2017/04/06 23:29 ] [ 編集 ]
森友・加計問題で「昭恵総辞職」浮上 手当たり次第の口利きで


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170406-00519484-shincho-pol



昭恵さんの口利き案件を小さいものまで含めれば、全省庁に跨るほど膨大な量になる。さすがの安倍総理もそれらが次々に明るみに出れば抗しきれない。
[ 2017/04/06 23:45 ] [ 編集 ]
さっき出社前にコンビニに寄ったら、FRIDAYの表紙に書いてあったが、昭恵夫人が暴力団の組長と一緒に写っている写真が出てきたみたい。
ガセかも知れないが、知ってる人は教えてー。
最近は立ち読みできないようになっているから……。
仕事が終れば図書館で見れるが……。
[ 2017/04/07 09:08 ] [ 編集 ]
安倍周辺はこの疑獄事件を早く終わらせたくてその方法ばかり考えているだろうね
>13:59
[ 2017/04/07 14:15 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク