情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.15 00:07|カテゴリ:政治経済コメント(94)

【!?】ヒトラーの著書「わが闘争」、教材使用が可能!政府が答弁書を閣議決定


s_ice_screenshot_20170414-235102.jpeg


4月14日に安倍政権はアドルフ・ヒトラーの著書である「我が闘争」について、教材として使用が可能であるという答弁書を閣議決定しました。

報道記事によると、この答弁書には「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」などと書いてあり、条件付きながらも「我が闘争」の使用は問題ないという方針が記載されていたとのことです。

我が闘争は第二次世界大戦後に発禁扱いとなった国もあるほどで、今も扱いが難しい書籍となっています。本の中にはヒトラーの価値観や政治的な目的などが記載されており、これを教育現場で使うべきかは賛否両論の状態です。


「わが闘争」の教材使用可能=政府答弁書
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041401032&g=pol

政府は14日の持ち回り閣議で、ナチス・ドイツの独裁者ヒトラーの自伝的著書「わが闘争」の教材使用について、「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」とする答弁書を決定した。民進党の宮崎岳志氏の質問主意書に答えた。



我が闘争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%91%E3%81%8C%E9%97%98%E4%BA%89

『我が闘争』(わがとうそう、ドイツ語: Mein Kampf)とは、ナチ党指導者のアドルフ・ヒトラーの著作である。第1巻は1925年、第2巻は1926年に出版された[1]。ヒトラーの自伝的要素と政治的世界観 (ドイツ語: Weltanschauung) の表明などから構成されている。

























関連記事


ブログパーツ
これでも政府与党を支持する奴らは
頭おかしいんじゃねーの?

ケツの毛まで抜かれて気づくのかな??
ウマシカすぎる
[ 2017/04/15 00:14 ] [ 編集 ]
焚書・禁書的発想はいけないと思うけど、しっかり批判的に教えるだけの十分な時間が現在の日本の中等教育の現場にあるとは思えないんです。極端なたとえかもしれないけど、校長の許可があったら小学校でエロ本もAVも使用できるということかも。
[ 2017/04/15 00:21 ] [ 編集 ]
なんかもう言葉も無いですね。
戦中も山本五十六らは日独伊三国同盟締結に反対するなど
良識派は全体主義国家との連携に異を唱えていたようですが、結局の所
日本の右翼勢力の全体主義を好む悪弊は全く変わっていないという事なんでしょうね。
やはり一刻も早く安倍自公を下野させ、リベラル政権に交代させなければなりませんね。
[ 2017/04/15 00:28 ] [ 編集 ]
あの訳本をか?・・・・・
心底七面倒臭い翻訳していて面白くねーし,なんの参考にもならねーんだよな
[ 2017/04/15 00:32 ] [ 編集 ]
この時代錯誤な動きは、ぜひ海外メディアで大々的に取り上げていただきたい。
ナチス日本会議にとっては有益適切なものであるということかな。
[ 2017/04/15 00:35 ] [ 編集 ]
外交問題にはなるかも。
トランプちゃん自身はドイツ移民だけど、娘さんの旦那さんのクシュナーさん(大統領上級顧問)はホロコーストの生き残りのお孫さんで現在も敬虔なユダヤ教徒のはず。
[ 2017/04/15 00:44 ] [ 編集 ]
もう何も隠さなくなってきたナチスのまね日本会議内閣!戦争まで真似られるぞ
[ 2017/04/15 00:56 ] [ 編集 ]
教育勅語に対して一部容認の政府見解があったばかり。故に我が闘争に対しても同様に海外で報道されてしまうかもしれんよ。しかも麻生は前科ありだし、、
いやーこれ非常に不味いでしょ(-_-;)
[ 2017/04/15 00:57 ] [ 編集 ]


マジで日本って国そのものなくす気だ
[ 2017/04/15 00:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 教育勅語に対して一部容認の政府見解があったばかり。故に我が闘争に対しても同様に海外で報道されてしまうかもしれんよ。しかも麻生は前科ありだし、、
> いやーこれ非常に不味いでしょ(-_-;)

海外で報道されても影響は殆どありませんよ。
ナチス・ドイツが出来た時もドイツ不買運動が世界でありましたが、殆ど影響なかったですし。
ユダヤ系団体でも動けば影響は多少あるかもしれないけど、政権の行動を止めるほどでは無いかと。
[ 2017/04/15 00:59 ] [ 編集 ]
この際だから、健気な公明党の為に立正安國論も認定してあげたら宜しいのではないでしょうか?
[ 2017/04/15 01:04 ] [ 編集 ]
やっぱ安倍をヒトラーと例えておかしな批判してたやつらもこいつらのお仲間だわ

最初言い出したの何だっけ?誰だっけ?
[ 2017/04/15 01:04 ] [ 編集 ]
総理大臣が無知無教養なうえにアタマがおかしいと、それが内閣に伝染し。自民党全体に伝染し
官僚にも伝染し、大手マスコミにも伝染し、ネトウヨにも伝染し、日本国民にも伝染しつつあるという
恐ろしい”伝染病”を目撃している気分です。
何しろ安倍政権は基本的人権や国民主権など無くしてしまえと考えている集団ですから、そのうち
「安倍晋三を侮辱した者を処刑するのは正義」と閣議決定しかねないですね。
[ 2017/04/15 01:06 ] [ 編集 ]
閣議決定と言う名の独裁権行使。
最悪。
[ 2017/04/15 01:07 ] [ 編集 ]
総統閣下がヒトラーの著書「わが闘争」を教材使用が可能の閣議決定にお怒りです

誰か作ってくれ!

[ 2017/04/15 01:07 ] [ 編集 ]
Japan's Prime minister Abe allows nazi's symbolic book to be used in schools in Japan as a reference.
Insane!!!

外圧かけてください


.
[ 2017/04/15 01:10 ] [ 編集 ]
>外圧かけてください
これが狙いだよなあ
日本人が安倍を応援したことになり
日本人が日本をあきらめる
[ 2017/04/15 01:15 ] [ 編集 ]
俺は安倍内閣を指示しない。
それだけだ。
[ 2017/04/15 01:16 ] [ 編集 ]
ユダヤ人やイスラエルからの抗議を期待します。
[ 2017/04/15 01:24 ] [ 編集 ]
マジなのかコレwww
四月一日じゃないよねwww
パン屋を和菓子屋とか銃剣道とか教育勅語とか人権無くせとか
そこへ更に我が闘争て
どこまでおかしな方向に行ってんだ
[ 2017/04/15 01:25 ] [ 編集 ]
01:10さんへ
英訳さんくす!
使わせてもらうわ!
[ 2017/04/15 01:36 ] [ 編集 ]
さすがに欧州で問題になるのでは?あの本の再版云々で去年だか話題になりましたよね、結局再版は駄目になったようですが。
週明けに日本は軍事国家回帰、再び敵性国家になっただとかガーディアンあたりに書き立てられ、挙げ句また占領されたりして
ヤケになったか安倍政権
[ 2017/04/15 01:53 ] [ 編集 ]
>どこまでおかしな方向に行ってんだ
戦後自民に与えられた使命を果たしてるだけだ
おかしいのは多分最初から

この先日本に起こることのために自民という政党が作られた
[ 2017/04/15 02:01 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/15 01:10 ] 名無し
英語おかしいよ
Japan's Prime minister→??
nazi's→??こんな表記せんよ
book to be used in schools→??教科書でいいじゃん
in Japan→??何回日本を繰り返すんだよ
[ 2017/04/15 02:04 ] [ 編集 ]
0時53分です。
すみません訂正です。再版され、ベストセラーになってました。
でも研究目的ならともかくも学校では?
[ 2017/04/15 02:09 ] [ 編集 ]
どこの組織にもさ、一人くらいイカれてるのは居てさ、このテの無知無恥発言で常識人凍らせてガン無視されながら大人になっていくもんだ…けど
それが
我が闘争‥揃いも揃って閣議決定出来てしまう面々って万が一にも有り得ないアンビリーバボーな雁首達。
恥ずかしいな‥日本。
こんな反社会的な勢力が日本の行く末を握っているなんて…こんな悪夢いつまで続くんだろう?
あの閣僚達の顔見るのが気持ち悪くてもう限界。
うんざりだ。
[ 2017/04/15 02:20 ] [ 編集 ]
伊吹が有事のときは国会召集国会召集って

緊急事態条項をプンプン臭わせてたな

改憲に焦ってるようだ連中
[ 2017/04/15 02:52 ] [ 編集 ]
このニュースはぜひ外国、特に欧州で大々的に報道してほしい。
いかに狂った決定か。
ほんとにわかっていないのかな。
[ 2017/04/15 03:10 ] [ 編集 ]
誰が答弁書を起草したのだろうか? 操り師は誰なんだろうか?
安倍的政治勢力が発狂してしまったのは確定だが、一連のシナリオは誰が書いているのでしょうか?

閣議は、事務次官会議?とかで決定したものを承認するだけの仕組みでしかない模様なれば、これらの答弁書を起草しているのは誰なんでしょう・・

憲法にある通り、国民が内閣を罷免するには選挙すればよいだけであるが、それが正当に行われることが重要でありますが、現政府の国会等でのありようやら報道機関の堕落した状況では正当性は期待できないと思われ、選挙管理内閣をたてるなどの対処が必要かも・・・

第十五条  公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
○2  すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
○3  公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
○4  すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。


選挙に当たっては野党の共闘だけではなく、与党内の真っ当な勢力とも連携することが肝要ですし、マフィア的な「アベサル軍団」に対し「良識ある政治勢力」との立場で望むのがよろしいかと・・
[ 2017/04/15 04:40 ] [ 編集 ]
次は「美しい国へ」だな

「安倍でもわかる政治思想入門」 適菜収/著  とかどうかな
[ 2017/04/15 04:57 ] [ 編集 ]
外圧にはならないかもしれないが、北朝鮮並みのイカレタ政権だと言うことは世界に広まる可能性がある。外国のメディアと付き合えばわかるが、欧米ではナチズムはほぼ絶対悪だ。その感覚を甘く見てはいけない。それに・・・確か阿川弘之の『井上成美』だったか、戦前にこの本を和訳を読んで信奉していた軍人を、原本から割愛された日本人をこきおろす箇所があると論破する件がある。日本人バカである、こんな政権を支持する今でも、という教材か?
また、もし外国のユダヤ・ロビイ筋から抗議が着たら、「愛国者」の皆様は、中国、韓国から教科書問題で抗議が来た時のように、やいのやいの言うのかね?
[ 2017/04/15 05:41 ] [ 編集 ]
パナマ文書=脱税に近い
いよいよ、軍隊つくるきだ。
[ 2017/04/15 06:13 ] [ 編集 ]
イスラエルをも敵に回しかねないアホ内閣の閣議決定…
なりふり構わず戦争国家にしたいのか?
[ 2017/04/15 06:21 ] [ 編集 ]
有益な文言さえあれば、なんでもOKになっちゃうのか?
その文章の意味する目的、趣旨、思想は関係ないと。
メディアはこの政権の危険性に警鐘を鳴らす必要があるのではないか!
幇間メディアにその覚悟がなさそうなのが、今の状況。
軍靴の音が聞こえてくるのもそう遠くない未来の日本になりつつあります。
[ 2017/04/15 06:30 ] [ 編集 ]
少なくともR18だろう。
[ 2017/04/15 06:32 ] [ 編集 ]
森友問題以後安倍は本当にやることなす事、キチガイ(あまり使いたくないのだが、ここまで来たら敢えて使わせて貰う)になってきた、こんなのが共謀罪を手に入れたら日本は一部の狂ったDQNに支配される、選挙も不正だらけで勝負してくるだろうが、他の党は自民を攻める話題には事欠かなくなったので頑張って頂きたい!
[ 2017/04/15 06:53 ] [ 編集 ]
ココはひとつ、、

名誉アーリア人としてWWWW
[ 2017/04/15 07:18 ] [ 編集 ]
福田和子著「我が逃走」教材使用は不可!(←あたりまえやろ、ボケ!)
[ 2017/04/15 07:43 ] [ 編集 ]
↑ うまい。


座布団5枚。
[ 2017/04/15 07:51 ] [ 編集 ]
>>07:43
首相が松井秀喜氏(元野球選手)ならば推奨されたか?
[ 2017/04/15 07:53 ] [ 編集 ]
これを「政府が『わが闘争』を教材として利用することを閣議決定した」と理解しているオッチョコチョイは、ここにリンクが張ってある時事通信の記事をちゃんと読みなさい。
 
民進党の宮崎岳志議員が「『わが闘争』を教材として使えるの?って質問するよ」と通告してきたので「歴史的資料としてなら使えるよ。でも人種差別扇動とかに使ったら厳正に対処するよ」と答えると決めた、というだけの話。
 
「教材として使ってはならない」という法的根拠が無いのに「使えない」と答えるとしたら、そっちの方が法治国家として大問題だ。
[ 2017/04/15 07:54 ] [ 編集 ]
 そりゃあ、「ナチスの手口に学ぶ」日本会議は…、

 ナチスが、
「高度な民主主義ワイマール憲法」骨抜き→「ヒトラー全権委任法独裁制」を確立したように、

 それと同様に、

「高度な平和主義日本国憲法」骨抜き→「安倍晋三トップ日本会議独裁制」を確立しよう、

 という目標共有者だもの、その教科書がヒトラー著「わが闘争」であって、なんら不思議ではない。

・日本会議が「国民主権が間違いだと公言する」のは、本心から言っているのであり、強烈な倒錯価値観のエリート意識選民思想者達が核心なのである。最悪の危険集団だ。
[ 2017/04/15 07:57 ] [ 編集 ]
リチャード•キンブル「我が逃走」(座布団5枚、10枚でハワイ旅行ご招待!)
[ 2017/04/15 07:59 ] [ 編集 ]
人類の歴史のすべてを子供たちに教える事など、不可能は明白。何故その中にわざわざ世界的に否定されている書物を含める必然が在ると言うか。日本国民の基本的人権や主権在民を徹底的に教えると答えよ、もし、この日本を愛しているなら。
[ 2017/04/15 08:26 ] [ 編集 ]
フェイクニュースかと思った
一応時事通信が書いてるならマジネタだろう。
[ 2017/04/15 08:47 ] [ 編集 ]
0209 時事英語を勉強してから 批判してみてください。 訳あってますよ。
[ 2017/04/15 08:48 ] [ 編集 ]
「閣議決定」とは単に政府(内閣)としての統一見解というだけだろ
[ 2017/04/15 09:04 ] [ 編集 ]
民進党の宮崎岳志氏の質問主意書
アドルフ・ヒトラーの著作「我が闘争」の一部を、学校教育における教材として用いることが否定されるかどうかに関する質問主意書

アドルフ・ヒトラーの著作「我が闘争」について、これを批判的な視点や歴史的事実として紹介する場合以外でも、この書物の一部を抜粋して道徳や国語の教材として用いることは、否定されないのか。  
以上
教育勅語の根本理念に関する質問主意書に対する答弁書を踏まえての質問となっている。

で答弁書が「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」
つまり、歴史を学ぶためならとかじゃなくても、教育基本法等の趣旨に従っていれば、道徳や国語の教材として用いることができるだ、怖いわ
[ 2017/04/15 09:32 ] [ 編集 ]
そういや桑田佳祐がチョビ髭つけたヒトラーに扮して、安倍を揶揄してたことがあったな
[ 2017/04/15 09:47 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/15 09:32 ]
そんな事を回答できるような奴は
日本語訳を読んだことの無いに決まってるだろwwwwwww

あんなグダグダな訳本,なんの参考にもならんわwwwwwwwwwwww
[ 2017/04/15 09:58 ] [ 編集 ]
> やっぱ安倍をヒトラーと例えておかしな批判してたやつらもこいつらのお仲間だわ



まさに。
安倍は、ヒトラーと同じだと。
[ 2017/04/15 10:00 ] [ 編集 ]
0958
じゃあ君の英訳は?お手本ください。
[ 2017/04/15 10:05 ] [ 編集 ]
なんでウチらが敗戦した最悪の独裁者を今さら持ち上げねばならんの アホか
単に日本人をバカにして喜んでるだけだ そうとう国民を憎んでるんだね
[ 2017/04/15 10:16 ] [ 編集 ]
イスラ●ルのネタニヤフ=ネオコ●アメリカ=
ウク●イナ ネオナチ キエフ政権 =大東亜カルト会議・・・
ネオナチ集団とお友達(高市や中?のおばさん達)
の憲法違反犯罪政権

イスラ●ルはとっくの昔、
ネオ●チグループの中心です!

いい子ぶって野球を隠れ蓑にするな!!
中東の狂●国とその独裁友達のア●!

こんな感じでしょうか!

ご照査ください。

よろしくお願いします。
[ 2017/04/15 12:26 ] [ 編集 ]
で答弁書が「教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる」

ちょっとこの答弁書がぐだぐだすぎて話にならないですね。大学の歴史研究の為の教材とかで限定すれば問題ないのに。当然ドイツの歴史研究者は『我が闘争』を読むだろうし日本の学者もまたしかり。まー日本のお役人がアホなんですわ。他人が読んで解りにくい文章力しかないわけだから。
[ 2017/04/15 12:50 ] [ 編集 ]
朝鮮学校では最悪の独裁者の金日成を称える教科書を使用していますね。
[ 2017/04/15 12:55 ] [ 編集 ]
ナチスに学ぶ、憲法違反●罪組織の
アホー様達!

有限実行でブタ箱に!
よろしくお願いします。
[ 2017/04/15 13:47 ] [ 編集 ]
ナチスなんか比較にならない位に人が死んだ共産主義のバイブル「資本論」を普通に堂々と店でうるのはいけないんじゃないんですか?社会に億単位の人殺しや犯罪者を産み出したのに
[ 2017/04/15 13:49 ] [ 編集 ]
たしか‥サカキバラの母親が自著で「Aが我が闘争を読んで影響あったかもしれない」的な亊を書いていた…?で野放図に本棚に並べて置いた亊を反省していた記述があった気がする
「不注意な親だ」とソレ読んで思ったの覚えてる

子供にとって読書は人格形成に繋がる影響大のもの
何でも読ませていい訳がない‥子供の居ないでんでんや我が子より己れが可愛い政治家には解らないだろうが。
思春期に読んではいけない特に健全じゃない環境で読んではいけない
歪むに決まっている
そして悪思想に染まればその人の人生は不幸に繋がる
この政権は子供の幸福など露ほども思っていない邪悪な大人の代表格揃いだ

悪政ここに極まれり
[ 2017/04/15 13:51 ] [ 編集 ]
教育基本法<等>だからね、趣旨に従っていること<等>がつくからね
条件に縛られずに、有益適切な書だから教材として使用したらいいになるよ、これだと
お役人が何も考えずの文章ではなく、日本会議内閣のきったな~いねじ込みの意図があるよ。
[ 2017/04/15 14:15 ] [ 編集 ]
わが闘争はあれだけど
教育勅語を堂々と批判する教員は目をつけられるでしょ
今以上に
[ 2017/04/15 14:17 ] [ 編集 ]
「我が闘争」を教材に使うことは問題がだ
「我が闘争」を教材に使うことは問題がだ「ムッソリーニは危険な独裁者ではなかった」と教えることは問題ではない
実際にムッソリーニより危険な独裁者なんていっぱいいるし独裁者じゃなくてもムッソリーニより危険な指導者だっているしいたんだぜ
そもそもムッソリーニが危険な独裁者だったんなら、日本に原爆を落としたトルーマンや、自国民の無差別粛清で国力を低下させた上、第二次大戦後にヨーロッパの多くの国を席化させて、あろうことか日本が降伏した後も日本の千島列島に事実上の侵略をしたスターリンや、第二次大戦中にインドから食料を搾取しインド人を300万人も餓死させたチャーチルと朝鮮戦争を金日成とグルになって仕掛けめちくちゃな経済政策や粛清で1億人近く殺した毛沢東はノーベル平和賞をもらえたぜ
それに今でもソ連があったし、朝鮮半島なんて赤化統一されてたな
でも実際は全然違うじゃないか
それだけじゃなくて、ムッソリーニの孫はイタリアで国会議員になんてなれなかったし、今でも欧州議会の議員なんかやってらんないだろ

[ 2017/04/15 14:23 ] [ 編集 ]
個人的な研究対象に使用するならばともかく、教材としてヒットラーの著書を使うと言うことは何らかの洗脳思想植えつけ目的が見え隠れする。

全体主義を復活させたい国家神道の発狂思想を植えつける目的がが見え見えだろう。

国民全てが安倍晋三のようなタワケに成ってしまったなら、日本沈没は間近である。

史上まれに見る超売国奴の安倍晋三による、日本沈没をひたすら目指す閣議決定なのだろう。
[ 2017/04/15 14:47 ] [ 編集 ]
ナチスはローマ法王の管轄なんで、ローマ法王庁に連絡して、これらを日本で禁止するように頼むのが一番。だめなら裁判で一斉逮捕するだけ。権力違法行使という理由で。


職権乱用罪で逮捕できますよ



といっても今の左翼や弁護士は無能ぞろいだからなぁ。
簡単につぶせることも彼らはできない。頭膠着してるので
選挙で有利になると勘違いして議席激減するよたぶん。笑

[ 2017/04/15 15:09 ] [ 編集 ]
安倍って漢字も読めないし読解力も理解力もないから、教育勅語や我が闘争とかなんだこれ?ぼくちゃんわかんねーから、みんなのちゅきにちて、ぼくちゃんはこっちでアイス食べとくねって感じなんじゃね?
[ 2017/04/15 16:31 ] [ 編集 ]
戦争したい奴だけで勝手に戦場に行け!!
[ 2017/04/15 17:07 ] [ 編集 ]
Japan's Prime Minister Showed the Way to President Trump's Heart: Flattery

Time magazine

こういう記事があった
にわか英語批評家この英語どう思いますか?

[ 2017/04/15 17:10 ] [ 編集 ]
教育基本法等の趣旨に従っていること等の留意事項を踏まえた有益適切なものである限り
校長や学校設置者の責任と判断で

教育内容に何を使ってよい、悪いと内閣が直接関与・指示する事こそ一番恐れるべき事態でしょうに
[ 2017/04/15 19:06 ] [ 編集 ]
> 教育内容に何を使ってよい、悪いと内閣が直接関与・指示する事こそ一番恐れるべき事態でしょうに

↑ ほん、これ。
[ 2017/04/15 19:23 ] [ 編集 ]
神道に偽装する悪い奴ら
ナチスとかダサスギ。なんかいいことあるのかこれに。

どうせまたイスラエルから原爆落とされて自滅するよ維新と自民は。

そういえば宅間も自宅にヒトラーの本あったな。
そして植松も。殺人鬼教本?

日本の議員って精神鑑定とかないんだな、議員適正検査とか。

そういえば、サカキバラて生長の家のマニアとかサイトで解明されていたなぁ。


カトリックって問題ばかおこすな。東電も多くが基督教徒の幹部だったし。



それともイスラエル人に媚びさせるための逆説理論政策かね?


どいつもこいつも神道に偽装してるし。


まぁナチスの手法を自民維新に使ってみたい気もするがなW

ドイツ情報機関で極右も完全監視対象にしたと先日政府報道があった。

日本も監視対象にしてないと意味ないのだが。
日本もキリスト教議議員や神道議員を完全監視するべき。
奴らの目的は大本教団の戦争予言の体現でしょ多くの自民カルトの
目的は。
麻生とか稲田とか維新を監視してないと国家滅亡させるぞ絶対。

政治機関監視連合とか作るべき。


[ 2017/04/15 19:30 ] [ 編集 ]
声を大にして安倍はキチガイであることをキチンと報道してほしい。ムリだろうけど。

これを機にキチガイ安倍と呼ぶことにします。もう許せない。
[ 2017/04/15 19:33 ] [ 編集 ]
ナチスは日本の文化じゃないぞ。



カトリックのテロ虐殺組織の思想でしょ。頭おかしい

文部省の一斉逮捕が必要
[ 2017/04/15 19:36 ] [ 編集 ]
公明党と創価学会の公式HPを見てごらんなさい。
ここに懸念されるさまざまな安倍政権の不誠実かつ奢りに関する事柄について、
問題定義すらしていません。
問題意識のないアホなロボット会員向けの能天気なHPになっています。

「公明党」に至っては、
<生命・生活・生存>を最大に尊重する人間主義を貫き、人間・人類の幸福追求を目的とする、開かれた国民政党です。

なんて善人面した虫唾の走る無義のスローガンを述べている。
もっとも池田大作が学会内でヒットラーみたいな存在だったから嘘は慣れっこなのかもしれぬ。
こんな組織が政治中枢にいる日本国民は不幸である。
[ 2017/04/15 20:52 ] [ 編集 ]
おかしいという人はおかしい
これにおかしいって言う人達は、政府による教育介入を望むのか? それともナチスがやったのと同じ焚書か

日本の法律では我が闘争を教育現場に持ち込んではいけないという法律はないのに?  
[ 2017/04/15 22:00 ] [ 編集 ]
悪魔を支持する奴がのこのこ出てきて「法律の定めが無ければ何をしてもいい」等とカキコするとは・・・・・・。
その厚かましさには恐れ入ったな。
[ 2017/04/15 22:28 ] [ 編集 ]
「わが闘争」を教科書に使う是非は少し置いといて・・・

「アドルフ・ヒトラー」について「なかったことにすること」つまり、教えることを禁忌するのではなく、ヒトラーの「負の功績」を教え込むことで、間違った「思想」に染まったり、ヒトラーに対する誤った認識を持つ前にある程度「早いうちからの」教育は必要かな、とアタシは考えます(´・д・`)。
もちろんその中で「わが闘争」を「教材」として使うか使わないか、は是非が問われることとなりましょうが。「無視はできない」とは思います。

※余談ですが、子供の頃見ていた「仮面ライダーX」の怪人に「ヒトデヒットラー」というモノがありましたが・・・(笑) 幼少でしたが少なくとも「ヒットラー」が「悪人」というぐらいは薄々わかりました(笑)

※早い段階でヒトラー関連については「逃げず」に教え込むことで、少なくとも「ハーケンクロイツ」を「ファッション」として取り上げるような「馬鹿」もいなくなると思いますし。
[ 2017/04/15 22:29 ] [ 編集 ]
そもそもそんな質問趣意書を安倍内閣に出す方がアホ。
問題点山積みの返答が帰ってくるのは当たり前。
それを跳ね返す力量も無いのに・・・。
[ 2017/04/15 22:43 ] [ 編集 ]
22:28
反面教師としての運用すら想定出来ないなら、黙っといた方がいい。
[ 2017/04/15 22:43 ] [ 編集 ]
22:43
感情任せの馬鹿をこんだけ釣れたなら成功だろ
[ 2017/04/15 22:47 ] [ 編集 ]
使用可能自体が問題だというのにあーだこーだ言いながら精神安定を図る支持者たちが見えるな

ともかく感想は一つ

クッソフイタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
[ 2017/04/16 00:10 ] [ 編集 ]
日本の学校教育レベル 英語変?
はうあーゆー?
アイムファインサンキュー
とバカのワンパターン
生徒が事故でパターン。通りがった外国人が心配して
How are you?
倒れた生徒、力を振り絞って「アイムファインサンキュー」

あと謎の英語 This is a pen.どの状況で使うんだか?

日本の学校教育レベルの謎の英語

[ 2017/04/16 00:15 ] [ 編集 ]
00:10
政府の決定で、突然使用不可になる方がどれだけ問題か理解しろ
というか、学校教育の現場では反面教師として我が闘争は普通に使われている
[ 2017/04/16 00:21 ] [ 編集 ]
> ※早い段階でヒトラー関連については「逃げず」に教え込むことで、少なくとも「ハーケンクロイツ」を「ファッション」として取り上げるような「馬鹿」もいなくなると思いますし。

↑ 賛同。欧米人のヒトラーに対する意識を知っとこうよ。
[ 2017/04/16 00:42 ] [ 編集 ]
日本の地図教育のお寺の卍はどうしましょう?
誤解を招かないといいんだが。
[ 2017/04/16 00:47 ] [ 編集 ]
>[ 2017/04/15 22:43 ] 名無し の方及び
>[ 2017/04/16 00:21 ] 名無し の方、

「「反面教師」でなら殺人含む犯罪も悪魔崇拝も許される」等と思いたいのですね分かります。
[ 2017/04/16 01:54 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/16 01:54 ] 名無し [ 編集 ]
そういう物をひた隠しにし、無かったことにする方が大問題だという事に気づかないあたり、日本人の低脳化は順調に進んでいるようだな。
[ 2017/04/16 10:33 ] [ 編集 ]
>[ 2017/04/16 10:33 ] 名無し の方、

悪魔(又は悪魔の取り巻き)の見苦しい弁解乙。
まぁ欧米でおたくの弁解を喧伝する事だな。
[ 2017/04/16 13:28 ] [ 編集 ]
悪魔の姿を見たことのない子供がどーやって、目の前の対象が悪魔だと判断するんだよ。
[ 2017/04/16 16:35 ] [ 編集 ]
ヒトラーという危険人物がどのように人心を掴んで権力を握ってしまったを知るためには必要な書物だと思う。
まさか、我が闘争を読んだら洗脳されてファシストになる訳ではあるまい。

真面目に言うと、どうも反対する人達はこの問題を教育や新しい独裁者の台頭を防ぐのでは無く、外交問題と考えているようだ。
他の国が何も言っていないうちに忖度をするのだろうか?あるいはそんなに気になるなら国連などに問い合わせてはどうだろうか?
[ 2017/04/17 17:08 ] [ 編集 ]
まぁ個人的には、このようにも思うけどな。

>我国においてはクレジットカードを持っている満25歳以上の人に対する(「我が闘争」の)通販は認められてもいい。

因みに満25歳は主に衆議院議員の被選挙権が発生する年齢な。
[ 2017/04/17 17:26 ] [ 編集 ]
おまえら左翼の癖にこの本読んだ事無いの?
学校で習った事は無いけれど、これ図書館で読んだよ。
個人的にはヒトラーは頭の回転が早い馬鹿なんだなって思った。
口の悪いべらんめー親父がそのまま政治家になった感じがする。
当時の科学や心理学の限界もあっただろうが所々ツッコミたくなる。
アホがどうやって勘違いしていって彼の周囲の思考停止連中に支持
されていくかそのプロセスが分かる良い教材だと思う。
この本の大きな特徴は2つ。

・ヒトラーは個人的体験や推測から悪人(サイコパス)を激しく憎悪している。
・心理学に疎いヒトラーは「サイコパス=ユダヤ人」だと激しく勘違いしている。恐らくユダヤ人のサイコパスがヒトラーの近くに居たんだと思う。それでサイコパスの特徴をユダヤ人全体の特徴と誤解した筋金入りの馬鹿者って感じ。当時ネットがあればすぐに誰かが間違いを指摘してくれてあそこまで大事にならなかったかもしれない。どこにでもいる脊髄反射なネトウヨやブサヨという印象です。
[ 2017/06/06 02:50 ] [ 編集 ]
引用最後までしよう!





「同書の一部を引用した教材を使用して、執筆当時の歴史的な背景を考察させる授業が行われている例がある」と紹介。その上で、「仮に人種に基づく差別を助長させる形で使用するならば、同法等の趣旨に合致せず、不適切であることは明らかだ」と指摘し、そうした指導があった場合は「所轄庁や設置者において厳正に対処すべきものだ」としている。




[ 2017/06/06 22:32 ] [ 編集 ]
記事を最後まで読まない人間の多さに


「同書の一部を引用した教材を使用して、執筆当時の歴史的な背景を考察させる授業が行われている例がある」と紹介。その上で、「仮に人種に基づく差別を助長させる形で使用するならば、同法等の趣旨に合致せず、不適切であることは明らかだ」と指摘し、そうした指導があった場合は「所轄庁や設置者において厳正に対処すべきものだ」としている。


とまで読めば、意味が分かるだろうに上の勘違いしてる人らが受け取った意味で利用するならアメリカが今も自衛隊と共同訓練しないでしょ


「一部を教材として可能か?」の質問に不可能という答弁なら、印刷して批判的に使われた授業を受けさせてくれた、あの熱心な組合員の先生も教育基本法違反ということになっちまうだろうが


こんなんで安倍批判してるから逆にデマの根拠にされて、倒せねんだろうが!!



リベラルの劣化が酷い! 知性の左派としてるはずが引用付きのツイートでリンク先を読まずにタイトルだけ読んで感情や指を動かしてるっめなるじゃん!!


本当にどうしてこうなった??


左派の砦の知性がこれだとどうすんだよ!!






[ 2017/06/06 22:43 ] [ 編集 ]




今更、説明するまでもないが、『我が闘争』はナチス及びヒトラーを知る上で、第一級の史料である。なぜ、ヒトラーが反ユダヤ思想に至り、アーリア人至上主義を唱えるようになったのか、ヒトラー自身が語っているのだ。ナチスの犯罪やヒトラーの政策を批判するためにも、真っ先に読むべき資料といっていい。




最後まで記事すら読まない連中の盲目的批判だと、後で逆効果になる

運動の時も最終的には批判される活動や運動してたとまとめられる結果になって右翼が増えた理由を反省しないと、味方がこのレベルだと不安になってくる


[ 2017/06/06 23:44 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク