情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.20 22:00|カテゴリ:アニメ&ゲームコメント(5)

「けものフレンズ」が大ヒット、BDが累計12万を突破!ネット上でも驚きの声が相次ぐ!


s_ice_screenshot_20170420-215309.jpeg

冬に放送されたアニメ「けものフレンズ」が累計で12万部を突破したことが分かりました。けものフレンズは「BD付オフィシャルガイドブック」という形式で販売していることから書籍扱いになっており、今の時点で出荷が完了した1巻と2巻だけで12万部を突破したと発表されています。

価格は3500円で、冬アニメとしては売り上げ上位に入る数字です。ただ、当初はあまり売れることが期待されていないこともあって、出荷の本数が少なく、今も各地で品薄状態が続いています。
しばらくは売り上げの上乗せが期待できると言え、今後も数字は大きく増えることになりそうです。


けものフレンズ
http://kemofure.kadokawa.co.jp/

s_ice_screenshot_20170420-214824.jpeg
s_ice_screenshot_20170420-214904.jpeg






















けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
人造人間17号が用心棒として雇われているんだっけ
[ 2017/04/20 22:20 ] [ 編集 ]
自分はアニメ歴は長いのですがけものフレンズがなぜ大ヒットしたのか未だによくわかりません。
ケロロ軍曹の吉崎観音デザインのサーバルちゃんやカバンちゃんが可愛いし、作品世界に悪意が無く
友情はいっぱいあって、単なる幼児向けアニメと違う点は「人類滅亡後の世界ではなないか?」と
いうヒントが所々にあることが作品に奥深さを与えて魅力を深めているのだろう・・・とは思いますが
それにしてもヒットの度合いが大きすぎる。やはりなぜ大ヒットしたのかわかりませんね。
[ 2017/04/20 22:35 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/20 22:35 ] 名無し
> 「人類滅亡後の世界ではなないか?」


ポケモンにも人類滅亡後説あるね。歪な日本列島の姿とか。
[ 2017/04/20 23:45 ] [ 編集 ]
フレンズは6話すぎたあたりから夢中になりました
1話みたときは「21世紀のアニメとは思えん」となり、無理して5話までみている最中に脱力気味ながらも、何かこれはありますねぇ…と興味が出てきました。
ただ、最終的には隠された謎よりも人物達の気持ちの暖かさに惹かれてハマった感じです。
慈母神にすら見えるサーバルちゃんが、最初はただのノータリンにしか見えなかったのは、自分がアニメを評価するときに表現技術面を重視しすぎてたからではないかなと。自分の中で「日本のアニメは絵や演出力が凄いのが前提」みたいになってて、そこに満たないからとケモフレを下に見てしまっていたわけですが、大事なのは中身なのねと。
[ 2017/04/21 09:54 ] [ 編集 ]
私もアニメ好き歴は長いですが5話あたりまではここまでヒットするとは思っていませんでしたね。
低予算アニメ、王道な友情シナリオ、緩すぎる雰囲気、しかしながら端々に薄っすら漂う違和感・・・この辺りから第1話を見返す人が増え、ハマっていったように思います。
また、その違和感も只の背景でしかなく、最後まで特別説明も無かったのは寧ろ良かったと思います。

緩く見たい人は当然のように楽しめるし、考察班のように原作にまで突っ込んで深く楽しむ事も出来る。
中々面白いメディアミックスだったと思います。
[ 2017/04/21 18:07 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム