情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.22 15:17|カテゴリ:政治経済コメント(11)

【ズブズブ】森友学園の保育園、設立発起人に稲田朋美大臣の夫!設立にも関与していた稲田家!


s_ice_screenshot_20170422-150345.jpeg

稲田朋美大臣の夫である龍示氏が森友学園の保育園に設立時から関与していたことが判明しました。報道記事によると、大阪市に対して情報開示請求をしたところ、森友学園系列の保育園を運営する社会福祉法人の設立発起人に龍示氏の名前があったとのことです。

龍示氏は森友学園の顧問弁護士を担当していたことが発覚していますが、これで保育園の設立にも関与していた事が確定しました。この法人は籠池前理事長が代表となっている「肇国(ちょうこく)舎」で、2009年10月に設立されています。


森友保育園設立に稲田氏の夫関与 社会福祉法人の発起人に名前
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/04/22/kiji/20170422s00042000009000c.html

 稲田氏は3月、龍示氏が過去に学園側の顧問弁護士だったことを認めているが、同氏が系列保育園の設立にも関与していたことが明らかになった。法人は籠池前理事長が代表を務める「肇国(ちょうこく)舎」。2009年10月に設立し、保育園の園長は籠池氏の妻諄子氏が務めている。












関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
一生懸命
「友達を大切にする」って言っているのにコレかよ
[ 2017/04/22 15:25 ] [ 編集 ]
安倍を筆頭とする現政権の冷酷さは異常の一言。こんな奴らが国民を守るために行動するとは到底思えない。国民見捨ててさっさとトンズラするだろうな。屑の極み。
[ 2017/04/22 15:31 ] [ 編集 ]
稲田防衛相も南スーダンの件とか危ない橋ばっかり渡らされてるが…。
憲法改正して選挙制度すら意味のないものになれば日本会議自体が尻尾切りされるかも?
[ 2017/04/22 16:00 ] [ 編集 ]
こんな奴らに改憲させるほど国民がそこまで堕ちているなら真面目に海外脱出を考えた方がいいだろうな。
亡命申請ってどうやるの?
[ 2017/04/22 16:43 ] [ 編集 ]
共謀罪w
[ 2017/04/22 17:33 ] [ 編集 ]
顧問弁護士であったわけで名を連ねていても別段不思議ではない。

関係性を必死に隠すから、勘繰られるだけなんだ。
特に問題がないならなぜ必死に隠したのか・・・。
[ 2017/04/22 17:38 ] [ 編集 ]
少なくとも、ここで政権に対して怒りをぶつけている人達は、民主主義を継続させるために、絶対に今度の選挙で投票しに行ってね。
どんなに忙しくても。
どんなに天気が悪くても。
そしたら、前回よりは間違いなく、いい結果が得られるから。
お願いします。
[ 2017/04/22 17:39 ] [ 編集 ]
次から次へと森友学園と政界の癒着がでてきますね

何十年かしたらこの森友学園の件の映画が作られそうです
[ 2017/04/22 18:26 ] [ 編集 ]
稲田朋美の父の代から日本会議を通じて家族ぐるみで仲良しだよね。全部無いことにしようと必死になってるね!さてGWの外交時はまたふざけた格好するのかな?
[ 2017/04/22 19:10 ] [ 編集 ]
嘘つきはウヨ議員の始まりww
恥じて去れよ

東南アジア外遊、変なファッションで話題さらおうとしているんだろ
変なことせんでええんから 早よ去ね
[ 2017/04/22 23:25 ] [ 編集 ]
軍事産業の株主としても名高い稲田のダンナ。
塚本保育園の方、肇國舎高等森友學園にまで肩入れしていたとは驚いた。
[ 2017/04/23 06:16 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム