情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.25 17:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(25)

菅官房長官が翁長陣営に皮肉?菅氏「オール沖縄という言い方は現実と全く違ってきている」


s_ice_screenshot_20170425-094357.jpeg

4月23日に沖縄県うるま市の市長選挙で自民公明の推薦候補が当選した件について、菅官房長官が皮肉のコメントを述べました。

菅官房長官は24日の記者会見で「翁長知事を支える『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきていることが明らかになったのではないか」などと発言し、オール沖縄に疑問を投げ掛けています。
オール沖縄は「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」の略称で、基地反対派による政治的統一戦線だと言えるでしょう。

最近の選挙で負けていることから菅官房長官は相応しく無いと疑問を投げ掛けた形で、翁長陣営からは反発の声が相次いでいます。


官房長官「知事の『オール沖縄』 現実と違ってきている」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170424/k10010959221000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010

菅官房長官は、24日午前の記者会見で、沖縄県内でことしに入って行われた3回の市長選挙で、いずれも自民党支援の候補が、翁長知事が支援した候補に勝利していることに関連して、「翁長知事を支える『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきていることが明らかになったのではないか」と述べました。







関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
北朝鮮は、日本の米軍基地を攻撃するって言ってる。米軍が日本を守るって安倍やスガはずっと言ってきたけど全然ちがうじゃん
スガはまずそこから日本全国民にあやまれ
[ 2017/04/25 17:13 ] [ 編集 ]
「自分達が法律だ」みたいな政権の驕り。法治国家ではなく最早人治国家だゎ!
[ 2017/04/25 17:25 ] [ 編集 ]
そのようなご指摘はまったく当たらない。

わたくしを含め政府も、国民を代表してるわけではない。
[ 2017/04/25 17:28 ] [ 編集 ]
官房長官がそんなことまで言うもんかね?
呆れた。
[ 2017/04/25 17:31 ] [ 編集 ]
沖縄の自立の妨害ばかりしてきた奴らが何を言うのか。オール沖縄を邪魔してきたのは自分たちではないか。
[ 2017/04/25 17:58 ] [ 編集 ]
前回の参院選の時にテレビCMでデタラメな数字ばかりをタレ流していた連中のどの口が言ってんだよ。
大丈夫か?このおっさん。
幸福の科学とたいして変わらんな。
[ 2017/04/25 18:09 ] [ 編集 ]
ガースーさんキレッキレだね。天晴れ!
てかさ、オール沖縄の皆すわぁーん!煽られてっぞ!

あ、もうオール沖縄という名称変えたら。

正しくは、オール土人でも良くね?w

オールAsia5%
オール過激派
オール極左暴集団
パートサヨク
オールスパイ

[ 2017/04/25 18:14 ] [ 編集 ]
現自民は『オール建設業界』
橋本政権の時に決められた辺野古。
私は、建設業界との過去の硬い確約を歴史から感じます。
米海兵隊がグアムに移転したのになぜ作りたがるのか?
約束は今も守りたいのが自民執行部ですよ。
本来いらないものでも。。

沖縄基地の縮小は沖縄経済を活発にします、と思う。
[ 2017/04/25 18:41 ] [ 編集 ]
自民公明の推薦候補がひとり当選しただけのことで調子に乗りすぎ。
でんんでん&スガ政権の沖縄いじめはまだまだ続くな。
[ 2017/04/25 18:49 ] [ 編集 ]
辺野古とはなんの関係もない市長選挙で勝ってて良かったですね。直接関係のある選挙は敗けてるのに。
[ 2017/04/25 19:07 ] [ 編集 ]
米軍パワーほしいけど自分の家の隣にはおいてほしくない人間は支持するよ
[ 2017/04/25 19:18 ] [ 編集 ]
だから、こんな知事がいる限り沖縄は損するだけだっての。
[ 2017/04/25 19:23 ] [ 編集 ]
神が愚民に、愛想を尽かす日
沖縄は、もうすぐ、侵略される。

これは、北朝鮮のミサイル攻撃に、便乗して、行われる。

尖閣諸島を、足がかりにして、
西表島に、侵略軍が、上陸し、その後、沖縄までが、
侵略されるでしょう。

もちろん、アホジャパンは、ただ、ボケッとしてる愚民だらけで、
政府自体が、左翼工作員と、似非保守コリアンなので、戦いません。

北朝鮮の、最初の攻撃は、
核爆弾を使用するが、それは、まず、日本海に着弾する。

もちろん、日本海は、汚染されてしまう。
しかし、福島や、九州の熊本地震同様、
事の重大さが、わからないか、もしくは、
何ごとも無かったかのように、見せかけたい愚民達は、
あいかわらず、日本海で漁をして、汚染された魚を食べてしまうか、
流通させようとするので、多くの日本人は、死ぬだろう。

たとえば、そういうことに騙される理由がない、
比較的、個人としての判断力があり、見識が偏狭でない、
東京生まれ東京育ちの人の中でも、プロパガンダに騙されず、
自分自身で、物事を的確に判断できるぐらいの日本人ぐらいでしょう、
最終的に、生き残れるのは。

この画像の、くだらないテロップを見ても分かるように、
愚民というのは、魑魅魍魎の烏合の衆なわけで、
集団の中に、埋没することでしか、自分の意見すら言えない。
つまり、周囲が、間違った行動をとれば、
その行動に、同調することしかできないため、
その行動や考え方が、間違っていることすら認識できない。

愚衆というのは、自分自身という、個人としての人間性そのものが、
確立していないのである。

ところが、北朝鮮のミサイル攻撃は、それだけではない。
つまり、日本の国土に着弾することになる。

今、日本の国造りをした神々は、それを後悔している。
つまり、良かれと思って、国を作ったのに、と。

今の日本人は、南へ行けば、暑いと言い、北へ行けば、寒いと愚痴を言い、
感謝の心が何も無い。
先人を敬う気持ちを忘れ、糸の切れた凧のようになっている。
したがって、日本の国土の神は、それらの厚顔無恥蒙昧なワカモノも含め、
皆、滅ぼすつもりだ、ということです。

我が国土は、焦土と化すのだそうで、北の原爆は、山を焼き尽くすそうです。。
また、流れ出た溶岩は、町を焼き尽くすということです。

さすがに、「国土は消滅しても、あなたは、生きなされ。」と、
国造りの神に言われると、多少、ぐさっとくるものの、
この神の気持ちは、良く分かる。同感だ。

『 いずも 』という名の戦艦が、真っ先に出てきたのも、
偶然じゃなかったんだね。感慨深いというか何と言いますか。

[ 2017/04/25 19:37 ] [ 編集 ]
沖縄の翁長雄志知事は、那覇市長の頃まで、穏健派の自民党員だったことが、意外に忘れられているようだが…
[ 2017/04/25 19:58 ] [ 編集 ]
あと、これも言いいなさいということなので、
一応、言っておく。

東北震災の直前にも、「フクシマ」という、単語が、
何度も、ひらめいた者として。

北のミサイルは、どこに飛んできても、不思議ではない。

防衛システムが、丸腰の大阪が、最も、効果的に破壊できるため、
日本に打撃を与えるなら、一番、狙われるだろうと言っている人もいる。

また、迎撃ミサイルで打ち落とされたうえに、米軍によって、
即座に、反撃されることをいとわず、
東京など、人口の多いところを、狙うのではないかと言っている人もいる。

その場合、まず、東京まで、ミサイルは届かない。
しかし、なおかつ日本の国土に着弾する場合は、
『 白根山 』付近になる可能性がある。
もちろん、そんなことは、避けられれば、それにこしたことはない。

地図を見ると、
高山とかいう場所を取り囲んでいる山脈が、その隣にある。
白根山という場所は、知らなかったが、長野県あたりだ。
軽井沢なども近く、都民の別荘地として、栄えた場所でもある。
今でも、人気の場所だ。

まず、ここに着弾すると、かなり、広範囲に、災害がおよぶ可能性がある。
本州の真ん中の活断層もあり、
それは、本州の縦横の活断層にも繋がっている。

また、朝鮮半島と、東北、北海道は、地図上に、真っ赤に塗られたリーク情報などから、ほとんど、形跡をとどめない状態となる恐れもある。

それは、北と米軍の攻防戦となった場合、
最終的に、そこまでしないと、戦争を終わらせることができないことを、
意味しているのかもしれない。

朝鮮半島は、米軍が、どんなことがあっても、壊滅状態まで、
叩き潰すため、ここにも、北朝鮮の核や科学兵器が暴発することを、
中国大陸側でも、警戒している。

一方、日本から見ると、九州が最も近いため、
九州も、北の核と科学兵器で、汚染されてしまう可能性が高い。

そうなると、どう考えても、朝鮮半島は、壊滅するとしても、
日本の存亡も、危ぶまれる。

場合によっては、中国の経済も、ガタガタになるだろう。

今回の、北朝鮮とアメリカのバトルは、両国の問題ではない。

少しは、天然ボケ、平和ボケの日本人も、目を覚ますべきだろう。


[ 2017/04/25 20:19 ] [ 編集 ]
>2017/04/25 20:19

ちんぴらでんでんがサリンだ核だとさんざん煽っておいて
自分は花見に美術館に無駄な外遊なんだろ
つまり絶対何も起こらないということで話はついてる
単なるプロレスってことさ
[ 2017/04/25 20:51 ] [ 編集 ]
だいたい原発狙われれば一発アウトだし
チ○ポ丸出しにして国防だ自衛だと凄んでも
滑稽なだけ

あたま悪すぎ
[ 2017/04/25 20:53 ] [ 編集 ]
沖縄にはヤマト民族の子孫(しかも今のヤマトの権力者に阿る人)の入植がかなり進んでいるみたいだな。
[ 2017/04/25 21:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/04/25 18:14 ]
1部の右派も新基地反対してるんですけど
[ 2017/04/25 21:27 ] [ 編集 ]
アベガ~軍団のデマ素敵
[ 2017/04/25 22:16 ] [ 編集 ]
パヨは教祖さまさまなんだろうね。とにかくデマをひたすら信じ拡散、もう北朝鮮が核兵器国になってるしおもろすぎるだろう。
[ 2017/04/25 22:20 ] [ 編集 ]
一言いいか
おまえら、最近(前からやけど)沖縄の土建業界で大枚はたいてなんかやってるやろ。

何時までも続けられると思うなよ。
[ 2017/04/25 23:19 ] [ 編集 ]
官房機密費が買収工作に使われたのでしょう。
[ 2017/04/25 23:47 ] [ 編集 ]
「何でもかんでも官房機密費様々」と、こう言う訳ですね分かります。
[ 2017/04/26 01:05 ] [ 編集 ]
沖縄では選挙で基地問題に何度も『ノー』を突きつけてきた
東村の村役場近くにある食堂へ行くと、土木作業員たちがビールを飲みながら談笑していたので、声をかけてみた。
「俺だって騒音を撒き散らす基地は反対だよ。だけど、自分達のように、基地がないと食べていけない人は東村にもたくさんいるんだよ。
それは米国の『属国』になった沖縄が背負った宿命。
だから、『民意に反して』、政治家も基地を切り捨てられない。本気で基地の建設を止めるんなら利権を抱かえた政治家を何人か殺さないとダメだろうな」

賛成と反対のはざまで揺れ、『どちらの立場も声高に叫ぶことが出来ない』村民達。
なぜ、そんな状況に追い込まれているのか?
東村村議の伊佐真次氏が説明する。
「高江は143人の小さな集落。田舎の村社会ゆえの様々なしがらみがあって、個人が声を上げることは難しいんです。
それに、『政府に逆らってはいけない』という意識が村民の根っこにあるんです」

地元紙の記者がうなずく。
「住民のほとんどは、本音では『反対』でしょう。でも、声を上げることはない。なぜか?
例えば、パイナップル畑のビニールハウスを作る費用の『9割』は自治体からの補助金で賄われているんですが、『反対する奴には、次から補助金が出なくなる』という噂が、どこからともなく飛んできたりするんです。
おのずと村民達は口を閉ざしてしまったわけなんです」

反対派の行動は確かに過激な側面もあるし、違法スレスレで訓練場内に立ち入って直接行動に出るなど、手放しで支持できるものではない。
だが、工事をストップさせるためには、『そこまでやるしかない状況になってしまった』というのが実状ではないか?

沖縄では「選挙で基地問題に『ノー』を何度も突きつけてきた」にも関わらず、移転計画は進み、ヘリパッドは年内完成に向けて急ピッチで工事が進んでいるという現状がある。

そして、反対運動が過激化すればするほどに、口を閉ざさざるを得ない地元住民が増え、『コミュニティの分断』が深まっていく。
(週刊プレイボーイ 2016年12月12日号)より抜粋

衆参全ての選挙区で基地建設反対派が勝利してきた。
『オール沖縄』という称号を名乗ったところで何ら非難されるいわれはない。官房長官や、選対委員長のような茶々を事あるごとに入れて、それこそ『印象操作』をしたいのだろう。
衆参の選挙での全敗からそう日にちは経っていない。連中も忘れているわけがないのだ。
にも関わらず姑息な印象操作に明け暮れている彼ら指導者達の倫理観の欠落ぶりを見ていると、目の前が暗くなってしまう。
[ 2017/04/26 17:34 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム