情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.04.26 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(25)

【酷すぎ】日本郵政の巨額損失、買収を推進したのは東芝と同じ人物だった!西室泰三元社長が暗躍


s_ice_screenshot_20170425-134825.jpeg


海外企業の買収失敗から日本郵政で巨額損失が発覚しましたが、この買収を主導した人物は東芝と同じ西室泰三元社長だったことが分かりました。

西室氏は東芝の米ウェスチングハウス(WH)社買収(06年)で暗躍し、彼の人脈が最終的な決定になったと報じられています。東芝の元社長であり、東京証券取引所代表を得てから日本郵政のトップになりました。

その時と同じ人物が浮上したということもあって、市場では驚きの声が相次いでいます。日本郵政は今回の買収失敗で数千億円の損失が発生しているわけで、主導した西室氏にも大きな責任があると言えるでしょう。


東芝に続き…日本郵政の巨額損失招いた西室元社長の罪
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/204179/2

 西室氏はトール社買収に際し、「日本郵政は世界をリードする物流企業だ。アジア太平洋で最大級のトール社との組み合わせは強力」と自信満々にコメントした。だが、西室氏の見立ては、わずか2年あまりで崩壊。買収当時、市場がささやいていた「株式上場(15年11月)に向けた“お化粧”にすぎない」「高い買い物」が正解だった。



西室泰三 にしむろ たいぞう
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%A4%E6%B3%B0%E4%B8%89

西室 泰三(にしむろ たいぞう、1935年(昭和10年)12月19日 - )は、日本の実業家。東芝名誉顧問。
株式会社東芝代表取締役社長(後に代表取締役会長を経て、2016年4月時点で相談役)、株式会社東京証券取引所代表取締役会長兼社長、株式会社東京証券取引所グループ取締役会長兼代表執行役、日本郵政株式会社取締役兼代表執行役社長、ゆうちょ銀行取締役兼代表執行役社長、第33期慶應義塾評議員会議長等を歴任。









関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
どうして背任容疑で逮捕されないのだろうか。
[ 2017/04/26 12:07 ] [ 編集 ]
まさに老害。
10年前に、ある講演会で見かけたことがある。非常に傲慢で、お付きの東芝社員に威張り散らしていて気の毒だった (杖を振り回す)。他社の人や役人に対しても酷い態度で、こんな人が経済界のトップなのかと暗い気分になった。
話の内容も自慢めいたものばかりで、立派な財界人扱いされているのが不思議なくらいだった。
こういう人を郵政トップに据えた連中は今頃何を考えているのか。
[ 2017/04/26 12:11 ] [ 編集 ]
顔つきからして老害

言動も老害
[ 2017/04/26 12:13 ] [ 編集 ]
これ周知の事実だったでしょ?
ニュースになるレベル?
[ 2017/04/26 12:13 ] [ 編集 ]
アメポチ売国請負人です
[ 2017/04/26 12:24 ] [ 編集 ]
ポチに失礼だw
[ 2017/04/26 12:31 ] [ 編集 ]
この手の国富売却社長はまだ他にもいる。
そのうちボロボロ出てくる。
[ 2017/04/26 12:33 ] [ 編集 ]
こいつ、米国1%からいくらもらったんだろうな。
今だけ金だけ自分だけのやつだな。
頭だけで考えてるからこんなバカが出来上がるんだよな。頭と心と腹で考えなあかんで。
[ 2017/04/26 12:43 ] [ 編集 ]
1人で3兆の損失出すって逆に天才だろ
[ 2017/04/26 12:46 ] [ 編集 ]
81歳にして窮地に陥る…当人も晩年にこうなるとは思ってもいなかっただろう。
[ 2017/04/26 12:59 ] [ 編集 ]
 東芝・郵政の現場社員の生血を吸う吸血鬼。資産没収のうえ福島第一原発の廃炉現場に永久作業員として放り込め!!
[ 2017/04/26 13:06 ] [ 編集 ]
 もともと米国支配層から日本人の郵貯資産の収奪遂行責任者を任命されているのだから
 
 こんなものはまだ序の口  これから未曾有の災厄が引き起こされるだろう
[ 2017/04/26 13:30 ] [ 編集 ]
西室と自民党と経団連の関係を探れば
なぜ西室が日本郵政の社長になれたのかが分かる
日本のがん細胞
[ 2017/04/26 13:31 ] [ 編集 ]
最初から意図的な任命(笑)
あきらかに最初から日本の資産吸収のための意図的な任命。

偶然であるわけがないでしょ(笑)。

こういう「失うものが無い」高齢爺さんにダーティーな仕事をさせているんだよ。

次はゆうちょ銀行かな、GSの副社長が任命されたしね。




[ 2017/04/26 13:42 ] [ 編集 ]
ここでの「影の総理」今井尚哉(森永家と関係)の関与の有無は?
今井は森友、加計、そして東芝の件でも名前が出てくるから…
[ 2017/04/26 13:42 ] [ 編集 ]
狡賢さだけが取り柄のかすめ取り youだ
[ 2017/04/26 13:49 ] [ 編集 ]
明らかに米国支配層からの日本人の顔をした使者です。

そろそろ日本は米国従属から抜け出さないと、本当に日本が危ないと思います
(ちなみに、自民党は結党当時アメリカのCIAから巨額の支援を受けています。自民党では、この流れを止めることができません)。
[ 2017/04/26 14:21 ] [ 編集 ]
過失ではなく故意だろうなぁ
[ 2017/04/26 14:23 ] [ 編集 ]
名誉損失名人の称号でもあげたいくらいですね^^;
[ 2017/04/26 15:42 ] [ 編集 ]
資産没収に値するね。
[ 2017/04/26 15:56 ] [ 編集 ]
本件の打診に対して抵抗していた前任者が更迭される形で、入り込んで来た売国請負人だよ。

小泉→安倍の清和会の宗主国への売国政策の総仕上げだ。

損失の金はどこへ流れたんだ?
[ 2017/04/26 15:56 ] [ 編集 ]
この人のせいでお金だけじゃなく、後世の金の卵となる技術もアメリカに流れたよね

この人が東芝を潰したせいで
フラッシュメモリという次世代技術のスーパーエース(例えるなら青色LEDのようなもの)を日本は失ったのだ。
東芝のフラッシュメモリ事業を買える日本企業はなく、ほぼアメリカに渡るだろう。

トロンOSというWindows、Macをも凌ぐ幻の日本製OSの開発者が日航の事故で亡くなられた後
WindowsやMac が世界を席巻するようになったけど、似てるよね。
[ 2017/04/26 18:34 ] [ 編集 ]
この人は指令通りにやったんでしょ。
[ 2017/04/26 19:10 ] [ 編集 ]
次は農林中金。「引き込み」よ、抜かるな
[ 2017/04/26 19:31 ] [ 編集 ]
運用責任者は元ゴールドマンサックス(名前忘れた)
この人も
[ 2017/04/26 20:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク