情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.01.26 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(14)

米、冷戦時代に研究用として日本に提供したプルトニウムの返還要求!量は300キロで、核兵器50発分!日本は独自に核兵器を開発中?


20140126205939akupurto.jpg
アメリカが日本に対して研究用に提供した核物質プルトニウムの返還を要求していたことが判明しました。このプルトニウムは冷静時代に核兵器などの研究用に提供されたもので、軍事利用が可能な「兵器級プルトニウム」が大半を占めているとのことです。その量は300キロで、核兵器を40~50発も作ることが出来るほどの量となっています。
日本側は「高速炉で使用する」と言っているのですが、アメリカ側からの圧力が非常に強まっているようで、昨年から日米間で返還に向けた協議などをしているようです。

そういえば、小泉純一郎氏が脱原発を本格的に叫び出した時期のこれと見事に一致していますね。ネット上では「小泉氏はシェールガス利権狙いで脱原発を叫んでいる」とか書かれていますが、シェールガスというのは利権になるほどの規模がなく、最近は掘削作業による地殻変動誘発などの危険性も指摘されていることから、あまり将来性はありません。どちらかと言えば、まだ太陽光発電や風力発電の方が利権としては大きいです。

そのため、私は小泉氏の脱原発発言を自民党の受け皿だと思っていたのですが、今回のプルトニウム騒動を見る限り、それも違うように感じられます。もしかすると、日本は本気で核兵器を作ろうとしており、それが完成目前となっているから、アメリカが焦っているのでは無いでしょうか?
日本が核兵器を保有してしまうと、世界のパワーバランスが一気に崩れる可能性がある上に、アメリカ軍が日本に駐留するための大義名分を失ってしまいます。

現に福島原発には謎の地下施設という物があり、一部の専門家は「そこに核兵器製造工場があった」と暴露をしているのです。福島原発の情報を完全公開しないのも、このような日本側の計画が露呈することを恐れていると考えると、全ての辻褄が合います。


☆米、日本にプルトニウム返還要求 300キロ、核兵器50発分
URL http://www.47news.jp/CN/201401/CN2014012601001661.html

引用:
核物質や原子力施設を防護・保全する「核セキュリティー」を重視するオバマ米政権が日本政府に対し、冷戦時代に米国などが研究用として日本に提供した核物質プルトニウムの返還を求めていることが26日、分かった。

 このプルトニウムは茨城県東海村の高速炉臨界実験装置(FCA)で使う核燃料用の約300キロ。高濃度で軍事利用に適した「兵器級プルトニウム」が大半を占め、単純計算で核兵器40~50発分程度に相当する。

 日本側ではこれまで「高速炉の研究に必要」と返還に反対する声も強かったが、米国の度重なる要求に折れて昨年から日米間で返還の可能性を探る協議が本格化している。
:引用終了

☆福島第一原発に秘密の地下施設があった?
URL http://phnetwork.blogspot.jp/2011/09/blog-post.html

引用:
福島原発の地下に秘密の施設がある?

福島第一原発にある共用プール
建屋の地下に巨大な施設がある?
o0320022212095791129.jpg
o0320022412095791128.jpg

共用プール地下に何らかの施設がある
施設内の円柱状の物体は核弾頭や核ミサイルを連想させる
o0400029012095791135.jpg

資料では地下施設が黒く塗りつぶされている。
http://www.nirs.org/reactorwatch/accidents/6-1_powerpoint.pdf
:引用終了

☆日本人ジャーナリストが驚くべき推測告白 福島原発で核兵器開発
URL http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2011-04/15/content_22367174.htm

引用:
日本人ジャーナリスト、島津洋一氏は6日、米メディアに発表した文章が世界を騒がせている。島津氏は3月11日の巨大地震後、福島第一原発事故に対する日本政府、東京電力の説明は矛盾だらけで、事故拡大の危険を冒しながら、海外からの救援隊の原発内への受け入れを拒んだことに関して、福島第一原発には人に知られたくない秘密があるのではないかという疑問を発した。

その秘密というのがなんと、原発で核兵器の開発を行っていたのではないかというのだ。「日本の原発内の核兵器の有無に関わらず、海外メディアがこれに注目しているのは、日本を信用していないということだ。日本は確実かつ有効な行動を国際社会に示さなければならない」、と中国の軍事専門家の彭光謙氏は14日、「環球時報」の記者に語った。

島津氏は国際的に有名なジャーナリストで、かつて日本最大の英字紙「ジャパンタイムズ」の編集長だった。今回の文章は日本でも大きな反響を巻き起こしている。日本のインターネット上では、島津氏を「陰謀論者」と非難し、「でたらめだ」という声もあがっている。

中国の軍事専門家、彭光謙氏は14日、福島原発事故の背後に秘密の核計画があったかを証明することはできないが、こうした疑問は国際社会が日本を信用していないことを示しているとし、日本の事故処理の方法に対する疑問にはさまざまな根拠があり、日本政府の行動が鈍く、態度も不透明だったのは、レベルの問題ではなく、利益を考慮してのことだと指摘する。

彭光謙氏によると、日本は現在、安全性の高くない核技術を核兵器に転化しようとしている可能性があり、その真相に関わらず、日本が奥の手を隠しているのは確かだという。

また、恥の文化を基調とする日本はマイナスの情報を意識的或いは無意識的に隠そうとするが、日本の隣国や国際社会には今回の件に関して疑問を投げかける資格がある。この疑問に対して、日本は世界に責任を負うべきであり、納得のいく説明をするべきだ。天災に関しては同情するべきだが、人災に関しては漠然とした言い方だけでは済まされない。
:引用終了

☆六ヶ所村再処理工場 (豪ABC)



隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ


政府は「東京直下型人工地震」で恐喝されていた 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III] 福島原発の地下施設で核兵器が製造されていた(超☆はらはら)


私は世界の破壊者となった 原子爆弾の開発と投下


原発は火力より高い (岩波ブックレット)


黒い絆 ロスチャイルドと原発マフィア

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
既に開発されてることはないと思います。
日本は原子力に関しては、放射性廃棄物の再処理すら出来ない後進国ですので。
ただ、「核兵器を隠し持ってるのではないか?」という疑惑をうち消す必要はありません。
イスラエルのように、ずっとノーコメントを貫くべきでしょう。
[ 2014/01/26 21:23 ] [ 編集 ]
私はこれはヤラセ・伏線だと思います。
日本を「核武装した悪の軍事独裁国家」として始末するための。
なにもせずにその時を迎えれば、「アメリカ自身が渡したプルトだろ?」と言われてしまいます。
こうして「アメリカは日本に返還を要求した。一時期はそれが達成されたと思えた。しかし、それは狡猾な日本軍事政権に騙されただけだった」という「ストーリー」の伏線が作られたのではないでしょうか。
靖国を巡るマイケル・グリーンらの翻意もおそらくそこにあるのでしょう。
「我々は安倍晋三を侮り、まんまと騙され利用されたのだ」という「設定」の。

もちろんこの計画には日本官僚も関わっているでしょう。
彼らにとってはもはや、日本を滅ぼす事が生き残る道なのです。
日本を滅ぼさないと、財政破綻の責任・年金制度破綻の責任・原発爆発の責任を問われるのです。
彼らは日本が極右化しアメリカに息の根を止められることで、その破滅から救われる。また前回の敗戦のように、しらっと一億総懺悔で責任を逃れ、官僚支配を続ければよい。
その路線において彼らは、日本に多大な借金を抱えるアメリカと、win-winの関係なのです。
[ 2014/01/26 22:25 ] [ 編集 ]
ん‥
なんとなく分かってきたような‥

日本が安倍政権で右化したのを世界に強く知らしめ『日本は危ない国!!独裁国家』と認識させる、そしてアメリカは貸したプルトを返却させるか。

全てはシナリオ通りってわけだ、理系の頭じゃなかなか解読できないもんな。
[ 2014/01/26 23:29 ] [ 編集 ]
米国などの裏社会は、日本の商船などを使って敵対国に武器など裏で密かに輸出してたみたいですね。それがバレてきたからでしょうね、プルトニウムの回収という名目上の動き芝居。

現に、KCIAといわれる朝鮮カルト統一教会を使って敵対国に武器を渡してマッチポンプ工作が、コントラ事件、コリアゲート事件で暴露されましたし。

予想ですが、背後にロイヤルファミリーがいる中国を、改憲させた日本とわざと戦わせ、北朝鮮には韓国を侵略させて、極東での長期的な第三次世界大戦をプランにしているかもしれません。そのとき首都を一時的に陥落させる関東に米国のプルトニウムあると邪魔ですし。

そして日本と中国が現在保有している兆ドル規模の米国債の片方もしくわ両方が燃えてパーになってくれたら米国もロイヤルファミリーも軍需産業も超ウマウマ。
もちろん米国の背後にもFRBなどロイヤルファミリーがいます、つまりマッチポンプなんですよね~。今度は西日本でも喜々と原爆もとい水爆を炸裂させそうです。

子宮頸がんワクチン、原発汚染、核汚染、戦争でアジア人種同士を戦わせて、目指せ地球人口削減5億人までっ(ガイドストーン)ってところでしょうか。

TPPや特区やオリンピック対策と銘うって移民政策も予定してるそうですし、ネトウヨ運営の まとめサイトなどにまんまとだまされてる方々がマジで可哀想です。
移民政策で日本に入植した大量のアジア人もまとめて処分できますしね。

こんな日本になってしまって、戦争と原発で死んでいった国内と海外の方々に申し訳ない気分です。
[ 2014/01/26 23:44 ] [ 編集 ]
なるほどね、だからこそ秘密保全を民意を無視してでも急がなければならなかった訳ですわ、納得。
[ 2014/01/27 02:14 ] [ 編集 ]
世界で唯一、アメリカに核兵器を打ち込む権利を持つ国日本。と世界では言われているようですが。

だからこそ、アメリカは、日本に核兵器を作らせたくないのでしょう。

ところで、誰が福島の地下で核兵器開発をさせていたのでしょう?

それが1番知りたい。

アメリカへのカードなのか、
中国対応のためなのか、
何のために、誰がつくらせていたと思われますか?

そしてプルトニウムを返還させるのは、
今後戦争させようと思っているから?
的外れでしょうか。
[ 2014/01/27 06:35 ] [ 編集 ]
今朝のラジオニュースでもプルトニウム返還要求を報じていましたね。
まあ、安倍晋三みたいな右翼(キチガイ)にプルトニウム(刃物)は預けられない、ということなんでしょうね。
[ 2014/01/27 07:51 ] [ 編集 ]
小泉さんが脱原発させようとしているのは、もしかしたら、
今後、日本に核兵器の開発をさせないためとも
....考えられますよね。
[ 2014/01/27 07:52 ] [ 編集 ]
↓言える
[ 2014/01/27 08:02 ] [ 編集 ]
【1】原発こそ最大の標的化!
ミサイル精度やテロ技術の発達で、むしろ原発そのものが標的になるようになった。
原発をねらえば、ほとんど一発で勝利でき、かえって原発があるとねらわれ、敵国を滅ぼすのにそれの方がよっぽど効果的であることがわかった。
(1)単なる核攻撃や原発テロより、
(2)原発への核攻撃により何十倍も汚染は拡大
 日本は一発で敗戦する!それどころか一発で日本列島全域は住めない。
 文字通り民族滅亡する。
・・・・・・・・
【2】いったいなんのための原発か!原発持ってる方が完全敗北になる!!
さらに新兵器の発達により「核は時代遅れ」になりつつある!!逆にこれら新兵器が完成すれば原発防衛は完全不可能に!「核」は、もともと有色人種同士たたかわせて、有色人種人口削減のため、という見方すらある。なぜ、オバマ大統領になりはじめて「核のない世界」が提唱されたのか、よく考える必要がある。既に米国は、核兵器、原発、双方とも、非現実的で、自己リスク(米国としてのリスク)が高すぎるという認識になりつつある。
・・・・・・・・
【3】(JBpress)中国軍の第一撃は「敦賀原発群への核攻撃」これで日本列島全域は汚染、一発で敗戦。中国軍と自衛隊はどちらが優勢なのか?実戦経験のあるアメリカの軍人はこう見ている。
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/842.html
★米専門家は!
(1)中国軍の射的は「日本のゲンパツ」で!
(2)「日本のゲンパツ」への攻撃により、日本は1発で滅亡し、中国軍が勝利する!
と判定している。
★してみると、核武装のためにゲンパツを推進する「安倍晋三」と「石原慎太郎」こそ、日本を滅亡させる最大の「売国奴」!ということが国際常識となっている。保守どころのさわぎではない。まして安倍政権は核不使用を国連でサインしたのだから、核兵器のためでもない。さらに、敗戦国が核武装できるわけないだろ!いったいゲンパツなんのためなんだ!ゲンパツは、「戦争に負けるための単なる醜い自分らの利権」。国民にとって「百害あって一利もない」単なる一部のやつらの利権じゃないか!いよ~「安倍晋三」と「石原慎太郎」!この~「売国奴」!
[ 2014/01/27 08:17 ] [ 編集 ]
馬鹿が馬鹿なりに一生懸命頭を使ってコメントしてる様子は実に微笑ましい。
[ 2014/01/27 08:45 ] [ 編集 ]
原発は、量的には 「核兵器より はるかに危険」
=四六時中核反応するので「核兵器【数千発分】の 放射性物質蓄積」
★福島事故で【広島原爆168個分】がすでに関東・東北に降りそそいでいる(読売新聞2011年8月26日、東京新聞2011年8月25日)
→★ 放射能症は「遅発性のため3年後から発症」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110826-OYT1T00982.htm
http://twitpic.com/a6b89y/full
いま都政の最大課題は原発・放射能!
( http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html )
( http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg )
[ 2014/01/27 09:00 ] [ 編集 ]
中国が原発に一発落とせば日本は滅びるって、
それはそうでしょうが、
中国にも原発ありますね。

同じく中国の原発がやられれば、
中国も打撃受けます。

中国も日本も、どちらも被害を受けた方が
嬉しい人は誰でしょうね。

もとをただせば、
日本を滅ぼす原発を推進してたのも、
小泉さん他自民党。

日本に原発いくつあるのでしょうね。

そして福島地下で核爆発起こされて
それでもまだ我慢している日本人。

真実を知って、核兵器で反撃を、
ということにならないためにも、
ここは脱原発で、原発に爆弾落とされても
反撃できず、負けるだけに
しておかなければ?ってことですかね。

ばかなりに考えてみました...
[ 2014/01/27 10:06 ] [ 編集 ]
ソース類でも。

■米国などの裏社会は、日本の商船などを使って敵対国に武器など裏で密かに積みかえて輸出
blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/9236746.html

■尖閣竹島など、中国、韓国、日本との不和をメディア使って操縦し裏社会が儲かる
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1559.html#comment_post

ちなみに昔、私は嫌中嫌韓のネトウヨでしたが、ある日あれ?って思って調べて今に至ります。

■TPP、国家戦略特区(ミニTPP)、オリンピック、これはどれも外国人移民受け入れを前提か

一例でも、「建設業の人材確保 検討本格化へ ~外国人を活用しやすくする枠組みも議論~」[2014/01]
www3.nhk.or.jp/news/html/20140115/k10014488121000.html

冷凍食品の事件と同様、建設業界もひ孫請けなど中間ピンハネすごい。技術職なのに現場は過酷で安月給、せめて高月給なら若手も続くかも。けど、逆に日本与党や官僚らは移民などの外国人を検討とか言いはじめちゃってる。そして…オリンピック終わったらどうするつもり?

米国NAFTA同様に、TPPや特区で日本の国内雇用は破壊されるし、ネトウヨが大嫌いな外国人参政権も付与か。NAFTAで米国の移民の最低時給や、米韓FTAの韓国では最低時給は320円まで下がってしまいました。
しかも企業だけしか操作できない不平等TPP秘密条約は、憲法より上位ですし。

moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2013/07/post-7115.html
> NAFTAでは数百万人のメキシコ人が安いトウモロコシの流入によって農地を追われ、時給200円ともいわれる低賃金労働者(※移民)としてアメリカに流れ込んだ。これによって数百万のアメリカ人の雇用が失われた。資本にとっては最適化された状態が実現した。


特に1%富裕層らネオコン(新自由主義者)やシオニストなど、グローバリストらの移民推進の記事。
www.j-cast.com/kaisha/2012/02/13121957.html
移民や格差社会による犯罪増加を、書籍やゲームなどサブカルのせいにして表現規制の法整備強化や言論統制もできるし、移民投獄の刑務所ビジネスも儲かるし、戦争への道程にいつでも転化可能。
rt.com/usa/news/business-private-immigrants-companies-709/

現憲法の表現自由はもはや意味をなさず、さらにはネトウヨさんの嫌いな移民も、参政権も、TPPや特区やオリンピックや改憲(個人主権を剥奪し集団人権に変更)で、実現可能になっちゃう。

企業法人税を引き下げる片方で、市民の最低賃金や時給やブラック派遣はそのままで消費税や軽自動車税を増税。格差拡大すると中央集権しやすくなって独裁政治も戦争もしやすくなりますね。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1569.html
(映画「シッコ」後半でもそのカラクリの解説があります)
[ 2014/01/27 23:25 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク