情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.06 17:00|カテゴリ:地震前兆コメント(7)

東日本で環水平アーク、広い範囲で目撃報告!2日連続の場所も!地震の前兆か・・・


s_ice_screenshot_20170506-151334.jpeg

今週は東日本の各地で環水平アーク(逆さ虹)の目撃情報が相次いでいます。特に多いのは関東北部や東北地方で、数日ほど前から地元住民らが環水平アークの写真を投稿していました。
場所によっては2日連続で発生した場所もあり、ネット上でも驚きの声が多かったです。

環水平アークは大気光学現象の一種で、太陽の光が大気中の結晶によって屈折する事で発生します。この屈折の原因として大地震前に発生する電磁波やラドンガスなどの影響を指摘する意見も見られ、前々から大地震の前兆現象とも言われていました。
環水平アークが観測された大地震は東日本大震災や四川大地震が有名で、今後の研究調査次第では興味深い事が分かるかもしれません。

























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
東日本よりも西日本のが危なそう
東日本よりも西日本のが危なそう
なんか最近九州や西日本の珍しいところで地震多いし
[ 2017/05/06 17:32 ] [ 編集 ]
四十年以上生きてて初めて耳にしました。環水平アーク。SNS時代は皆さん物知りですね。
[ 2017/05/06 17:37 ] [ 編集 ]
さてさて知的生命体はどう出てくるかな
[ 2017/05/06 18:29 ] [ 編集 ]
私も3日の夕方に兵庫で彩雲を見かけました。
[ 2017/05/06 21:42 ] [ 編集 ]
Nスペで日本青年協議会
[ 2017/05/06 23:13 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/06 17:32 ] w・s

>>私は4月4日に九州で生まれて初めてみました。確かにその後不幸事が
4日後起きました。
[ 2017/05/07 02:51 ] [ 編集 ]
ちょっと珍しい気象現象があるとすぐ地震と結びつける人がい妄想癖が強いんでしょうね。不安なら敵の正体を知ったらいいと思います。

環水平アーク、やや珍しくはありますが空好きなら年に何度か目にする現象ですし。

地震の前触れを疑う前に、過去に見た虹やアークの回数を数えてみて下さい。普段から空を見慣れてる人なら、「ここ何年も見てない」というようなことはないはずです。

環水平アーク

第一、観測時期が著しく偏る現象に地震の前触れもないでしょう。そしたら北国はどうなるんですか。(ある意味で高緯度地域だと大地震が起こりにくいと言えなくもないのですが、それとこれとも全く別の話です。)

気象現象は漫然と暮らしてると簡単に見逃しますけど、数え切れないほど見る人は「この天気ならあの現象が出そう」という勘が働くから出会う確率が高いんです。不確かな「前触れ」ではなく「狙って」見てます。

あと「虹の出た方向が震源地」って説もあるようですが、環水平アークは太陽の真下にしか出ません。つまり北国の方はダブルで安心ですね!(白目)

環水平アークは上空の氷晶により発生する現象
「地震 虹」での検索流入が想像以上の多いので改めて確認させて下さい。環水平アークは上空の氷粒が元になっています。

地震との関連を疑う人達は環水平アークの成因を「前駆地震により地中から出るガス」としているようですが、地中から出てきそうなガスはマイナス数十度ではまず結晶構造を作りません。

ここのブログは根拠のないデマを平気で書いて、それを指摘すると削除される異常性が見受けられます。
根拠もなしに適当なデマを流すのはやめてください。
[ 2017/05/07 18:28 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今週の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム