情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.06 20:30|カテゴリ:国内の災害情報コメント(11)

福島の山林火災、7日目にして鎮火へ!1週間で50ヘクタールが焼ける!今度は長野でも山林火災


s_ice_screenshot_20170506-193626.jpeg


4月末から福島県浪江町の帰宅困難区域で発生していた山林火災ですが、5月6日に大部分の鎮火を確認することが出来ました。

報道記事によると、発生から1週間がたって50ヘクタール余りが焼け、6日夕方には煙や火の大半が見えなくなったとのことです。ただ、依然として小さな火が残っている状態で、完全な鎮火までは油断が出来ないと言えます。
山林火災が発生した直後に線量がやや上昇していましたが、今は鎮火と同時に減少中です。

春から夏の変わり目は強い風の影響で山林火災が起きやすく、長野県飯田市でも5月5日から山火事が発生しています。山火事を見つけた時は消防に連絡した上で、素早く火元から離れると良いです。


帰還困難区域の山火事 1週間で50ヘクタール余焼ける
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170506/k10010972301000.html

原発事故の影響で帰還困難区域となっている福島県浪江町で起きた山火事は、発生から1週間がたって50ヘクタール余りが焼け、県によりますと、6日夕方までに炎や煙はほとんど見えなくなったということです。消防や自衛隊は火が完全に消えるまで、7日も消火活動を続けることにしています。



長野 飯田で山林火災 20時間以上消えず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170506/k10010972141000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

s_ice_screenshot_20170506-193428.jpeg
s_ice_screenshot_20170506-193443.jpeg
s_ice_screenshot_20170506-193513.jpeg
5日夕方、長野県飯田市の山林から火が出て20時間以上たっても数か所で煙が立ちのぼって消し止められず、飯田市では7日朝から消火活動を再開することにしています。







関連過去記事

福島原発付近の山林火災、丸3日が経過しても燃え続ける!消防と自衛隊の350人が防護服で消火作業!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16612.html
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
除染に利用できないかな?
結局、こういう風にすべての土地を根こそぎ処理しないとダメな気がする。
燃やすと上昇気流で他の土地にリスクが及ぶ危険があるわけだけど。

米が核実験した後の除染でも、地域の土を上下入れ替えたわけだし。
福島近辺の山々を全てこのように丸裸にしてでも、土を入れ替えないと、
山の産物は利用する気にはなれないね。

しかも、放置しとけば潜在的なリスクを放置することになる。

山火事に除染における一つの希望を見た。

[ 2017/05/06 21:02 ] [ 編集 ]
浪江町火災場所は、Te129mが1千万Bq/m2以上はあったと考えられ、
放射性ヨウ素129に壊変した物が10万Bq/m2以上はあったはず。
ストロンチウム90も降下していたし、セシウム135もあるはずである。
それをセシウム134+セシウム137しかないように見せて住民を騙す。

https://twitter.com/namiekuwabara/status/860618383619874816

βとかα核種浮遊しててもモニタリングポスト反応しないもんね。
もちろん舞い上がってる。

きちっと小佐古が指摘したサブマージョンも、この人指摘してるよね。

御用は、いつもそこを煙に巻くんだよ。
[ 2017/05/06 21:59 ] [ 編集 ]
>利用できないか?難しい問題です。
土の入れ替えには除染効果あると思いますが、火事に希望は抱けません。
山を丸裸にして入れ替えできるのですが、現政府が森林をなくすとなると
したら、ベトナム戦争に悲劇を生んだモンサントの枯葉剤を使うでしょう。
遺伝子組み換えで懸命であり、販売もしやすいような貿易協定を作りた
がっていますモンサント社です。
山間部の土を入れ替えても地下水として平野部に湧き出ることになります。
地下水は川の源泉です。  トリチウムは水や霧に含まれると言われてる。
地下の水が汚染されれば街が駄目になる気がします。 難しい問題ですね。
[ 2017/05/06 22:09 ] [ 編集 ]
山火事が希望だと?
なんのこっちゃ。「除染は移染」と誰かが言ってたけど、煮ても焼いても気化しても放射性物質はなくなりませんよ。チェルノービルでは過去3回の山火事によってそれまで地面に沈着していたセシウム137の8%が再飛散したと言われておる。
https://www.nytimes.com/2015/04/07/science/forest-fires-threaten-new-fallout-from-chernobyl.html?_r=1
[ 2017/05/06 22:56 ] [ 編集 ]
NHKの報道
> 6日夕方までに炎や煙はほとんど見えなくなったということです。消防や自衛隊は火が完全に消えるまで、7日も消火活動を続けることにしています。

言葉を選んで「鎮火」とは言ってない。ヤマダ氏にときどきある「ちょっとした間違い」。
多分「鎮火」発表は明日だろう。
[ 2017/05/06 23:34 ] [ 編集 ]
スプートニク日本 05月05日 17:12(アップデート 05月06日 02:19)
> 7日めも燃え盛る福島山林火災 放射能拡散の危険性はありうる
> チェルノブイリの森林火災の消火にあたったグリーンピースロシアの消防士、アントン・ベネスラフスキー氏は、次のように断言する。
「火災中、セシウム137やストロンチウム90、プルトニウムのような放射性核種が空中に上がり、風によって運ばれる。これは動揺を掻き立てずにはいられない。それは、この不安定な原子を人々が吸い込み、内部被爆を被るためだ。」
https://jp.sputniknews.com/japan/201705053607641/

チェルノブイリでの森林火災を経験した消防士のコメント。
[ 2017/05/06 23:54 ] [ 編集 ]
今年山火事多くなんのかな
今年山火事多い年になんのかな
去年は新潟で大火事あったし、大規模な倉庫火災もあったし今年は山か
富士山や桜島や阿曽山などの大噴火とはレベル外がうけどこんなのが日本のどこもかしこもであったら同じようなもんだな
[ 2017/05/07 00:21 ] [ 編集 ]
その前に鎮火の方向なら大規模化せずよかったやん。消防士や自衛隊員は防護服など身動きが不自由の中さ。ご苦労さんの一言あってもよさそうだがな、福島原発界隈の火災だからって放射線量を煽りちらすウマシカじゃ話にならん。自然発火かどうかは知らんがたまには延焼人的被害も心配しろ


  
[ 2017/05/07 04:26 ] [ 編集 ]
アンタッチャブル
降雨バランスが悪いから
[ 2017/05/07 07:15 ] [ 編集 ]
>しかも、放置しとけば潜在的なリスクを放置することになる。
山火事に除染における一つの希望を見た。

山火事で放射能が舞い上がったら困る、放射能を減らす方法はないだろうか、そうだ、燃やせば放射能が減るから火をつけよう。

このコメントは荒らしですかね。これは住宅地に空家があると火災の危険があるから、火を放って消失させてしまえ、そうすれば危険はなくなる。ガンは怖いからガンにかかるより前に交通事故で亡くなればガンの恐怖から免れるからそれがいい。そう言っているようなもの。愚の骨頂です。

>放射線量を煽りちらすウマシカじゃ話にならん

農薬工場で火災が発生したら、有害物質が漏れていないか確認しますよね。たとえ安全基準値内であっても避難するのが好ましいですよね。分かりますか?

>たまには延焼人的被害も心配しろ

あなたは有機リン系農薬の倉庫が焼けても「たまには延焼人的被害も心配しろ」とか言うんですかね。交通事故のPTSDについて報じる番組を見ても「たまには事故の死傷者の心配をしろ」とか言うのですか?
火の手が迫っていても住民を避難させていないのなら大問題ですが、そうではありませんよね。ならなぜ「たまには延焼人的被害も心配しろ」とか言うのですか?
[ 2017/05/07 14:42 ] [ 編集 ]
今のところ大気中の微粒子はセシウム2種しか発表されていません。
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16640.html

βとかα核種はどうなっているのでしょうか。化学処理をしたりラドンラドンの崩壊生成物が消失するのを待つので時間がかかるのは分かるのですが、それなら処理中ですと言うべきですよね。
[ 2017/05/07 14:54 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク