情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.08 17:53|カテゴリ:ニュースコメント(8)

【緊急】東北地方で大規模な火災、複数地区に避難指示!宮城県栗原市や岩手県釜石市 自衛隊出動へ


s_ice_screenshot_20170508-174700.jpeg


5月8日昼過ぎから東北地方の各地で大規模な火災が発生中です。岩手県釜石市では山林から火が出て燃え広がり、釜石市が住民136世帯348人に避難指示を出しました。
あまりにも火災の規模が大きいことから、自衛隊に災害派遣を要請。地元の消防部隊と協力して、今も消火作業を続けています。

火災は岩手県だけに留まらず、宮城県栗原市でも発生。山林火災が住宅地にも到達し、複数の住宅が燃えています。市は2つの地区の117世帯392人に避難指示を発令中で、消防車をフル動員して火災を食い止めている最中です。

他にも福島県会津坂下町で火災が確認され、現場付近を通るJR只見線が運転を停止しました。乾いた風が一気に襲来するフェーン現象が東北で発生しているようで、今後も開催に注意が必要です。


s_ice_screenshot_20170508-174055.jpeg
s_ice_screenshot_20170508-174106.jpeg
s_ice_screenshot_20170508-174122.jpeg
s_ice_screenshot_20170508-174424.jpeg

宮城・栗原市で山林火災 周辺住民に避難指示
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170508-00000027-ann-soci

8日正午すぎ、宮城県栗原市で山林火災が発生し、住宅に燃え移りました。けが人の情報は入っていません。消防でポンプ車15台を出して消火にあたっていますが、強風にあおられ、住宅まで燃え移っています。






























関連記事


ブログパーツ
福島県に続き、宮城県や岩手県でも?
東北北海道で大気の状態が不安定だとも聞くし、福島県の時のような突如の落雷が原因か?
[ 2017/05/08 17:57 ] [ 編集 ]
あれ? これはこの間の避難区域内の山火事とは別の話なのか? 山火事って東南アジアのイメージがあったけど、日本でも今後多発するのかね? するとしたら理由は何だ? その原因を知っとかないといけない気がする。
[ 2017/05/08 17:59 ] [ 編集 ]
日本て今そんなに乾燥して暑いの?風が強いとか、雷が乱発とか

でも怪しいよね。
[ 2017/05/08 18:04 ] [ 編集 ]
日本は憲法の精神を活かし国際法上あらゆる兵器の非合法化を果たし、憲法違反の自衛隊を解体して災害対応専門組織へと改編できるよう願っている。
[ 2017/05/08 19:08 ] [ 編集 ]
放射性物質があると火がつきやすいということはあるのでしょうか?
チェルノブイリ後は近隣の山火事を警戒していたそうですが、放射能拡散の前に火事が起こりやすいということがあるのかとふと思って。
[ 2017/05/08 19:43 ] [ 編集 ]
栗原は、ホットスポット

山は除染せず放置
[ 2017/05/08 20:35 ] [ 編集 ]
原発事故や御嶽山噴火の時もあったけど
Mi-26みたいな大型ヘリってなんで日本にないんだ?
あったらもっと迅速に対応できたのにと思う。
たった数年で3回も同じ失敗するとか、バカなのかな?
[ 2017/05/09 11:56 ] [ 編集 ]
チェルノブイリの場合は放射能濃度が高い森林などで
枯れ葉など分解する微生物が減少して土に戻れない枯れ葉が積もり
火災が発生した場合大火事になる事がとありました。

今回はチェルノブイリの場合と違い
たまたまフェーン現象のせいで火災が起こり
たまたま場所が悪く消火が大変だったと
思いたいです。
[ 2017/05/09 12:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク