情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.11 23:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(62)

石破茂元幹事長、安倍首相の憲法改正発言に反発!「勢いで改正していいはずがない。議論を」


s_ice_screenshot_20170511-192316.jpeg


自民党の石破茂元幹事長が安倍晋三首相の憲法改正論に反発しました。

報道記事によると、石破茂元幹事長は派閥の会合で「党の議論を粗略にして憲法改正ができるなどと全く思っていないし、勢いで憲法を改正していいはずがない」と述べ、安倍首相の憲法発言に疑問を投げ掛けたとのことです。

また、続けて石破氏は「憲法におそれを持ち、熱意を持って、真摯(しんし)に対応していかなければならない」などと発言し、真摯な対応が必要になると強調しました。

安倍首相はゴールデンウイーク中の集会で「2020年までに憲法改正を目指す」と宣言しており、石破茂氏はこれに歯止めをかける狙いがあると見られています。


自民 石破氏「憲法改正で拙速対応は慎むべき」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170511/k10010977711000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003


s_ice_screenshot_20170511-192307.jpeg
s_ice_screenshot_20170511-192311.jpeg
s_ice_screenshot_20170511-192324.jpeg
この中で石破・前地方創生担当大臣は、「自民党のスタンスは一体どうなのかということで、改憲草案をどう取り扱うのかがいちばん大事だ。党の議論を粗略にして憲法改正ができるなどと全く思っていないし、勢いで憲法を改正していいはずがない。憲法におそれを持ち、熱意を持って、真摯(しんし)に対応していかなければならない」と述べました。

























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
正論ですねー。

「改憲は我々の責任だ」「喫緊の課題だ(共謀罪)」とか曖昧な理屈で不安を煽って筋道を立てるんではなくて ”なぜ必要なのか” を一つ一つ細かく説明して国民の理解を得るのが政治家の仕事であり責任。
「実施してから正しかったと分かる」なんて理屈は論外です。
[ 2017/05/11 23:09 ] [ 編集 ]
言っていることはごもっとも。けど石破さんは「国防軍」の創設を主張してますよね(´・ω・`) 余計に「危ない」主張な気もしますが・・・

※ついでに。岸田さんも「9条改正は急がなくていい」みたいな主張、してましたよね。
[ 2017/05/11 23:12 ] [ 編集 ]
安倍さんはもはや自分のレガシー作りのことしか頭にないように見える。
[ 2017/05/11 23:22 ] [ 編集 ]
安倍政権、自民党憲法「改正」草案9条の恐怖。軍法会議の設置まで規定している。
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/d9c5f6436db042c8499b01194885a38b

ブログの宣伝じゃない
危険性がある事態を、広く知らせる事が大切
[ 2017/05/11 23:29 ] [ 編集 ]
↑私も宮武さんのブログ好きです
[ 2017/05/11 23:36 ] [ 編集 ]
憲法に恐れがあるなら、国民が憲法を守る、なんて文面書けるわけがない。
あの草案に石破さんはどれだけ関わっていたのだろうか。

結局期待するのは右翼の仲間割れだけで根本的な解決にはならんのよね。
安倍さんとか石破さんとかでなく大きな流れで言えば変わらん。
まあ国会軽視とか権力濫用は論外だから少しでもプライドのある人がやって欲しいのは確かだけど。
[ 2017/05/11 23:40 ] [ 編集 ]
自民党憲法草案には何が書かれているのか?
木村草太×荻上チキ |
http://synodos.jp/politics/15542/2

「基本的人権が制限され、国民の義務がものすごく増えるという印象を持ちました。

個人としては尊重されず、
「人としての尊重」となり(第13条)、

思想良心の自由は「不可侵」から「保障」になり(第19条)、

表現の自由も制限される(第21条2項)。

国民の権力者に対する命令が憲法、

国民に義務を課すのが法律であるにもかかわらず、

憲法で国民に命令し、権力を縛る機能が大きく後退している。

国民の三大義務から、一体いくつの義務に増えるのか。
[ 2017/05/11 23:41 ] [ 編集 ]
このあいだ電車の中で、バッグに『アベ政治を許さない』のキーホルダーを着けているオバサンを見かけた。
やはり勇気を出してアンチ安倍のスタンスを示し、力を結集する必要があると思った。
[ 2017/05/11 23:48 ] [ 編集 ]
そもそも改憲ありきなのが間違い
現行で何の問題もない、自衛隊がその証拠

アメリカや仮想敵国のチャイナやロシアが巨大すぎるのであり、
核兵器のない国とは大差ないどころか多くの国を凌駕している
北朝鮮など核武装する前であれば1日もかからず勝てる(そのバックの国が問題だが)
ちなみに核武装は憲法変えずとも可能

ネトウヨと自民党信者はバカだからわからないだろうけど、
核武装するために撤廃する必要があるのは、国連の敵国条項
これがあると、核武装の準備をした瞬間に攻撃される
[ 2017/05/11 23:49 ] [ 編集 ]
本気で本人に訴えてくれよな。同じ党で近くにいるんだし。
[ 2017/05/12 00:06 ] [ 編集 ]
岸田外務大臣も安倍晋三の改憲に反対してる。
ネトウヨが怒りの反日パヨク認定しててわけわからん。
自民党の2012年の改憲案の方が遥かに反動的なのに。
安倍晋三のはむしろネトウヨが言うところのパヨクに媚びたやり方だと言うのに。
[ 2017/05/12 00:14 ] [ 編集 ]
自民党の憲法草案は、もともと今の平和憲法を破壊しようとする内容だった。
(戦前への逆戻り)
ところが安倍改憲案では、平和憲法の根幹は残す、というのだから
他の自民党関係者が反対するのも当然。

結局、安倍晋三は「戦後初めて改憲を行った首相」という名誉が欲しいだけ。
森友問題から目を逸らして、単に人気取りがしたいだけと思われる。
さすが、支持率しか頭にない人間のやることは違う。
(支持率が上がるなら、中身はどうでもいい)
[ 2017/05/12 00:24 ] [ 編集 ]
「ボクちゃんのお試し改憲案PartⅡ」は全く無用かつ有害
明文憲法だけが憲法○○じゃないってどこかで読みました。○○が何だったか忘れた。

自衛隊の存在で言えば
「自社さ 村山政権」のときに,社会党委員長でもある村山富市首相(当時)が 1994年7月、第130回通常国会にて所信表明演説に臨み、「自衛隊合憲、日米安保堅持」と発言し、日本社会党のそれまでの政策を転換した。
 この時以来,大部分の政党は「自衛隊は違憲」とは言わなくなった。自衛隊の存在は,ほぼ大部分の国民に認知されたということだ。ただし,「国民的合意」と言えるのは,今のところ「専守防衛」までだと思う。

 だから,憲法9条にわざわざ論理矛盾になる「第3項を加える」などという安倍氏の「ボクちゃんのお試し改憲案PartⅡ」は全く無用かつ有害でしかない。
 なお,安倍氏の提案は自民党内の手続きすら経ていない。順序すらわきまえない乱暴なヤカラである。
[ 2017/05/12 00:25 ] [ 編集 ]
石ちゃんがかわいく思えてきた。
あべよりずっとましだなーー。あそーよりもいいね。

[ 2017/05/12 01:23 ] [ 編集 ]
茂さん頑張れ
茂さん頑張れ
[ 2017/05/12 02:06 ] [ 編集 ]
自衛隊の存在は、もうすでに国民の多くが容認し受け入れている

問題は、自衛隊が 小学生でもわかるほど違憲であることだ

そこをなんとか解釈だけで やっていこうとすることにすでに限界がある

安倍氏のやり方は 2020年のオリンピックを政治利用し しかも国民を愚弄している

石破氏は 十分に時間をかけ 国民の正しい憲法論議をしてこその憲法改正という発想であり 

自衛隊合憲への道筋だろうという誠実な考えをこちらまで伝わってくる

安倍氏からは悪意を感じる一方 石破氏からはどことなく誠実さを感じるから

なんとなく石破氏に拍手を送りたくなるのは 我ながら不思議な感情だ
[ 2017/05/12 02:26 ] [ 編集 ]
「安倍晋三記念憲法」など真っ平ごめん。
[ 2017/05/12 05:48 ] [ 編集 ]
確かに

憲法論議。

勢いまかせが無理。


でも
肝腎の反対さんがイキナリ議論すらしない(爆)


ここも


いつもの政治漫談ネタに終始し、自分たちの憲法に論理がなってないよね(苦笑)




なんでも安倍の安全保障。

なんでも安倍の自衛隊。


そして今回は安倍の憲法。



自衛隊の第3項加憲例えが既に相当アクロバティック論理なんだけどね(笑)



そこらに
突っ込む知恵もないくせにイキナリ改正反対。




改正の有無又は賛否両論は別に【改正は国民の権利】



一番の間抜けな識者。


外交知らずの軍事

軍事知らずの外交


の例えどおり



国家の自衛権は現憲法では第9条のみ、その他の条項条文はあくまでも政府(国家による国民保護分野。




そろそろバラエティ憲法改正論は止めたら(苦笑)  
[ 2017/05/12 06:09 ] [ 編集 ]
0609 自分が無知であることを謙虚に自覚してね
あんたや安倍がかきまわせるような軽いものではないの。あなたがたのいちばんの罪は知性への冒涜かも。気持ち悪く無意味な駄文で自分に酔うのはやめてね。
[ 2017/05/12 06:35 ] [ 編集 ]
改憲の発議は国民にあって国会議員にはない
これは明白な憲法違反
今現在、議論すら許されていませんよ?
国民は改憲を望んでいない
多くの国民から陳情された事実はない
[ 2017/05/12 06:38 ] [ 編集 ]
ま・その前に自衛隊なん茶ってさんもいるしね。防衛省と防衛省自衛隊の違いが解らず、防衛問題スワ稲田を罷免しろ、ありゃあんたら推薦の背広組作文の棒読み、制服は国会待機室で昼飯にスシでも頬張り寛ぐだけね。

ヒゲの隊長も省益酷い場合は陸自の単なる利益代弁。自民党には優秀な現場体験者はゴロゴロ、石破さんは単なるオタク元防相中谷さんは体育会系レンジャー資格者っうだけ。














政治漫談専門野郎もたまには本質を語れっうの








みたいな。

[ 2017/05/12 06:44 ] [ 編集 ]
638それ逆ね。改正発議は国会で判断が国民。

[ 2017/05/12 06:47 ] [ 編集 ]



まあ~
635みたいにズバリ指摘されると、いつもの逆切れするのが、ガラパゴス徘徊している欄だからネ(*^^*)
[ 2017/05/12 06:50 ] [ 編集 ]
加藤の乱の時のように腰砕けにならないようにね。それともどんなに遅くても来年ある総選挙後の総裁狙いかな?

[ 2017/05/12 06:47 ] さんが正解。発議は立法府である国会のお仕事。ただし、憲法に関してはその他の法律と違って、可否の多数決は国会議員ではなく、国民に委ねられる。
まあ投票率は無関係だから、投票率が低ければ国民の無関心レベルここに極まり、を世界中に発信されてでんでん独裁で苦しめられるようになっても世界からは救いの手は差し伸べられることはないってことになるんだろうな。
[ 2017/05/12 06:53 ] [ 編集 ]
改憲の発議は国民にあって国会にはないっうレベルで、いかに低脳集団・特殊な団体客を証明した訳だ。
[ 2017/05/12 06:53 ] [ 編集 ]
低脳なのは自称「立法府の長」安倍でしょ?
[ 2017/05/12 07:03 ] [ 編集 ]
安倍は発議の仕方くらいは知ってるな、だから与野党の憲法審査会で詰めろって言うだろうが。アンタも相当きてるな
[ 2017/05/12 07:41 ] [ 編集 ]
元々、きちんと理詰めで考える能力が著しく欠如している、ここのサヨク『擬き』を相手にするのが無意味。〇〇を指摘され対する反論がその程度、このコメにも元々安倍が欠如してるだろうがとくるよね。その程度だから・

[ 2017/05/12 07:49 ] [ 編集 ]
そのコメントも無意味ですよ。
[ 2017/05/12 08:01 ] [ 編集 ]
政権交代は現実的にはムリだ。
そうなると自民党内から安倍おろしをしてほしい。
[ 2017/05/12 08:33 ] [ 編集 ]
安倍の場合行政府の長って立場を弁えずに改憲に言及してるからダメ。
[ 2017/05/12 08:40 ] [ 編集 ]
結局、憲法改正に反対する勢力の目的は?そこがイマイチ不明。
あくまで憲法の改正は許さないのか?憲法の改正議論には参加するが、別に今早急な課題でもないよね。ならある意味理解できるけどね。
いつもながら課題の本音や流れを無視したイキナリ論はもう通じないと思うけど。

これは国会の論戦も同じで、結局は先ずは『自衛隊の存在』が違憲状態なのか?あくまで解釈改憲合憲でいくのか???憲法的には戦争はしない戦力も保持しないが建て前なんだから。
[ 2017/05/12 08:49 ] [ 編集 ]
>結局、憲法改正に反対する勢力の目的は?そこがイマイチ不明。

現行憲法よりはるかに出来の悪い自民党案や安倍晋三案なんかに変えられたら困ると思ってるだけ。

現行憲法より出来の悪い提案に反対するのは当然。

対案など必要ない。
現行憲法の方がはるかにマシなんだから。
[ 2017/05/12 10:02 ] [ 編集 ]
やりたい放題・・私物化

昭恵氏付 同行に出張書類なし・・・国家公務員法違反

首相は辞任すべき・・・昭恵氏は森友の中心人物  
[ 2017/05/12 11:03 ] [ 編集 ]
1002お前はホント今どき珍しい人種だな。流石に日本人、ネトウヨにもそんな人間はいないぜ。自民党草案ってよ、草案なんだから別にじゃねえか(爆)憲法草案はひとり一人の国民がつくってもいいんだぜ(爆)与野党で国会に提起する改正原案との違いを理解できない日本人は一人もいねえんだよ。
[ 2017/05/12 11:22 ] [ 編集 ]
簡単に言えば、日本の憲法改定手続き仕組みを知らない宇里坊たちが、単細胞デマ核酸してるだけ、情報豊富なネット時代、賢い日本人を騙せないてオチ。相手するのが馬鹿馬鹿しい屯して宇里敬老宇里坊クラブの常会みたいな欄だな。 
[ 2017/05/12 11:39 ] [ 編集 ]
改憲はもちろんだが石破さんよー、共謀罪には反対しないのか? 改憲を急ぐなってことは違憲法案甚だしい共謀罪も反対しないと片手落ちだぞ。
[ 2017/05/12 11:43 ] [ 編集 ]
首相の憲法改正案、「敗北主義」?

ならば茂くん、発議に必要な衆参両院議員の3分の2の賛成集めてみろ!茂くんの所属する自民党内でさえ、難しいだろうに。自民党が落ち目の時、現在「新党一人か二人」の代表と共に自民党を去った男だものよのう。周りは「出戻りの裏切り者がまた後ろから鉄砲を撃ってる」くらいの意識であろう。

 3分の2・・・安倍氏は、こんなにハードルが高い規定を何とかクリアしようと思えば、公明や日本維新やこころが飲める案を提示するしかない。それが大局観ってものだろうが。

茂くんの様に正論を振りかざしても、3分の2の賛成得る事が出来なければ憲法改正など夢のまた夢。行きつく先は、正論吐いて憲法改正反対派と同じ結果を生む。
 
茂くん、いい加減に後ろから味方を撃つ鉄砲をしまいなさい。
[ 2017/05/12 11:55 ] [ 編集 ]
改憲発議は国民にあって国会は無いって堂々とコメする輩だからね(爆)そのレベルの知識と知能ざます又は堂々が名無し投稿がコレまたかわいいやん(爆)


[ 2017/05/12 12:05 ] [ 編集 ]
個人の勝手だけどフェイクを丸写しなんじゃね?

[ 2017/05/12 12:14 ] [ 編集 ]
どんなに少数派が吠えても、民主主義で決まるから

何も考えていない人も含めて、民主主義だし、
自分が正しくて世の中が間違っているという考えは
狂っているのと同義だよ。

[ 2017/05/12 13:34 ] [ 編集 ]
>13:34さん

そうですね…民主主義にもほかのどんな主義にも長短はある。

民主主義の場合、もめたら最後は多数決で決めるのですが、
特にそれが正しいというわけではなく、それが手っ取り早いということだと思います。

本来は国民の利益や幸福に繋がることが正しく、やり方が相反すれば互いに納得のいくまで説得しあうべきなのですが、
国会を見ていても、コメント欄を見ていても、日本人には難しいのかもしれませんね。

相手の意を酌み、自分の情報を与え、考え方を示し是非を問う。

そんなこと以前に、ただバーカバーカ石を投げるだけの国会答弁やコメントは邪魔でしかない。
[ 2017/05/12 14:45 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/12 06:44 ] 名無し

自分からは「本質」を語らないくせに何を言うやら・・・
[ 2017/05/12 16:09 ] [ 編集 ]
前にも、常に奥歯に挟まったような曖昧な物言いしかせず、もっと知りたきゃ…と有料サイトに誘導していた九州方面の軍マニア?団体がいなかったっけ?
[ 2017/05/12 16:45 ] [ 編集 ]
でその根拠が改憲発議は国民だ~スネ。宇里の声闘そのものやん、いろんなコメの根拠が国会は発議できないんだじぇ~スカ。


[ 2017/05/12 18:44 ] [ 編集 ]
なんせパヨっチだから知識知能レベルはそんなもんやろ(爆)は~デマ核酸にまたもや失敗自爆って痛すぎニダ。ニダ雑誌の宇里記者をぱくり丸写しだからそんなもん(爆)
[ 2017/05/12 18:49 ] [ 編集 ]
で、「本質」とやらは語らないんですか?
[ 2017/05/12 20:38 ] [ 編集 ]
なんせ改憲発議が国会にないからね(爆)パヨっチもう涙声でデマ核酸封じの声闘攻撃やね。


[ 2017/05/12 20:45 ] [ 編集 ]
しかし宇里敬老&宇里坊クラブも必死ですな久々にワロタ。日本人と感覚が違うから無理ないけどしかし自虐自縛スカコメじゃ一般国民は理解不能やろ(爆)話
[ 2017/05/12 20:51 ] [ 編集 ]
2038お前も面白い奴よのコメの流れを読んで司会進行してくれや。デマを相手に本質ってウケ過ぎっうか誰にも相手されてねえようだが。見兼ね可哀想そうだからおれが遊んでやったが空気を嫁さんナンテな
[ 2017/05/12 21:04 ] [ 編集 ]
石破さんは自民の中では村上誠一郎氏と並ぶ良心的な存在だと思ってるけど・・・
こういう声が政権に届かなくて、結局は首相の個人的な意向で政策が進むことが残念。
[ 2017/05/12 21:11 ] [ 編集 ]
やっぱり「本質は語れない」ワケですね。
[ 2017/05/12 21:15 ] [ 編集 ]
困ったときはウリニダで逃げる
[ 2017/05/12 21:17 ] [ 編集 ]
安倍総理の話ですと、どうも今回の話は「憲法9条に絞った」話のようですね(´・Д・`)
個人的にはすでに与野党ともに「自衛隊は合憲」と謳っているワケですから、あえて憲法に明記しなくともいいのではないか、と思いますけどねェ(´・Д・`) 「本質的に」。
憲法の他の項目の改変についてはコメントは避けますが。個人的には「反対」ですので。

※まあさっさと「国民投票」にでもかけてみればわかりますよ(とやや「投げやり」なコメントをしてみる(笑) 「本質的には」国民が決めることですしね(´・ω・`)

※憲法改正については「本質的には」みんな疑問なり反対意見があるわけで、内容は「猿まね一発芸」になりがちだと(苦笑)。
[ 2017/05/12 21:23 ] [ 編集 ]
イチャモン徘徊の火病衆って完全にネタバレ多分お馴染みの一発芸人かと。内容がいつも同じで猿真似になってます。

[ 2017/05/12 21:30 ] [ 編集 ]
論外の安倍と違って石破がまともに考えていることは認めるが危うさがある
安倍の改憲論などデタラメにもほどがある。まともに論じる価値はない。石破は先の大戦に対する反省の気持ちはあり、改憲をまともに考えていることは認める。だが、石破の改憲論は机上論であり、危うさを感じざるを得ない。石破は自身の著書『国防』で、国民が自信を持っていれば軍は制御できるはずだし日本がどこに向かうかわからないというのは自分たちの民主主義に自信がないことだ、と書いている。石破はその考えに基づいて、国防軍創設を含む改憲を唱えているのだろう。だが、石破の考えは現実の人間、現実の日本社会の日本人に当てはまるだろうか。私は、それは甘いと思う。人間の本性は、日本社会の日本人の本性は、昔も今もそれほど変わりはしない。戦前の日本人は軍を制御できなかった。自由民権運動や大正デモクラシーなどに表れた民主主義的傾向も戦争に向かうにつれ衰退した。戦後の今でも、北朝鮮の脅威を煽られた日本人はトランプの先制攻撃に賛成する安倍を支持した。戦前の防空演習もどきのミサイル対処法なる煽動にも日本人は簡単に乗せられた。今の日本の民主主義も、政府の情報は隠蔽され報道は萎縮して衰退に向かっている。戦争や専制政治を体験しない世代が増えれば人間は同じ過ちを繰り返すものだ。だからこそ、苦い歴史を実体験した先人が歴史の教訓をもとに制定した日本国憲法は重みがある。そういう憲法こそが戦争や専制政治に対する最後の歯止めになる。そして、苦い歴史の実体験を持たない後世の我々にとっては日本国憲法は教育的意義がある。日本国憲法の持つその重みにくらべて、石破の改憲論はまともではあるが現実から遊離した机上論に走る危うさはぬぐえない。
[ 2017/05/12 23:16 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/12 21:04 ] 名無し

前説はいいから君の「本質」とやらを語ってくれ。できないんだろ。
[ 2017/05/12 23:19 ] [ 編集 ]
負けが決まるとウリニダで逃げる。いつものお決まりパターンです(笑)
[ 2017/05/12 23:21 ] [ 編集 ]
本質なんて荒らしにあるわけないよ荒らしですもの。自民党はこういう気の毒なひとを安く使ってるんじゃない?他の自民党支持者もこの安倍大好き荒らしを注意する気配もないから、自民党はこういうもんなんだねと一層思うよ。
[ 2017/05/13 00:50 ] [ 編集 ]
戦後70年を回顧し大東亜戦争の事実をはっきり言うとすれば、日本はロシアに勝ち、中国にも勝った。アジアの戦場では英、仏、蘭にも勝った。しかし、ただアメリカに負けた。そして、アジア諸国は植民地解放されたが、いわゆる戦勝国は極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判をし、日本は「日本有罪論」を丸ごと受け入れた。結果、日本の憲法はアメリカGHQが作り日本に実行させた。結局はすべて他国が日本に押し付けたもの。日本のオリジナルではないから日本人には関係ないよね。それに、賞味期もかなり切れてるよ。
[ 2017/06/18 14:11 ] [ 編集 ]
アメリカが本土への核攻撃を甘受するとした場合、東京が核攻撃を受けても核報復のリスクを負ってまで日本を守るのかどうかははっきりしない。アメリカ政府は報復すると明言しているが、実際にどうなるかは分からない…憲法9条の存在価値は本当に疑問。ウクライナは英、仏、中国の「核の傘」の下にいても結局、ウクライナ政府は2014年にウクライナ政治危機の中でクリミア共和国の支配権を失いロシアに編入された。
もし、アメリカの「核の傘」がなくなったら日本はもう国として存在しないんじゃないか。
日本の惨状を想像するだけでも恐ろしくなる。
(1)中国は何かと難癖をつけ日本を仮想敵国の筆頭として100隻の核ミサイルの射程をし日本を占領。そして、日本は亡国、中国領に編入されるか。
(2)ロシアは100基の核ミサイルを整備して日本を脅し占領。そして、日本は亡国、ロシア領に編入されるか。
(3)ロシアと中国と協議を行い、共同行動の構想のもとで日本を朝鮮半島と同じ南北二つと分ける。そして、日本人同士はお互いに殺し合うことになるのか。
(4)中国の100基の核ミサイルが日本を先制攻撃する。そして、日本は滅亡。日本そのものが地球上から消えるか。

憲法9条と憲法改正を反対する似非憲法学者達の価値は何なの?実際の価値は.....ゼロ、何にも役に立たないし、逆に日本を滅亡させるターミネータである。
[ 2017/06/18 14:22 ] [ 編集 ]
もし、日本は自分の憲法が決められないのなら非交戦国から助けて貰うのはどう?
[ 2017/06/18 16:07 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク