情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.19 19:00|カテゴリ:政治経済コメント(7)

京大HPにボブ・ディランの歌詞⇒JASRACが使用料の連絡!JASRAC「問い合わせただけ」


s_ice_screenshot_20170519-152552.jpeg

京都大学の山極寿一(やまぎわ・じゅいち)学長がボブ・ディランさんの歌の一節をホームページ上に掲載した件について、日本音楽著作権協会(JASRAC)が京都大に対して使用料が発生する可能性があると指摘した事が分かりました。

報道記事によると、山極氏はボブ・ディランの「風に吹かれて」の歌詞を引用する形で入学式の式辞を述べ、それをホームページにも掲載したところ、JASRACから使用料を説明する連絡があったとのことです。
京都大は「歌詞を少し紹介しただけで使用料が必要になるとは思わなかった」と困惑しており、ネット上でもJASRACの対応に批判が殺到。

これに対してJASRAC側は「入学式の式辞について、京都大学に対して具体的に請求したという事実はありません。いくら、いつまでに払ってくださいといった話にはなっていません」とコメントし、使用料の請求はしていないと強調しました。

ただ、使用料の説明をした事実は認めていることから、JASRACの対応は非常に問題があると言えるでしょう。


平成29年度学部入学式 式辞 (2017年4月7日)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/president/speech/2017/170407_1.html

さて、では常識にとらわれない自由な発想とはどういうことを言うのでしょうか。私が高校生だった1960年代に流行った歌があります。昨年ノーベル文学賞を受賞したボブディランの、

“How many roads must a man walk down
Before you call him a man? 

人間として認められるのに、人はいったいどれだけ歩めばいいの?”
という問いで始まる歌です。そして、

“How many ears must one man have 
Before he can hear people cry? 

人々の悲しみを聞くために、人はいったいどれだけの耳をもたねばならないの?

How many deaths will it take till he knows
That too many people have died? 

あまりにも多くの人が死んだと気づくまで、どれだけの死が必要なの?”
と続きます。それは、

“The answer, my friend, is blowin’ in the wind 
The answer is blowin’ in the wind 

友よ、答えは風に吹かれている”
という言葉で終わるのです。



京大HPに歌詞、JASRAC「使用料が発生」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170519-OYT1T50074.html

京都大の山極寿一じゅいち学長が、昨年のノーベル文学賞を受賞した米国歌手ボブ・ディランさんの歌の一節を取り上げた入学式の式辞を大学がホームページ(HP)に掲載したことについて、楽曲を管理する日本音楽著作権協会(JASRAC)が京都大に使用料が生じると指摘していることがわかった。



入学式の式辞、歌詞利用にお金かかる? 京大「正当な引用」 JASRAC「問い合わせただけで請求していない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00010003-bfj-soci

BuzzFeed Newsの取材に、広報担当者はこう話す。

「電話の内容は『ホームページに(歌詞)を掲載するなら手続きが必要。使用料が発生することもある』という趣旨でした」






















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
カスラックさんが要求したことよりも、今誤魔化してることの方がよっぽど嫌ですね。
[ 2017/05/19 19:28 ] [ 編集 ]
そのうち街中で鼻歌でぐらいでも請求されそうだな。
[ 2017/05/19 19:57 ] [ 編集 ]
しかし本当に素晴らしい祝辞。
ちょっと感動した。
[ 2017/05/19 20:13 ] [ 編集 ]
ジャスラックの職員は君が代斉唱料金を宮内庁に支払え!!!
[ 2017/05/19 21:54 ] [ 編集 ]
だが、自分の歌詞を勝手に引用されてボブ・ディラン氏が怒っている、悲しんでいるなら、ジャスラックは氏の代弁者だと言って良いのでは無いか?
[ 2017/05/20 08:52 ] [ 編集 ]
商売に利用しなきゃ問題無いと思うが、なんでこんな発想になったの?
[ 2017/05/20 10:12 ] [ 編集 ]
自由な哲学と文学と発想の殿堂、京都大学に議論を吹っ掛けるとはいい度胸ですな。
[ 2017/05/20 10:42 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム