情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.21 14:49|カテゴリ:政治経済コメント(9)

【波紋】WBAの判定結果、WBA会長からも批判の声!村田の敗戦に怒り!「ひどい判定。再戦を」


s_ice_screenshot_20170521-144300.jpeg


5月20日にあった世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトル戦の村田諒太VSアッサン・エンダムの試合で、WBA会長が判定結果に疑問を投げ掛けています。
WBAのヒルベルト・メンドサ・ジュニア会長は試合後にツイッターを更新し、試合結果について「poor decision(ひどい判定)」と書いて批判しました。

この試合では村田選手が試合中にエンダム選手をダウンさせますが、その後に何故か判定によって村田選手の負けが決まってしまいます。

今もネットを中心に試合結果に疑問の声が殺到しており、 メンドサ会長は「村田と帝拳プロモーション、日本のボクシングファンに謝罪したい」「再戦を指示するつもりだ」などと謝罪していました。
再戦の時期は分かりませんが、同時に判断した審判の責任を追及する必要がありそうです。


WBA会長「ひどい判定」 村田の敗戦に怒りのツイート
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000021-asahi-spo

 組織のトップも、ご立腹? 20日にあった世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトル戦で、2012年ロンドン五輪金メダルの村田諒太(帝拳)が同級1位のアッサン・エンダム(仏)に1―2で判定負けしたことについて、WBAのヒルベルト・メンドサ・ジュニア会長が自身のツイッター(@GilberticoWBA)に「poor decision(ひどい判定)」などと書き込んだ。




























関連過去記事

【騒然】ボクシングWBAに不正疑惑!村田諒太がエンダムをダウンさせる⇒村田氏が判定負け!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-16862.html
関連記事


ブログパーツ
試合、ガン見してました。たしかに村田選手は相手の柔らかさに対応しづらさそうで、ジャブが少なすぎた。

とはいえ、クリーンヒットでは村田選手だし、ダウンも奪っている。

ダメージをどちらが与えたか。客観的にみれば、やはり村田選手!!


[ 2017/05/21 15:11 ] [ 編集 ]
欧米のジャッジが、「日本人にタイトルを渡したくなかった」としか思えない。
[ 2017/05/21 15:13 ] [ 編集 ]
仮にジャッジの2人が正確であっても
素人が見て多くの人が疑問を持つ判定は競技としては成り立ちにくい。
それほどひどい試合だった。
[ 2017/05/21 15:55 ] [ 編集 ]
ジャッジするのは3人だけという点が問題だ。

判定なんか辞めて全部ドローで終わればいい。

見ている人それぞれがジャッジすればいい。
[ 2017/05/21 16:40 ] [ 編集 ]
お互いに少し相性が合わない、やりにくい相手の様に見えた。
村田の手数が少ない、連打が出来ないのはチャンピオンの試合運びの上手さ、体の柔軟性があるとも言えるか。
逃げ回りながらもジャブを繰り出していたのはすごいと思う。
ただダメージを与えていたのはやっぱり村田だろう。
エンターテイメント性を考慮するならチャンピオンの勝利でも仕方ないけどプロレスではないのだからね、正当なジャッジをしてほしかった。
[ 2017/05/21 17:14 ] [ 編集 ]
プロレスでも本来なら正当な審判は行われるべきだな。
[ 2017/05/21 20:47 ] [ 編集 ]
録画見たけれどオイラには妥当なジャッジに思えた。

オフェンスでは終止チャンピョンだったし、手数打てば疲れるのは当然だし、村田君は打撃が少なすぎ。
最初からガード固めて相手が打ち疲れるのを待ってロボットのようにカウンター狙いだけとか、チャレンジャーなのかよって感じ。

タイトルを取りにいく気迫がなかったね。
ダウンがあったにせよ序盤から試合を作ってきたのはチャンピョンだったし、最後にヘロヘロになってたわけでもないし、判定ではチャンピョン贔屓であの裁定はありだと思う。

少なくとも村田君みたいなボクサー同士がやる試合なんか絶対見たくない。
[ 2017/05/21 22:28 ] [ 編集 ]
過去に鬼塚選手もダウンを奪われても防衛できましたのでなんとも。
[ 2017/05/22 00:50 ] [ 編集 ]
いつか又いい勝負をしてもらえればいいな。
[ 2017/05/22 23:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク