情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.23 22:00|カテゴリ:政治経済コメント(9)

【緊張】北朝鮮軍が無人偵察機?南北国境線を突破、領空内に飛翔体が侵入!韓国軍が威嚇射撃


s_ice_screenshot_20170523-203607.jpeg
*南北国境線


5月23日に北朝鮮から軍事境界線沿いの非武装地帯(DMZ)に向けて、飛行物体が領空侵犯していたことが分かりました。韓国の領空に侵入した飛翔体(ひしょうたい)の正体は不明で、韓国軍の関係者は「ドローン(小型無人機)のようだ」とコメントしています。

韓国軍は領空侵犯した飛行物体に対して90発程度の威嚇射撃を行い、今も飛行物体の詳しい進路は分かっていません。南北国境線では過去にも小規模な銃撃戦が起きており、最近は北朝鮮の活発な動きもあって警戒感が高まっていました。


北朝鮮から飛翔体、韓国が威嚇射撃を実施
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000037-jij_afp-int

【AFP=時事】(更新)韓国軍は23日、北朝鮮から軍事境界線沿いの非武装地帯(DMZ)を越えて領空内に侵入してきた飛翔体に向け、威嚇射撃を実施したと発表した。






















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ドローンってか
ラジコン飛行機だろw

いつまで戦争の不安を煽ってんだよ
インチキマスゴミ
[ 2017/05/23 22:32 ] [ 編集 ]
こうやっていちいち反応するから北朝鮮がいろいろとやる。
無視すればいい。
[ 2017/05/23 22:53 ] [ 編集 ]
05/23 22:32 さんへ

先日TVで見ましたが,ドローンって業務用のものは,強烈高性能・高価格です。
当然軍事用のはもっともっと,高性能・高価格(と思う)。
[ 2017/05/23 23:42 ] [ 編集 ]
>韓国軍は領空侵犯した飛行物体に対して90発程度の威嚇射撃を行い、今も飛行物体の詳しい進路は分かっていません。

>威嚇射撃を行い

撃ち落とせなかったのかよ(なんじゃ、それ)

ドローンに○○を搭載し、○○にぶつけたら、○○なんか吹き飛ぶのに。
[ 2017/05/23 23:58 ] [ 編集 ]
23:58 さんへ
> 撃ち落とせなかったのかよ

威嚇射撃って書いてあるでしょ。当てないのが威嚇射撃です。
[ 2017/05/24 00:05 ] [ 編集 ]
キチ朝鮮サポーターが頑張ってますなぁ👍アンタら朝脚気〰ス

[ 2017/05/24 04:55 ] [ 編集 ]
安保理決議違反を隠蔽したいのか、とにかく祖国の悪巧みや悪事をすり替えるのが可愛いよね。さすがにHN付けたらお里が・・だからマニュアルとおり投稿は必ず名無しらしいね。
[ 2017/05/24 05:12 ] [ 編集 ]
テロや北朝鮮をながしていると安倍と稲田が喜ぶばかりですね。
[ 2017/05/24 09:02 ] [ 編集 ]
続報が入ってます。
ロイターの記事
> 北朝鮮からの飛行体、風船の可能性高い=韓国軍
> 5月24日、韓国軍は、前日に北朝鮮側から南北軍事境界線を越えてきた正体不明の飛行体について、ドローン(小型無人機)ではなく、宣伝ビラを運ぶ風船だった可能性が最も高いと明らかにした。
http://jp.reuters.com/article/northkorea-object-idJPKBN18K0B2
[ 2017/05/24 22:42 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク