情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.05.30 20:14|カテゴリ:政治経済コメント(92)

【低迷】4月の家計調査、消費支出がマイナス1.4%に!20ヶ月連続のマイナス!自動車は48%減


s_ice_screenshot_20170530-200647.jpeg

5月30日に総務省が発表した2017年4月の家計調査によると、2人以上世帯の1世帯当たり消費支出は29万5929円で、20ヶ月連続のマイナスを更新したとのことです。
実質で前年同月比1.4%の減少となり、国内の消費の弱さが顕著化していると言えます。

特に自動車購入は減少幅がマイナス48.4%と非常に大きく、統計全体にも影響を与えた可能性が高いです。総務省は「自動車購入や入学金などは金額が大きく月ごとのブレが大きい。授業料の引き上げなどの制度的要因ではないため影響は一時的」とコメントしており、あくまでも一時的な減少だと強調していました。

ただ、雇用で好調な状況が続いているだけに、長引く消費低迷は給料(可処分所得)の低さを示唆していると考えることが出来ます。派遣社員の問題や消費増税への対策を政府レベルでやる必要があり、今後も消費低迷は長引くかもしれません。


家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)4月分速報 (平成29年5月30日公表)
http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/index.htm


s_ice_screenshot_20170530-200714.jpeg
s_ice_screenshot_20170530-200730.jpeg
s_ice_screenshot_20170530-200740.jpeg
s_ice_screenshot_20170530-200750.jpeg
s_ice_screenshot_20170530-200759.jpeg
二人以上の世帯
・消費支出は,1世帯当たり 295,929円
前年同月比 実質1.4%の減少 前月比(季節調整値) 実質0.5%の増加
名目0.9%の減少
・消費支出(除く住居等※)は,1世帯当たり 255,340円
前年同月比 実質1.3%の減少 前月比(季節調整値) 実質3.5%の増加
名目0.8%の減少
・勤労者世帯の実収入は,1世帯当たり 472,047円
前年同月比 実質2.2%の減少
名目1.7%の減少



消費支出、4月1.4%減 1年8カ月連続マイナス
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS30H24_Q7A530C1MM0000/

 総務省が30日公表した4月の家計調査によると、2人以上世帯の1世帯当たり消費支出は29万5929円で、物価変動の影響を除いた実質で前年同月比1.4%の減少だった。うるう年の影響を調整すると、1年8カ月続けて前年同月を下回った。総務省は消費の基調判断を「弱い状況がまだ続いている」としている。


















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
原因は消費税増税です!
[ 2017/05/30 20:17 ] [ 編集 ]
顔文字おじさんが登場すればするほど
アベノミクスによる景気の悪さを実感しますね。
[ 2017/05/30 20:21 ] [ 編集 ]
前月比だと大幅プラスだったので、またまた個人消費プラスになりそうですかね!?
http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/shouhi.xls

11 103.4 -0.7
12 103.6 0.2
2016
1 103.8 0.3
2 104.1 0.2
3 104.2 0.1
4 103.9 -0.3
5 104.0 0.1
6 104.2 0.3
7 104.7 0.5
8 103.9 -0.8
9 104.8 0.9
10 104.9 0.1
11 104.3 -0.5
12 104.3 -0.0
2017
1 105.0 0.7
2 104.9 -0.1
3 104.8 -0.1

2016
1 104.1 0.4
2 104.0 -0.0
3 104.5 0.4
4 104.5 0.0
2017
1 104.9 0.4
[ 2017/05/30 20:24 ] [ 編集 ]
テレビのニュースでは、
厚労省の「有効求人倍率」が高い
と政府プロパガンダ垂れ流し。

街角景気や、消費支出のマイナスは、発表せず。

内閣府だけじゃなく、厚労省の数字も、経産省の数字も、信用性が薄い。

景気は、緩やかな回復基調だって…。
[ 2017/05/30 20:29 ] [ 編集 ]
20か月連続の減少で『一時的』ってか? 総務省は『一時的』って言葉を辞書で引いたらどうだ?
で、あといつも思うんだけど『上がる』要素を発表してくんないのは何故なのかね? まあスタグフレーション状態じゃ物価を下げる以外の特効薬はない(減税なら所得税減税ではなく消費税凍結くらいやらないと無理)のだが、未だにメディアは『スタグフレーション』って言葉を使わないね。アホかと。

まあ国民がアホなんだろうな。どんだけ可処分所得が減ろうが気付いていない輩はホント多い。
収入が変わんないのに生活が苦しいのは物価が上がっているから、と思わないものなのかね? それとも物価が上がっているから好景気でもうすぐトリクルダウンが来るという幻想でも抱いてんのかな?
[ 2017/05/30 20:35 ] [ 編集 ]
そんな事は以前から分かっていた事。当然の事だろ。
[ 2017/05/30 20:40 ] [ 編集 ]
「共謀罪ができたら、もう外で遊ばない。外食もしない。誰に何言われるかわかんないからね。物価も高いし。」って近所のおじいさんが言ってました。
[ 2017/05/30 20:40 ] [ 編集 ]
共謀罪の景気への影響が心配
家で飲むお方が多くなっていくこと。。
[ 2017/05/30 20:43 ] [ 編集 ]
もともと、人々の期待に訴えるのがアベノミクスの正体だから。

「今月は悪くても、来月になれば必ず……。
 えっ!? 来月もダメ? 再来月になれば必ず……」
(期待に訴えて、延々これを繰り返す。笑)
[ 2017/05/30 20:48 ] [ 編集 ]
Re: 共謀罪の景気への影響が心配
> 家で飲むお方が多くなっていくこと。。

それはない(苦笑)
[ 2017/05/30 20:49 ] [ 編集 ]
>20:40

「共謀罪」ができても、そのおじいさんは外で遊ぶし、外食もするよ。
特定秘密保護法ができて委縮すると書いてたブログは何の変化もなかったし。
共謀罪じゃないんだけどね。
[ 2017/05/30 20:51 ] [ 編集 ]
外食産業は、青色吐息
サラリーマンの昼食は、外食いかず、コンビニおにぎり?
平日の公園で多数見かける。
前はこんなにいなかった。
[ 2017/05/30 20:57 ] [ 編集 ]
アホノミクス アベノリスク
[ 2017/05/30 20:58 ] [ 編集 ]
そういえば、最近軽自動車が増えた?
[ 2017/05/30 20:59 ] [ 編集 ]
個人消費は民主党政権とは比べ物にならないくらい良くなってますからねぇ…
[ 2017/05/30 21:03 ] [ 編集 ]
プレミアムフライデーで消費を促したんじゃなかったんですかねぇ。
年単位で見ればマイナス続き。
アベノミクスはまだ"道半ば"ですからね…。

今は加計学園問題と共謀罪、そして改憲で一生懸命で経済対策なんて二の次。
やるのも話題逸らしとガス抜きのためだけ。

6月から値上がりがまたいくつもあるようですが、春闘むなしく実収入が2.2%落ち込んでいるようではますます不景気になっていくでしょう。
[ 2017/05/30 21:05 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 21:05 ] 名無しさん
家計調査はマイナスですが、個人消費全体ではプラスですよ(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/05/30 21:11 ] [ 編集 ]
モノやサービスの値段を上げるので消費税はクソなんだが
同様に円安もモノやサービスの値段を上げるので、金融緩和も実は消費税同様にクソなんだよ
気が付いてない人が多いけど
[ 2017/05/30 21:13 ] [ 編集 ]
こんなに物価上昇しているのに消費支出マイナスは異常
[ 2017/05/30 21:15 ] [ 編集 ]
物価指数も生鮮食品とエネルギーを除くと3月はマイナス0.1%、4月は0%と下がっています。
GDPも1-3月は名目GDP成長率マイナス0.0%。
全てが低迷していますが、問題は金融緩和を続け、日銀保有国債が425兆円を超えるまでに金融緩和しているのに経済がシュリンクしている事です。
[ 2017/05/30 21:18 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 21:18 ] 名無しさん
GDPは実質で見るべきではないですか?!
[ 2017/05/30 21:25 ] [ 編集 ]
何かお囃子が聞こえてますねえ。
[ 2017/05/30 21:28 ] [ 編集 ]
個人消費がプラスというのに反論意見は流石にでないですねw
[ 2017/05/30 21:33 ] [ 編集 ]
無視されてるだけなのにわからないないんだねwかわいそうにかわいそうにwww
[ 2017/05/30 21:35 ] [ 編集 ]
求人上がってるけど待遇ksみたいのばっかりだしそりゃ金使わねーじゃなくて使えねえよ
[ 2017/05/30 21:37 ] [ 編集 ]
安倍政権で景気が悪くなったというのなら、なぜ雇用が増加するのでしょうね(・・?
[ 2017/05/30 21:42 ] [ 編集 ]
この前の百田みたいな感じ?
本人だけが気づいてない!みたいな
[ 2017/05/30 21:46 ] [ 編集 ]
密かに危惧してたのだが消費者物価指数で景気判断するってどーよ?
物価上昇しても良くなんないじゃないよぅ
[ 2017/05/30 21:50 ] [ 編集 ]
物価が上がって景気が悪いのがスタグフレーションなんですよ!
[ 2017/05/30 21:54 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 21:54 ] 名無し さん
景気が悪いのに何故雇用を増やすんですかwww
[ 2017/05/30 21:58 ] [ 編集 ]
雇用は団塊世代の大量退職や高齢化の影響で介護職が足りないなどで増えた。
誰にでもはできない上に低賃金という仕事が多い。
[ 2017/05/30 21:58 ] [ 編集 ]
そもそも自動車がそうガンガン売れることが異常なんですよね。もう「シーマ現象」といわれた、'80~'90年代のような「自動車バブル」の時代は来ないでしょうね(´・ω・`)

自動車が一種の「ステイタス」だった時代から自動車は「趣味」の時代を経て、現在は完全に自動車は「白物家電」と化していますからね。若い人はもう「自動車には興味はない」でしょうし、気に入った一台を買えば五~六年はいけるでしょ(笑) あとは維持費や税金で・・・大変なんですからね
(´・ω・`)

※スズキのアルトかワゴンR一台あればあとは何にもいらないですよね。「自動車は白物家電」と考えれば。

※どうしてこう記事本筋に関係ない「雇用が増えた減ったの話」に持っていこうとするんですかね毎回毎回・・・(´・ω・`)
[ 2017/05/30 21:59 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 21:58 ] 名無しさん
製造業も増えていますが・・・?景気が悪いのになぜ減らすのではなく増やす必要が・・・?
[ 2017/05/30 22:01 ] [ 編集 ]
雇用が増えたのは、介護関係で人手が必要になったから、と
三橋貴明が言ってた。
介護者を増やさないと、高齢者を見捨てなくてはならず、
さすがにそれは出来ないんじゃないかな。
[ 2017/05/30 22:03 ] [ 編集 ]
かわいそーwww
誰も相手にしてくれないの~(爆)
[ 2017/05/30 22:06 ] [ 編集 ]
自動車そろそろ買い替えたいんで、以前、家電でやったような国のキャッシュバック期間設けてもらえませんかね?
[ 2017/05/30 22:08 ] [ 編集 ]
百田もそうだけど、必死な人って信用できない。
[ 2017/05/30 22:10 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 21:59 ] コンスコンさん
景気が悪くなっている「はず」なのに、雇用を減らすどころか増やす理由を誰も答えられなくて・・・


ココアもいいですよ(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/05/30 22:11 ] [ 編集 ]
とうとう6月からはビールも禁止かー
[ 2017/05/30 22:13 ] [ 編集 ]
自動車が売れないんじゃもうだめだな。自動車関係の税金も高速代も高くなった。ガソリンも安くならない。クルマ買う金もなし、そもそも免許取る金が無しという若者が多いんだろう。そういう若者が非正規もしくはブラック企業荷就職して数字だけ雇用が上がる・・・。
[ 2017/05/30 22:14 ] [ 編集 ]
そういえば百田もフルボッコされた朝生終わりにツイッターで勝利宣言してたなあ。
ふと思い出した。
[ 2017/05/30 22:22 ] [ 編集 ]
雇用は財政出動で管制相場で作り上げてるだけでしょ、株価も管制相場で日銀が水増ししてるだけで、実需じゃないから景気なんか回復する訳ないじゃん。

共産主義国かよ!
[ 2017/05/30 22:23 ] [ 編集 ]
少子高齢化で団塊世代の引退分を新卒でまかない切れないのが、求人倍率の上昇の主な要因でしょうねぇ
景気が悪くても、最低限の人員は必要でしょうから

http://diamond.jp/articles/-/92727
求職者の減少の影響が大きい有効求人倍率の上昇
2015年12月以降を見ると、求職者の減少の影響のほうが大きい。
[ 2017/05/30 22:29 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 22:11 ] きんぴー さま

>ココアもいいですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

コメント理解するのにしばらくかかりました(笑) ミラココア(ムーブココア?)もいいクルマですが、あいにくとアタシは「スズキ派」なんです(^_^;)セカンドカーはワゴンRです(笑)
[ 2017/05/30 22:30 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 22:29 ] 名無しさん
「求人倍率」だったらそうかもしれませんがね。実際に安倍政権に「なってから」「いきなり」雇用者数が増加しましたからね。高齢化だけでは説明できません。
[ 2017/05/30 22:32 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 22:30 ] コンスコンさん
スズキだったらラパン乗ってみたいです(((o(*゚▽゚*)o)))

ワゴンRって荷物が入るやつですかね!!
[ 2017/05/30 22:38 ] [ 編集 ]
【低迷】4月の家計調査、消費支出がマイナス1.4%に!20ヶ月連続のマイナス!自動車は48%減

雇用が増えて安倍マンセー!している奴は
タイトルするちゃんと読んでないな・・

自分の主張のマクラとして利用したいんだったら
自分自身のブログなり、SNSでやればいいのにね!
[ 2017/05/30 22:40 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 22:40 ] 名無しさん
きっと個人消費もプラスですよ!(多分)

なぜなら小売も前月比前年比プラスでしたし!出荷もプラス(だといいですが)
[ 2017/05/30 22:43 ] [ 編集 ]
アベノミクスは大成功。
元々庶民の貧困化と企業収益のUPの為の政策なので、今の
実態でなんら問題無い。
そのうちアベノミクスなんか皆忘れるだろう。
マネタリズムなんていう怪しげな学者もとっくに白旗上げてい
るが、国民は知らないだけ。
年金カットの法律も通ったし、次は年金支給年齢の引き上げだ。

それでもなけなしの年金を大量に株式に投下しているので、株は
買い支えられて政権だけは安泰。
仮にリーマンショックの再来ならば、大損は年金受給者に決まっ
ている。
何か問題ありますか?

若い方たちには年金なんて関係ないですが、日本の購買力は回復
しないでしょうね。      (国民はどうでも良い財務省)

[ 2017/05/30 22:48 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 22:48 ] 名無しさん
ワーキングプアの割合を減らして中間層の割合を増やしたのに・・・
[ 2017/05/30 22:50 ] [ 編集 ]
聞く耳を持たず、論点をそらし
自分の主張をひたすら垂れ流す手法は、安倍とそっくりですね。
ある意味お見事です。
[ 2017/05/30 23:02 ] [ 編集 ]
まだまだ〜ッ、こども保険も控えてるよ♪楽しみですね!
政府の皆様、官僚の皆様!あなた方の国です♪
[ 2017/05/30 23:02 ] [ 編集 ]
国民は退社するまでは、歯車を一生懸命に漕ぐネズミみたいなもんだから
周りで何が起ころうが気が付かないのさ
[ 2017/05/30 23:09 ] [ 編集 ]
自分で煽っておいて都合の悪いコメントは無視するネトサポはやっぱり、相手にしないで無視するに限るね(笑)
[ 2017/05/30 23:09 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/30 21:25 ] きんぴーさん
>GDPは実質で見るべきではないですか?!

単純に考えるとそう考えがちだと思います。
名目GDPは国内総生産、つまり国内の付加価値の合計ですが物価の影響を含んでいます。
一方、実質GDPは物価変動の影響を除くためにGDPデフレーター(物価指数)で除します。
このために正しく経済の成長率を表すように見えますが、GDPデフレーターの取り方で結果が変わります。

名目と実質、どちらが実際の感覚に近いかは一概にいえませんが、1~3月期を見ますと名目GDPが年率0.1%のマイナスで実質GDPがプラスという事は物価指数がマイナスという事になります。
という事でデフレを脱却したか否かも含めて、1~3月期に関しては名目GDPが重要だと考えます。
[ 2017/05/30 23:18 ] [ 編集 ]
13/54
なかなかのかまってちゃんぶりだな。
[ 2017/05/30 23:19 ] [ 編集 ]
景気がよくなっているとか雇用が増えたとか言っているのに、どうしてこんなにみんな実感がないんでしょうね。

雇用とGDPについてのひとつの考え方。

日本経済は本当に「完全雇用」に近づいているのか?
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51844

加えて、GDPは昨年12月に算出方法を変え、思い切り…特に安倍政権になってからは特にかさ上げされています。
この時点であまり参考にすべきではないとも言えますが。

様々な意見を見て聞いて総合的に判断すればいいのに、他者の意見なぞ聞かない人もいるようなので無駄かもしれませんが。
[ 2017/05/30 23:20 ] [ 編集 ]
23:18さん
やっぱりそうですよね!ありがとうございます!!(((o(*゚▽゚*)o)))
[ 2017/05/30 23:20 ] [ 編集 ]
2319さん

コメ欄独占して誰も相手にしなくても規制されないw
[ 2017/05/30 23:27 ] [ 編集 ]
ですよね。
ここまでくると逆に安倍さんのイメージを落とそうとしてるのかな?って思うくらいです。
街宣右翼のネット版ってとこでしょうか。
[ 2017/05/30 23:32 ] [ 編集 ]
竹下政権の時は、右翼に褒め殺し街宣を掛けられてましたよね。
ネトウヨは反知性主義だから知らんだろうけど。
[ 2017/05/30 23:39 ] [ 編集 ]
>景気がよくなっているとか雇用が増えたとか言っているのに、
どうしてこんなにみんな実感がないんでしょうね。

以前、日経のコラムで読みましたが、名目GDPや名目賃金は
ここ何十年も増えていないそうです。(プラスマイナス、ゼロ)
従って、景気が良くなった実感がないのだろう、というものでした。

あと、雇用が増えたのは、女性と65歳以上の老人ということでした。
今まで働いてなかった人が、働かざるを得なくなった。
いわばイヤイヤ働いているようなもので、だからプラスのイメージが
ないのではないでしょうか?
(あくまで想像ですが)
[ 2017/05/30 23:47 ] [ 編集 ]
23:47さん
確か15〜24歳の雇用も増加していました。正規も。
[ 2017/05/30 23:49 ] [ 編集 ]
安倍自民の日本は借金で回してる自転車操業国家と言う事ですな。
[ 2017/05/30 23:56 ] [ 編集 ]
>確か15〜24歳の雇用も増加していました。正規も。

なるほど。でも数は全然少ないですよね。
その年齢自体が少ないのですから。
従って「気分」にまで影響することはないと思いますが。
[ 2017/05/30 23:58 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/30 21:58 ] きんぴーさん、その他の皆さま
きんぴーさんが見ている個人消費支出は多分内閣府経済社会総合研究所の発表しているデータではないでしょうか?
私はこの記事にも載せている総務省統計局のデータと内閣府の両方を見ますが、いつも乖離しています。
だから、きんぴーさんの頭の中ではいつも順調に経済が回復しているのではないかと思います。

>景気が悪いのに何故雇用を増やすんですかwww

三橋貴明氏は介護関係が増えたからと言いますが、それだけではありません。
説明が長くなりますが、我慢して読んでください。

この間炎上した宅急便を例に考えると分かりやすいですが、規制緩和で物流2法が改正され、運輸業界に多くの新規参入がありました。
その結果輸送費、特に大口の輸送費は大幅に下がりましたが、どこでそのコストを吸収したかというと人件費です。

といっても賃下げではなく委託、要するに業態変化です。
大手会社は実運送は中小運送会社に委託し、大手会社自体は車両や運転手を抱えない、フォワーダー(サードパーティロジスティクス)に業態変化しています。
大手会社は自社の社員の給与を下げる事なくコストを下げ、業界全体では(大手に叩かれる)給与の安い中小会社と運転手が増えて平均賃金が下がりました。

これが現代の日本の縮図で、運輸に限らず大手会社の制服を着て仕事している人たちの多くが委託会社の社員です。また委託会社にも正社員と非正規社員がおり、まるで経済のカースト制です。

大企業の本社は持ち株会社となり、本社以外はグループ企業となります。
グループ企業はさらに子会社を作り実務を行わせますが、子会社はさらに孫会社を作ったり、委託できる作業は委託します。
下の階層に行くほど賃金は下がりますが、デフレ下で賃金が下がるのではなく、賃金の安い会社、賃金の安い労働者が増えてゆくのです。

こうして雇用、求人があるのに給与が上がらない社会で、生活に余裕が無いから消費支出が下がり、景気も物価も上がらない社会になっています。
[ 2017/05/31 00:20 ] [ 編集 ]
00:20

素晴らしい解説、ありがとうございました。

わかりやすかったです。


[ 2017/05/31 00:32 ] [ 編集 ]
[ 2017/05/30 23:47 ] 名無し
00:20さん、同じくありがとうございます。

私たちが知りたいのは、「景気回復の実感がないのはどうしてか?」
という問いに対して、「ああ。なるほど」と納得できる答えなんですよね。
決して「景気は回復している。あんたたちの感覚が間違っている」という
否定の言葉ではありません。

欲しいのは「こういう考え方もありますよ」という多様な論拠です。
そうした多用な考え方のなかから、私はこの考えが一番納得できる、
として、ひとつの論理を選ぶのが理想だと思います。
だから、偏ったひとつの考え方を押し付けられても、迷惑なだけです。
[ 2017/05/31 00:56 ] [ 編集 ]
何といっても中間層の減少。
そもそも税金の上昇は単に消費税だけに限らないし、電気ガス水道などのライフラインの価格高騰もある。
それと終身雇用が崩壊しつつあるし、将来への不安から貯蓄に回したい意向もある。
お気楽に消費できない層が増えている。
[ 2017/05/31 02:54 ] [ 編集 ]
00:20さん
とは言っても、安倍政権では企業はコストを下げるどころか、年間13兆円弱、中間層97万人を増やしてコストをむしろ上げています。

コストは下がるどころかむしろ上がっているのですよ。
[ 2017/05/31 05:38 ] [ 編集 ]
きんぴーおじちゃん
安倍は加計にそうしたようにお友達の企業はめちゃくちゃ優遇してあげてる。
他はどうなろうが知ったこっちゃないんだ、安倍にとっては。中小企業がどれだけ潰れようがお友達あるいは親族の企業が馬鹿ほどのもうけを出せばそれでいい。全てがマイナスでも安倍のお友達が天文学的儲けを出せたら経済がうまくいってるふりもできるしね。中身はズタズタでも数値だけ居丈高に喚くきんぴーという謎のおっさんも雇えるし。何億分の一の 安倍とお友達と親族と取り巻きだけが超得する奇形経済、それがアベノミクス。
[ 2017/05/31 07:28 ] [ 編集 ]
アベノミクスの成果は最新刊の岩波新書「偽りの経済政策」に詳述されている

 https://www.iwanami.co.jp/book/b287045.html

デフレ脱却の失敗は史上空前の金融緩和、実体経済の低迷は国民大多数の生活実感からも明らかだろう
[ 2017/05/31 07:58 ] [ 編集 ]
だからきんぴーの相手してんのネトウヨっていうお仲間だろ。きんぴーの相手することで話の矛先逸らしをやってるだけじゃねーか。『まともな人』ならきんぴーの相手をしないんだって。スルーしとけよ。コメントが伸びてるけど途中から情報の本筋からズレてるぞ。それと『まともな人』たちも一部巻き込まれてやしないか?
[ 2017/05/31 09:53 ] [ 編集 ]
景気が悪い証拠ですね
景気が良いのに消費が低迷なんてことは絶対にありませんから
[ 2017/05/31 10:23 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/31 05:38 ] きんぴー さん
企業のコストとは何ですか?
コストが上がれば製品価格、サービス単価に転嫁されます。(それが出来ない企業は利潤を失い淘汰されます)
であればコアCPIは上がり、アベノミクスはと~~~~~っくの昔に物価目標を達成しているでしょう。

そうなったら私は1~月期のGDPと逆に、名目GDPは上がっているのに実質GDPが上がっていないと文句を言っているでしょう。

それから企業コストのついでに法人税の事を書きますと、日本の法人税は実際の税負担率でみると、政策減税、租税特別措置によってば大企業ほど税負担率が低い逆累進性です。
純益2兆円のトヨタが2009年から2013年までの5年間、法人税を逃れていたのなどその最たるものです。
また海外で収益を上げる企業は海外子会社配当益不算入の制度により、さらに実際の税負担率が下がります。

それでも円安で「輸出が好調になれば税収が増える」と思うでしょうが、輸出製品には消費税はかかりません。
おまけに輸出製品の原材料やそれに付随するサービスには消費税が掛かっていますが、「消費税の還付制度」により、付随するサービスも含めて、それらの消費税は還付されます。
国の歳入を考えますと、輸出企業は法人税も消費税もあまり納めず、企業は儲かり内部留保は増えます。しかし税収は増えず、賃金は上がらないから所得税も増えず、財政赤字となります。

だから私は財政赤字は税制の「構造赤字」の面が大きいと考えています。
こういう制度の下で国の借金をどうするかというと、今、盛んに言われるのがインフレで税収を増やす、あるいは相対的に借金を小さくする「インフレ税」です。
これをやられたら泣くのは労働所得しかない勤労者、年金しか収入が無い高齢層です。もちろん預金は目減りするから、預金以外頼るものが無い高齢者はバクチ的な投資にでも走るしかないでしょう。
ついでにいえばキャピタルゲインは所得税、住民税合わせて20%ですから、私も株の儲けで食えるようになりですが無理ですね。
[ 2017/05/31 10:30 ] [ 編集 ]
再分配が機能せず金持資産持ち有利な現状で
税金やら保険で搾取されその金は特定一部の金持資産家に
買い物する金もこちとらないですよw

雇用がふえてもブラック企業
今後も奴隷雇用募集が増えてだれも来ずw

格差も拡大もまだまだ広がり
有効求人倍率は過去最高記録していきそう
[ 2017/05/31 10:54 ] [ 編集 ]
10:30さん
と言うことは貴方的に言うのなら、アベノミクスは少なくとも民主党政権よりは評価出来るということですね。ありがとうございます。
[ 2017/05/31 11:13 ] [ 編集 ]
プレミアムフライデー、全く効果なし!
[ 2017/05/31 11:26 ] [ 編集 ]
え、民主党時代より消費が落ち込んでるのか…?
[ 2017/05/31 12:50 ] [ 編集 ]
本格的に失敗を隠しきれなくなってきている。
[ 2017/05/31 12:54 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/31 11:13 ] きんぴーさん
>と言うことは貴方的に言うのなら、アベノミクスは少なくとも民主党政権よりは評価出来るということですね。ありがとうございます。

いいえ、全く逆ですね。
[ 2017/05/31 00:20 ] 名無しと[ 2017/05/31 10:30 ] 名無しを読んであなたのように解釈する人は他にいないと思いますよ。

私の説明はアベノミクスはほぼ全否定ですが、私の説明が悪いのか、あなたの読解力が無いのかどちらでしょう?
強いていえば2009~2013年のトヨタの法人税免除ですか?
それならその税制を作ったのはどの政権でしょう?
物流2法はじめ現在の働けども賃金が増えない、求人があっても賃金が増えない原因を作ったのは小泉政権以前からの自民党政権です。
特にその中でも現パソナ会長であり産業競争力会議民間議員であり、国家戦略特区諮問会議メンバーでもあらせられる竹中平蔵氏の影響が大きいと考えています。

私は信念をもって自民党に対峙出来ない民進党は好きではありませんが、リーマンショック、米債務上限ショックに見舞われた民主党政権時の経済指標は多少は甘く見てあげる必用があると思います。
しかしブードー経済学盲信のアベノミクスは擁護しようがありません。
そういえば最近トリクルダウンは言いませんね。
初めから言ってないと開き直るお方もいらっしゃいますが。

サプライサイドエコノミクスが全く機能しなかったのは、市中流通通貨量を見ればすぐに気づいたはずです・・・馬を水辺に連れてゆくことは出来ても水を飲ませることは出来ないと。
最も愚かだと思うのは、マイナス金利政策の検証をすれば、金融政策は限界ですでに効果が無い事は明白でした。それ以前に所得の再配分や財政出動に舵を切るべきだったと思いますが、何も出来ずにダラダラと続けた結果、日銀の保有国債は425兆円、当座預金は350兆円まで膨らんでいます。
これがもしも円の信用、国債の信用が薄れたらどうなるか?
ここから先は、中央銀行はどれだけ国債を保有できるかという、壮大な実験の新たな段階です。

今エコノミストが恐れているのは、もしも一旦インフレに振れ始めたら「歯止めが効くだろうか?」という事です。
日銀の中にも原田審議委員のようにインフレ税を言い始めた人もいますし、バーナンキはインフレのオーバーシュートを認めるべきと言い出しましたが、これは本当に危険な事だと思います。

きんぴーさんも他の人も、右だの左だの、自民だの民進だのという議論でなく、本当に日本の将来を考えた議論をして欲しいと思います。

長文申しわけありません。
[ 2017/05/31 14:25 ] [ 編集 ]
14:25さん
すみません、GDPの方の事を言いたかったのです。

実質GDPが伸びても名目GDPがマイナスなら意味がない、と私は解釈しました。

民主党政権は名目GDPは前期比最高-1.7%です。震災の影響もありますが、前期比で7/13は名目GDPはマイナスです。

安倍政権は最高でも-0.3%です。4/17で名目GDPは前期比でマイナスでした。

貴方の定義だと、安倍政権の方がはるかに良くなりませんか?
[ 2017/05/31 14:37 ] [ 編集 ]
これ内容をもうちょっと詳しく調べてみたら情けなくなるんだけど、消費が下がった理由が鮭やイカが高騰したから、らしいな。

日本国民がそんなに鮭とイカをいつも食ってるとか思ってんのかね総務省は。
[ 2017/05/31 14:40 ] [ 編集 ]
アベノミクスの到達点
1 政府貨幣発行の準備段階

2 財政政策の発動

3 累進課税・資産課税による分配強化

上記の政策発動が必然的な客観状況だ

皮肉にもその意味では成果があったというべきだろう






[ 2017/05/31 16:03 ] [ 編集 ]
もう分かったと思うが、きんぴーとかいう輩は都合の悪いことは見ないふりをし、自分の意見を執拗に押しつけてきます。
何を言っても無駄です。
どうせまた雇用だの景気だのという内容のコメントに、botのごとく個人消費がよくなっただの雇用が増えただの書くことでしょう。
無視が一番です。
[ 2017/05/31 17:29 ] [ 編集 ]
支配者側がどれだけ誤魔化そうが実社会で暮らしている人には誤魔化しは通用しないな。
[ 2017/05/31 17:57 ] [ 編集 ]
一般人は出て来る数字を勘案して生活の軌道修正なんかしない。実感、生きていて感じる実感、これで判断するのだ、分からないかね?その前に、自分の財布の重さで生き方は自然と決まる訳だけど、さ。随分浮世離れした人も居るけどね。上手く行っているんだろう、自分の人生、良かった、よかった。
[ 2017/05/31 19:01 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/31 14:37 ] きんぴーさん
>実質GDPが伸びても名目GDPがマイナスなら意味がない、と私は解釈しました。

もう一度読み返して下さい。
その解釈は全く間違っています。

名目と実質、どちらが実感に近いかは一概にいえないと書いたはずです。
GDPデフレーターが適切であれば、実質GDPの方が経済の実態に近くなるのは当然です。

2017年1~3月期はGDPデフレーターをマイナス0.6%としていますが、このGDPデフレーターが正しいとするとデフレに入っていることになります。
これではアベノミクスが完全に失敗したように見えますので、名目GDPを重視した次第です。

別に私はどちらが実感に近いかを拘る必要はありませんので、実質GDPが上がっているのを重視して(GDPデフレーターが実態に近いとして)、こんなに金融緩和したのにデフレに入っている、アベノミクスは完全に失敗したと意見を変えても構いませんよ。
[ 2017/05/31 19:24 ] [ 編集 ]
19:24さん
一概には言えないんですね。わかりました。
[ 2017/05/31 19:39 ] [ 編集 ]
>[ 2017/05/31 14:25 ]

>サプライサイドエコノミクスが全く機能しなかったのは、市中流通通貨量を見ればすぐに気づいたはずです・・・馬を水辺に連れてゆくことは出来ても水を飲ませることは出来ないと。

馬を水辺に・・の例えはわかりやすいですね

私は当時の民主に投票していませんが、公務員と財界に分配する財源を削減する一方で、高校教育無償化や育児世帯のバックアップ、農業従事者への補償etc現役世代を中心に経済の底上げを図った政策に関して高く評価しています

またリーマンショック後、円貨は相対的に通貨高に振れましたが、輸出企業を除けば通貨高は決してマイナス要因ではないんですよね。原材料が安くなればGDPの過半数を占める内需の消費そのものは増えますので(逆にアベノミクス以降の通貨安で肝心要の消費量は減っています、特に国内消費において)

富の再配分=社会の底辺から広く底上げする政策を「コンクリートから人へ」と称していましたが、中々うまい言い回しであったと思います。
[ 2017/05/31 20:37 ] [ 編集 ]
今の安倍政権の日本経済に貢献したくないので、基本的に食品や日用品以外は海外の通販で買うようにしてます。
[ 2017/05/31 23:18 ] [ 編集 ]
一人暮らしを始めたころから十数年 スーパーでの買い物は一回につき千円ってルールを守ってる
最近、買える品数が確実に減ってるからな。
デフレだったっていうのもあるけど。

90年代中頃くらいの物価に戻ってるよ。今は賃金は下がってるから。
[ 2017/06/01 11:41 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム