情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.01 16:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

【注意】はがき&切手、今日から23年ぶりの値上げ!50円切手が60円切手に!郵便物も料金アップ


s_ice_screenshot_20170601-130620.jpeg

6月1日から郵便物の料金が一斉に値上げとなります。この値上げによって「50円切手」が消え、これからは62円が最低の通常価格になる方針です。

往復はがきも104円から124円に値上げとなり、定形外郵便物などのサービスも全般的に値上げが決定しました。消費税による引き上げを除くと23年ぶりの料金改定で、利用者からは驚きの声が相次いでいます。

今後は60円切手がデフォルトになると言え、手紙を出す時はちょっと注意が必要です。
*年賀切手などは値上げの対象外。


郵便切手・はがき きょうから23年ぶりに値上げ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170601/k10011002651000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

s_ice_screenshot_20170601-130448.jpeg
s_ice_screenshot_20170601-130456.jpeg
s_ice_screenshot_20170601-130510.jpeg
s_ice_screenshot_20170601-130547.jpeg
日本郵便は郵便物が減少する中で人件費が上がっているため、消費税率の引き上げを除くと23年ぶりとなる郵便料金の改定を行い、1日から52円の郵便切手とはがきを62円に値上げしました。また、往復はがきも104円から124円に値上げしました。



郵便局 料金変更のお知らせ
http://www.post.japanpost.jp/service/fee_change/

s_ice_screenshot_20170601-130641.jpeg
s_ice_screenshot_20170601-130715.jpeg















関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本郵政の経営不手際による赤字を消費者に負担させて補填する算段か?
[ 2017/06/01 16:08 ] [ 編集 ]
50円は残した方が定形外で便利(205円や250円のとき)だと思うのだが、ハガキの値上がりを認知させるために無くしたのかな。
自分は一番使う定形が値上がりしてないので、あまり影響を感じないですが…
[ 2017/06/01 16:09 ] [ 編集 ]
3年前の値上げは確か消費税のせいだったな。
[ 2017/06/01 16:10 ] [ 編集 ]
消費税10%アップって、いつだって?
[ 2017/06/01 17:05 ] [ 編集 ]
どんどん生活が苦しくなるな。株価は上がっても、消費は減退し、国民の生活はどんどん苦しくなる。
[ 2017/06/01 17:31 ] [ 編集 ]
己らは、PC/スマホを活用し郵便物なんか縁がないのに単二郵便事業の悪口とは(爆)(爆)(爆)(爆)(爆)
[ 2017/06/01 17:44 ] [ 編集 ]
値上げはしょうがないけど何で2円残すねん
消費税10%なったら65円にでもするつもりなんだろうか
[ 2017/06/01 18:33 ] [ 編集 ]
株に突っ込んで、5000億飛ばしたとかなかったっけ。でも、その飛ばしたお金は、なぜか上流国民を潤したという。
[ 2017/06/01 20:32 ] [ 編集 ]
まごうことなきスタグフレーション
[ 2017/06/01 22:37 ] [ 編集 ]
暑中見舞いや年賀状のPC/スマホメール化がますます加速しそう。
[ 2017/06/02 09:14 ] [ 編集 ]
やはり民営化すべきではなかったですね
[ 2017/06/02 10:01 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム