情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.03 12:00|カテゴリ:原発関連コメント(25)

放射性セシウムの吸収量を減らすコシヒカリ、農研機構が開発!イオンビームで遺伝子を変化


s_ice_screenshot_20170602-182556.jpeg


放射性セシウムの吸収量を減らすことが出来る「コシヒカリ」が開発されました。

このコシヒカリは農業・食品産業技術総合研究機構が新しく作った物で、コシヒカリにイオンビームを照射して遺伝子に突然変異を起こすことで実現が出来たと発表されています。

変異させるのは根から放出されている「ナトリウムイオン」で、これを遺伝子変異で排出させないように改良するこで放射性セシウムの量が低下しました。
従来のコシヒカリとの比較調査で、放射性セシウムの取り込み量は55%ダウンしたと報じられています。

原発事故で放射能に汚染された福島県での導入を目指していますが、同時に遺伝子変異によるリスクも懸念されているところです。

s_ice_screenshot_20170602-182509.jpeg
s_ice_screenshot_20170602-182533.jpeg

セシウム吸収抑えるコシヒカリ開発 福島での導入目指す
http://www.asahi.com/articles/ASK5Z6K0TK5ZUJHB00T.html?iref=sptop_list_lif_n01

農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)は、従来のコシヒカリより放射性セシウムの吸収が半減した新品種を開発した。東京電力福島第一原発事故以降、風評被害対策に取り組む福島県などでの導入を目指す。



(研究成果) 放射性セシウムを吸収しにくい水稲の開発に成功
http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/niaes/075645.html

情報公開日:2017年5月31日 (水曜日)

農研機構
岩手生物工学研究センター
ポイント

イオンビーム照射による突然変異法1)により、放射性セシウム2)を吸収しにくいコシヒカリ(Cs低吸収コシヒカリ)の開発に成功しました。
Cs低吸収コシヒカリは、イネの耐塩性に関わるタンパク質リン酸化酵素遺伝子(OsSOS2)3)に変異が生じたことで、根のセシウム吸収が抑制されました。
この結果、Cs低吸収コシヒカリでは、コメの放射性セシウム濃度が半減しました。
Cs低吸収コシヒカリの利用は、コメの放射性セシウム濃度を長期にわたり低減させる技術として期待されます。
























関連記事


ブログパーツ
ばらまかれてるのセシウムだけじゃないから。

矮小化でしかない

[ 2017/06/03 12:13 ] [ 編集 ]
結局ダメじゃん
遺伝子変異によるリスクも懸念されているところです。⇒結局ダメじゃん
[ 2017/06/03 12:22 ] [ 編集 ]
土地の放射性物質を減らす方が先だと思うんだけど、福島第一原発は害悪総理のご意向で国民の血税ジャブジャブなのに全く進展していないからなぁ…。今だに溶けた燃料棒の回収どころか把握も出来てないのに帰省制限解除だもんなぁ…風評っつうのかい、それは?

 こんな方法でもやっていかなきゃならない福島県民も、どうしても疑わざるを得ない他の地域の人間も、その原因が「東電」と地震・津浪対策を怠った「原子力安全委員会」及びそれを許した「政権」だと絶対忘れちゃならない。
[ 2017/06/03 12:45 ] [ 編集 ]
遺伝子組み換え稲?
[ 2017/06/03 13:01 ] [ 編集 ]
こういうときは、どこが作ったのか?を確かめるのが重要だ。

正式名称は、国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構。
独立行政法人が増える中、「国立」なんですね(なんか嫌な悪寒…)。 

組織をみると、農林省、農林水産省の方ばっかり。
絵に描いたような見事なまでの天下りぶり。
開いた口がふさがらない・・・。
http://www.naro.affrc.go.jp/introduction/profile/officers/

これでは国政の方向性を支えることになりますね。

というか、この組織をつっついたら、いろいろ出てきそうです。。。
[ 2017/06/03 13:27 ] [ 編集 ]
セシウム以外はどうなのさ???
[ 2017/06/03 13:29 ] [ 編集 ]
遺伝子組換では論外だ
原発も遺伝子組換も、何の役にも立たないムダなものという点では同じだな
[ 2017/06/03 13:37 ] [ 編集 ]
焼け石に水みたいな事をやってないで、放射能漏れを食い止める作業に全力で注力すべきだ。
福島の印象を良くしようとの努力に見える。問題は元から絶たなきゃダメだ。
[ 2017/06/03 14:08 ] [ 編集 ]
こういう成果も種子法廃止で無きものにされかねぬ!

アベ政権は「愛国者」どころか「埃酷捨」!
[ 2017/06/03 14:37 ] [ 編集 ]
「うちの以外はコシピカリ」って言って売ってるようなもの
[ 2017/06/03 14:57 ] [ 編集 ]
自民党員の遺伝子を組み替えてセシウム吸収自民党員をつくったら?
[ 2017/06/03 15:12 ] [ 編集 ]
斯様な小手先の話なんぞより
福一鎮圧が先決でしょう。
[ 2017/06/03 15:40 ] [ 編集 ]
余計に危険な米の開発に成功!
在来米の場合1kg100ベクレルのセシウムにストロンチウムが10ベクレル含有されていたとすると、

この米だとセシウムの吸収率が低いので1kg10ベクレルのセシウムだとするとストロンチウムの吸収率は変わらないのでストロンチウムだけ1kg10ベクレルになってしまう。

基準値を下げなければストロンチウム濃度の高い米が出回ってしまうかも知れない、

良いものを作ったつもりが、逆に危険度が上がってしまうのではないだろうか。
[ 2017/06/03 16:05 ] [ 編集 ]
おい
全袋検査で安全なんだからこんなの必要ねーだろ
この遺伝子変異はリスクあるの?
[ 2017/06/03 16:26 ] [ 編集 ]
焼け石に水と言うより、火に油だと思うけどねw 風評的に。

ただ、遺伝子組み換えを闇雲に危険視するのは違うよ。
自然界でも普通に起きてることだから。
そもそもこれがないと、生物の進化や適応は起きない。
[ 2017/06/03 16:52 ] [ 編集 ]
これはモンドセレクション金賞受賞、間違いなしですね!
[ 2017/06/03 17:10 ] [ 編集 ]
セシウムやストロンチウム・ウランなどを吸収する植物を開発したほうがよいと思う
[ 2017/06/03 18:46 ] [ 編集 ]
なんだか、余計に危険な気がする…………………

06/03 16:05さんに、賛成!

[ 2017/06/03 18:51 ] [ 編集 ]
放射性セシウムを減らさにゃならんような土地で稲作するなよ。
[ 2017/06/03 18:58 ] [ 編集 ]
農研機構は言っている。。
『なお、本技術により得られる突然変異体は遺伝子組換えではありません。』と。

しかし、米が生き、子孫を残すために、自らが時間をかけて変わったものでないことは明らか。

『人工米』なんか食えるかい!  工場製品・加工品に溢れるスーパーの食材全般に頼る食生活。

0.1~0.01ベクレルの、事故前の「健康米」を東電に作ってもらいたい。
[ 2017/06/03 18:59 ] [ 編集 ]
連続の投稿、お許し下さい。

マウス、ラット、モルモット。。
などに食わせてどうか?
「臨床」的な結果もわからないものだ。  嫌だよ。

そもそも食材の国の基準が100ベクレルとは驚くばかりなり。
[ 2017/06/03 19:05 ] [ 編集 ]
あれれれれれ?

福島米は、全て安全安心 買わないのは風評被害って
言ってたんじゃないの、、
なのに、セシウム吸わない米って、なんで作るの?

おかしいな?変だな?

ろくな測定じゃない 実害でしたって事だね
だから 福島はいつまでたっても信用出来ない!

栃木県もな!
[ 2017/06/03 20:47 ] [ 編集 ]
より先に稲田を組換しろ!
[ 2017/06/03 23:43 ] [ 編集 ]
じゃあ今まで流通させてた米はなんなんだよ!!
[ 2017/06/04 07:05 ] [ 編集 ]
ズレまくった、御用研究者が作った「賜物」
放射能で光ってまっせ!!

遺伝子まで組み替えて作って。

新聞記事の写真に掲載されている方
何にもピンっとくるものも何もない「昔言われた地味」
何かやりたいならこういったところにも気を遣うべき!!

セシウムあるからこんなのつくりましたって?
実は「茨城県には汚染地帯があるんです」と白状した
ようなもんですよ、こんなことも判らないんじゃもう
終わっている。

見た目は変わりません?そんな稲の状態「消費者」が
みたってわかるわけないだろうに!!
表現方法も「あなた大丈夫?」レベルではないか

まあ関東産のお米は買う機会はないと思うが注意されたし。
[ 2017/06/04 10:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク