情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.03 18:00|カテゴリ:政治経済コメント(10)

監視社会を未来予知?共謀罪と類似する描写、映画「マイノリティ・リポート」を今夜放送へ!


s_ice_screenshot_20170603-175737.jpeg


本日21時にトム・クルーズ主演の映画「マイノリティ・リポート」が「土曜プレミアム」で放送されます。マイノリティ・リポートとは近未来の監視社会を舞台にしたハリウッド映画で、網膜スキャンや無人ロボットによる個人管理が完成された世界を描写している作品です。
「プリコグ」と呼ばれる3人の予知能力者の力で犯罪を事前に察知し、犯罪が起きる直前に拘束するという世界観になっています。

主人公のジョン・アンダートンは犯罪予防局のエリートとして活躍するも、自分が36時間以内に見ず知らずの他人を殺害すると予知され、警察や政府に追われるという物語。
この作品は今から15年前の2002年に作られましたが、無人機や大型のタッチパネル画面などリアルな未来が描かれています。

物語も日本で審議中の共謀罪法案と似ているような部分が見られ、知らない方は一度見たほうが良い映画です。


【テレビ映画】『マイノリティ・リポート』は…「“現代”を予知していた」映画!?
http://top.tsite.jp/news/cinema/i/35881827/?sc_int=tcore_news_recent

そして本作の世界観の中で、ゾッとするのが“超監視型の管理社会”。地下鉄や扉に設置されたカメラやスパイダーボットと呼ばれる小型ロボットの網膜スキャンによって、どこに誰がいるのか瞬時に判別される。大量の監視カメラや、GPSの普及、メールの監視問題などなど…私たちが生きる現代社会との合致に思わずゾッとする。

また、本作の肝となる“プリコグ”による犯罪予知の世界観にも注目が集まっている。「犯罪を起こす予定の犯人」を逮捕することで、平和を担保する社会。ネット上では近年の政治情勢と合せて、本作の近未来的ディストピアの描写を引き合いに出す声も見受けられた。
(文・nony)


















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
18:21
ここの管理人さんは公平無私だよ。
あなたみたいな安倍支持者のコメは削除しないからね。
[ 2017/06/03 18:27 ] [ 編集 ]
「組織犯罪処罰法改正案という名の共謀罪」
[ 2017/06/03 18:27 ] [ 編集 ]
単純にトムクルーズの新作が来月公開だからだろ
陰謀論バカは映画の選定ですらこう感じるのかぁ
野党の支持率が増えないのってこういうのも理由の一つだよね
「あいつらと一緒だとは思われたくない」って感情が働くんだよ
[ 2017/06/03 18:28 ] [ 編集 ]
>監視社会を未来予知?共謀罪と類似する描写、映画「マイノリティ・リポート」を今夜放送へ!

日本のアニメも負けてないぞ。
サイコパスなんかも、するどく近未来を描いているぞ。
シビラシステムによる超監視社会で、国民すべてが端末でシビラシステムに繋がっており、犯罪係数という精神を数値化して、国民すべてを監視し、情報統制している世界を描いている。

マイナンバー、ライン、共謀罪(テロ等準財)、ビックデータ、Xキースコア・・・共通してる。

見てない人は見たほうが良い。物語も公安警察を舞台にしたもので、かなり現在とマッチしている。
犯罪係数が高い執行対象者が、犯罪係数の低い一般人を暴行して、恐怖のあまり、犯罪係数が低い一般人も犯罪係数が上がり執行対象になり、射殺されるシーンなんかは、今現在、共謀罪法案(テロ等準備罪)で、審議している内容と酷似している。

一般人も一変すると組織的犯罪集団になる・・・法務大臣がそう言ってたよね?

犯罪係数が高い執行対象者が、犯罪係数の低い一般人を暴行して、恐怖のあまり、犯罪係数が低い一般人も犯罪係数が上がり執行対象になり、射殺される・・・
[ 2017/06/03 18:34 ] [ 編集 ]
今日のテレビ番組「正義のミカタ」で、

安倍友コメンテーターが、
「枝野さんや、山尾さんが、
“著作権や、山菜取りで、逮捕されるのか?”
と極論で国民にミスリードをしている」
と批判。

枝野さんや、山尾さんは、弁護士だ。

“著作権や、山菜取りが、【準備罪】に入る事が、“おかしい”と指摘しているんだ。

それに、「デモや座り込みで、逮捕される事はない」と法務局(大臣答弁できず)が答弁したそうだが、

法令には、「非暴力のデモや、座り込みは除外する」との条文は、ない。

つまり、後になって
「答弁で捕まらないって、言いましたよ」
なる事も、十分にあり得る。

身体が触っただけで、捕まって、5ヶ月も保釈すらされない高江のリーダーがいた。
[ 2017/06/03 18:38 ] [ 編集 ]
実際にこの映画よりもイカレタ制度がある国があるしあったしな
実際にこの「マイノリティー・リポート」とかいう映画よりも
イカレタ制度と法律がある国があるしあったしな
どんな制度と法律かって?近くのあの国のことと昔のカンボジアのような普通の国なら犯罪じゃないことを思いついて「こういうことがしたい」と考えただけでそいつが粛清された国だよ
ほっていおいても支援しても滅びる運命にしかない国がね
[ 2017/06/03 18:56 ] [ 編集 ]
すべての犯罪が許されるという日が年に1日だけ法律がある国よりも
関係ない話だが「すべての犯罪が許されるという日が年に1日だけある」という法律がある国よりも昔のカンボジアや北朝鮮のが危険だぜ
何でって?それらの国では普通の国なら犯罪じゃないことを思いついて「こういうことがしたい」と考えただけでそいつが粛清されるという日が毎日あるからだよ
[ 2017/06/03 19:00 ] [ 編集 ]
所詮はフジテレビ
大事な部分はカット、カット、カット。
そこにスポンサーCMを分単位で何十本も仕込んできて見れたもんじゃない。
ついでに、翻訳も聞くに堪えない。
[ 2017/06/03 21:14 ] [ 編集 ]
>18:27

私も昔はそう思っていた。
小池知事を批判したコメントを消されるまでは。

そう、このコメント欄は監視され、監視者の不都合なコメントは削除されるのだ。
秩序の名の下に。
[ 2017/06/04 00:12 ] [ 編集 ]
この時期にこの映画を地上波でやるのかと、もちろん偶然だろうが皮肉で笑ったねw
でも前々から共謀罪への疑問や危機感はマスコミにある訳だし、特に最大手メディアであるテレビ局は色々思うところがあるだろう。
トムクルーズの映画だって沢山ある訳で、これを選んだのは意図が働いててもおかしいとは思わない。
[ 2017/06/04 01:10 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク