情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.11 13:53|カテゴリ:ニュースコメント(8)

遂に連合軍がイスラム国(IS)の首都に総攻撃!ラッカの奪還作戦開始!IS側は各地に分散して抵抗へ


s_ice_screenshot_20170611-021522.jpeg

遂に連合軍がイスラム国(IS)の首都であるラッカへの総攻撃を開始しました。ラッカは元々シリアの都市で、2014年からずっとイスラム国の統治下になっています。
報道記事によると、米国軍が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」が攻撃を開始し、同時に他の連合軍も支援攻撃をしているとのことです。

イラクの方でも最大都市「モスル」で大規模な戦闘が起きており、イスラム国が保有している拠点も数が少なくなってきました。欧州で頻発しているテロ事件はイスラム国の悪足掻きだと見られ、全てを制圧すれば活動は縮小することになりそうです。

ただ、イスラム国は拠点を簡単に変えることが出来ることから、首都を落としても戦いその物は続くと見られています。


イスラム国「首都」ラッカ奪還作戦開始 クルド人部隊が進攻
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM06H6Y_W7A600C1FF1000/

【エルサレム=飛田雅則】米国軍が支援するクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」は6日、過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と称するシリアの都市ラッカの奪還作戦を始めたと表明した。AP通信などが伝えた。イラク軍によるISの最大拠点モスルへの攻撃も最終局面にあり、ISの劣勢は鮮明となっている。



IS再編、欧州など紛争地以外での攻撃を重視へ 国連が警告
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000034-jij_afp-int

【AFP=時事】イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」はイラクやシリアでは劣勢に追い込まれているが、組織を再編成し、中東の紛争地ではない欧州などを標的とした攻撃に「これまで以上に重点を置いている」と、国連(UN)の専門家が8日、警鐘を鳴らした。











関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ロシア・イランによる総攻撃でラッカ陥落中につき、黒幕必死の図
[ 2017/06/11 14:22 ] [ 編集 ]
[14:04] 名無しさん のコメントでアルカイダのオサマ・ビン・ラディンを思い出した。
[ 2017/06/11 14:22 ] [ 編集 ]
ISがなくなればいいのですが問題はイラクよりシリアの方かなと

それとちょっと話が逸れるのですがマスコミはシリアでのロシア軍による治安維持活動や食糧配給については一切報道しませんね。アメリカばっかり取り上げますが…
[ 2017/06/11 14:38 ] [ 編集 ]
アベ・稲田「こんな時、自衛隊を連合軍へ派遣させたいなぁ…」
共謀罪を作って反対派を黙らせ、改憲を目指す日本壊疑政権ならそう考えかねない。
[ 2017/06/11 15:32 ] [ 編集 ]
ISは拠点をアジアに移そうとしているようです。激化するフィリピンの戦闘がそのしるし。イスラエルと組んで、イスラム過激派を挑発した安倍・日本もそろそろ射程内か?
[ 2017/06/11 20:23 ] [ 編集 ]
逆じゃねぇの?
テロ活動は正規軍で戦えなくなった時に更に多く用いる対抗手段だと思うが、、、、
[ 2017/06/11 20:42 ] [ 編集 ]
トランプ氏も・・・???
06/11 20:23
> ISは拠点をアジアに移そうとしているようです。激化するフィリピンの戦闘がそのしるし。

「トランプにとっては、中東のテロリストを打ち破り、公約を守った大統領というイメージを獲得することに帰着する。」
≪マスコミに載らない海外記事≫さんの記事も一読の価値有り
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-0557.html
[ 2017/06/11 21:24 ] [ 編集 ]
事前にイスラム国と連絡をとりイスラム国関係者を逃がしてから攻撃しても意味がない。だからイスラム国は無くならない!アメリカやイスラエルのシオニスト達が裏で資金提供を続けている。
[ 2017/06/11 22:00 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム