情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.07 18:01|カテゴリ:政治経済コメント(83)

週刊文春の中吊り広告が凄い件!文春「驕るな!安倍!不満を持っている人は大勢いる」


s_ice_screenshot_20170607-175143.jpeg

今週発売の週刊文春は中吊り広告が凄いことになっています。広告には「驕るな!安倍」という大きな文字が書いてあり、前川喜平・前事務次官に続いて現職の文科省幹部が証言したと掲載されていました。
詳しい記事の内容は不明ですが、前川氏の文書を裏付けるような内容になっている可能性が高いです。

加計学園を巡る問題は文科省と安倍政権の戦いになってきたと言え、週刊文春の記事次第では安倍政権への批判が強くなるかもしれません。

















週刊文春 2017年 6/15 号 [雑誌]
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
いいぞ、文春!
明日の文春は必ず買う!
[ 2017/06/07 18:04 ] [ 編集 ]
読売「御用新聞」の見出しもいいね!
[ 2017/06/07 18:04 ] [ 編集 ]
中吊りまでまたどっかのパクりだったら笑うよね。



[ 2017/06/07 18:06 ] [ 編集 ]
こんなパクりなら許させる!
[ 2017/06/07 18:09 ] [ 編集 ]
「ああ恥ずかしい読売新聞」ww
[ 2017/06/07 18:12 ] [ 編集 ]
明日の読売朝刊の文春広告は無事掲載されるかな?
[ 2017/06/07 18:15 ] [ 編集 ]
驕っていない、と閣議決定。
[ 2017/06/07 18:18 ] [ 編集 ]
文春、攻めてますね。
素晴らしいです。

今日の『ゴゴスマ』ではこの文科省メールの問題を結構長い時間とってやっていました。なかなか見ごたえがありました。完全に、安倍政権批判のトーンでした。

『ゴゴスマ』は主婦も見てるし、結構影響力があると思います。
キャスターの方も市民的な立場で、気持ちを入れて議論を進めていた。

この番組の中で、そのまんま東さんがこの問題を取り組むのは、
「文春、文春ですよ!」
と語気を強めて言っていた。
おそらく知っていたんでしょうね。
[ 2017/06/07 18:20 ] [ 編集 ]
文春買ってみます。
読売は生涯買わない。
[ 2017/06/07 18:38 ] [ 編集 ]
うーん、なぜ、転向?
文春といえば、山本七平の時代から、自民党べったりの右翼雑誌と思ってきたが。

なんで、安倍内閣に反抗するの?
[ 2017/06/07 18:43 ] [ 編集 ]
Re: うーん、なぜ、転向?
> 文春といえば、山本七平の時代から、自民党べったりの右翼雑誌と思ってきたが。
>
> なんで、安倍内閣に反抗するの?

転向って馬鹿なの?
週刊文春は最初から売れそうなネタに何でも飛びついているだけだから。
あなたが勝手に右翼と決めているだけで。
昨年も甘利大臣を辞任に追い込んだのは週刊文春じゃあないですか!
偏見で政治を語るなと言いたい
[ 2017/06/07 18:50 ] [ 編集 ]
文春もかなり追い込まれてますね。

読書の内閣支持率が22%ということは、パヨクしか購買しなくなったって事だろ。

まあ、有田との関係を切れなかった時点で終わりだな。
[ 2017/06/07 19:03 ] [ 編集 ]
読売「御用新聞」・・・・・・

ちょっと違うかな!??

正確に言えば、某債務国の、周りに檻を作る
根の腐った強盗殺●国家の、日本料理研究所の
レッキトシタ、外国謀略工作スパイ新聞・・・!!??

又の名を、秘密保護法の生みの親!
「国売りウン●新聞」
ではありませんか!?

シランケド!

全世界と、国連の皆様、
しっかりと、
ご照査ください!

よろしくお願いします。
[ 2017/06/07 19:05 ] [ 編集 ]
健全じゃん!
どんどんやろう。
[ 2017/06/07 19:05 ] [ 編集 ]
て言うか雑誌か??(苦笑)昔ならバラエティ奥さまワイドショーネタ日本人も落ちぶれたもんだ(苦笑)
[ 2017/06/07 19:11 ] [ 編集 ]
あぁ恥ずかしいアベ内閣
[ 2017/06/07 19:13 ] [ 編集 ]
女性誌のアンケートで「嫌いな男、ナンバーワン」
安倍晋三w
堂々の第一位
[ 2017/06/07 19:17 ] [ 編集 ]
ここのところ、テレビでも安倍を批判できず雑誌や新聞でもできなかった。
こういう状況はまちがってる。安倍らがまちがったことをしてるんだから堂々と批判しよう。
無茶苦茶攻撃してくるウヨサポなんてどうせ金で雇われた少数の老人どもなんだから。あんなの雇ってる政権なんておかしい。
安倍政権は、本当に狂っている。
[ 2017/06/07 19:29 ] [ 編集 ]
同じマンションの年配の友人とお茶したんだけど
彼女、パソコンもスマホとも無縁で、テレビと新聞情報だけ
ごく普通のオバチャンだけど
それでも安倍のことボロクソ言ってたよw

[ 2017/06/07 19:29 ] [ 編集 ]
釜山総領事更迭の件では外務省も相当不満が溜まっているだろう。文科省以外の省庁もこのままだと政権に対してますます言いたいことが言えなくなり後悔することになるぞ
[ 2017/06/07 19:32 ] [ 編集 ]
そのうち足元を思い切りすくわれてド派手にすっころんで、その勢いで下痢を垂れ流しながら失脚していくに一票
[ 2017/06/07 19:36 ] [ 編集 ]
加計学園監事出身の木沢裁判長が最高裁で橋下徹の敗訴を言い渡した。維新もアベ政権に反旗を翻すべき時では?
[ 2017/06/07 19:40 ] [ 編集 ]
驕れる者は久しからず
[ 2017/06/07 19:45 ] [ 編集 ]
70過ぎの丸の内OLだった婆さんだって
安倍内閣に関しては否定的どころか「巫山戯るな」だ
[ 2017/06/07 19:46 ] [ 編集 ]
驕る平氏は何とやらですが、現状、不満に思ってる人の数よりも、んなことはどうでもいい、関心無いという人のが更に多いから、この政権成立してるんでしょうね。
当分、国政選挙も無いんでしょうし。
[ 2017/06/07 19:51 ] [ 編集 ]
ネトウヨ「政治は万事、誰もが安倍様にお任せw」
国民大多数「アベには説明不足が多過ぎ!」
[ 2017/06/07 20:00 ] [ 編集 ]
文春買って応援しよう。
[ 2017/06/07 20:00 ] [ 編集 ]
何が文春がパヨクだバ~カ!
パヨクww、とか日本人の言語感覚じゃねーな。

お前ら政権サポはちゃんとした日本人の感性を失ったゴミみたいな人間達だよ。
こういうウヨなりすましに、本家右翼も怒っているんだよ。
言葉も、態度も、根性も、芯から腐っている。おまけに頭が悪い(おっと不自由)だ。
上から支持者に至るまでこんな汚物の様な見た事が無い。
少子化も、経済も、何にも抜本的な手を打つ気がない、己たちの虚栄心や利権あさりしか能が無い無能政権やそれににへばりついているサポどもはもはや人間ではないんだ。自己正当化の醜いわめき声を聞いていると
原子の単位まで分解してやりたくならないか?
[ 2017/06/07 20:04 ] [ 編集 ]
19:29さんへ
笑わせないで下さい
うちの近所のジジババも同じです
[ 2017/06/07 20:06 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/07 19:29 ]
同感。安倍さんを悪く言うけど安倍さんの他に誰がいるのとか言ってた婆さん達も今はボロクソ。
そもそも今まででも、女性が嫌いな有名人No.2だった人が何で支持率60%を取れる不思議。
[ 2017/06/07 20:09 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/07 19:03 ] 名無し [ 編集 ]
>読書の内閣支持率が22%ということは、パヨクしか購買しなくなったって事だろ。

日経の内閣支持率が26.7%ですが。
日経もパヨク新聞でしょうか?
[ 2017/06/07 20:30 ] [ 編集 ]
こらアベよ テメェの祖父を(岸信介を) 恨むべし!
[ 2017/06/07 20:33 ] [ 編集 ]
工作員もアクロバット擁護ができなくて盛り上がらないみたいですね。ご愁傷様。

お仕事で書き込んでも、誰も相手にしていませんから(笑) 効果なし。
[ 2017/06/07 20:48 ] [ 編集 ]
安倍のお墨付き「媚売新聞」が攻撃されているんだから
ネトウヨは擁護してやれよ。
[ 2017/06/07 20:50 ] [ 編集 ]
>加計学園を巡る問題は文科省と安倍政権の戦いになってきたと言え、週刊文春の記事次第では安倍政権への批判が強くなるかもしれません。

これ、爆発的に売れるだろw
今、TVで、加計問題や安倍政権の話題をすると、数字が取れる様になってしまった。
だから、各社一斉に報道している始末・・・
スゴイのは、フジテレビのグッディが、政権に批判的なTBSや朝日より過激な内容になっている。
また、グッディに安倍御用評論家などが政権擁護したら、適切にツッコみを入れている。

しかし、皮肉だな・・・あれだけネトウヨ(バカ)たちが憧れている、サムライ(武士道)が、ネトウヨ(バカ)が、必死に人格攻撃を行っている、前川氏や文科省だったとは・・・

で、ネトウヨ(バカ)たちが、ひたすらサムライとか言っていた甘利は、口利きワイロで睡眠障害。
タフネゴシエーターの睡眠障害とか、もはやコントだろwwwギターでも持ってろ!って感じだよw
「人のうわさも75日斬りッ~!!」とでもいうのか? イヤ、忘れてないからwww

まあ、この加計学園問題の前川の乱は、ノンフィクションの現代版、リアル忠臣蔵だからね。
そりゃ数字が取れるよ。
これを報道しないのは、ジャーナリズムとか言うもの以前に、日々視聴率を取る為に現場で思考錯誤しているテレビ報道関係者としても終わっているからねw

しかし、安倍や・・・特にスガなんか、物語上の忠臣蔵に出てくる、吉良 上野介だろ。

ストーリーも、安倍友利権の加計学園を正義(ルール)の名のもとに止めようとした前川氏を天下り問題で辞任に追い込み、この安倍友利権の加計問題が大きくなって、一私人になったのも関わらず、勇気ある告白で、「あったものはなかったことにはできない!」と発言。
それからというもの、安倍友たちは、醜いお友達利権の為に、一私人になった前川氏に対して、国家の巨大権力を使い、必要以上に人格攻撃を行い、社会的に抹殺しようとする・・・
それに対して、徳ある前川氏には、今まで積み上げたキャリアをすべて捨てても、ついて来ようとする人たちが多々いる。
また、その人たちに続け!と言わんばかりに、安倍友内閣府のプレッシャーに負けずに、内部告発文書がドンドン出てきている・・・

まさに、小説や映画に出てくるような話で、巨悪(国家)に立ち向かう小さき者。という感じになっており、まさかリアルで、こんなハッキリとした形で、お目にかかることは無いと思っていたが、実際に起こってしまった。

この、現代版、忠臣蔵は、野党が追及するたびに報道が踊り、文科省のリーク、前川氏からの証言、元文科省関係者のコメントなどなどで、世間が踊り世論が動き、支持率が動けばどちらが優勢か一目瞭然に分かる。という・・・まさに、事実は小説より奇なり(オモシロイ)だなw

また、これとは別に、スピンオフ的な位置に置かれているが、森本問題、山口準強姦事件、1200億円値引き五輪選手村用地の清州がある。
そろそろ、どっかのテレビ局が特番で「安倍政権、追及!」とかしないのかな? もちろん生でw
リポーターが国家戦略特区に行って、どうなっているのか?知っているのか?を住人にインタビューするだけで数字は確実に取れるだろw
[ 2017/06/07 21:10 ] [ 編集 ]
安倍晋三はアウトだよ!自身でも分かってるよ。資料は出せないし証人喚問も出来ないでしょ!1回政権を投げ出した奴にまた総理やらせるからや!前回は3億円脱税疑惑から逃げて病室へ、今回も投げ出しますよ!加計学園問題で
[ 2017/06/07 21:13 ] [ 編集 ]
いいね!
[ 2017/06/07 21:16 ] [ 編集 ]
>パヨクww、とか日本人の言語感覚じゃねーな。


ほんと!そう思う。
日本語の発想じゃないよね。そう言えば安倍も、腹心の友を パクシンの友って言ってたな
[ 2017/06/07 21:22 ] [ 編集 ]
ちょっと前まで週刊誌なんて売れるならどんな汚い手を使ってでもネタを入手する卑劣な商売と思っていましたが、各社マスコミの堕落でこんなに頼もしく思える日が来るとは思いもしませんでしたねー。
テレビ、新聞社、少しは見習いなよ、週刊誌に話題性も信憑性も負けてますよー。
[ 2017/06/07 21:30 ] [ 編集 ]
日本人は今まで大人しすぎた。
不買運動できちんと意見を表明するのが、大企業には一番効果的なんだよ。
[ 2017/06/07 21:59 ] [ 編集 ]
山本太郎 政治は誰の為?

加計学園6/6参院・内閣委員会



https://www.youtube.com/watch?v=Z0zLGmWHJJ8
[ 2017/06/07 22:09 ] [ 編集 ]
>これ、最悪批判記事等々を、見ても、50%近い支持者達は……沈黙。
そして、ただ意味不明の頑固なアベ支持継続。

不祥事続きのなかでの支持の、何の内容の説明が一切無く。
ほんとに、こんなにいるの?
支持者が…

庶民感覚だと、5%前後くらいじゃないの?
だって、誰も人前で、創価学会員達は知らないが、
私はアベ支持者だって言う集団が、五割も、平均して全国にいるというわけだろ?
公明党にしろ、自民党にしろ、温和な日本国民が、毛嫌いし始めて、
白い目で見る人が増えているぞ。
当然だよな… 
★ビッグなマイナス要因のてんこ盛り~
大嘘つきの私腹肥やし… 
大企業優遇…
庶民切り捨て…
>何かプラス材料があったかよ?
なのに五割近い支持率がいつも、
NHKを含む御用メディアでは、公式発表。
大多数の国民に何をして、国民の半分の高支持率を得ていると言える?
酷いことばかりだろ~が。

この広告の隣にも、何処にも「アベ支持万歳~」の広告が無いぞ~
ただ数字上の高支持率があるのみ。不自然すぎるわ。
捏造だろ?はっきり言って…
[ 2017/06/07 22:21 ] [ 編集 ]
読売といい産経といい、大新聞と呼ばれるメデイアが
安倍政権の御用新聞であることがバレてしまった。
新聞社が調査した支持率なんて、信用出来るはずがないよね。
[ 2017/06/07 22:30 ] [ 編集 ]
当然の見出しだ、他のメディアも続け、民主主義を守り抜く気概のないメディアは去れ
安倍ほどあからさまに嘘・ごまかしを押し通す宰相など見たことがない。これほどの嘘・ごまかしを目の当たりにしたら、首相だろうと大統領だろうと、嘘は嘘、悪党は悪党と言い切るのが民主主義を守り抜くメディアの使命だ。民主主義が危機に瀕したときに権力者と対決する覚悟のないメディアなど不要だ。安倍・菅がどれほどデタラメなことをしても、それを追及する野党や告発する元官僚との間で中立の立場をとるなど、民主主義社会のメディアならあってはならない。そんなときの中立は、デタラメ政権を認めるものでしかない。民主主義の崩壊を傍観するものでしかない。森友疑惑も加計疑惑も、安倍が公文書管理・情報開示に熱心ならすぐ解明できたことだ。だが安倍は、口先で自らの疑惑を否定するだけで、やっていることは、公文書廃棄、黒塗り文書、調査拒否のオンパレードだ。安倍が潔白なら公文書開示や徹底調査で証明できる。それをしないのは、安倍がクロであることを白状しているのと同じだ。行政は公平・公正でなければならず、そうなっているか国民には知る権利がある。それが民主主義の基盤だ。国民が真実を知る権利を奪われたら民主主義は機能しない。安倍は公然とそれを無視した。真実を知る権利を国民から奪うため、中央省庁の官僚も恐怖支配で操っている。高級官僚の人事権を握り私的行動も監視することによって。メディアにも恐怖支配を広げようとしている。いずれ社会全体にも広げかねない。こんな政権には正面から対決して倒すしかない。「驕るな!安倍」は当然の見出しだ。遅すぎたくらいだ。他のメディアも見習って当然だ。それでなければ民主主義が倒される。良心を示し勇気をふるって内部告発した人は我々が守り抜かなければならない。それがさらなる告発者を呼びこむ。心ある日本人の多くは安倍の横暴に危機感を抱いている。まともな日本を取り戻さないと、日本は衰亡へ向かってしまう。メディアは安倍と対決し、我々は支援すべきだ。
[ 2017/06/07 22:32 ] [ 編集 ]
獣医学部新設「文書は省内に保管」複数の職員が幹部に報告 | NHKニュース

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170607/k10011009791000.html

http://megalodon.jp/2017-0607-2029-32/www3.nhk.or.jp/news/html/20170607/k10011009791000.html


「加計学園」が計画している獣医学部をめぐり、内閣府とのやり取りを記したとされる文書について、文部科学省が先月19日、「存在は確認できなかった」という調査結果を発表した直後、複数の職員が「文書は省内に保管されている」と幹部に報告していたことがNHKの取材でわかりました。
[ 2017/06/07 22:37 ] [ 編集 ]
支持率は、自民党≒電通に収入全額を握られた新聞全国紙や
TVキー局は全部嘘だそうです。

全国紙=4・5倍の捏造値、キー局も命令通りに過半数、だそうですよ。
[ 2017/06/07 22:43 ] [ 編集 ]
万引きしておきながらポケットの中を調べさせない子供みたいな安倍政権!はよーポケットの中を調べさせなさいよ
[ 2017/06/07 22:56 ] [ 編集 ]
>2017/06/07 22:56 名無し様

とても分かり易い例えですねー。
付け加えるなら、最終的には「代金を支払えば良いんでしょ!!」と居直る万引きババアに変身します。
[ 2017/06/07 23:21 ] [ 編集 ]
支持率だけが拠り所の安倍政権なのに
リアルな支持率が世間に知れたら、どうなっちゃうの?
[ 2017/06/07 23:27 ] [ 編集 ]
”どうせ、この国の庶民は時間が経つと忘れる” と閣議決定
[ 2017/06/07 23:34 ] [ 編集 ]
民主主義を守るにはチェック機関を創設しないとダメなんだよ。
権限の強い議会チェック機関を作って、合理的理由もなく政府が資料を出さないとか与党が証人喚問を拒否するとかを是正させる権限を持たせれば、安倍政権みたいな強引なことはできなくなる。
結局、今の日本国憲法が規定している政治制度の問題。
「護憲だ」とか「憲法を守れ」とか言ってる思考が硬直した人たちは反省してほしいですね。
ユダヤGHQの押しつけ憲法は所詮、ユダヤ側に立つものにとって便利なものでしかない。
[ 2017/06/08 00:15 ] [ 編集 ]
まだ現憲法がGHQの押し付け憲法だという人はここのブログのバックナンバーを100回は見てほしいですね。
[ 2017/06/08 00:24 ] [ 編集 ]
〉日経の内閣支持率が26.7%

うわ〜、それ日経の公式な支持率調査じゃない。

パヨクさんが複数投票して、自分達の思い通りの結果を捏造しただけ。

はい、パヨクが世論からかけ離れてる事を逆に証明しました。
[ 2017/06/08 00:30 ] [ 編集 ]
共謀罪のお手本だね。一連をまとめて逮捕したらどうなるのかな?

安部から自民党,維新、民主党、公明、警察官僚、警察官、検察、裁判所、関連省庁、公務員とその家族親族、マスコミ幹部、社員、販売員、請負会社、社員家族、、、、、

フィリピンの刑務所位に詰め込まれることになるのか。

日本の特別会計も廃止、賠償は彼らの資産を没収してあてる。原発処理には彼らが当たる。
国家騒乱、外国勢力とも共謀があきらかになり国家転覆をはかったのであれば、まれにみる重罪だよね。
日本社会は真の復興を遂げるね。大量逮捕で枠が空くから就職問題も改善。いいことずくめだね。
[ 2017/06/08 00:43 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/08 00:30 ] 名無し
>うわ〜、それ日経の公式な支持率調査じゃない。
パヨクさんが複数投票して、自分達の思い通りの結果を捏造しただけ。

馬鹿だね、全く。
IDがあるから複数投票出来ないくらい知らんのか。
日経の会員にネトウヨがいないだけ。
ネトウヨは読売と産経しか読まないからな。
[ 2017/06/08 01:30 ] [ 編集 ]
米国統治維持プロパガンダ週刊誌にもダメだし食らったか。もう長くね〜な
[ 2017/06/08 04:03 ] [ 編集 ]
安倍総理のあまりの往生際の悪さに国民の不満は爆発寸前。
いくら官邸が力でねじ伏せようとしても真実を誤魔化し続けることは許されることではない。
保身のために汚い手を平気で使い、私利私欲のために国政を歪める安倍内閣は断罪されて当然だ。

[ 2017/06/08 05:59 ] [ 編集 ]
安倍おろしが本格化してくるな
後任は麻生か岸田かな。
政権交代は
民進が死んでるから無理でも小池新党が躍進するな。
次期衆院選も安倍のままじゃ大敗だろ。
[ 2017/06/08 06:27 ] [ 編集 ]
>>ここのブログのバックナンバーを100回は見てほしいですね。

バカ丸出しのレス。
[ 2017/06/08 08:26 ] [ 編集 ]
マイケル・ムーア氏が立ち上げたように、

不満分子の密告サイトは日本には無いのか?
[ 2017/06/08 09:46 ] [ 編集 ]
中吊り広告はうるさいと思っていたが、

文春の記事は少しは逆らわない戦後世代の
サラリーマン一揆に役立つでしょうね。
変革の鍵は
田舎より東京の人間の都議会の一票にかかっている。
[ 2017/06/08 09:53 ] [ 編集 ]
どこも不正選挙で意味なし。デモしかない
[ 2017/06/08 10:21 ] [ 編集 ]
読売と産経はいらない。
環境資源のためにはゴミは作るな。

企業のチラシもいらない。世界の他の国々に失礼だ。

傲慢なアベノミクス、「一帯一路」は賛成。
[ 2017/06/08 10:44 ] [ 編集 ]
でもほんとに
パヨクって造語の発想、日本的ではないなあ。晋三の パクシンの友、に匹敵するかも。ぱぴぷぺぽって 日本語にはあまり使われてないもんね
[ 2017/06/08 13:40 ] [ 編集 ]
>>[ 2017/06/08 00:24 ]

GHQが公職追放をやった上での国会(保守勢力が強制的に追放され左翼勢力ばかり)で成立した憲法が、押しつけでないとかまるで安倍的論理(無理ありすぎ)。
[ 2017/06/08 19:33 ] [ 編集 ]
19時33分の方に質問
現行憲法はGHQによる押し付け憲法とのご意見のようだが、まずはその根拠を示していただきたい。明治憲法は国会で審議して成立したものではなく、確かに為政者が国民に押し付けた憲法だ。当時としては、君権を制限するものとの考えのもとに制定され、それなりに立憲主義国家を目指したものであったのは確かだが。現行憲法は、当初はGHQが日本政府に草案をつくらせた。だが、それは天皇主権の改正案でポツダム宣言が謳う民主主義的傾向の復活強化にそぐわないものとGHQは判断した。実際、松本烝治憲法相は、右翼テロが怖くて明治憲法の手直し程度の開戦案しか提示できなかったと、孫に述懐したと言われる。そこでGHQは、米国のエリートに草案をつくらせた。日本政府の天皇主権の改正案より、圧倒的に自由・民主主義・人権・平和の価値観を重んじたものになった。それを、男女参加の選挙で選ばれた国会議員が審議し、修正し、可決し、成立した。日本初の国民による自主憲法だ。当時の世論調査でも大多数の国民の支持を得ていた。GHQの押し付け憲法と決めつける余地があるなら示していただきたい。また、日本政府の草案に基づき天皇主権の改正案の方がよかったと思われるなら、その理由を示していただきたい。左翼勢力も国民であり、それらの人々が参加して現行憲法を成立させたのは当然のことではないのか。「左翼勢力ばかり」の根拠があるなら示していただきたい。当時、首相を務めた幣原喜重郎や吉田茂も「左翼勢力ばかり」の一人ということなのか?なお、終戦時に政府と軍部は公文書を組織的に焼却してしまった。それゆえ、戦犯訴追の証拠も消されてしまい、公職追放されるべき人物が多数もれてしまったと思われるがいかがか。
[ 2017/06/08 21:07 ] [ 編集 ]
>>[ 2017/06/08 21:07 ]

終戦で焼け野原状態で生活するのが精一杯の時の憲法についての世論調査がどれほど信用性がおけるものなんでしょうね。どこで何人の人に調査したのか。大多数の国民の支持を得ていたというからには、数千万人単位ってことですよね。平和で安定した時代でもないのにそんなことはまず不可能。
選挙にしたって、当時の情報も十分に行きわたってないときの選挙にどれだけ国民の支持を反映してると言えるのでしょうね。投票率はいったいどの程度だったのか。普通なら相当低いと思われるが、そうではないと主張されるならその根拠を示してほしいですね。
また、公職追放されるべき人が多数埋もれてしまったというが、議員だった人とそうでない人を混同して当時の国会は正当であるなんて論理はまさに安倍的なとんでも論理。GHQの権力で好ましくないという人間は立候補することはできず、言論もGHQによって統制されていた。この状況で民主主義にもとづく選挙や国会が成立できていたとか冗談も休み休みにしてほしい。
「左翼ばかり」というのは誇張しすぎてしまったが、吉田茂は左翼ではないが、陰謀論者からは連合国側の人間だったと見なされてる。(彼の右腕だった白洲次郎の父親はユダヤ財閥のウォーバーグと言われている。)左翼ではないとしてもそういう人間が議員になったということ。
[ 2017/06/08 23:38 ] [ 編集 ]
国有財産の私物化、平成の自由剥奪治安維持法。これだけやれば、歴史上の人物としてその悪名が残りますよ。ヤベィ心臓さん。
ガースーは、議員をやめたら直ぐに忘却の人となるでしょう。
[ 2017/06/09 00:55 ] [ 編集 ]
23時38分の方へ、21時07分より
世論調査は、ふつうは千人以下から3千人程度でおこなわれる。読売新聞のような誘導尋問世論調査でなければ、かなりの信頼性があるというのが統計学の教えるところだ。学問の成果より自分の思い込みの方が正しいというなら、議論をしても意味がなかろう。情報の行き渡り具合は、どっちもどっちだろう。新聞を読む人の割合なら、終戦直後の方が多いかもしれない。政治に対する関心がない人の知識は、昔でも今でも同じように無知だ。衆議院選挙投票率は、昭和21年が72%、翌年が68%だ。小選挙区制になってからは、一般に他国と比べても低い。GHQによる言論統制はあったが、基本的に戦前よりはるかに民主化されている。司馬遼太郎も述懐している。軍部の占領からGHQの占領に変わったが、その方が本来の日本社会らしくて明るかったと。一部の公職者以外は自由に立候補できたから、戦前の政治家もたくさん戦後にも当選している。保守政党もたくさんあった。一時期、社会党首班の連立政権があっただけで、あとは保守政権だったのが実態だ。占領終結後も、一度も改憲案が発議されたことはない。歴史的事実を直視せず、ものごとをねじ曲げて見るようでは話にならない。吉田茂が連合国側の人間だった、などという主張は意味がわからない。いったい、どういう意味なのかね。吉田は戦時中、連合国に亡命していたのかね。ものごとを自分勝手に見るところは、確かに安倍的だ。ちなみに、戦後の岸信介は連合国のアメリカのCIAから資金援助を受けていたと言われる。なお、憲法草案をGHQが日本政府に示したのはそのとおりだ。日本政府はそれを受諾して議会に提出した。なぜか。当時、オーストラリアなどは、天皇を戦犯として訴追し、処刑せよという考えだった。GHQはそうしたくなかった。日本政府も天皇制維持が至上命題だった。そこで両者の思惑が一致して戦争放棄・戦力不保持と天皇制維持がセットになった憲法草案を双方とも了解した。天皇制を維持しても軍国主義が復活することはないと、オーストラリアなどを説得できるからだ。きれいごとで始めた戦争のきたなさを実体験した国民は、その憲法を支持した。当然のことだ。なお、押し付けというなら、女性参政権も農地解放も貴族特権廃止も押しつけだ。もとに戻せと言いたいのか。日本国も、ヤマト王権が列島内の各地を支配下においた押しつけだ。東北のエミシは言葉も習俗も違う異民族だったが、朝廷が支配して住民を各地に移住させ、エミシの土地には列島各地から移民させた。つまり東北は、押しつけ植民地が始まりだ。琉球も住民投票などなく併合を押しつけた。では、押しつけられた日本各地を別々の国に解体するのかね。現行憲法はそれと違い、国民参加の選挙で選ばれた国会議員が審議し、修正し、可決し、成立し、多くの国民が支持した。完全な正当性がある。武力で押しつけ正当性のない押しつけ日本は解体するのかね。
[ 2017/06/09 23:28 ] [ 編集 ]
>>[ 2017/06/09 23:28 ]

世論調査が信用を置けると思うなら、あなたはマスコミ発表の安倍政権支持率も信じる人なのでしょう。大手新聞と地方新聞の支持率に大きな違いがあることを統計学がどう説明するのか是非御教授いただきたいところ。また、あなたの書いてることを見ると民主化に幻想を抱いているのがよくわかります。民主化したことで幸福度が増したという国民がいるのなら、是非教えていたただきたいですね。司馬遼太郎の引用に至っては開いた口がふさがらないというか、戦争中より戦争終了後のほうが明るくなるに決まってるではないですか。

吉田茂については、養父が英国商社・ジャーディン・マセソン商会(ロスチャイルド系)の横浜支店長で御前会議の内容をアメリカの駐米大使に通報していた暗号名ヨハンセンというスパイで、トルーマンとマッカーサーの決定で首相になったことなどはネット検索すればでてきます。
それから押しつけ云々を書かれているところを読むと、要するに押しつけは問題ないと主張なさりたいので?それって民主化と正反対なんですが。

最後に学問の成果云々と書かれてるわりには、学者の日本国憲法無効論も御存知ないみたいだから紹介しますね。
以下引用
第一に、帝国憲法が改正された時期はわが国の国家統治の権限が連合国最高司令官に従属している時期、すなわち国家の統治意思の自由のない時期になされたこと、第二に、現行憲法の 成立過程の全般にわたって占領軍による「不当な威迫、脅迫、強要」が存在したこと、さらに第三に、帝国憲法の改正は、占領者は絶対的な 支障がないかぎり占領地の現行法を尊重すべきことを明記するハーグ陸戦法規(一九○七年)に違反していること、などを根拠に現在も現行憲法 は無効であるとする。

そして、この無効論を批判してる学者がなんと主張しているかというと(反論部分は省略)、「日本国憲法」なるものは、名称は「憲法」であっても、実体はポツダム宣言受諾後の帝国憲法と同様、占領軍がわが国を占領統治するための基本法、すなわち「占領管理法」だといわざるを得ない。」
[ 2017/06/10 15:45 ] [ 編集 ]
15時45分の方へ、23時28分より
まず、最初に指摘しておく。あなたは私の質問には答えていない。私の質問には答えず、私に質問する。きわめてアンフェアなやり方であることを、あなたは自覚しておられるか。おそらく自覚しておられないだろう。自覚していれば、こんなアンフェアなやり方は恥と思うからだ。あなたが議論を続けたいなら、世論調査結果を、統計学の成果に基づき、かなりの信頼性があるものと認めなければならない。自分の勝手な思い込みの方が正しいとするなら議論は成り立たない。まず、世論調査を信用するかしないか答えるべきだ。もらろん私は、誘導尋問的な世論調査でないかぎり、世論調査結果は信用している。ただし、誤差があることも承知している。私が押しつけ論について質問したことにもあなたは答えなければならない。あなたが押しつけ憲法論を主張するなら、その他の押しつけについて質問に答えないのでは、現行憲法を貶めるだけのためにする論にすぎないからだ。私の主張の中には、押しつけに反対とか民主化に反対とかの言及はない。私が言及していないことを勝手に決めつけても意味がない。あなたは書いてある内容を正面から受け止める習慣がなく、自分の思い込みでねじ曲げて受け止めるくせがあるようだ。人間は産まれたときから押しつけられた環境の中で生きている。世界には、貧困を押しつけられた人も、産まれながらに世襲議員を押しつけられ自分は偉大な首相だと錯覚する者もいる。大切なことは、押しつけられた環境の中で、ヒューマニズムと正義の価値観に目覚め、自他ともに尊重される社会を築く一員になることだ。日本という国家も生まれながらに押しつけられたものだが、不正や不平等を放置せず公正で誰もが尊重される国家にしていく努力をすることが大切だ。私が民主化に幻想を抱いているのがよくわかる、というなら、その箇所を指摘してみよ。私は幻想など抱いていない。不断の努力をしなければ、民主主義はいつでも衆愚政治、多数専制政治に転落する。「安倍にお任せ」民主主義ほど危険なことはない。私は民主化で幸福度が増すなどとは、どこにも書いていない。あなたの思い込みは度がすぎているようだ。司馬遼太郎の述懐は当然のことで、別に驚くようなことではない。日本の軍部の占領よりGHQの占領の方が、よほど自由で民主的で公正なものであったということだ。あなたがGHQ占領を貶めても無駄なことだ。しがらみがないから、思い切った民主化が達成でき、貴族特権廃止も地主から小作への農地解放もできたのだ。それが戦後の分厚い中間層形成のもとになり、戦後日本の発展につながった。日本の支配層に任せていたら、決してできなかったことだ。あなたは、GHQ占領より、日本の支配層の支配が続いた方がよかったのかね。吉田茂が連合国側の人間だったという証拠は何も示していないではないか。CIAから資金援助を受けていた岸信介は連合国側の人間だったのかどうか、答えてもらいたい。国家の統治意思の自由は、当時でもポツダム宣言の制約以外はあった。だから、男女参加の選挙で選ばれた国会議員が自由に審議し、修正し、可決して、現行憲法が成立した。そのどこが、「国家の統治意思の自由」がないことになるのかね。ポツダム宣言の制約がけしからんと言うなら、戦争を再開するほかない。ただしその場合、ポツダム宣言は、「完全なる壊滅あるのみ」と宣言している。あなたも生きてはおれない。それを望むのかね。現行憲法は無効などという妄想はお笑いぐさでしかない。頭は確かかね。日本政府が、いつ国際司法裁判所に提訴したのかね。日本政府が、いつ無効宣言をしたのかね。あなたは明治憲法の方がよいとでも言いたいのかね。「占領管理法」を、占領軍でなく日本の国会で審議して決めるという発想がどこからでてくるのかね。だいたい今は占領期ではないのに、いまだに「占領管理法」とでも言うつもりかね。やはり、あなたの頭はおかしいようだ。
[ 2017/06/10 21:39 ] [ 編集 ]
>>[ 2017/06/10 21:39 ]

あなたの返答を見て、これ以上やりとりを続けても無意味なことがわかりました。いちいち返答したとしてもあなたがそれを理解することはなく憤慨するだけでしょう。それでは。
[ 2017/06/10 23:31 ] [ 編集 ]
23時31分の方へ、21時39分の方へ
議論を続けるのも中止するのも、あなたの自由だが、私に質問して答えさせておきながら、自分は私の質問に答えないままで突然打ち切るのは卑怯としか言いようがない。最低限、私の質問に答えてから打ち切るのがフェアな態度だ。ただし、あなたが恥を知る誠実な人間になるのも、恥知らずな卑怯者になるのもあなたの自由だ。私が「憤慨するだけ」とは、根拠を示すことを求めた質問にも答えられないのに他人の心がわかってしまうと思い込むあなたにふさわしい物言いだ。私は憤慨などしていない。あなたの独りよがりで身勝手な思想・人間性にあきれているだけだ。
[ 2017/06/11 12:25 ] [ 編集 ]
>>2017/06/11 12:25

質問に答えてるつもりらしいが、答えてないでしょ。
「大手新聞と地方新聞の支持率に大きな違いがあることを統計学がどう説明するのか是非御教授いただきたいところ」に対するあなたの答えはどこにありますか?
「民主化したことで幸福度が増したという国民がいるのなら、是非教えていたただきたいですね。」に対するあなたの答えはどこにありますか?
「要するに押しつけは問題ないと主張なさりたいので?」に対するあなたの答えはどこにありますか?

あなたの質問の
「吉田茂が連合国側の人間だった、などという主張は意味がわからない。いったい、どういう意味なのかね。」の質問には答えてます。あなたが答えを理解できないだけです。
「押し付けというなら、女性参政権も農地解放も貴族特権廃止も押しつけだ。もとに戻せと言いたいのか。・・・」の質問は、あなたのは民主化ならいいという御意見(「GHQによる言論統制はあったが、基本的に戦前よりはるかに民主化されている。」にそもそも反しているので無視したまで。
以上。もう一切相手はしませんので。
[ 2017/06/11 19:30 ] [ 編集 ]
119時30分の方へ、12時25分より
大手新聞と地方新聞の支持率、というだけでは具体的に何のことかわからない。もし、安倍内閣の支持率が全国調査の場合と北海道調査の場合で違っているというなら、別におかしなことではない。全国と一地方で内閣支持率が大きく違うことはありうることだ。私は「民主化したことで幸福度が増した国民がいる」などとは、どこにも書いていない。私が書いてもいないことを教えろと言っても的外れだ。民主化と個々の人間の幸福度が増すこととは直結しない。私はどこにも「押しつけは問題ない」と書いていない。書いていないことを勝手に決めつけても議論にならない。押しつけは問題にならないこともあるが、問題になることもよくある。不当な押しつけは避けるべきだ。女性参政権、貴族特権廃止、農地解放は、日本の支配層ではできなかったことで、歓迎すべき押しつけだった。日本国も押しつけだが、大切なことは、誰もが尊重される国にしていくことだ。あなたが説明しているのは、吉田茂の周囲の人に連合国側の人がいたというだけだ。私が聞いているのは、吉田茂が連合国側の人間だったとする証拠だ。意味が理解できないのかね。ところで、あなたの主張どおりに日本国憲法を無効にするなら、政府が国民に押しつけた明治憲法復活となる。その方がいいのかね、と聞いているのにあなたは答えていない。私はごめんだ。日本国憲法の方がはるかによい。万一、押しつけ憲法であってもだ。ポツダム宣言受諾の制約のもとに国民が制定した自主憲法である日本国憲法が無効であると言いたいなら、ポツダム宣言を破棄して戦争を再開せよと言いたいのかね。あなたは、それにも答えていない。不都合の質問には答えず逃げて、勝手なことを主張しているだけだ。人の質問にまともに答えられないような妄言に価値はない。
[ 2017/06/11 22:57 ] [ 編集 ]
>>2017/06/11 22:57
地方新聞の安倍支持率は1%~20%で、大手新聞の安倍支持率は4~5倍に捏造されていると言われているのですが、この差がおかしなことではないというのなら統計学的にどう説明できるのですかね。吉田茂については、句読点が抜けてしまったせいで勘違いさせてしまったようですが、御前会議の内容を英米に知らせていたのは吉田茂です。
憲法の話に戻すと、占領側(GHQ)が占領地(日本)の現行法をいじることは国際法違反であり、公職追放をやってその状態の国会で憲法をいじることは明らかに不当な押しつけです。それに日本国憲法では改正ですら国民投票が必要なのに、最初の制定する時に国民投票をしなかったというのは非常におかしなわけで、しかも改正するハードルが非常に高い。これは最初から改正されにくくして押しつけた憲法のままずっと保持させようという意図のあるアンフェアな憲法です。
女性参政権については1931年に条件付きながら衆議院を通り、貴族院の反対で通らなかったわけですが、いずれ通ったことでしょう。農地解放は他人の土地を勝手に分配したので正当化できるものとは思えませんね。農地解放は結局、地価上昇で都市近郊の農民だけがいい思いをしたわけでこういうのは不公平でしょう。農地が細分化されたせいで農業弱体化の原因にもなってます。貴族特権が廃止されたとおっしゃるが、今は明文化されてないものの在日特権というのがあるわけでしてね。
明治憲法復活でいいのかとのことですが、いったん明治憲法に戻る必要はあるもののすぐに時代にあったものに改正したほうがいいという意見です。

ところであなたは「誰もが尊重される国にしていくことだ」みたいなことを書く一方で、このやり取りのように相手をやたらなじることに矛盾を感じないのですかね。まあ、日本国憲法制定以後どんどん人間の品性が落ちてきたのが日本人なわけですが、この原因は日本国憲法にもあると思ってます。
[ 2017/06/12 21:02 ] [ 編集 ]
21時02分の方へ、22時57分より
地方新聞の安倍支持率1%~20%というのは見聞きしたことがない。いったい、いつのどの新聞の世論調査なのか。全国世論調査では、誘導尋問的な設問でないかぎり、だいたい同じ結果になっている。吉田茂が御前会議の内容を英米に知らせていたという話は聞いたことがない。ネットで検索するとそのような話も載っているが真偽は確認できない。吉田茂は御前会議のメンバーではない。それを言うなら、御前会議のメンバーが英米に知らせていたというのが筋だ。吉田がメンバーに聞いて、それを英米の誰かにしゃべったとしても、そのことをもって吉田茂が連合国側の人間とはならない。吉田茂の経歴や連合国に亡命していないことから見ても、その指摘は当たらないだろう。現行憲法制定が国際法違反というなら、政府が国際司法裁判所に提訴すればよいことだ。だが、日本政府はそうしていない。日本政府も現行憲法を正当と認めているという証拠だ。そもそも日本政府はGHQから渡された草案を受諾している。それを国会審議にかけている。国民の代表が制定した国民による自主憲法だ。公職追放や戦犯訴追に文句を言っても始まらない。それならポツダム宣言を破棄して戦争を再開するほかない。ただし「完全なる壊滅あるのみ」だ。それでいいのかとあなたに聞いても、あなたは答えなかった。だから不都合な質問に答えぬ卑怯者と批判した。明治憲法は国会で審議した国民による自主憲法でなく支配者が国民に押しつけた憲法だ。だから国民投票で改正する規定もない。それだけのことだ。改憲のハードルがある程度高いのは憲法の常だ。ふつうの法律とは違う。アメリカでもけっこう高い。本当に国民の合意があれば、それほど高くはない。国民の合意がないのに無理やり改憲しようとする勢力が「高すぎる」と文句を言っているだけだ。他国の憲法には、変えてはならない条項さえある。アンフェアなどというのも、国民の合意がないのに無理やり改憲しようとする勢力のいちゃもんにすぎない。女性参政権はいずれ通っただろうが、今でも日本は国民の権利について先進国に遅れがちであることは事実だ。しがらみのないGHQの功績は大きい。農地解放も大地主の既得権を守る日本の支配層では無理だった。確かに乱暴ではあったが、日本に分厚い中間層をつくり民主主義と経済の発展に役立った功績は大きい。その後に生じた問題で功績が消えるわけではない。「在日特権」などというのは、ヘイト勢力によるためにする論だ。偏見・差別に苦しみ、今でもヘイト勢力に脅迫され、税金は払っても選挙権はないなどの不公平の方がはるかに大きい。明治憲法復活ということは、貴族院復活、陸海軍復活、天皇主権復活、徴兵義務復活という意味だ。わかっているのかね。改正も国民投票ではない。わかっているのかね。私があなたをなじったのは、確かに私の反省点だ。そこはお詫びする。ただ、他人の権利を尊重しない者とは対決しなければならないと思っている。たとえばヘイト勢力に対しては甘やかすことなく対決すべきだと思っている。そうでないと、ナチスのよう勢力に国をのっとられてしまう。日本国憲法以降どんどん人間の品性が落ちてきた、ということはない。品性が落ちてきたのは憎悪敵意をむき出しにして罵詈雑言を浴びせる右翼勢力であって、その他の日本人の品性は昔も今もたいして変わらない。犯罪は以前より減っている。私的リンチや員数合わせが横行した旧日本軍より、今の自衛隊の方がまだモラルはましだろう。
[ 2017/06/12 23:51 ] [ 編集 ]
>>2017/06/12 23:51

地方新聞の支持率調査は検索すればいろいろ出てきますよ。
吉田茂ですが、御前会議の内容は会議に出た人間だけでなく部下にも当然伝わるので、御前会議のメンバーだけを疑えばいいというものではないでしょう。吉田茂のグループは特高にもマークされていたし、戦時中に引退していたのは戦後に備えていたと見るのが妥当でしょう。部下の白洲次郎も空襲の数年前に郊外の農家を手に入れて移り住んでいたし、東京大空襲の数日前に知り合いのところに来てすぐに荷物をまとめてここから離れろと言ったそうで、連合軍の情報がなければこんなことはできないでしょう。

本題に戻りますが、自国の憲法を他国の人間に書いてもらうということはそもそもあり得ないことです。当時のことをいろいろ調べた学者も現行憲法の成立過程の全般にわたって占領軍による「不当な威迫、脅迫、強要」が存在したと述べています。これを自主憲法と見なすのは無理すぎます。
明治憲法に戻るというのは手続き的に戻る必要があるという意味で、戻る前に新憲法をつくっておいて即座に改憲すればいいわけで、戻る必要がないという国民的合意をするなら戻らなくてもいいと思います。そのへんは杓子定規にやらなくても国民多数は賛同するでしょう。また、これによって戦争再開になどなりません。あり得ません。それを時間が戻るかのように昔と同じ状況になると想定するほうが私には理解不能です。また改憲のハードルが高いのは明らかです。その証拠に他の国が何回も改憲しているのに日本だけが全くできません。

農地解放は他人の財産を勝手に他の人のものにしてしまうことを権力がやらかしたわけで、こういうのは犯罪です。農地でそういうことをやっていいのなら、金銭その他でもやっていいことになります。また日本の発展は農地解放のおかげではありません。
人間の品性の劣化については、少なくとも40才くらい以上の人ならこういう感じ方はごく普通であって、あなたも中高年の人に思えるが、もしそう感じていないというのならその他の主張と合わせて考えてもおそらく半島系の人なのでしょう。また、明治の人の言ってることや行動などを知ると、戦前と戦後の人間の人格的な差は愕然とするくらいの大きな違いがあります。さらに日本人と韓国朝鮮人の民度の差は恐ろしいほど大きいのが事実です。戦後の朝鮮進駐軍の大暴れや在日系サラ金の信じ難いような取りたて、暴力団員に占める比率の大きさ、凶悪犯罪に占める半島系の比率など、日本人とはあまりに違いすぎます。どうやら最近科学的にわかってきたことは半島系の人はDNA異常による精神障害が多いということです。在日特権は通名や税金免除、生活保護などが明らかになってます。ヘイト云々は、こういう特権に対する怒りの表明であって、表現のみの問題にしてしまうのは問題逸らしでしかありません。さらに旧軍と自衛隊を比較されておられるが、戦争中の精神的負担が大きい時と平時を単純に比較するのは無茶というものです。
[ 2017/06/13 19:57 ] [ 編集 ]
19時57分の方へ、23時51分より
あなたは、ほぼ自分の思い込みで決めつけ、客観的な証拠を示すことがないのだから、議論がかみ合いそうにない。地方新聞について「いろいろ出てきます」と言われても、私は見聞きしたことがないし興味もないから自分から検察する気もない。そういう事実があるなら、問題提起したあなたが事実を示すのが筋だ。御前会議の内容を部下にも伝えるなら、それほど秘密の情報ではないということだ。もしそれを連合国に伝えたところで問題はないということだ。特高にマークされていたから連合国側の人間などというのは、愚にもつかない論だ。特高は連合国側の人間だけマークしていたとの証拠でもあるのかね。どうも物事を論理的に考えることができないようだ。戦後に備えていたと見るのが、なにゆえ妥当なのかさっぱりわからない。東條からにらまれていたなら引退しているほかないと見るのがよほど妥当だ。あなたの思い込みによる決めつけには辟易する。東京大空襲の前に予想していたかどうか知らないが、どうやって連合国側と連絡をとっていたかの方が知りたいくらいだ。それに、もし連合国側の人間なら、なぜ疑われるようなことをわざわざしたのか知りたいものだ。憲法とは欧米で発案されたものだ。伊藤博文もプロイセン憲法に学んだ。米国のエリートはフィリピン憲法の草案も考えていたと言われる。いずれにしろ、憲法は日本の発案ではないのだから、外国の影響を受けるに決まっている。米国のエリートも日本人のつくった草案を参考にしている。また、日本の開国だって、砲艦外交に強いられたものだ。日本国だって押しつけでつくられた国だ。戦争を始めた日本が外国の圧力を受けるのは当たり前のことだ。それがいやなら、ポツダム宣言を破棄して戦争を再開するほかない。台湾や樺太は、相手が自主的に日本に譲り渡したのかね。戦争放棄、戦力不保持、交戦権否認は幣原喜重郎の発案だった。草案を審議し、修正し、可決したのも国民の代表の日本人だ。自主憲法であることは明白だ。あなたは、国際司法裁判所に日本政府が提訴していないこと、現行憲法を日本政府が認めていることに何も答えず無視して勝手なことを言っているだけだ。「不当な強要」というなら、具体的にどういうことがあったか指摘しなければ意味がない。国民的合意をいうなら、明治憲法に戻るという国民的合意など全くない。他国は何回も改憲しているから日本は改憲のハードルが高い、という主張に論理性は全くない。改憲が必要だとの国民的合意がないから改憲していないだけのことだ。米国もかなりハードルが高いが、国民的合意があったから改憲した。といっても修正だが。農地解放は、もちろん権力が強引に進めたことだ。不当な不平等を日本政府は崩せなかったから、GHQの強権が必要だった。それは、大地主と小作の大きな格差をなくし、分厚い中間層をつくり、日本社会の安定と経済発展に役立ったことは確かだ。専門家の一致した見解であり、あなたのような否定論など見聞きしたことがない。専門家の見解を否定できる根拠が本当にあるなら示してもらいたいものだ。日本の治安のよさ、公共心の高さ、親切心などは世界で認められている。犯罪も以前より減っている。もちろん、おとなしくフレンドリーでないという欠点はあるが。私が見聞きしてきたかぎり、日本人の人間性に昔と今とで大きな違いはない。終戦直後の日本人は戦災孤児に冷たかったが、今も昔もいじめは多い。朝鮮人差別は昔よりは改善されただろう。DNA異常などというトンデモ科学を持ち出すに至っては何おかいわんやだ。まともな学者でそんな馬鹿なことを言う者はいない。右翼思想に毒されすぎているようだ。在日特権なるものも同じだ。通名や生活保護が特権などという感覚にはあきれるほかない。選挙権がない、差別があるなどの不利益がまだあるのが実態だ。あなたが差別というものを想像できないだけの話だ。ヘイトの正当化に至っては右翼の憎悪敵意の思想丸出しだ。日本を貶める恥ずべき思想だ。旧日本軍は平時でも「人のいやがる軍隊に志願で入るバカがいる」と言われたものだ。私的制裁も員数合わせも平時からあった。もちろん、今の自衛隊でもいじめがあることが判明している。日報問題で明らかになったように、情報隠蔽もある。それでも、捕虜処刑、現地人虐殺の責任を現地将兵に押しつけ自分はさっさと日本に逃げた高級将校がたくさんいた旧日本軍より今の自衛隊の方が健全だ。平和憲法のもと、国民に信頼されなければ存立が許されないとの緊張感があるからだろう。
[ 2017/06/13 23:23 ] [ 編集 ]
>>2017/06/13 23:23

やはり私が前に書いたとおり、あなたと議論しても無意味。私に言わせれば思い込みがひどいのはあなたのほうだ。私は客観的にものを言っているが、あなたの硬直した見方からすれば客観的に見えないだけ。あなたへの反論もいちいち書いてると長文になりすぎるし、書いたところでまた理解しないであろうし、私から見れば反論になっていない。提示される情報に不足があると思うのなら検索すればすぐ見つかるのだから御自分で調べればよかろう。DNAの件も科学的な検査の結果だが、それもあなたからすれば思い込みになる。やはりあなたとの議論は意味がない。
[ 2017/06/14 00:15 ] [ 編集 ]
ただの慇懃無礼な長文による各コメントへの「嫌がらせ」にしかなっていないことを理解すべきですね。自分の意見を「押し付ける」他人の意見を「論破したつもりになっている」だけですから。

個人個人それぞれの考え方があります。いちいち頭ごなしに否定・貴方の意見の「押し付け」は無用だと思いますけどね。ここのコメント欄の「多様性」を否定することとなります。毎回毎回書き込んでますけど、賛同される方が「ほとんどいない」ことは考えた方がいいですよ。やたら相手をなじるのもどうかと思いますし、現在のスタンスのままでは「ただの長文荒らし」でしかないですよ。注意だけですから。返答はいたしません。あしからず。
[ 2017/06/14 00:22 ] [ 編集 ]
00時15分の方へ、23時23分より
あなたが私のことを「思い込みがひどい」と見なすなら、その具体的な例を示せばよい。私は思い込みで書くこともあるが、基本的には根拠を示して書いている。根拠なき思い込みはできるだけ避けるようにしている。私が示す根拠自体がおかしいと思うなら、具体的に反論すればよい。あなたは具体的に根拠を示して私に反論するのでなく、根拠も示さずに私は「思い込みがひどい」と自分の思い込みで言っているだけなのだ。私が「硬直した見方」をしていると見なすなら、具体的に例を示し、何ゆえ「硬直した見方」と見なせるのか根拠を示せばよい。あなたは根拠も示さず、勝手に決めつけているだけだ。だから私はあなたに向かって「勝手な思い込みで決めつけ」と批判したのだ。「あなたは根拠を示さず決めつけているだけ」という根拠を示した上で、あなたの言説を「勝手な思い込みで決めつけ」と言っているのだ。あなたが「私から見れば反論になっていない」と思うなら、それを具体的に示せばいいのだ。具体例を何も示していないではないか。だから私はあなたに反論しようがない。実に卑怯な論法だ。提示する情報に不足を指摘されたら、提示した側がそれに答えるのが筋だ。そんな情報を信じておらず興味関心もない私がなぜ調べる必要があるのかね。吉田茂が連合国側の人間であるというなら、それを証明する責任があるのはあなたに決まっている。なぜそんな妄想を信じていない私に挙証責任があるのかね。私に検索せよなどと要求するのは筋違いだ。特高がマークしていたのに、なぜ吉田や白州が連合国側と連絡がとれたのか説明を求めてもあなたは答えず、勝手に「議論しても無意味」と逃げているだけではないか。現行憲法が押しつけだとあなたが言い立てるから、なぜ国際司法裁判所に提訴しないのかとか、日本政府も認めているではないか、と質問しても、あなたはいつまでも答えない。都合の悪い質問に答えず、私が悪いかのように責任転嫁し、逃げているだけだ。卑怯きわまりない。思想の転落が人間性の転落にもつながっているのではないか。通名や生活保護が、なぜ在日特権なのかも全く説明していない。DNA異常なるものも具体的には何も説明していない。そんな「科学的な検査の結果」など聞いたことがない。DNAの個人差と東アジアの諸国民の間の差でわかっていることは、別の国の国民集団の間の差異よりも各国内の個人ごとの差異の方が大きいということだ。当たり前のことだ。日本人の多数派も大陸や朝鮮半島から渡ってきた人々の子孫だからだ。もちろん、日本から大陸や朝鮮半島に戻った人々の子孫もいる。あなたが物事を客観的に認識しようとしなければ、また意見を述べるのに根拠を示す態度を身につけなければ、いつまでも思い込みによる決めつけから脱することができず、私と議論してもかみ合った議論はできないだろう。反論できなくて、捨てぜりふを残して逃げるだけになることだろう。考えを根本的に改めることをお勧めする。
[ 2017/06/14 21:35 ] [ 編集 ]
00時22分の方へ、23時23分より、回答を求める
誰にあてた書き込みなのか明確にされないようでは、礼節をわきまえない方なのだろう。私へのイチャモンと見なしてお答えする。私は「慇懃無礼」な書き込みをしたつもりはない。それぞれの方を人間として礼は尽くそうと思うが、内容は遠慮せず厳しい指摘もする。「嫌がらせ」など全くしていない。誠実に答えている。「嫌がらせ」と見なすなら、具体的にどの書き込みが何ゆえに「嫌がらせ」と見なせるのか指摘してもらいたい。具体的に指摘できずに「嫌がらせ」と決めつけるなら、あなたの方が私に嫌がらせしていることになる。回答を求める。私の意見を「押しつける」と言うが、どのようにしたら押しつけられるというのか?押しつけられるわけがない。私は相手の意見が間違っていると思えば、根拠を示して遠慮なく反論する。私の意見の正当性を主張する。それだけのことだ。それが何ゆえ「押しつける」ことになるのか説明してもらいたい。回答を求める。私は「論破」という考えを持たない。それはどういうことなのか、意味がよくわからないからだ。「事実」の真偽を争う場合には、確かに「事実」であることを示して議論に決着をつけることはできる。「総理のご意向」文書があるかないかなどの場合だ。そういうのを「論破」とは言わない。実証主義という。意見の多様性など否定したおぼえはない。私が意見の多様性を否定したというなら、具体的に示してみよ。事実誤認の主張を「意見の多様性」とは言わない。デマを信じているだけのことだ。デマを事実のように広められては、民主主義は死んでしまう。賛同者が多いか少ないかは、私の問題ばかりでなくその人の問題だ。私は新聞を読み本を読みネットで調べ、私が事実と思ったことを書く。もちろん、人間だから間違いはある。間違いは早めに改めるつもりでいる。賛同者を多くすることが目的ではない。デマを広めて賛同者を多くするのはごめんだ。自分で事実を見極め、それを書き、心ある人が賛同してくれることを願うのみだ。政治に無知・無関心・無気力な国民が増え、右翼のデマにだまされる人が増えては日本がまた道を誤ってしまう。安倍政権の情報隠蔽、嘘・ごまかしは日本の民主主義にとって危機的な状況だ。戦後の内閣で、これほどあからさまに情報を隠蔽し、黒を白と言いくるめ、国会審議を形骸化した政権はかつてなかった。長年、政治評論をしてきた田原総一郎も安倍政権のやり口は「ムチャクチャ」と言っている。米国ではトランプをメディアが追及しているが、日本では読売・産経などの御用メディアや右翼勢力が政権のムチャクチャを後押ししているから事態は深刻だ。我々は将来の日本人に責任を持たなければならない。歴史に恥じない行動をとらなければならない。日本が中国やロシアのごとき国に転落するかどうかのときだ。
[ 2017/06/14 22:22 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム