情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.13 12:00|カテゴリ:政治経済コメント(24)

小沢一郎氏が民主党代表の辞任を後悔?「僕の失敗は、あの時に代表を辞めたことだったかもしれない」


s_ice_screenshot_20170613-013851.jpeg


自由党の小沢一郎代表がメディアのインタビューに応じて、自分の最大の失敗は民主党の代表を辞任したことだったかもしれないと言及しました。

週刊ポスト6月23日号に掲載されたインタビュー記事によると、小沢一郎氏は「今思えばだけれど、僕の失敗は、あの時に民主党の代表を辞めたことだったかもしれない」と述べ、民主党の代表を辞めた事を悔やんでいたとのことです。

当時は小沢一郎氏の政治資金問題が大々的に報道されていた時期で、代表を辞任した理由について「あの時は麻生政権が行き詰まっていて、国民の間に政権を民主党に任せようという機運が広がっていた。そんな政権交代のチャンスを目前にして、僕に対する捜査のせいでマイナスになってはいけないと思って代表を降りた」とも発言しています。

小沢一郎氏が代表を辞任した後は鳩山由紀夫氏が代表を継いで、そのまま民主党政権の初代総理大臣となりました。

もしもの話ですが、あの時に小沢一郎氏が辞めなければ、仮に政権を取った後に何かが起きたとしても、鳩山由紀夫氏らに任せるという形でおさめる事が出来たかもしれません。


小沢一郎氏 僕の失敗は民主党の代表を辞めたことかも
https://www.news-postseven.com/archives/20170612_563017.html?PAGE=3

──それを承知の上で聞きたい。2009年の時点であなたがそうした「空気」を覆すことができていれば、現在の安倍一強のような、権力に不都合な者が潰されるような社会には向かっていなかったのではないか。

 つまり、小沢でさえも潰されてしまうという状況を目の当たりにして、多くの者が権力批判を怖れ、諦める風潮が生み出されたといえるのではないか。

小沢:今思えばだけれど、僕の失敗は、あの時に民主党の代表を辞めたことだったかもしれない。あの時は麻生政権が行き詰まっていて、国民の間に政権を民主党に任せようという機運が広がっていた。そんな政権交代のチャンスを目前にして、僕に対する捜査のせいでマイナスになってはいけないと思って代表を降りた。

 けれども、その判断は正しかったのか。僕は政権交代選挙でも選挙責任者として陣頭に立った。そのことを政権と検察とマスメディアが徹底的に叩いたけれど、総選挙では民主党が圧倒的に勝った。僕が辞めなくても勝ったよという人もいる。その意味では、本当に冤罪なのだから、辞めないという手はあったんだと思う。

──代表を辞任したのは、「小沢は辞めるべきだ」という国民の「空気」を感じたからではないのか。

小沢:それは違う。捜査されることによって政権が取れなくなったら、僕は悔やんでも悔やみ切れない。だから少しでも選挙での障害を減らそうとした。政治的、選挙戦略的な決断だ。










関連記事


ブログパーツ
まあ、ルーピーポッポよりは遥かにマシでしたね。
増税原発豚&馬鹿台湾人の泥船で座して死を待つよりも、小沢氏にお戻り頂いた方が民進党的にも良いのでゎないでしょうか?
[ 2017/06/13 12:12 ] [ 編集 ]
小沢一郎の大失敗は小選挙区の導入だろう。これが民意を反映しない一党独裁を招いた。
[ 2017/06/13 12:22 ] [ 編集 ]
あんたが狂わした。
[ 2017/06/13 12:22 ] [ 編集 ]
今そんなこと言ってもしょうがない。一人独裁のこの状況をどうにかするように考えてほしい。もっと前向きに。
[ 2017/06/13 12:34 ] [ 編集 ]
小泉とつるんだメディアと検察によって小沢はつぶされた。
[ 2017/06/13 12:50 ] [ 編集 ]
いつまでも煮え切らないからとっくに期限切れの小沢氏
[ 2017/06/13 12:51 ] [ 編集 ]
「二大政党拮抗政治」に対する妄想、夢想が強過ぎたのだろう。政党の離合集散をやり過ぎた。
[ 2017/06/13 12:55 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/13 12:22 ]
>小沢一郎の大失敗は小選挙区の導入だろう。

ほんと、コレ。
戦術には長けるが、大局が見れない、戦略は苦手なタイプって感じ。
あくまでも神輿の担ぎ手にしかなれないよ、この人は。
[ 2017/06/13 12:59 ] [ 編集 ]
それが聞きたかった。その通り。何故あの時も、そして鳩山首相が降りる時も、あんなに簡単になぜ一緒に降りたのか、残念でならなかった。潔が良すぎると思った。国民の為にもっと体を張って欲しかった。応援していた国民は一定数居たのに。もっと大ナタを振るえた筈なのに、と思っていた。その言葉を聞けて良かった。今日本はこんなデタラメ無策横暴利権がらみな、後進国並みの独裁政権に乗っ取られてしまっている。自民党は消滅させられた。世界が驚きの目で見ている。国民も日々怒りを抱えつつ生きざるを得ない状況だ。マスコミは完全に骨抜きにされ、目も当てられない。チャンスは逃したら滅多に再び巡っては来ない。蓮舫は小沢の期待には沿えない器だ。早く、切り替えて何とか日本を託せる若者を探し出して、鍛え教え支えてもらいたいものだ。
[ 2017/06/13 13:03 ] [ 編集 ]
生きてるだけで丸儲け

失脚、辞任、自殺?に追い込まれた
総理、大臣、議員の中には粗悪の~と闘って散った人もいるだろう。

あの時~悔やむより
今がまたあの時にならないように
暴露出来ることは山程あるはず、

結局、今も保身と政局のオザ
[ 2017/06/13 13:20 ] [ 編集 ]
暴露はまさにトレンド!  小沢にしかできないことがたくさんありますね。
今やらなくて、いつやるのだ。
[ 2017/06/13 13:36 ] [ 編集 ]
小沢さん、がんばれ、応援してる人は多い。
[ 2017/06/13 13:44 ] [ 編集 ]
国民はもっと報道以外の真実を知らなければならない。
なぜ、彼が辞めたのか???
それはどこから派生したのか?
[ 2017/06/13 13:57 ] [ 編集 ]
小沢氏はいつも大事なところでは逃げ隠れしてるイメージだわ。
大震災の時もね。
元々そういう性格なり戦略なのなら、今後もそうなのでは。
あまりいつまでも、彼に期待してられない。
[ 2017/06/13 14:26 ] [ 編集 ]
大連立構想破綻の失敗
民主党政権前の小沢代表推奨の大連立構想の破綻が今の民進党の結果です。当時、民主党がいきなり政権を担うには無理があるので、一旦、福田内閣に入閣をして
勉強をすべきだと小沢氏が提唱をしましたが、民主党内からマスコミからも大バッシングを受けた。小沢氏の懸念通りになったのが今の民進党の姿です。
[ 2017/06/13 15:44 ] [ 編集 ]
私は個人的に、小沢さんの事は好きでしたよ

マスコミの意図的な世論操作の被害者第一号でしょうね
[ 2017/06/13 16:03 ] [ 編集 ]
残念ながら過去の人
もう彼が何とかしてくれるなんてことはない

メディアを味方につければ熱狂的なブームは作れる
小泉、橋下、小池のように
ただし、全員「あっち側」
メディアだって自分の利益を考えてるからね
[ 2017/06/13 16:36 ] [ 編集 ]
小沢総理大臣を見たかった
後継者探してください
[ 2017/06/13 16:53 ] [ 編集 ]
鳩山は”一郎”ではありませんよ
記事の訂正を
[ 2017/06/13 17:27 ] [ 編集 ]
小沢がしてるのは、政党破壊だけ。
政治資金で買った事務所は、個人のものにして引退か?
[ 2017/06/13 20:52 ] [ 編集 ]
今では小沢さんが日本を救う唯一の人だと思ってます。
小沢たたきの異常さは酷かった。マスごみの民主党叩きも酷かった。うじTVなんてニュース番組で
サギの映像を流しながら、「最近巷では民主党政権は3つの鳥がいると言われている…シロサギ、クロサギ、…」なんだったかわすれたが、要するにサギだと言いたいらしい。さすがフジ産経グループ! ネトウヨ丸出しの放送を夜のニュース番組で流すなんて、開いた口が塞がらなかった。
何としてでも民主党政権を潰したいという怨念しか感じなかったが。でもなんでマスゴミがこんな放送するのか理解できなかったが、今ではそのからくりがばれてる、自民党は官房機密費を下野に下るときに金庫からごっそり持って行ったそうだ。そのため込んでいた官房機密費を使いまくって、民主党を必死で
「印象操作」して貶めるために使いまくったのだ。 そして返り咲いた今でも、官房機密費をマスごみ対策、ネット対策(操作)に惜しみなく使っている。

話がそれてしまったが、小沢さんはものすごく酷い報道をされ、印象操作をされたのに、ジタバタせずどっしりと構えておられた。
そして、無罪が確定した。
いまは自由党の党首であり、的確な発言をされておられる。本当に尊敬できると思う。
日本を救える人物とは私は小沢さんだと思う。
[ 2017/06/14 00:17 ] [ 編集 ]
民主党内でも信用されていません。
だから鳩山が総理退任の時に道連れにされたし代表選の時も菅や枝野に西松問題を突っ込まれた。
[ 2017/06/14 05:39 ] [ 編集 ]
あのときに日本の民主主義は終わったと思ってる。
次期総理濃厚な、しかも政権交代による新総理の誕生を、国民の意志とは無関係の冤罪でマスコミと検察が潰した。
タイミング的に完全に小沢総理誕生を潰すことが目的になってるし、これで日本の民主主義は完全に潰れたと思っても良い。
その後民主政権は一応誕生するものの、骨抜きにされた政権で、むしろ自民の増長を招くことになった。
あの事件が今のこの状況を作り出してるんだなあと思うと感慨深い。
[ 2017/06/14 23:07 ] [ 編集 ]
今更何を言っているんだか。小沢さんの失敗は未来の党の票と生活の党の票を食い物にされたとき、なんら行動を起こさなかったこと。小沢さんわざと負けるようにしたんではないのですか?負けた時選挙に対してあなたは何も言わなかった。小沢と安倍はイコールだよ。
[ 2017/06/16 20:04 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク