情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.15 13:00|カテゴリ:政治経済コメント(5)

アメリカFRBが0.25%の利上げを決定!金融緩和状態からの離脱を目指す、FRBの資産圧縮も!


s_ice_screenshot_20170615-083511.jpeg
*FRB


アメリカの中央銀行であるFRB(連邦準備制度理事会)が金利を0.25%引き上げ、年1.00~1.25%に変更する方針を決定しました。金利の引き上げにはアメリカの好調な経済があるとして、リーマンショックから続いていた金融緩和策も見直す方向で動いています。

FRBの保有資産を圧縮する具体策を約3年ぶりに改定し、年内に始めると宣言。利上げの速度も拡大している状態で、このままアメリカ経済が拡大するのか世界が注目しています。


米、0.25%利上げ=年内に資産圧縮開始―正常化の具体策公表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170615-00000007-jij-n_ame

【ワシントン時事】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は14日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を0.25%引き上げ年1.00~1.25%にすることを決めた。



為替ドル円
https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX

s_ice_screenshot_20170615-083051.jpeg














関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
日本もそろそろ異次元金緩和を止めようぜ。続ける限りスタグフレーションが解消されることは『あり得ない』もんな。
スタグフレーションを解消するには物価を下げるしかない。
つーか、今の状況が『スタグフレーション』にあるってことを、ちゃんと理解している国民はどれだけいるんだ?
物価高=好景気と思い込んでいるなら大間違いで、需要が増えてこその物価高にならない限り、好景気は永久に訪れないって経済の基本中の基本のさらに根本を知らないことになるわけだが。
[ 2017/06/15 15:04 ] [ 編集 ]
>15:04

そんなことをしってる国民なんて1000人もいないし、物価高の質がどうのなんてしったこっちゃない。日銀が何してるかもしらないし、安ければ安いほど善、という思考しかないよ。
[ 2017/06/15 15:20 ] [ 編集 ]
> 15:20

ここまで来ると白痴国民の無知と罪は同じ意味になるな。
[ 2017/06/15 15:51 ] [ 編集 ]
確かに需要がないから物価は下げたいけど、
(人口減少で)人手不足のため、社員の時給は上げざるを得ない。
そこで物価下げ(=売り上げ減少)なんてしたら
企業はますます利益を減らすしかなくなる。
[ 2017/06/15 16:49 ] [ 編集 ]
日銀でバーナンキが自身の金融緩和策は間違いだったと話したという件は取り上げられたんだっけ。
[ 2017/06/16 09:12 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク