情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.29 17:00|カテゴリ:政治経済コメント(54)

【賛否両論】埼玉県が山岳救助ヘリを有料化!1時間あたり5万円、自民党の提案で実行へ


s_ice_screenshot_20170628-115225.jpeg

埼玉県議会が登山での遭難者を救助するための防災ヘリコプターを有料化すると発表しました。この防災ヘリの有料化は自民党が提案した法案で、議会は賛成多数で法案を可決しています。

費用は1時間あたり5万円程度になると予想され、県民の間では賛否両論となっていました。賛成派は「無駄な出動が減る」「費用節約になる」と主張し、反対派は「貧しい人が救助を呼べなくなる」として反発。
また、観光業界からは「有料化は観光に悪影響」というような意見も飛び出ており、登山道の整備を主張する声も多くありました。

海外だと有料になっている国もありますが、基本的には山岳保険のようなサービスとセットになっています。日本だと保険制度は中途半端で、個人の負担ばかりが増大していると言えるでしょう。


「受益者負担」「悪影響」 山岳救助ヘリ、有料化に賛否
http://www.asahi.com/articles/ASK6V3VWGK6VUOOB00G.html

3月の埼玉県議会。最大会派の自民党県議団が、防災ヘリに関する条例の改正案を提出した。県内の山で遭難し、県の防災ヘリに救助された登山者などから「手数料」を徴収するという内容。料金は燃料実費で、県によると1時間あたり5万円程度という。
























関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
hayate
難しい判断だね。
昨今の登山ブームは現役を引退した人達が牽引してるのは事実だろうし、登山人口が増え事故も増えてるのも事実。
でも少なからず経済効果に貢献してるとも思われる。
趣味である以上、自己責任論も完全には否定出来ない部分もある一方、命を守るという視点からは疑問も残る。
少し前に救急車の有料化についても賛否があったけど難しいよね。
全ての出動が適切であったか?は結果論でもあるからね。
登山を趣味にしていない人達を含め国民の公平性をある程度、確保するなら登山する際は出来るだけ小額負担の保険加入を設け、義務づけるのが現状ではベストなのかもね。
[ 2017/06/29 17:22 ] [ 編集 ]
難しい判断だね。
昨今の登山ブームは現役を引退した人達が牽引してるのは事実だろうし、登山人口が増え事故も増えてるのも事実。
でも少なからず経済効果に貢献してるとも思われる。
趣味である以上、自己責任論も完全には否定出来ない部分もある一方、命を守るという視点からは疑問も残る。
少し前に救急車の有料化についても賛否があったけど難しいよね。
全ての出動が適切であったか?は結果論でもあるからね。
登山を趣味にしていない人達を含め国民の公平性をある程度、確保するなら登山する際は出来るだけ小額負担の保険加入を設け、義務づけるのが現状ではベストなのかもね。
[ 2017/06/29 17:22 ] [ 編集 ]
山登りする人の気はしれないが、振興したいのなら保険を整備したら?
[ 2017/06/29 17:24 ] [ 編集 ]
自民党・安倍政権は
東電の無意味だった凍土壁に350億円騙し取られるのを良しとし
山岳救助隊が遭難者を救助するのに5万円払うのを拒否した
[ 2017/06/29 17:29 ] [ 編集 ]
新自由主義的な「自己責任」論ですか?
大阪讀賣TVによく出て来る辛坊治郎サンあたりに本件に関する見解を聞いてみたい。
[ 2017/06/29 17:32 ] [ 編集 ]
山で急病になったらどうするんだ?
[ 2017/06/29 17:35 ] [ 編集 ]
埼玉選出のとよた真由子はここに資金援助すれば?
そしたら少しは見直すかも知れぬ。
[ 2017/06/29 17:38 ] [ 編集 ]
こんなの踏み倒すのは簡単ですよ。
福島のスキー場で遭難したチョンが、捜索費を踏み倒したことも有りました。
[ 2017/06/29 17:48 ] [ 編集 ]
新自由主義の自民党はとことんアメリカの倣わなくていいところを倣うな
そのうち消防も救急も警察も有料化とかにされるんやろな
[ 2017/06/29 17:49 ] [ 編集 ]
確実に、山岳登山世界の全体の調和のバランスを崩す。
>金中心の判断と、それの国民への転嫁、低料金のレジャーの余計拙劣な干渉だ。
何でもかんでも、料金徴収対象にしてしまう動きはますます進むことだろう。
本当に有料化が必要なものならば、独善独裁自民党が、
思惑ありげな提案などする以前に実現している。
それも独善体質の自民党の思惑などでは無くて、
登山愛好家支援視点、観点、地道な陰の支援者の下支え視点、観点からである。
ほかに充実させるべき問題点は山ほどある。
ひとつの世界にひとつは必要な機能と言うことで設けられている。
そういう見方でないと、こういう世界のよさを完全に損なう。
>第一に、今の自民党に、本心からの山岳登山世界の理解とその継続的な後援視点、観点の思考があるとは到底信じがたい。
>救急車出動有料化、または基準以下の出動は罰則対象とか、消防車やパトカー出動の同様決定にもっていくための布石。広く公的サービスのして企業管理参入の機会創出等の布石としてしか考えられないだろう。
[ 2017/06/29 17:52 ] [ 編集 ]
今後登山には何十万円用意しておけば、遭難したとき捜索してもらえるのでしょうか。
[ 2017/06/29 17:55 ] [ 編集 ]
普通に生活してる所への出動じゃないから仕方ないかも。山岳登山に旅行保険は必要だと思う。
それより辛坊にUS-2出動の経費を請求せよ。議論はそれからだ。
[ 2017/06/29 18:01 ] [ 編集 ]
とりあえず埼玉だけだよな?
[ 2017/06/29 18:04 ] [ 編集 ]
賛成してる奴は
最終的には救急車もアメリカみたいに有料になって
貧乏人は医療が受けられなくなる事を理解していない
まず小さな穴から、そして大きな穴に
派遣社員も移民労働者も昔はほんの一部だったよな
[ 2017/06/29 18:11 ] [ 編集 ]
この掲示板だと、中道的な視点ではなく自民党が先行するから、
まともな判断は無理でしょ。
[ 2017/06/29 18:24 ] [ 編集 ]
昔、人命は地球よりも重いと発言した内閣の人が居ました。
あまねく税金は徴収されます(あえて、金額の多寡を問題にしなくても
良いように思います)
命に値段を、あえて、今付けるのか?
紛争地域での事故?に対する救済に公務員に対しても、紛争地域とは認められないとして一時間五万円
の費用負担を求めるのか?
民間人だと、、、、、、
いつからだろう、人の値段を値踏みする国になった。
[ 2017/06/29 18:26 ] [ 編集 ]
海外に何兆円とばら撒きの一部分で事足りるだろうに!国内の人命より海外へ・か
[ 2017/06/29 18:38 ] [ 編集 ]
安すぎワロタ

埼玉県の防災ヘリ(AS365/AW139)クラスの機体をチャーターすると遊覧飛行でも1時間辺り
80万から100万以上だぞ
危険な山岳救難でそれようの装備を搭載する特殊仕様の機体でパイロット以外の救難員ま
で乗せて飛んで1時間5万とかメチャ安いwww
[ 2017/06/29 18:40 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/29 18:11 ] 名無し

救急車は車道の無い所までいかないし運行経費も文字通り桁違いじゃん
そもそも山岳救難は医療じゃないし
[ 2017/06/29 18:43 ] [ 編集 ]
ウリパヨ専用ブログです(爆)みたいな

[ 2017/06/29 18:45 ] [ 編集 ]
県民の負担増の前に、

「議員歳費のカット」が、本質。

無貯金世帯の人間は氏ねってさ。
恐ろしい党だね。
[ 2017/06/29 18:51 ] [ 編集 ]
移民受け入れも日本人労働者がまともに働かないから自己責任なんだよなぁ、パヨクは自民党の愛国移民も否定する売国奴やね(≧∇≦)

今回の有料化も同じ、人権が国を滅ぼす
[ 2017/06/29 18:53 ] [ 編集 ]


スピリチュアル専門も左翼モドキらしいブログかと(苦笑)


敵失で政権交代を出来るなんて妄想健忘野党を、一般国民が支持する訳ないっうのウリパヨ諸君(爆)
[ 2017/06/29 18:54 ] [ 編集 ]
本来の話を無視して妙に茶化す人達が居るんですね、
これが、ネットなんですね、
[ 2017/06/29 19:00 ] [ 編集 ]
兼ねて税金に五月蝿い連中がおもろいコメしてるだけ。山岳警備隊や管轄警察がある自治体は有料化なら喜ぶだろうね。登山申請義務を守らない登山者・オレ以外は法を守れのネットサヨクらしい発想だな。

[ 2017/06/29 19:01 ] [ 編集 ]
大したことでもないのに呼ばれるとかあったんだろうか?
じゃなければ5万円程度取ったところで何になるというのだろう

そんなことよりも登山が盛んなら、登山料取って整備拡充と保険をかけた方が良いと思う
山なんてタダだろうなんて考える人は迷いようのない安全な山に行けば良いんじゃないかな
[ 2017/06/29 19:03 ] [ 編集 ]
現在でもピッケルなどを使用する本格的な登山でなければ出発前に損害保険会社の一般的な国内旅行傷害保険(救援費用がついているタイプ)を契約しておけばこのような捜索費用の負担にある程度対応できますよ。
[ 2017/06/29 19:08 ] [ 編集 ]
>>安すぎワロタ
同じく、本気で費用請求したら桁が違うと思うね。
登山通でもある東海アマのツイッターで何度もコメントを見たが、昨今ハイキング程度の軽装で
困難な山に入って遭難する事例が多い。
登山ブームで誰でも気軽に登れる様な風潮に対して、登山には相応の準備と能力が必要だと暗に
自覚を促しているのだと思うね。
[ 2017/06/29 19:11 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/29 19:03 ] 名無し

入山届けすら提出守らない奴が居るのに登山料とか公平に徴収出来るんですかねぇ?
そも勝手に遭難した他人の為のカネを登山者のひと括りで登山する人全員に負担さ
せるって不公平じゃないの?遭難した奴は自腹で費用払えで済む問題だし道理に適
うと思うがね
[ 2017/06/29 19:14 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/29 19:14 ] 名無し
軽々しく道理という言葉を使うのはどうかと、
[ 2017/06/29 19:30 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/29 19:30 ] 名無し
軽々しいと思うのは君の主観だから自由だし、君が使わないのも自由だが中身を伴わない難癖としか
[ 2017/06/29 19:44 ] [ 編集 ]
1時間5万じゃ燃料代にすらならない。
[ 2017/06/29 19:52 ] [ 編集 ]
税金で運用しているのに
さらにそこの利用料金を徴収するのは明らかに異常だ
[ 2017/06/29 20:05 ] [ 編集 ]
それならいっそもう税金切って完全自己負担で良いよ
山は危険な場所、最低限整備されたルールすら守れない人は高い勉強代払えって事で
ルールを守る人は決められた場所を、登山料払って装備も調えて挑むって形の徹底を

まあ、絶対破綻するけどね
だから税金で運用するんだし、税金使う以上は全ての人に使う権利がある
その為の「税金」
[ 2017/06/29 20:37 ] [ 編集 ]
そもそも山に登ってなんになると言うのか。楽しい人は楽しいんだろうけどね。

そこら辺にある山だって、誰かの土地(もしくは国の管理区域)なんだから、登山は完全許可制にしてしまってもいいと思うけどなあ、もちろん、民間に委託でね。
こんなことにまでいちいち税金を使わなくてよろしい。
[ 2017/06/29 21:00 ] [ 編集 ]
山に登った後疲れて、あいたたた、足ひねっちゃったつってヘリ呼ぶオバチャンが増えたんじゃね?
[ 2017/06/29 21:21 ] [ 編集 ]
個人の趣味嗜好で行った結果で事故・災害に遭うのだから、
経費の自己負担は当然のことではないですか?
登山がスポーツだとしても、公費(税金)で個人救済を
するのは、火事や地震、水害等々の個人被害を救済しない
事とイコールで良いのではないかな。

救急車云々を言っている方もいますが、急病と個人の趣味で
自ら山に向かうのとでは、根本的に大元の所が違います。

私は、仕事で何十年も山登り(仕事をする施設が山の上なので)をしていますが、
こう言う救助時の費用負担を含め、装備にしろ心構えにしろ、登山をなめている
人が多すぎます。
[ 2017/06/29 21:25 ] [ 編集 ]
21:25に追記
 気圧配置図、地形図、地質、植生、風の動き、雲の動き
 等々が読めない人、決断力の無い人は登山をしないで下さい。
[ 2017/06/29 21:28 ] [ 編集 ]
自民党は命よりお金だからね。
[ 2017/06/29 21:45 ] [ 編集 ]
5万円払えば1時間ヘリコプター貸し切り!
仲間で割り勘で乗ります!
[ 2017/06/29 21:59 ] [ 編集 ]
こんな料金をまかなうために税金が利用されるべきだけど、署内にあった8500万円が盗まれた広島県警みたいな本当の意味での税金泥棒がいるから民のために使われる蓄えがなくなります。
[ 2017/06/29 22:07 ] [ 編集 ]
何だかんだと言っても人は人。どんな人でも命は大事に扱われなければなりません。
[ 2017/06/29 22:12 ] [ 編集 ]
あったりまえの事。前々から思っていた。

好きで山に登るのだから。

山に登る前にデポジットとして50万円くらいだして置いても良いのでは?

生きて帰ってきたら返ってくるし、、、

いざとなったらヘリ頼めるし、、、
[ 2017/06/29 23:40 ] [ 編集 ]
稜線越えて他県側に越境すればタダで助けてくれるのか?
[ 2017/06/30 00:10 ] [ 編集 ]
火事を舐めててタバコの不始末から火事を起こしても消防車の出動量を1時間あたり5万円取ったりしません。
それは公共というものです。

凍土壁の効果を捏造して350億円騙しとっても、逮捕されたりしません。
それはソンタクというものです。
[ 2017/06/30 00:50 ] [ 編集 ]
まったくろくなことしない自民党
もう庇うのやめろよ
[ 2017/06/30 01:05 ] [ 編集 ]
採算が取れないからこそ税金を使ってやるものなのに
そこをケチってどうするんだと

なんなら同じように
空自のスクランブル発進も住民に払わせたらどうだ?
[ 2017/06/30 03:25 ] [ 編集 ]
特定の個人が利益受ける訳じゃないスクランブルと混同し、スクランブル費用を住民が
払えとか論理性の欠片も無い屁理屈にも程がある。
というかスクランブル費用は国防費用として国税から出てるだろ、一自治体サービスの
防災ヘリとでは根本的に違う。
[ 2017/06/30 06:29 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/29 23:40 ]
50万はとりすぎだけど、車の自賠責保険と同じ様に入山の度に数百円~数千円位の掛け捨ての保険を義務付けるとかありかも知れない。
[ 2017/06/30 08:56 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/30 08:56 ] 名無し
車両の自賠責は公道利用の高い公益性という前提があるから成り立ってるんであって車で言えば
サーキットや私有地での走行に当たるような登山で入山者に一律支払い義務なんて公平性が担保
出来ない、公益性が全く無い登山というレジャーで車両自賠責のような一律強制保険なんて必要
性も無い、自分のケツは自分で拭けの自己責任払いで何ら支障が無い。
[ 2017/06/30 10:04 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/30 10:04 ]
[ 2017/06/30 08:56 ] だけど、サーキットの場合、基本的にライセンス取得やスポット走行申し込みの際に保険の加入が必須になるから貴方の指摘は当てはまらない。
参考:筑波サーキット > 書類申請(講習会受講免除)のお申込
https://www.jasc.or.jp/2000license_application/
で、自賠責を例に出したのは、サーキットの場合あくまでも民間団体・企業なのであるのに対して、山の場合私有地でない場合、管轄が国や自治体になるわけで自賠責みたいなシステムが良いのかな?と思っただけ。
[ 2017/06/30 10:41 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/30 10:41 ] の追記
>私有地での走行に当たるような
例えば、私有地の林道に侵入しての走行に関しては、そもそも不法侵入にあたるからそれこそ「自己責任」どころか犯罪者になるだろうね。
一時、オフロード車が私有地の山林に入って荒らすっていうのが問題になったような。
だから、サーキット走行と同列に語るべき事ではないと思う。
(まじめにモータースポーツやっている人間からしてみれば噴飯もの)
[ 2017/06/30 10:53 ] [ 編集 ]
[ 2017/06/30 10:41 ] 名無し
うん?サーキットが利用時に加入を求める保険は自賠責的な性質のものでは無いだろ、どちらかと
いうと任意自動車保険の性質に近い。少なくとも法的地位は公道と別物。
で、土地所有者が私人か国家・自治体かの違いが有っても所有者の行使出来る権利は変わらないし、
そも著名な登山スポットでも私有地公有地入り乱れてるなんてざらにある、そして私有地の山林で
も入山者になんか有ったら行政組織が動くのは同じなんだけど。

[ 2017/06/30 10:53 ] 名無し
不法侵入って罪は無い、立ち入りが禁じられてるような林道なら軽犯罪法1条32項が適応される
可能性はあるが(林道への侵入で逮捕ってケースは聞いた事が無いけど)、単に私有地の林道に入っ
て不法侵入で犯罪者なんて理屈は法論理的に有り得ない。
[ 2017/06/30 12:06 ] [ 編集 ]
民間会社に頼むなら当然有料だろうけど、消防自衛隊などで行うなら単純に二重取り。
税金で食ってる身分で装備まで揃えて商売してんじゃねえわ。
外人は知らん 保険入ってないなら金払え。
[ 2017/06/30 18:34 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク