情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.06.30 23:19|カテゴリ:政治経済コメント(8)

籠池前理事長の参考人招致、遂に大阪府議会で自公が合意!籠池氏も出席に前向き 


s_ice_screenshot_20170630-231736.jpeg


大阪府議会で自民党と公明党が籠池前理事長の参考人招致を行う方向で合意しました。自公は7月10日に開かれる府議会本会議に籠池泰典・前理事長を参考人招致するとしており、籠池氏も前向きに出席の考えを示していると報じられています。

ただ、最大会派の維新は依然として態度をハッキリとさせておらず、これから各党による協議が行われる予定です。大阪府議会では森友学園問題の追求をするために百条委員会の設置が野党から要求されましたが、維新の反対によって否決されています。


籠池前理事長を参考人招致へ 大阪府議会、自公が合意
http://www.asahi.com/articles/ASK6Y66DVK6YPTIL02G.html

 大阪府議会の自民党と公明党は、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の設置認可手続きなどについて、7月10日に開かれる府議会本会議に籠池泰典・前理事長を参考人招致することで合意した。籠池氏は出席の意向を示しているといい、同月3日の議会運営委員会で最大会派の大阪維新の会と協議し、決める予定。











関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
籠池さん、大阪府議会での参考人招致に負けないでください。
国会での証人喚問では、政治屋-竹下亘が籠池さんの招致にはやたらと積極的でした。しかし、
本来、疑惑解明のために喚問すべき人間に関しては反対ばかりしています。

国民はその真相を知っています。要するに、悪の枢軸どもの疑惑隠しでしょう。
森友学園問題、加計学園問題の解決のためにご尽力ください。





惑解明のために、本来、喚問すべき人間に関しては反対ばかりしています。

国民はその真相を知っています。
[ 2017/07/01 00:27 ] [ 編集 ]
ファイト!
兎に角,真相を明らかにしてください。期待しています。
騙し合いとウソは,トップに立つ人(特に議員)の行うことでないという,基本中の基本である倫理観を国民に示させるように指導していただきたい。
[ 2017/07/01 01:33 ] [ 編集 ]
詐欺痔〰応援団が二人座右の銘the因縁ですか(爆)(爆)(爆)売りーパヨ〰バレバレ
[ 2017/07/01 02:12 ] [ 編集 ]
籠池氏
「国策捜査だから、石ころを蹴っただけで逮捕される」
テロより怖い地検特捜部
[ 2017/07/01 03:07 ] [ 編集 ]
0212のじーちゃま
日本には判官びいきって言葉があります。
でも判官びいきというより、安倍に翻弄されて怒濤のように軍国小学校をつくらされ安倍の不正がばれ始めると あたかも困ったしつこいひとよばわりされて。安倍という稚拙な男に、驚くべき非人間的なやり方でつき落とされた関西のおっちゃんに関西人は同情してます。そして安倍や昭江には呆れています。
それが普通です。
[ 2017/07/01 07:10 ] [ 編集 ]
未だにネトウヨさんの言う「パヨ」の意味がわからない。
使われ方を見るに差別的なスラングだろうから、わざわざ調べる価値もない。
しかし不思議なのは相手に伝わらない暴言って、どんな理由があって書き込んでいるんだろうということ。
意味をキチンと調べれば、その発言を差別として挙げられるのかもしれないけど、なかなか肥溜めのフタを開ける気にならないというか。
[ 2017/07/01 11:45 ] [ 編集 ]
国会では自民党が追い詰められるが、大阪府議会では自民党より維新の方が追い詰められるだろう。
[ 2017/07/01 13:10 ] [ 編集 ]
2017/07/01・02:12様。パヨってなんですか。ご教示のほど、お願い申げます。
[ 2017/07/01 23:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク