情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.04 19:00|カテゴリ:地震予測コメント(21)

「前兆あれば数日前には避難を」 南海トラフ地震で有識者会議が提言!地震直後では困難と指摘


s_ice_screenshot_20170704-052946.jpeg
*南海トラフ巨大地震

政府の中央防災会議は南海トラフ巨大地震の前兆現象があれば、事前に住民避難を促すことを検討するべきだとの見解を表明しました。

報道記事によると、中央防災会議は前兆が確認できた場合という前提条件で、津波が5分で到達する地域では全ての住民、30分で到達する地域には高齢者などに限定して避難を促すべきだと提言したとのことです。

太平洋の南海トラフ東側で大規模地震が起きた場合、同じ様に西側部分も連動した巨大地震となる恐れがあり、中央防災会議は「地震が起きてから避難しても対応が追いつかない」と指摘。
今年中にも報告書にもまとめる予定で、地方自治体にも具体的な避難計画を準備するように呼びかけるとしています。


「地震確率で避難要請を」 南海トラフ巡り有識者会議
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG03H1E_T00C17A7CR0000/

 南海トラフ巨大地震の対策強化に関する中央防災会議の有識者会議は3日、巨大地震の前兆現象があれば、数日以内の発生確率を基に、住民に避難を促すことを検討すべきだとの見解を示した。東海地震に備えた大規模地震対策特別措置法(大震法)は、南海トラフ巨大地震にそのまま適用できないとした。












Newton 巨大地震研究の最前線シリーズ第3回 巨大地震の過去を疑え!


【防災グッズ】地震対策30点避難セット ~避難生活で必要な防災用品をセットした非常持出袋(防災セット)
関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
浜岡原発は、永久停止で
[ 2017/07/04 19:05 ] [ 編集 ]
前兆というのも難しい。
また毎回来なかったらオオカミ少年になってしまう。
仕事は?学校は?介護は?などなど現実は上手くは
行かない。
人間は「目前にそれが来ないと動かない」からね。
[ 2017/07/04 19:08 ] [ 編集 ]
脅しと監視の国

財政難で、、
北朝鮮が、、
中国が、、
ナニナニ癌が、、
共謀罪は、、、
マイナンバーは、、、
[ 2017/07/04 19:12 ] [ 編集 ]
安倍の緊急事態条項の発令の良いシュミレーションとして使ってくる可能性あり
[ 2017/07/04 19:12 ] [ 編集 ]
つまり
既に 前兆の 前兆が 見受けられる
命 惜しくば
逃げるは恥だが 役に立つ
[ 2017/07/04 19:20 ] [ 編集 ]

中央防災会議の言う事前避難は苦肉の策だ。
しかし、それも一定程度は有効であるし、有効な事を全てしないと助から
ない。
たぶん全ての非常手段を取らないと、その時社会が機能しなくなるだろう。

貯蓄がある世帯で、非常食が無いなんていう事は基本的に許されない。
「何も起こらなければ無駄になる」、「最優先にし難い」などの言い訳はその
災害時の悲惨な事態から見れば、「あの頃はバカなブレーキ判断をしていた」と
思い知る事になる。

南海トラフ地震では救援物資は絶対に来ない(全く行き渡らない)。

[ 2017/07/04 19:24 ] [ 編集 ]
紀伊半島から伊豆半島にかけて
津波の到達時間が5~10分というところがある。
[ 2017/07/04 19:27 ] [ 編集 ]
南海トラフって・・東海地震はどうなった?(笑)
[ 2017/07/04 19:28 ] [ 編集 ]
いざという時のために、首相官邸に住まない総理は、不適格者。

別荘に公用車。
舛添は、これで都庁のトップの座を退いた。
[ 2017/07/04 19:47 ] [ 編集 ]
予見できたという前提こそ困難なのでは…
[ 2017/07/04 19:49 ] [ 編集 ]
ミサイル、ヒアリ、地震。
[ 2017/07/04 20:02 ] [ 編集 ]
どこに逃げたらいいんでしょ? ^^;
[ 2017/07/04 20:11 ] [ 編集 ]
100M級の津波
[ 2017/07/04 20:14 ] [ 編集 ]
有識者って適当なことばかり言うから
[ 2017/07/04 20:15 ] [ 編集 ]
自分しか信じない
有識者と言うのがどうもなぁ、、
ハッキリ言ってあてにならない。
[ 2017/07/04 20:38 ] [ 編集 ]
地方、知事の叫びに国は応えてくれ
>東海地震に備えた大規模地震対策特別措置法(大震法)は、南海トラフ巨大地震にそのまま適用できないとした。
当り前な話ですよ。
大震法の精神は、主に愛知、静岡県沖合を想定した、限られた地域のもので、地上観測上変化が見
られたなら、判定会を開く義務があり、総理大臣が交通関係など規制することができるものです。
東大地震研の学者を中心としたグループによる地震空白域論に基づいて制定されました。愛知県内
における観測機器・体制にもお金もかけてきたり、震度6クラスの、平成の大合併以前の地方自治体
地域には、国が補助し、防災倉庫も建設されています。地上変化は、固定した予算があり、所轄庁
がいつも変化をみつめてますね。大震法は1979年制定。
南海トラフという海溝型の地震にも、大震法並に国が予想をしっかりして貰いたいとの、自治体長
の叫びに聞こえ、国も真剣に取り組むべきです。
9条加憲はしなくてもいいです。
[ 2017/07/04 20:39 ] [ 編集 ]
鉄道止めて電気をためて、なにに使うのか?いい加減わかってるよ。理解出来ないのはもっと勉強すること。
[ 2017/07/04 21:00 ] [ 編集 ]
3.11以降、地震津波の話題に沿岸部から早々に移転するしかないと散々書き込んだ時期があったけど、賛同する書き込みはなかったなぁ。
原発止めるとか、政府の対策不備や怠慢をあげつらう事ばかり。それはそれとしていいけど、遠くない時期に確実に何万人も死ぬ。自分だけではなく家族も死ぬ。運良く生き延びても財産は失う。

貧困で身動き取れないのは仕方ないとしても、多少の財産があれば引っ越しぐらい出来ると思うのだけどな。
[ 2017/07/05 09:05 ] [ 編集 ]
>>どこに逃げたらいいんでしょ? ^^;

同意。結局、金持ちだけが避難できるってことになりそう。
[ 2017/07/05 13:14 ] [ 編集 ]
私は、崖のした、低い海辺と川辺り、緩い地盤の地域、高層には住まないときめてますが、
家賃の事情以外でも気にしないひとはたくさんいるんですよね、その時はその時だ、とか言って。

江戸時代にも火避け地などの都市計画はあったし関東大震災の直後の後藤新平の災害に強い街作りの尽力はどうしてかき消えてしまうのだろう。
[ 2017/07/05 13:34 ] [ 編集 ]
どうせくるなら、歯の治療中は来ないでほしい(><)かんぱんも食べれない!
[ 2017/07/05 13:57 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク