情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.08 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(8)

トランプ大統領とプーチン大統領が初会談!笑顔で握手 「前向きなことを期待する」


s_ice_screenshot_20170708-041156.jpeg


7月7日夜にプーチン大統領とトランプ大統領が初めて首脳会談を行いました。

トランプ大統領は会議の冒頭に「米国やロシアなどにとって、多くの前向きなことが起きることを期待する。話し合いはこれからも続く」と述べ、2人は笑顔で握手を交わしたと報じられています。
詳しい内容は明らかになっていませんが、イスラム国(IS)掃討作戦やシリア情勢を中心に意見交換をした可能性が高いです。

初会談ということでお互いに強い主張はしなかったようですが、トランプ大統領のシリア攻撃にロシア側は内心でかなり激怒していると見られています。

s_ice_screenshot_20170708-041323.jpeg
s_ice_screenshot_20170708-041311.jpeg

トランプ・プーチン両氏が初会談 笑顔で握手交わす
http://www.asahi.com/articles/ASK775QNKK77UHBI02F.html

 会談の冒頭、トランプ氏は「米国やロシアなどにとって、多くの前向きなことが起きることを期待する。話し合いはこれからも続く」と述べ、2人は握手をかわした。プーチン氏も「前向きな結果を望む」と応じた。会談では、過激派組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦が進むシリア情勢や、核・ミサイル開発を進める北朝鮮問題について話しあわれた模様だ。












関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
是非はどうあれ米露関係が軟化するなら米露戦争が遠ざかるのだからそれは悪い事ではない。ヒラリーだったら核戦争寸前だったから、トランプに一番期待するのはこの点なんだが。
[ 2017/07/08 07:55 ] [ 編集 ]
トランプが軍産と関係を切れるのか、プーチンと組めるかどうかはこの点がポイントになるはずだ。
二人の意見が一致している温暖化詐欺に関しては徹底的にこれを暴いてほしい。
[ 2017/07/08 09:29 ] [ 編集 ]
アメリカというチンピラ・ヤクザをロシアのプーチンが警察的な役割で抑えようとしている状況を理解している人はどれくらいいるのか。
ブッシュ・オバマ・ヒラリーとは違うラインのはずのトランプが、ロシアとの関係を改善してくれることを願うばかりだ。
戦争屋ネオコン勢力の日本支店が、今のアヘスカ内閣ということだろう。
俗に言う陰謀論とは違う、詳細な事実に基づく記述をしている「櫻井ジャーナル」は大いに参考になる。

[ 2017/07/08 09:55 ] [ 編集 ]
政府ごと悪事を隠蔽して
守られてる安倍なんかよりプーチンやトランプのほうが信頼できる
[ 2017/07/08 10:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> トランプが軍産と関係を切れるのか、プーチンと組めるかどうかはこの点がポイントになるはずだ。
> 二人の意見が一致している温暖化詐欺に関しては徹底的にこれを暴いてほしい。


あのさ、そもそも、トランプ大統領はアメリカ軍の大軍拡を主張しており、最大規模の予算案も提案しているんですけど。
海軍の軍艦も大幅に増やすと選挙時の公約でも言っているのに、軍産と手を切るとか、何処のお花畑ですか?
最初から軍産優遇と言っているじゃあないですか
[ 2017/07/08 14:41 ] [ 編集 ]
軍産優遇とアメリカファーストは違いますよ。
軍産とグルはヒラリーです。
[ 2017/07/08 15:06 ] [ 編集 ]
プーチンて何代目?
[ 2017/07/08 23:27 ] [ 編集 ]
とりあえず話し合えた事はよかったな。
[ 2017/07/09 00:33 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク