情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.10 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(27)

朝日新聞の世論調査、内閣支持率が33%に低下!読売調査は女性離れが顕著!30ポイントも減少


s_ice_screenshot_20170710-142342.jpeg


安倍内閣の支持率低下が止まりません。朝日新聞が発表した最新の世論調査によると、安倍内閣の支持率は33%で、前回調査の38%から5ポイントも下がったとのことです。

過去最低だった35%を割り込み、安保法案の強行採決時よりも大きく低下しています。また、不支持率が47%(前回42%)に急上昇している点も注目に値すると言え、安倍離れが顕著になってきました。

先日に発表された読売新聞の世論調査でも同じように内閣支持率が30%台に突入しましたが、こちらでは女性離れが激しくなっていることが判明。
この2か月間で30ポイントも女性支持が減り、男性の支持率も50%以下に落ち込みました。

公明支持層だと4割が「支持しない」と答えている点からも、安倍政権が大きく揺らいでいるのが分かります。


安倍内閣支持率33% 不支持47% 朝日新聞世論調査
http://www.asahi.com/articles/ASK7553HSK75UZPS001.html?iref=com_rnavi_arank_nr01

s_ice_screenshot_20170710-141527.jpeg
朝日新聞社は8、9日、全国世論調査(電話)をした。安倍内閣の支持率は33%で、前回調査(1、2日)の38%から1週間でさらに下落し、第2次安倍内閣の発足以降、最低となった。不支持率は47%(前回42%)だった。



「安倍離れ」女性顕著…支持率30ポイント下落
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170710-OYT1T50009.html

読売新聞社の全国世論調査では、性別や年代を問わず、「安倍離れ」が広がっている実態が浮き彫りとなった。
内閣支持率は、今年に入り最も高かった2月の66%から約5か月間で30ポイント下落した。2回前の調査(5月調査)からの下落幅でみても25ポイントとなり、2008年10~12月に麻生内閣で46%から21%に下がったときと並ぶ急落ぶりだ。



























関連過去記事

【衝撃的】遂に読売新聞の世論調査でも支持率が36%に!2ヶ月でマイナス25ポイント
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17578.html
関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
安倍下ろしの前兆でしょうかね。“ポスト安倍”と“支持率低下”をテレビで見かけると総裁選が始まる前兆であると思います。
[ 2017/07/10 20:07 ] [ 編集 ]
こうなるともう支持率回復はしないでしょうね。
[ 2017/07/10 20:15 ] [ 編集 ]
この画像や映像を見るたびに、馬鹿を再認識する

あと馬鹿の取り巻きのブサイクさと無能さを
[ 2017/07/10 20:17 ] [ 編集 ]
各社ともみっともなく横並びで方向修正してきた感じ。都議選の結果を受けて国民の自民離れが始まるはずはない。先に国民の自民離れがあってこそ都議選の結果となるからだ。もっと前から支持率は低かったはずで、最近の動きはとても疑わしい。
[ 2017/07/10 20:20 ] [ 編集 ]
実際はもっと低いよ
ご年配の方は、年金減らされて怒り心頭
[ 2017/07/10 20:22 ] [ 編集 ]
女性が嫌いな男、ナンバー1!
[ 2017/07/10 20:24 ] [ 編集 ]
内閣官房機密費が底を突いた。

お抱えマスゴミ、評論家も、
経団連も安倍に愛想つかす、、

後は公務員ぐらいか、
[ 2017/07/10 20:25 ] [ 編集 ]
3割以上が支持してる事自体が信じられね。これだけ「お主も悪良のう・・・」な政治が横行してると言うのに3割も指示?それ自体が捏造臭い。
[ 2017/07/10 20:33 ] [ 編集 ]
女性の支持が大きく落ちているとなると、山口の無罪放免の件も影響してそうだな

NHK世論調査でも 内閣支持率35% 13ポイントダウン
おごれるアベも久しからず
[ 2017/07/10 20:36 ] [ 編集 ]
安倍チャンネルのNHKの世論調査の結果もえぐかったですね。

支持→35%(前回調査より13ポイントダウン)
不支持→48%(前回調査より12ポイントアップ)

不支持理由のトップは、首相の人柄で44%

内閣改造とかいっても、橋下も小泉も逃げたらしいし、目玉と言えば三原順子と甘利明じゃ支持率さらに下がるの決定! (-^艸^-)

[ 2017/07/10 20:37 ] [ 編集 ]
とはいえ、憲法改悪勢力は減らない。
ただ、安倍さんほどそれに拘らない可能性はあるけども。
[ 2017/07/10 20:43 ] [ 編集 ]
30%切る日も遠くない。さあ、見せてもらおうか、アベ一味の没落とやらを。
[ 2017/07/10 20:47 ] [ 編集 ]
朝日新聞の世論調査では女性に限ると
支持率27%で既に危険水域の3割を切っている
家計を預かる主婦層は景気の悪化に敏感だし
例の御用ジャーナリストの昏睡レ○プ疑惑も原因かもしれないな
[ 2017/07/10 20:49 ] [ 編集 ]
あんな人間達に負けられない❗
[ 2017/07/10 21:01 ] [ 編集 ]
女性が男性を見るとき、見た目以外にシッカリ見てるのは、真面目そう、とかよく働きそう、とか良いお父さんになりそう、優しそう、可愛いげがある、変態プレイはしなさそう、暴力はふるわなそう、などなど。
安倍総理はそういうの全部ないんだよね。イメージでしかないですけど。
[ 2017/07/10 21:05 ] [ 編集 ]
いつもどうりのパターンで、ここまでくると単なる自動機械人形で、パブロフの犬だわな(笑)安倍の無能ぶりが、益々明らかになるだけ。流石に国民ももはやそんな目先のごまかしに騙される程、お人好しではない。このまま支持率をじり貧にして、安倍にはきっぱりやめてもらう流れが大事。
[ 2017/07/10 21:11 ] [ 編集 ]
女性が生理的に受け付けなくなったら、何をしてもダメ

女にフラれた男なら、よく分かるでしょ?(笑)
[ 2017/07/10 21:57 ] [ 編集 ]
知能からすると平均値は女性が男性より上。
それを認識できない愚かな♂の集団が
あへ政権。
[ 2017/07/10 21:57 ] [ 編集 ]
内閣の顔ぶれを決めるのもアメリカの支配層だったりして?!
[ 2017/07/10 22:03 ] [ 編集 ]
安倍政権の支持率が高いときは、消極的支持が多いと言われていた。

だが今は安倍政権の支持率が低い。ならば、安倍政権の責任を追求する野党を消極的支持する人がいてもいいのではないか?

安倍政権は消極的支持されるのに、野党は消極的支持されないなんて矛盾していると思うが。
[ 2017/07/10 22:28 ] [ 編集 ]
さて産経はどんな数字を出してくるかな? 50%はさすがに出せないだろうから40%~45%ってところか?
[ 2017/07/10 23:33 ] [ 編集 ]
過去、安保関連法の際にも支持率低下、不支持率上昇があったにもかかわらず元に戻ってしまっている。
今回はさすがにそんなレベルではない問題が続出しているが、内閣改造で誤魔化しつつまた溜飲が下がるのを待つつもりではないだろうか。
このままの勢いでなんとしてでも安倍を引きずり下ろさないと、もう手遅れレベルになっている日本だがさらに悪化するのは目に見えている。
[ 2017/07/10 23:42 ] [ 編集 ]
暴力や権力で「何が悪い!」と押さえ付け、事実を突っ込まれると「あ?覚えてねーよ」と白を切る。

こんなDV男を指示するのは、ごく一部の可哀想な女性だけです。
[ 2017/07/11 06:18 ] [ 編集 ]
ん・・・
ちょっと嘘臭い
[ 2017/07/11 07:31 ] [ 編集 ]
>こうなるともう支持率回復はしないでしょうね
するする
>とはいえ、憲法改悪勢力は減らない。
多分意味がないからの支持率低下
[ 2017/07/11 07:33 ] [ 編集 ]
強姦魔山口敬之を支援するような狂った安倍晋三と昭恵は女性の敵というか全国民の敵。 性懲りもなくチンピラ中国にもまた媚びだしたし、正に売国奴であり税金詐欺横領私物化無駄遣い三昧の屑野郎だ。 消えろ国賊安倍!
[ 2017/07/11 14:57 ] [ 編集 ]
誰が支持しているか調べられないかな、ホラッチョ安倍に媚びてる人たちを見て見たい気もするが、、、
[ 2017/07/11 15:52 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク