情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.14 10:00|カテゴリ:原発関連コメント(7)

福島第一原発でモニタリングポストが高警報に!天然核種の誤検知か 他の測定器は異常無し


s_ice_screenshot_20170714-042708.jpeg

7月12日に福島第一原発でモニタリングの警報装置が鳴っていた事が分かりました。

東京電力によると、12日午前8時頃に福島第一原発の敷地境界付近に設置しているダストモニタにおいて「高警報」が発生し、ガンマ核種分析を行った結果、天然核種(ビスマス:Bi-214)が検出されたとのことです。

これ以外の人工核種は測定されず、他のモニタリングポストに大きな異常が無かったことから、東電は誤検知で警報が鳴ったと判断。警報が鳴ったダストモニタを取り替えて、その後の福島第一原発の作業は予定通りに行われていると発表されています。

福島第一原発では何度か警報装置の誤作動が起きており、ちょっとしたホコリやチリを測定してしまうことが誤検知の要因になっていました。


福島第一原子力発電所のモニタリングポストNo.7付近連続ダストモニタ高警報発生について(続報2)
http://www.tepco.co.jp/press/mail/2017/1444068_9013.html

2017年7月12日
東京電力ホールディングス株式会社

 本日発生した、福島第一原子力発電所敷地境界付近のモニタリングポストNo.7付近に設置しているダストモニタにおいて「高警報」が発生した件の続報です。

 当該ダストモニタ「高警報」が発生した際に使用していたろ紙について、ガンマ核種分析を行った結果、天然核種(ビスマス:Bi-214)以外の核種は検出されませんでした。

 <警報発生時のろ紙>
 ・Bi-214:1.2×10^-7Bq/cm3



放射能リアルタイム地図
https://news.whitefood.co.jp/radiationmap/

s_ice_screenshot_20170714-042421.jpeg







関連記事
ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
650シーベルト(広島原爆爆心地の4倍強の濃度)のデブリの存在の情報はまだ流さないのかね、マスゴミは。
[ 2017/07/14 10:19 ] [ 編集 ]
全体的に進んでる老朽化がこれからいろんな問題になって出てくるでしょね。
いろんなもん開発されても、東電は積極的になんかするつもりなさそだし。
手つけられないあたりなんて、そのうち崩れたりしだすんじゃないの?
[ 2017/07/14 10:25 ] [ 編集 ]
そんなことより福島第一原子力発電所近辺の海の放射性物質の汚染状況を調べて公開してほしいわ。
もし公開したら寿司屋が廃業しまくったりして日本中がパニックになるからしないだろうけどな。
[ 2017/07/14 10:56 ] [ 編集 ]
自然の中にある放射性物質のせいで誤作動を起こすなら、もっと頻繁に誤作動を起こしそうなものだが。

[ 2017/07/14 15:06 ] [ 編集 ]
チェルノブイリから数千キロ離れた場所でも放射能の影響があるのに福島が影響ない訳ないよねw


ノルウェーでトナカイ肉の放射能濃度上昇

"数千キロ離れたチェルノブイリの悲劇から30年近く経つが、放射能濃度の上昇により、ノルウェーのトナカイの肉が食用に適さなくなっていると、政府機関が10月9日に発表した。トナカイにおけるセシウム137のレベルが今年、ノルウェーで1キロ当たり8,200ベクレルに達した。
放射能濃度が上昇に転じた原因は、今年の夏の暖かく、湿気の多い気候が、「ショウゲンジ」というキノコの成長につながったことにある。ショウゲンジは、トナカイやヒツジなどの家畜が好んで食べる餌の一つだ。ショウゲンジは、土壌上層部に含まれる栄養を吸収し、ここにはセシウム137の粒子の大半が存在する。"
http://st.japantimes.co.jp/zenyaku/?date=20141024&p=q
[ 2017/07/14 15:52 ] [ 編集 ]
>福島第一原発では何度か警報装置の誤作動が起きており

要は東電がお金をケチって、安物の装置を大量に買い込んだという
ことじゃないのかなぁ。
(東電ならいかにもやりそう。笑)
[ 2017/07/14 16:35 ] [ 編集 ]
異常の起きてるところで誤検知が起きたとしたら、単なる故障よりは奥深い理由がありそうに思えますね。
[ 2017/07/15 00:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

広告
今日の人気記事
広告
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
広告
検索フォーム
スポンサードリンク