情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.15 13:00|カテゴリ:政治経済コメント(28)

安倍首相と自民党がチグハグに?閉会中審査の開催、拒否から2時間で変更!官邸でも食い違い


s_ice_screenshot_20170715-054959.jpeg


再来週に予定されている加計学園問題の閉会中審査について、自民党と官邸の内部にやや混乱が発生していると指摘されています。問題となっているのは7月14日昼に自民党の竹下亘国対委員長が拒否した僅か2時間後に、閉会中審査を開く方針に合意した点です。

当初、自民党側は安倍首相が嫌がっているとして閉会中審査を拒否していましたが、容認してからは「首相は前から(国会で説明する)気持ちは持っていた」などとコメントしています。
安倍首相が容認に転じたのは事実みたいですが、その理由に関しては与党内部でも意見が錯綜している状態だと言えるでしょう。

官邸内部でも意見のチグハグ感が見られ、菅官房長官は「野党との水掛け論になるだけ」との懸念を表明していると報じられ、首相側は「参考人招致で来る和泉氏に首相の関与を明確に否定させる」というようなシナリオを想定。
内閣支持率の低迷を知った安倍首相が焦って独自に決断した可能性もあり、政府与党はかなり混迷しています。


<閉会中審査>政権、混乱深まる 官邸内にも食い違い
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000115-mai-pol

 自民党は14日、学校法人「加計学園」問題を巡り、安倍晋三首相が出席する予算委員会の閉会中審査を24日からの週に衆参両院で開催する案を民進党に示した。閉会中審査を巡っては、自民党の竹下亘国対委員長の開催拒否が約2時間半後に首相の意向で覆るなど、右往左往ぶりがあらわになっている。こうした首相と党の食い違いに加え、首相官邸内の思惑の違いも見え、政権は混乱の度合いを深めている。











関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
バカチョンども、まだ加計にしがみ付くのか?www
[ 2017/07/15 13:04 ] [ 編集 ]
13:04さんのおっしゃるとおりですね。安倍首相一派は加計にしがみついたまま心中するつもりでしょう。岸田大臣らは一派とはそろそろ離れようとしているようですが。
[ 2017/07/15 13:11 ] [ 編集 ]
こういうコメントが反・安倍を増やすのだろうね。

それはそうと、総理が出席を望んでるのに、自民党として1回目を総理不在時に望み、2回目の出席を否定したということは、党内の人間が今の安倍総理の様子を見て「これを衆知にさらしたら余計に支持率が下がる」との判断をしたということかな。

それとも安倍総理1人に責任を負わせて、党内他議員への延焼を防ぎたいのかな。
[ 2017/07/15 13:15 ] [ 編集 ]
閉会中審査を開催してもしなくても支持率は下がる、という話が出ているとか。
[ 2017/07/15 13:22 ] [ 編集 ]
説明して疑念を払拭したい総理と
騒ぎが収まるまですっこんでろっていうのと
面白い事になってますな
[ 2017/07/15 13:22 ] [ 編集 ]
進むも地獄退くも地獄
自業自得だけどね
[ 2017/07/15 13:24 ] [ 編集 ]
アベのドタマこそチグハグ
[ 2017/07/15 13:28 ] [ 編集 ]
「首相は前から(国会で説明する)気持ちは持っていた」
なんて得意の嘘っぱちに決まってる。
説明の場を設けないでいられる状況ではなくなった方弁だな。
だから、疑惑の面々が勢揃いした所で、今まで通り、肝心なところは、知らぬ存ぜぬだろう。
もちろん、何かの隠し玉があれば別だが、期待は禁物。
ただただ、粛々と、奴らの大根役者ぶりから、心の内をご明察するしかなかろう。
[ 2017/07/15 13:40 ] [ 編集 ]
>バカチョンども、まだ加計にしがみ付くのか?www

親父に在チョン疑惑がある統一教会信者の朝鮮玉入れ安倍下痢三と愉快なチョン仲間たちのことですか?
[ 2017/07/15 13:57 ] [ 編集 ]
果たして8月上旬に予定の内閣改造まで内閣は持つだろうか…
[ 2017/07/15 14:00 ] [ 編集 ]
すし食ってる田崎のアホづらを、

TVに映し出すのをなんとかせい!
[ 2017/07/15 14:12 ] [ 編集 ]
戦争法案も共謀罪もマトモな説明なんて無かったけれどね
[ 2017/07/15 14:18 ] [ 編集 ]
どんな無様で卑怯なな逃げ方をするか

楽しみにしております。

是非、犬HKは中継をお願い致します。
[ 2017/07/15 14:59 ] [ 編集 ]
国民もなーにも考えず投票するからこんなとんでもない政治家が出てきた。

たとえば稲田、金田、下村、甘利、小渕、金子めぐみの謙介、真由子
[ 2017/07/15 15:26 ] [ 編集 ]
この期に及んで
「総理の御意向で何でもひっくり返る」
って実証してどうするwwwwwww
[ 2017/07/15 15:50 ] [ 編集 ]
チグハグもなにも、元より自民党も安倍ボンも発言、主張に一貫性は皆無ですけどねー。
それぞれの利害が一致しなかっただけでは?
[ 2017/07/15 15:50 ] [ 編集 ]
解党すべきは日本懐疑党
[ 2017/07/15 15:51 ] [ 編集 ]
安倍晋三の面を見るがいい。国民の血税を蕩尽して5年間やりたいほうだいやったやつの面を。
「成長戦略」「国家戦略」「戦略特区」「アベノミクスのエンジンをめいっぱい吹かして!」「エコノミー!エコノミー!」。「一億総活躍!」「女性が輝く社会!」→大嘘→野田聖子が自民党の総裁選挙に立候補した時は寄ってたかって潰した。聖子はまだ忘れちゃいないだろう。安倍晋三の没落に快感を叫んでいるに違いない。愚物の5年間の愚行は日本の政治史に残るだろう。あ、スーパーマリオの物真似もあったな。
[ 2017/07/15 17:11 ] [ 編集 ]
週刊新潮7/20号
加計学園が来年4月の開校にこだわった理由は、

「学園グループは赤字が慢性化、50億を超える借入れの利息返済を来年3月から始めなければならない。

加計学園 赤字 ←ググれ
[ 2017/07/15 17:33 ] [ 編集 ]
加計は平成30年に開学できないと借金が払えなかった
加計が安倍に泣きついた
すごくわかりやすいな
これがきっかけであからさまな税金泥棒
[ 2017/07/15 20:49 ] [ 編集 ]
今治市、一転「全面非開示」
官邸や内閣府の関与をうかがわせる文書あーあ。これじゃ、今治市自身が、官邸や内閣府との疚しい密通行為を隠蔽し、「加計ありきで行政がゆがめられた」ことを満天下に知らしめるようなもの。万事休すですね!因みに今の今治市長も日本会議所属です!日本会議隠蔽しまくり内閣だな
[ 2017/07/15 20:56 ] [ 編集 ]
今治市の秋山企画課長は全部知ってるよ
[ 2017/07/15 23:37 ] [ 編集 ]
最近やたら「〇〇〇=ググれ」ってヤツが多いな(笑) 同じ奴か?
[ 2017/07/16 00:40 ] [ 編集 ]
『冷やし中華』始めました。

『政権ブン投げカウントダウン』始めました。

[ 2017/07/16 08:22 ] [ 編集 ]
出ても地獄 逃げても地獄 どっちにしても安倍政権は地獄行き

なら 一応出た方が自民党にとっては利益になるのではと自民が説得したのかと最初思った。

それがどうも 最初は断って、総理の御英断で出ることにしたと支持率アップを狙ってのことらしく

いまさらどうでもいいぱほーマンスしててどうすんのあほちゃうしぇすく!! と思っただけですわ。 

NHKなどはそれを理由に支持率をえんぴつなめなめして、上げるつもりなんですかね!?

それで微増して30パーセント台になったら偽支持率がますますあらわになりますね。

不支持率がなかなか50%台にのらないのが不思議ですね! 支持してないならあとは不支持でしょ。
[ 2017/07/16 08:49 ] [ 編集 ]
閉会中審査もいいが
臨時国会こそやらなあかんちゃうんかい
[ 2017/07/16 09:38 ] [ 編集 ]
岩盤規制どうのこうのは建て前であり、要するに加計が借金で首が回らないから安倍が権利私物化して税金で助けるってのが事実なんだな。 安倍逮捕不可避!
[ 2017/07/16 11:45 ] [ 編集 ]
やましいことがなければ、堂々と開示しろ
[ 2017/07/17 09:05 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク