情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.15 20:00|カテゴリ:政治経済コメント(35)

新党大地の鈴木貴子議員が妊娠を報告⇒何故か妊娠その物を批判されて釈明 「大変な思い」


s_ice_screenshot_20170715-074925.jpeg


新党大地(代表・鈴木宗男)の長女・鈴木貴子衆院議員がブログ上で妊娠を報告したところ、何故か批判を受けていることが分かりました。

報道記事によると、7月12日に鈴木議員はブログ上で「夫婦ともに喜びと感謝の気持ちでいっぱいです」と報告するも、読者から「任期中に妊娠なんていかがなものか」「公人としての自覚がない」というような意見が届いたとのことです。

このような批判の意見に対して鈴木議員は「私の元にこうした声があるということは、職場や環境が違っても大変な思いをしている女性が多くいるということだ。現職の国会議員として、今後、この経験を政策に反映していきたい」などとコメントしており、妊娠その物を批判するのは間違っていると反論。

ネット上でも妊娠を批判するような意見に怒りの声が相次ぎ、日本社会の雰囲気に疑問を投げ掛ける意見も多く見られました。


宗男氏・長女 妊娠批判の声に「大変な思いしている女性が多いということ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000506-san-pol

産経新聞の取材に対し、鈴木氏は「さまざまな意見があることは承知しているが、中には簡単に受け止めることができない声もある」とした上で「私の元にこうした声があるということは、職場や環境が違っても大変な思いをしている女性が多くいるということだ。現職の国会議員として、今後、この経験を政策に反映していきたい」と話した。



ご報告
https://ameblo.jp/takakosuzuki/entry-12292017882.html


*******************************************************
九州北部豪雨で被害に見舞われた皆様や地域に心よりお見舞い申し上げます。また、犠牲になられた皆様、ご家族の皆様へ謹んで哀悼の誠を捧げます。復旧・復興、生活再建に向け、国政の場から、しっかりと後押しをして参ります。
*******************************************************

7月に入ってから、ブログの更新が滞っておりました。
久しぶりの更新となったことをお詫びすると共に、
ご報告をさせて頂くことがあります。

この度、新しい命を授かりました。9月中旬の出産予定です。
夫婦ともに喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

これまでも地元などで聞かれた際には、お伝えをしておりましたが様々な情報が飛び交っていること、事務所にも問い合わせ等もあったこと、そして安静を言い渡されたこともあり、改めてご報告をさせて頂きます。

実は今月に入ってすぐの検診で、
切迫早産との診断を受け安静生活を続けております。

「まだ大丈夫」、「産休に入るまでに、少しでも動かなきゃ」、
「私は体力がある方だし・・・」と
動き回っていたことが、
お腹の子どもに負担をかけてしまっていたことに、
言葉にならぬ申し訳なさや不甲斐なさを感じ、
簡単に受け止めることが出来ませんでした。

出席予定だった会合や、案内を頂いている各種会合も欠席、
最期のお別れなどにも参列できず、
各方面にご迷惑をおかけしております。
本当に心苦しく思っております。

お陰様で赤ちゃんは順調に成長してくれています。
産まれてくる前から、親孝行な姿に本当に感謝です。
そして主人も、栄養まで考えての料理、洗濯、掃除と何から何まで支えてくれており、ただただ感謝です。主人のDNAを引き継いで家庭的で思いやり溢れる人になってくれることを、日々願っています。
(父とは真逆の男性と結婚して本当に良かったです。
母の苦労を痛感しました。)

働きながらの妊娠。
喜び、不安、葛藤、難しさ、こうした経験を必ず糧として
国政にも繋げ、笑顔や希望を増やしていきたいと思っています。

今は、産まれてくる子の人生がかかっている時間を過ごしているんだと、一日一日を大切に、責任と共に過ごしてまいりたいと思います。

毎週月曜日の朝の挨拶、週末のイベント、各種会合や式典など
皆様にお会いすることは今すぐは難しいかもしれませんが、
何卒ご理解のほど、よろしくお願い致します。
*代理出席、電報等..出来得る限りの対応はさせて頂いておりますので、引き続きお声掛け頂けますようお願い申し上げます。






















関連記事


ブログパーツ
国会議員でさえあれば、自民党でも、民主党でもかまわないという、利権大好き世襲議員

鈴木宗男 密約 猪野 亨 ←ググれ

■安倍自民党と鈴木宗男・貴子親子の「密約」 文書で「密約」を交わしていたのね
猪野 亨

 本当に鈴木親子には政界から永遠にさよならしてもらいたいものです。

 嫌いですね。
 人間的にも、もう終わっている人たちです。

 私ほどでないにしても、この親子を嫌っている道内の有権者は多いと思いますよ。あのときの裏切り行為は半端じゃないですから。

 自民党は、鈴木親子とともに沈没してください。
[ 2017/07/15 20:19 ] [ 編集 ]
批判してる連中は年齢=彼女いない歴の銅丁だろ
[ 2017/07/15 20:29 ] [ 編集 ]
ブロゴス 猪野 亨

国会議員の産休は問題ない
育休は別 与党議員はとってもいいが野党議員がとるのは問題

「妊娠したからお休みしますでは、国民の付託に応えられない」と何故か産休を問題視

大丈夫かリベラル
[ 2017/07/15 20:43 ] [ 編集 ]
20:29
同じ女性でも批判をする人はいるよ。「私は出産ぎりぎりまで仕事していた」「出産後2ヶ月で復帰した」(※労基法違反)と自慢していた女性を知っている。妊娠中の体調は人それぞれなのにな。
妊娠・出産は自然現象なのに、仕事を理由に遠慮しなければならない社会なんてくるっていると俺は思う。
[ 2017/07/15 20:55 ] [ 編集 ]
おめでとうございます。

都議会議員選挙の応援演説いかない方が良かったんじゃないんですかね。
あれは、お腹の子にもストレスかけたように思います。
原因は、言わずもがなですが。
[ 2017/07/15 21:25 ] [ 編集 ]
おめでたい事だよね?
[ 2017/07/15 21:43 ] [ 編集 ]
日本を軽蔑しすぎています。

日本国政府の代理として私は以下のように思います。

処刑すべきでしょう。

人間としてあってはならない存在です。
[ 2017/07/15 22:05 ] [ 編集 ]
任期中の妊娠云々をどうこう言うつもりはありませんが、些細な事でも叩かれる程に世間で嫌われているだけではないでしょうかねー。
たしかこの人、民主党で比例代表で復活当選しながら離党して議席を返さなかったんですよねー。 これ以上ない裏切り行為でしょうから世間で後ろ指刺されて同然でしょう。
そんな人間を擁立した民主党にも問題大アリでしょう。 だってこの人、禿ヅラ被せたら父親と瓜二つですやん(笑)。 オヤジのコウモリっぷりを知っていれば擁立なんて絶対有り得なかったでしょうにねー。
[ 2017/07/15 22:11 ] [ 編集 ]
民主党から自民党ですか、節操ないですね
[ 2017/07/15 22:25 ] [ 編集 ]
ほらね
これだけでも亀井静香の言いたい事はわかるでしょ?

「アホな有権者が多い」

あながち間違いでもないよ。
[ 2017/07/15 23:44 ] [ 編集 ]
>22:11
>些細な事
妊娠が些細な事ねぇ。どんな人物であれ女の人にとっては妊娠出産は命懸けなのに、そんな人物だから叩かれても致し方無しとか凄い感覚ですね。たまげたなあ
[ 2017/07/15 23:58 ] [ 編集 ]
「任期中に妊娠なんていかがなものか」
こんなこと言う奴の気が知れない。

この話が外国まで流れたら非難轟々だぜ。
日本人として恥ずかしい。

今回のコメントは批判的な人が多くて正直驚き。
誹謗中傷してストレス発散してるんだろ〜ね。
病気!病気!
[ 2017/07/16 01:48 ] [ 編集 ]
[ 2017/07/16 01:48 ] 名無し

まあここの人は安倍総理の「夏休み」や「墓参」にすらケチつける人達ですから、単なる日頃のウサ晴らしでコメントしているだけですよ(苦笑)
[ 2017/07/16 01:53 ] [ 編集 ]
日本語には「それはそれ、これはこれ」という便利な言葉(?)があります(´・ω・`)
政治的には容認できないような御仁でも、それはそれとしてご懐妊は祝すべきではないですかね
(´・Д・`)

※逆に日本語には「坊主憎けりゃ袈裟まで憎し」ってのもまあありますが(笑)
[ 2017/07/16 02:11 ] [ 編集 ]
妊娠は尊いことである。だが選挙は出るべきではない。一般の会社とは違う。国会は就職先ではないし給料でもない。
鈴木家は税金を貪ることが当たり前で平気になっている。
[ 2017/07/16 02:15 ] [ 編集 ]
女性議員をもっと増やそうとする動きがある中に今後、このような事が起こりうる。
[ 2017/07/16 04:18 ] [ 編集 ]
女が社会進出なんてする必要はない
政治経済のことは男に任せて家事育児に専念しなさい
[ 2017/07/16 04:54 ] [ 編集 ]
>まあここの人は安倍総理の「夏休み」や「墓参」にすらケチつける人達ですから、単なる日頃のウサ晴らしでコメントしているだけですよ(苦笑)
07/16 01:53By:名無し URL[]

すずき議員の裏切り行為に云々は言っても「任期中に妊娠なんていかがなものか」といったのは「ここの人」じゃなくね?
コメだけでなく本文読んどいてね。とにかく「ここの人」に文句をつけたいんだろうけども
[ 2017/07/16 05:03 ] [ 編集 ]
>05:03
酷い裏切り方をした人物だから、そんな人は御懐妊に文句言われるのも当然だみたいな流れになってるんだから、元々の「任期中に云々」という批判を事実上肯定してんだろ。
普段偉そうな事を書いていても、人としてのレベルが「下痢サポにあらずんば国民にあらず」のゲリゾーと目糞鼻糞┐('~`;)┌

[ 2017/07/16 05:44 ] [ 編集 ]
そうですね、自演して「こんな人たち」とお得意のレッテル貼り、印象操作をしたいのでしょう
[ 2017/07/16 05:49 ] [ 編集 ]
妊娠はもちろん構わないが、この親子の裏切りと寝返りについては許さない。
[ 2017/07/16 07:25 ] [ 編集 ]
>05:49
都合が悪くなると毎回そうだが、君たちは本当に「自演」「捏造」 「陰謀」が大好きですね~。世の中の全部の悪事は在日が絡んでいると信じているネトウヨと同レベル。

普段綺麗事を書き連ねても、自分等の気に入らない人物なら、妊娠出産という人生の一大事にまでケチをつける連中と価値観を共有できる程度の人間なんですよ。
反ゲリにあらずんば人にあらず(藁)
[ 2017/07/16 08:05 ] [ 編集 ]
「どうか、お腹の赤ちゃんが健やかに育ちますように。頑張ってください。」(と、表面上は言います。誰でも…)

しかし、議員は任期があるからと、計画性を疑います…。一般的にも、女性は皆、働きながら頑張ってますよ。
でもやっぱり職場の様子やタイミングを見計らってはいます。育てられる環境かどうか、とか。
普通に会社で働いていても、タイミングが悪かった場合に批判を受けますからね…。
少子化問題はそういった働く女性を取り巻く環境にも要因があるのですから。

これは推測ですが、生物として、安心して妊娠、出産、育児が出来そうな環境かどうかという判断を見極めています。

一様に「おめでたいことなのに…」とおっしゃる方には、そこは認識しておいて頂きたいことですね。


議員はボランティアです。任期があります。

産休育休あってもいい、とは思います。しかし、任期中の妊娠は特に、上に述べたように、計画性の点で「あまり歓迎されるものではない」ことだと、認識されるべきと思います。(「国民に対する配慮がない人」と思われます。ご自身の都合ですからね…)

ですので、制度を履き違えられると信用度、という点で厳しい批判はされてしまうでしょう。

働きながらの妊娠出産の課題はそこにあるのですから…。
[ 2017/07/16 08:35 ] [ 編集 ]
批判してるのって大部分はゴリゴリの日本会議=ネトサポや戦前大好きネトウヨでしょ。
まあ、ネトウヨじゃなくても計画的にするのが当然!とか、裏切り者は許さん!とか言ってる人もおかしいと思うけどね。

ただし、総理大臣は行動にしろ、発言にしろ、重みのレベルが違います。おかしなこと言えば批判されて当然。ましてや、野放しでは危険極まりないボンボンではなおさらです。


[ 2017/07/16 08:44 ] [ 編集 ]
だって安倍さんが女性も働けって言うから、、、
ほんとは子供と家にいたいです。
[ 2017/07/16 10:19 ] [ 編集 ]
懐妊はそれはそれで結構なことなので切り分けて考えたいが
保身の為に仁義に反するような政党鞍替えをする節操のない議員という印象
「坊主憎けりゃ…」な人がたくさん世の中にいるのもまた事実
[ 2017/07/16 11:26 ] [ 編集 ]
議員さんの熱意と保身は紙一重…ですね。

人間やっていて思いますが、大変ですよねー。
きちんと理由を発信しないと誤解を受けてしまう。特に議員さんは立場があるから、「理路整然」と説明が出来る人でないと務まりません…。

あとは、見ている側(当事者議員ではない人)の理解力・理解度にも寄りますねぇ(´ω`)


例として、ですが、職場に「人間観察」するのが大好きな人がいて、いつもなぜか「私は忙しい」といってウロウロしている。
忙しいという意識がある時は特に話を聞いてくれません。なので、内容が通じません(聞いていて、まだるっこしいと感じた瞬間、口を挟むので最後まで話せない…)。
自分の身の回りにいる人では今のところn=2ですが、男の子二人のお母さんです。

お二人とも、お子さん想いのお母さんですが、息子さんと普段どういう様子なのかは、一緒に居るところを見たことがないのでわかりません…(^_^;)

あくまでも想像ですが、息子さんからは話しかけないんじゃないかなぁ…と。

人の話を理解しようとした時の反応の仕方に寄るとは思いますが、あまり関わりたくないなぁ、と思うことが、あります。
…いい人なんですけどね。
話すことについてのペースの違いやタイミング、物事への習熟度にもよるとは思いますが、これは、なかなかムズカシイ…。

やっぱり人間ってムズカシイし、ややこしい…です(´ω`)

それを知った上で生きていれば、気にならないようにはできる、とは思いますがね…(-ω-)
[ 2017/07/16 12:13 ] [ 編集 ]
新たな命は新たな不幸の種
妊娠するということは出産するつもりでしょうか。つらい思いをして生きなければならない不幸な命をまた作りだすつもりでしょうか。
生きても良いことなんてほんの僅か。圧倒的につらく面倒なことが多かったですよね?
よくわからずに奴隷を作り続ける親が多くて呆れます。
[ 2017/07/16 13:25 ] [ 編集 ]
分けて考えないから、いがみ合うのでは(*_*)

鈴木親子の裏切りに怒っているひとも、妊娠自体に難癖つけているわけではないでしょうに。

この記事に限らないけど、EPAがさっさかいつの間にか通されちゃったように国民同士でバカだカスだと罵りあってる間に又やられますよ
[ 2017/07/16 14:59 ] [ 編集 ]
>2017/07/15 23:58 名無し様

言葉が足りませんでした、”妊娠、出産” = ”些細な事” と言う意味ではなくて ”本来叩かれるはずのない事” = ”些細な事” と言う意味で書きました。 不快に思われたなら申し訳なかったです、すいませんでした。
先日書いた通り、任期中の妊娠、出産に関してはどうこう言うつもりはありません。
産休、育休についても ”本来の職責を果たしているのならば” 当然の権利ですし、孕むのも産むのも夫婦で決めた事だから当然赤の他人がとやかく言う事ではないと思います。
なのでオイラは批判も祝福もしませんよー。
[ 2017/07/16 22:31 ] [ 編集 ]
公人が妊娠するなんて・・・愚の骨頂!
[ 2017/07/16 22:54 ] [ 編集 ]
これ以上日本人を増やさないでください!
[ 2017/07/16 22:55 ] [ 編集 ]
22:54、リアルゴリラさんのあとのコメはわざとでしょ…良くないよそういうの
[ 2017/07/16 23:59 ] [ 編集 ]
自民党のゲス夫夫人は叩かず野党の新党大地の鈴木議員のみ叩くゲスっぷり。
[ 2017/07/17 14:05 ] [ 編集 ]
中小零細企業で気兼ねなく産休をとれるか?という現状を考えたら、政治家がのんきに税金で給料をもらいながら休むことが批判されて当然だね
[ 2017/07/18 09:19 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク