情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.22 22:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(19)

自民党県連のHIPHOPポスターに批判殺到!モデルの意見無視も?「政治って意外とHIPHOP」


s_ice_screenshot_20170722-212436.jpeg


自民党新潟県連の選挙ポスターに批判の声が相次いでいます。このポスタはヒップホップと選挙を組み合わせた内容となっており、ポスターには「政治って意外とHIPHOP」などと大きな文字が書いてありました。

更には県連青年部局のツイッターで「政治はオトコの身だしなみ」として、自民党側が「#政治とはHIPHOPである」というようなハッシュタグで拡散した結果、ネットを巻き込んで騒然となります。

報道記事によると、このポスターは制作会社に依頼し、複数の候補の中から担当者がデザインを選んだとのことです。自民党的には若者向けの格好良いポスターと感じているようですが、ネットだと「ヒップホップがバカにされているようだ」との意見が多く見られました。

ちなみに、ポスターに使われたモデルの方が、自民党ポスターのキャッチャーフレーズに反対していたという話も浮上中です。


自民県連HIPHOPポスター、批判相次ぐ 新潟
http://www.asahi.com/articles/ASK7M4SD0K7MUOHB00V.html?iref=com_rnavi_srank

 自民党新潟県連が作った「政治って意外とHIPHOP」というポスターに、ネット上で「ヒップホップを理解しないまま、安易に党の人気取りに使うな」といった批判が相次いでいる。

 ポスターは県連主催の政治学校の2期生募集を知らせる内容で、10日に貼り出された。県連青年部局のツイッターでは「政治はオトコの身だしなみ」として「#政治とはHIPHOPである」というハッシュタグとともに紹介されている。























*管理人 一言コメント
どちらかと言えば、政治家の頭の中がヒップホップになっていると思う(苦笑)。

関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
自民党らしくていいんじゃない
[ 2017/07/22 22:04 ] [ 編集 ]
安倍首相の、あの子ども食堂への文章を
思い出しますね。
saigaijyouhou.com/blog-entry-14193.html
[ 2017/07/22 22:14 ] [ 編集 ]
違法性が無いから無問題
[ 2017/07/22 22:28 ] [ 編集 ]
ゆるキャラ「そんたクン」でも作ったほうが自民党らしいんだが
[ 2017/07/22 22:54 ] [ 編集 ]
何をしようが、もう自民は
ない。国を滅ぼす政党は、いや
政党でもない。
もう、日本からでていってくれ
[ 2017/07/22 23:03 ] [ 編集 ]
>政治って意外とHIPHOP

意味不明だな
[ 2017/07/22 23:19 ] [ 編集 ]
自民党政治とは利権である
安倍政治とは友達優遇である
[ 2017/07/22 23:29 ] [ 編集 ]
HIPHOP ⇒ ”尻” ”軽やかに飛び跳ねる” ⇒ ”尻軽”
「政治って意外とHIPHOP」 ⇒ 「”自民党” 政治って意外と尻軽」

うーん、意外と的を射ている様な気もします(笑)。
[ 2017/07/22 23:35 ] [ 編集 ]
政治女子って。  「○○女子」…イタい感じがしますよ。 
[ 2017/07/23 00:13 ] [ 編集 ]
意味不明。
政治って意外とロックンロールとかデスメタルでもよかったんでしょ。まあいずれにしても意味不明。
[ 2017/07/23 02:27 ] [ 編集 ]
割と外れてはいませんね。

ヒップホップみたいに政治演説、ってのは、別に新しいことでもない。既に日本にて100年以上の歴史があります。

日本では、ラップの様なものは、19世紀後半頃に既に出てきており、極めて政治色が強いものでした。ラップに似た日本での元祖として、自由民権運動に関わっていた川上音二郎・オッペケペー節などの演歌があります。

注)この演歌とは今でいう演歌とは違い、演説歌のことでした。政治演説したら逮捕されていた明治時代の話、政治演説を歌と称して公衆で披露していたものを指します。因みに今で言う演歌・歌謡曲は1960年代頃にそれまでの1920年辺りから出てきた古賀メロディーなどの系譜を継ぐ流行歌のジャンルを指す名称として使われ始め、その後にレコード会社がマーケティング上の理由でカテゴリー名として定着させたものなのです。

今一般的に日本でラップとして知られているのは、1980年あたりからアメリカから入ってきたものです。90年代頃から日本語ラップ確立の模索が本格的になりました。いまでは日本語ラップはひとつの大きな文化として定着していると言っても過言ではないでしょう。哲学的な事をさらりと皮肉やジョークを織り交ぜて日本語ラップにしてしまうのは職人技そのもの。フリースタイルと言って即興で言説をラップにしてしまう人もいます。

Zorn氏の「洗濯物干すのもHiphop」というライム(ラップの歌詞)でもあるように、ごく日常のころがらにでも、ヒップホップを見出す・・・既に和歌や俳句の様な、日本文化として文学の域に昇華・・・とは言い過ぎか?
[ 2017/07/23 05:04 ] [ 編集 ]
オトコの身だしなみか
女性差別だよね
自民党は表面だけでも女性躍進掲げといて
[ 2017/07/23 05:56 ] [ 編集 ]
>本人の反対するものだったにも関わらず、自民党が勝手に考えて拡散に使ってしまったこと。

自民党と関わると何されるかわからんな。
自民党と関わらないようにしよう!
[ 2017/07/23 07:19 ] [ 編集 ]
ヒップホップに失礼ですな。
本来、そういった文化は政治や大人に対するアンチテーゼのはず。演歌だって元々はそうでしょ?

今の自民党の的外れかつアホウな体質がよくあらわれています。
[ 2017/07/23 08:53 ] [ 編集 ]
まず、「ヒップホップ」とはなんなのかを勉強する必要がありますね。自民党さん。
[ 2017/07/23 09:36 ] [ 編集 ]
>既に和歌や俳句の様な、日本文化として文学の域に昇華・・・とは言い過ぎか?


言い過ぎですw
それに、ヒップポップを演説歌に結ぶのもどうかと思う。
時代の流れから見るならフォークソングに近いだろう。
[ 2017/07/23 09:55 ] [ 編集 ]
自衛隊のリクルートに似ているね(笑)。
[ 2017/07/23 11:35 ] [ 編集 ]
人権を軽視する人たちが肖像権を軽視するのはむしろ当然かと
[ 2017/07/23 12:01 ] [ 編集 ]
>>[ 2017/07/23 09:55 ]
こう言うものが出て来ていまして。。。w
ttps://www.youtube.com/watch?v=Z38w70lcdh8
[ 2017/07/24 01:21 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク