情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.25 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(12)

マダニウイルスで世界初の動物感染、野良猫を通して発症!異例の事態に厚生労働省が注意喚起!


s_ice_screenshot_20170724-232714.jpeg


マダニが媒介するウイルスによる死亡例が世界で初めて発生しました。報道記事によると、50代の女性がウイルスに感染していた疑いのある野良猫に手をかまれ、その10日後にSFTS(重症熱性血小板減少症候群)を発症して死亡したとのことです。

この死亡報告は世界初の事例となり、あまりにも異例中の異例となったことから厚生労働省も緊急の注意喚起を発表しました。

ペットとして飼われている猫や犬がSFTSを発症した事例も報告されていることから、厚生労働省は「ごくまれではあるが、猫や犬から人に感染する可能性があり、ペットを飼っている人はダニの駆除剤を活用したり、弱っていたら動物病院を受診するなどの対策を取ってほしい」と呼び掛けています。


マダニウイルス 動物から初の感染例か 50代女性死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170724/k10011072191000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

マダニが媒介するウイルスによる感染症が相次ぐ中、去年、50代の女性がウイルスに感染していた疑いのある野良猫に手をかまれ、その後、死亡していたことがわかりました。国内で動物から人に感染したと見られる事例は初めてで、厚生労働省が注意を呼びかけています。



重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に係る注意喚起について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000172201.pdf

s_ice_screenshot_20170724-233304.jpeg






















関連記事


ブログパーツ
さいきん、やけにこう言った話がおおくね?
[ 2017/07/25 07:45 ] [ 編集 ]
すごい嘘臭い
ヒアリがダメだからマダニってことだろ
[ 2017/07/25 07:57 ] [ 編集 ]
マダニが発生してもスピンダー
ヒアリが発生してもスピンダー
大雨が降ってもスピンダー
自身が発生してもスピンダー


お前らの頭はどうなってるんだ?(苦笑
[ 2017/07/25 08:44 ] [ 編集 ]
全く同感。何でもこじつけて政権批判しているからバカ丸出し。
[ 2017/07/25 09:24 ] [ 編集 ]
野良猫と遊ぶのが日課なんだが、控えた方がいいのかなぁ
[ 2017/07/25 09:36 ] [ 編集 ]
飼い猫ならまだしも野良猫は少し控えた方が……。
[ 2017/07/25 09:55 ] [ 編集 ]
都合の悪いことが起こると「マダニがー」「ヒアリがー」
「サメがー」「ゾウがー」「パンダがー」とかいうよねw
[ 2017/07/25 10:14 ] [ 編集 ]
スピンだとしても無力。
原発が爆発してもパニックに「なれないほど」、国民の思考力と感性は正常性バイアスにかかってるから。
[ 2017/07/25 12:00 ] [ 編集 ]
北朝鮮がー

ミサイルがー

国防がー





    はいはいはい っと
[ 2017/07/25 12:32 ] [ 編集 ]
取り敢えず、人間とペットの健康管理をしっかりやって、抵抗力をつけておくしかないのかな。
[ 2017/07/25 12:36 ] [ 編集 ]
獣医学部新設疑惑とアリやダニから人間に感染?
というタイミングをあわせたかのようなストーリーを
しつこく、シツコク流すクズゴミ。
ウィルスによるパンデミック世界恐慌は歴史が長いし
その裏に何があったのか調べると歴史観が変わる。
[ 2017/07/25 16:21 ] [ 編集 ]
ヒアリ「俺の出番もう終わり!?」
[ 2017/07/25 19:46 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク