情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.28 08:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

毒保有のヒアリで初被害!福岡市東区の博多港で作業員が刺される!命に別状なし


s_ice_screenshot_20170728-030722.jpeg
*ヒアリ


7月27日に福岡市の博多港でヒアリに刺されたとの報告があったことが分かりました。刺されたのは博多港の作業員一人で、作業中にコンテナの中に入っていたヒアリに刺されたと報じられています。
国内でヒアリに刺された被害者が確認されたのはこれが初で、作業員の命に問題はないです。

ヒアリの毒は稀にアレルギー反応を引き起こすことがあり、数十人程度の死者が発生しています。強いアレルギー反応が無ければ軽症で済みますが、それでも小さな子供が刺されるとかなり危ないです。


ヒアリで初被害、作業員が刺され発疹…問題なし
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00050128-yom-soci

 環境省と福岡市は27日、福岡市東区の博多港で陸揚げされた輸入用のコンテナからヒアリ約30匹が見つかり、作業員1人が刺されたと発表した。
 国内でヒアリに刺される被害が確認されたのは初めて。作業員は発疹が現れたが、病院で診察を受け、健康に問題はないという。




















関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
先日のモーニングショー出演専門家によると、凶暴性のより強い台湾ヒアリにより病院にかかる人は
年間80人くらいで、死者はゼロとのこと
[ 2017/07/28 08:19 ] [ 編集 ]
犯人は犬HK!
ずばり、犯人は糞政権放送局犬HKですね。
[ 2017/07/28 09:50 ] [ 編集 ]
官房長官
「繁殖は見当たらない」

危機管理能力ゼロ
危機管理能力ゼロ
[ 2017/07/28 10:00 ] [ 編集 ]
アリの巣コロリで倒すのかな?

ヒアリの害は1回1匹に刺されたぐらいでは痛いだけで済むのかもしれないが、巣の近くに大量にいるヒアリにたかられて数十匹に刺されたらどうなるのか。
そして間をおいて2度目に刺されたらアナフィラキシーは起きるのか?といった点はどうなんだろう。
そこまで検討したうえでの危険度を知りたいものです。
ハチやクモよりも偏在してそうだから気になる。
[ 2017/07/28 10:59 ] [ 編集 ]
スズメバチもそうだが2度目がヤバイんだろ
[ 2017/07/28 11:24 ] [ 編集 ]
サンダルが履けなくなるなぁ
[ 2017/07/28 11:47 ] [ 編集 ]
危機管理能力ゼロの安倍のせいで刺された。安倍が全部悪い。
[ 2017/07/28 12:18 ] [ 編集 ]
12:18、やらせくさいですよ
[ 2017/07/28 12:36 ] [ 編集 ]
>12:36
安倍が仕組んだやらせなら、完全に安倍のせいじゃない。安倍が刺されて芯でしまえ。
[ 2017/07/28 12:55 ] [ 編集 ]
米国南部に住んでますが南米から入ってきたヒアリがそこら中にいます。刺されると火傷したみたいにヒリっと痛み、その後数日はノミに刺されたくらいの痒さで、小さく膿がたまります。人によっては赤く腫れたりもします。この我が家の裏庭にいるヒアリと日本で大騒ぎのヒアリが同一種かどうかはわかりませんが、繁殖力が非常に強いし攻撃性のある迷惑なアリです。ただ、刺されてアレルギーで命の危険がって言うのは大変稀なようです。在米20年ですが、重症のヒアリアレルギーという方には一回だけお目にかかりました。ともかく生態系を壊すことは間違いないので日本で繁殖しないよう最善を尽くして欲しいですね。
[ 2017/07/28 13:22 ] [ 編集 ]
タイに移住して住み始めた頃、先輩の日本人に「赤いアリに刺されると痛くて腫れるから気をつけろ」とアドバイスを受けたが、今考えるとあれがヒアリだったのかな。家の中でアリに這われる事はあるが、ヒアリ被害にあった事はこの5年間で一度も無い。それほど気をつけているわけではないが、単に運がよかっただけなのかな?(正直言って日本は騒ぎ過ぎていると思います。昨日ウォール•ストリート•ジャーナル紙に日本の大騒ぎを茶化す内容の記事が載りました。)
[ 2017/07/28 20:49 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク