情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.07.31 10:00|カテゴリ:政治経済コメント(11)

日米首脳が電話会談!北朝鮮問題で追加対応を検討か トランプ大統領は激怒!「中国に失望」


s_ice_screenshot_20170731-092358.jpeg


7月31日に日米両首脳が電話会談を行ったと報じられました。電話会談は31日午前8時ごろから行われ、北朝鮮のICBM(大陸間弾道ミサイル)発射問題などで意見交換が行われたと見られています。

トランプ大統領は先日の北朝鮮のICBM発射に大激怒しており、自身のツイッター上で「中国にとても失望した。口先だけで北朝鮮に何もしていない。この事態が続くことは許さない」とコメント。
北朝鮮にアメリカとして強い対応を行う方針を示していることから、時期的にも日本と協力して今まで以上に踏み込んだ行動をする可能性が高いです。

一方で、北朝鮮側はミサイル実験や核開発を止める気配が全く無く、新たに発表した談話でもアメリカを名指しで批判しています。


「中国にとても失望、北朝鮮に何もせず」
https://mainichi.jp/articles/20170731/k00/00m/030/058000c

 【ワシントン会川晴之】北朝鮮が28日に2回目の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に踏み切ったことを受け、トランプ米大統領は29日、ツイッターで「中国にとても失望した。口先だけで北朝鮮に何もしていない。この事態が続くことは許さない」と中国を厳しく批判し、何らかの措置を講ずる姿勢を示した。












関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
中国、ロシアはトランプを

失望させる為に、いるのよ(存在するのよ)わかったか!
[ 2017/07/31 10:05 ] [ 編集 ]
別に習近平にはトランプの言う事を聞かなきゃいけない理由はないしねぇ…
[ 2017/07/31 10:23 ] [ 編集 ]
嫌な雰囲気が漂って来る。トランプは政権運営がもう八方塞がりで、破れかぶれに感情で強いアメリカの発動を命令しはしないか。こんな時に自衛隊は米軍の指揮下に入りそうな、訓練のオンパレードを繰り広げている。ここで動けば、日本は完全に火中に放り込まれる。日本にその危機感はあるか、心配だ。今迄のアメリカの実力行使を思い返せば、米軍発動までにそんなに時間は掛けない気がする。話し合いを公然と放棄した日本の北朝鮮外交で、アメリカベッタリ体制で行けば、間違いなく自衛隊はアメリカの指揮下に入る事に成るだろう。本当にそれでいいのか、日本が変わる、みんなの日常が変わる、覚悟は出来ているか。心配だ。敗戦後一番のここに在る、危機だ。
[ 2017/07/31 10:33 ] [ 編集 ]
ユアタイムや安倍べったりの松本人志の番組に出てるモーリーとかいうデブのアメリカンは「骨太の指針でいかないと。自衛隊員が死ぬこともありうるという覚悟が必要」 みたいなことを喚いていたが、ここは日本だ。人殺しの国アメリカではない。安倍が壊したがってる9条によって戦後平和を保ち、誰ひとりとして戦争で亡くなった方のいない国、日本なのだから。
[ 2017/07/31 11:21 ] [ 編集 ]
国連憲章では「内科的措置(外交努力)」が行き詰った時、次なる「外科的措置(武力行使)」を容認しており国連での決議がでれば宣戦布告が可能となる。ただ、米国対北鮮はすでに外交努力も策が無くなりつつあり、米国は自国防衛のためと称し単独でも攻撃する可能性あり。
[ 2017/07/31 12:02 ] [ 編集 ]
北鮮の核兵器より注目したいのは生物化学兵器で、世界的に見ても大量に保有している国と米軍関係者が明かしている。核兵器より恐ろしいのはサリンなどを中距離ミサイルに搭載可能ということです。たった一発の化学兵器で東京みたいな人口密集地では20~30万人が苦しみ悶え死ぬことになるという。その中距離ミサイルを北鮮は多数保有しており、日本全土を攻撃することができます。
[ 2017/07/31 12:14 ] [ 編集 ]
先立つものは金、、、そして日本が、、、😓😓😓
[ 2017/07/31 12:17 ] [ 編集 ]
攻撃的なトップを選んだ大国と、国内では誰の言うことも聞かない日本のトップ。すごく危険。

かといって、日本が急に独立を叫んで武力で大国を含め世界と戦う力はないし、先の大戦時のように精神論と竹槍で挑みたくない。

安倍内閣では外交でこの危機を乗り越えられる気が全くしない。
[ 2017/07/31 12:29 ] [ 編集 ]
戦争以外に何も出来ないアメリカが対話が出来ない中国を批判しているのはとても滑稽に見える。

その滑稽なアメリカの手下の安倍は論外だけど。
[ 2017/07/31 13:44 ] [ 編集 ]
中国、ロシアが後ろ楯になってる以上、日本、アメリカは動けず。
[ 2017/07/31 14:08 ] [ 編集 ]
朝鮮戦争の休戦協定の内容をちょっとだけWikipedia でみてみた。
----------------------- Wikipedia より -----------------------------------
休戦協定は「南北朝鮮の関係各国政府に対し、休戦協定が署名され発効してから3ヶ月以内に、朝鮮半島からのあらゆる外国軍の撤退問題および朝鮮問題の平和的解決などを交渉によりそれぞれ解決すべく、それぞれに任命された代表による双方間のよりハイレベルの政治会談を開催するように」(協定第60節)と勧告した[3]。
・・・・・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中国は1954年9月6日に人民志願軍の撤退を発表した[41]。撤退は1954年から1955年の第一期と、1958年の第二期に分けて段階的に実行され、1958年10月26日に全軍の撤退を完了させている[42]。
----------------------- Wikipedia よりの引用終わり--------------------------
停戦協定をそもそも破ってるのは米国の方だということですね。
[ 2017/08/01 23:36 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク