情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.05 20:34|カテゴリ:政治経済コメント(21)

【悲報】国連の分担率、日本の順位が3位に転落へ!2位は中国に変化!常任理事国入りは厳しく


s_ice_screenshot_20170805-203404.jpeg


日本の国連分担金の比率が国別で2位に転落することになりました。報道記事によると、2019年から2021年の国連通常予算は中国が2位に上昇し、日本は国別の順位で3位に下落するとのことです。

日本は今まで高い分担金の比率を保つことで高い影響力の維持と常任理事国入りを目指していましたが、これで情勢は前よりも厳しくなると言えるでしょう。

日本のGDPは10年間で微増しかしておらず、中国のような国々に差を縮められています。国連以外の国際社会でも影響力が下がっていることから、国内経済を改めて強化する必要がありそうです。


国連予算、日本3位に転落へ 中国2位、分担率の試算
https://this.kiji.is/266475256294360568

 【ニューヨーク共同】2019~21年の国連通常予算のうち、日本の分担率の国別順位が3位に転落し、代わりに中国が2位に上昇する公算の大きいことが4日、国連分担金委員会の試算で分かった。平和維持活動(PKO)予算でも日本は中国に昨年から抜かれており、予算面で存在感の低下が鮮明となる。国連安全保障理事会常任理事国入りも一層厳しさを増す。






















関連記事


ブログパーツ
いつもバラマキ反対ー!とか言ってるんだから、もっと減らせー!って流れじゃないの?

武力も情報力も要らない!
経済協力はバラマキなんだから止めろ!
外交で何とかしろ!

がスタンスじゃないか。
魔法の外交力で世界平和を!
[ 2017/08/05 20:57 ] [ 編集 ]
日本の国連分担金の比率が下がりましたか。

>通常予算分担率は各国の経済力を基に3年に1度改定し

と書いてあるように「無理してカネを沢山出す」ということは出来ず、その国の経済状態によって自動的に決められるものなのですね。

6年前の福島第一原発事故直後に米国家経済会議(NEC)前委員長のローレンス・サマーズ米ハーバード大学教授が「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」と発言したことが思い出されます。

安倍晋三は今日、テレビ番組で2019年10月の消費税率10%への引き上げについて、「予定通り行っていく考えだ」と述べたそうですが、貧しい国にまっしぐらという感じですね。
もはや国(年金や生活保護などの社会保障)はあてにならないので一人ひとりが自己防衛するしかないのかもしれません。
[ 2017/08/05 21:01 ] [ 編集 ]
安倍政権でGDPが上がっているとか言っているのがいましたが、世界的に見れば成長レベルになくまやかしなのは明白。
経済的にマイナスが多いことばかりやっていますし、国際的に見れば悪影響を及ぼしかねないことも多くやっていますからね。
最たるものが、核廃絶に被爆国なのに参加しないわ、原発事故を起こしておきながら新たに開発するわ世界に売ろうとするわ…。
共謀罪に関しては国連関係者からの意見に耳も貸さない状態ですし。
金だけでなく、安倍政権になってから世界から信頼が失われていっている。
日本国民は騙せても世界は騙せない。
むしろもっと下かと思いましたよ。
[ 2017/08/05 21:13 ] [ 編集 ]
岸田大臣人いい歳して人を見る目がないのか・・・
[ 2017/08/05 22:04 ] [ 編集 ]
イギリス、ドイツ、フランスもそれなりに落としてるから仕方ないと思う。
で、しれっと1位の国の名前が隠れてるけど、この国は本当に分担金出してるの?
[ 2017/08/05 22:14 ] [ 編集 ]
国連至上主義者にしてみれば影響力が小さくなりそうと感じるだけで悲報なんだろさ。
今の国連だったら、分担金払う必要すら感じられん。理由は推して知るべし。
常任理事国の全一致でしか物事が決められない組織なんてクソの役にも立たん。欧米理事国と中露は主義対立しやすいからまともに機能しないんじゃないか。
まぁ、軍事同盟だから(完全一致主義は)仕方ないんかもしれんが、それなら完全に中立な組織を立ち上げりゃぁ良いのにね。常任理事国っていう特権も排除してさ。
[ 2017/08/05 22:55 ] [ 編集 ]
今や国連は常任理事国+ワン(ドイツ)で動いている。分担金は関係ないと思う。アメリカの属国だからプレイヤーになれないのではないか?
[ 2017/08/05 23:14 ] [ 編集 ]
国連の意味=???
パン君食べさせる為の分担金!!!
脱退して、寄付金を国民に還元***
[ 2017/08/05 23:43 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/05 23:43 ] 名無し

今はパン君じゃないだろヴォケ
[ 2017/08/05 23:47 ] [ 編集 ]
日本はどれだけの期間にどれほど金を払ってきただろう。
2位から3位に転落したことが問題か。
常任理事国はいくらなら買えるのか。
見合うだけのメリットは何か。

日本はいまだ大国ではあるがアメリカに脅威を与えたのはもう遠い昔。
米中とは大差。ドイツはEU帝国(? 笑)
衰弱したイギリスと同程度かな。

とうに日本は常任理事国入りは諦めているよ。

「敵国」はやめて欲しいけど

多くの他国は日本を「敵国」のままで少なくともデメリットはないだろ。

[ 2017/08/06 00:21 ] [ 編集 ]
ただ中立的()機関を作ろうと日本が声がけしても乗る国は居ないだろうね。どうせ米国のパシリになるし
ヨボヨボのATMジジイがポッケから出す金が無くなってきて居場所も無く落ちぶれてくのと一緒
[ 2017/08/06 01:39 ] [ 編集 ]
はて...基本的に国連負担金についてはリベラルは無駄な出費として脱退すべきというスタンスであった筈。
対してネトウヨ含む右派系は負担金を減らす事をチラつかせ国連に日本の言い分を聞かせるというスタンスであり、「悲報」なのはネトウヨ側見地であってリベラル的思想からすれば決して「悲報」ではない筈なのでは?

ついでに言えば、日本が落ちているという見地の方がちらほらいらっしゃいますがその見地はどちらかと言えば間違いで、中国が異常レベルで伸びている という見解にしなければ今後の世界情勢を見誤る恐れがあると警告させて頂きます。
この点についてはネトウヨもパヨクも同様に中国の経済力を侮っていて本当に危険です。

[ 2017/08/06 02:07 ] [ 編集 ]
日本政府って昔から米国の言いなりなのに、何故常任理事国に立候補したりしたんだろう?
[ 2017/08/06 03:17 ] [ 編集 ]
国連(連合国)の安全保障理事会の常任理事国は主要戦勝5か国ですから、戦敗国である日本もドイツも常任理事国にはなれませんよ。
[ 2017/08/06 07:41 ] [ 編集 ]
常任理事国ってもともとは侵略側の悪の枢軸国だろ
[ 2017/08/06 08:07 ] [ 編集 ]
08:07
違うぞ。暴走し世界を破滅に追い込もうとしていた日本を倒すために一丸となって戦い勝利した正義の国々だからな。
愚民国家の日本が被害者ヅラするな。
[ 2017/08/06 11:08 ] [ 編集 ]
国際「民主」連合
夢だが、国際連合ではなく、国際「民主」連合を作って欲しい。
現代でも、北朝鮮を筆頭に、独裁が数多くある。
民主化度合いの一定の評価をして、独裁国家は、決定権のない参加を認めるぐらいにしてほしい。
[ 2017/08/06 11:31 ] [ 編集 ]
日本としては最早鐚一文国連に出す必要は無いのでは無いだろうか?
01:39の方のように銭を出す者を軽蔑する者もいるのだから世間は広いな。
ATMの役割など拒否するのが世界の尊敬を勝ち取る近道だという事だ。
[ 2017/08/06 15:30 ] [ 編集 ]
日本に居るより海外豪遊して金ばら蒔いていた方が楽だから、これからも続けると思うよ。仮面夫婦のままで。
[ 2017/08/06 23:26 ] [ 編集 ]
>独裁国家は、決定権のない参加を認めるぐらいにしてほしい。

そうすると、現状、安倍独裁の下で喘いでいる日本国もまた「決定権のない参加を認めるぐらい」ということになりますね。
[ 2017/08/07 09:41 ] [ 編集 ]
これ朗報だよ。日本の害霧省は役立たず。何一つ日本の意見が通らない。常任理事国にも慣れない。
何度も分担金支払うな。と叫んだことか。
何が「転落」だ。結構毛だらけ猫灰だらけ。だ。
[ 2017/08/28 17:39 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク