情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.06 06:00|カテゴリ:政治経済コメント(26)

民進党・枝野幸男議員が安倍首相の憲法改正を批判!「自由と民主、立憲の破壊が進んでいる」


s_ice_screenshot_20170806-055048.jpeg


民進党の枝野幸男議員が安倍政権の憲法改正の姿勢を強く批判しました。

さいたま市で行った憲法の対話集会で枝野氏は「数の力で押し切るのは立憲主義と民主主義を無視した姿勢であり、安倍政権のもとで自由と民主主義、立憲主義の破壊が進んでいる」と述べ、安倍政権のやり方は手続きを無視していると指摘。

更に続けて民進党の考え方について、「民進党が憲法議論に及び腰というのは誤解だ。国民主権、基本的人権の尊重、平和主義の基本精神を具現化するうえで、必要な改定があれば積極的に提言していく。幅広い国民合意ができ得るのか否かを慎重に見極めながら、議論を進めていく」などと枝野氏は強調しました。

枝野氏は法律に精通している専門家だったこともあり、安倍政権の強引な議会運営に前々から強く反対しています。


民進 枝野氏 幅広い意見を見極め憲法議論を
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170805/k10011089041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

民進党の枝野元官房長官は、安全保障関連法や「テロ等準備罪」を新設する法律が野党が反対するなかで強行採決されたなどとして「数の力で押し切るのは立憲主義と民主主義を無視した姿勢であり、安倍政権のもとで自由と民主主義、立憲主義の破壊が進んでいる」と指摘しました。






















関連記事


ブログパーツ
国民レベルで正しく憲法の実態や役割が広がることを期待するしか無いね。
他国が変えてるとかいう浅い文言にだまされないように。
[ 2017/08/06 06:32 ] [ 編集 ]
次の選挙で逆転せねば。参院のねじれは決してネガティブな状況ではない、意思決定に時間と手間をかけることが民主主義にとって必要なプロセスであった、と今になり痛感する
[ 2017/08/06 07:26 ] [ 編集 ]
いつも思うんだ
すごい福耳だな~~~って
[ 2017/08/06 07:45 ] [ 編集 ]
民進党(旧民主党)も一時的ではあったが「数のちから」で政権与党に成れたのではないでしょうか? そもそも民主主義とは「数の論理」であるはず。その「数の論理」が民主主義を破壊すると言うのは矛盾してないだろうか?
[ 2017/08/06 08:00 ] [ 編集 ]
枝野が民進党内部にいるアメポチスパイ・内部破壊工作員を排除できるかどうかが鍵だ。
[ 2017/08/06 08:21 ] [ 編集 ]
民意を無視して、納得いく説明も無いまま数の力で押し切ろうとするのがおかしい。
合意形成しないままゴリ押しするから、反発する人も出てくる。
安倍は「説明する」とは言うけど、納得できるような説明を聞いたことが無い。
民主主義って、そういうものだったか?
[ 2017/08/06 08:28 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/06 08:00 ] 名無し 

民主主義の根本は全会一致じゃない?
完全にそれを実施するのは現実的に無理だから、仕方なく多数決を採用してる。
でもそれは制度でしかないから、憲法改正とか今後数十年単位で根本的に影響するものについては反対派と話し合いを重ねないといけない。
勿論安保とか、共謀罪もね。
[ 2017/08/06 08:31 ] [ 編集 ]
原爆の投下の祈念日をショーとして盛り上げる国。

広島を訪れた海外の訪問者があまりの悲惨さに、なぜ70年以上もの間
アメリカに擦り寄る日本人に理解が出来ない。

原爆でやられ、原発でやられる国。それでも反省の無い国、平和だと言いつつ、
核の抑止に頼る国。
被害者意識と悲しみの中に停滞し、加害者でもあることを忘れる国。

安倍の国。
[ 2017/08/06 08:43 ] [ 編集 ]
えっ?民進党の代表って志位さんでしょ?
党首選挙を大いに意識した発言だね
でも大丈夫だよ、次の党首(代行)は枝のんだから

本当は党首(代行)選挙なんかしなくても、真の代表・志位さんが決める
「前原さんより枝野くんの方が断然いいいね」
ハイ決定!みたいな感じで

>枝野氏は法律に精通している専門家だったこともあり

なんで過去形なんだよ、それは失礼だろ?w
[ 2017/08/06 08:45 ] [ 編集 ]
枝豆いいぞ〜〜
[ 2017/08/06 08:48 ] [ 編集 ]
安倍じゃなく、民進党の政策に疑問を持っている細野は、
安倍の仲間だろう。

細野は世界日報(統一教会)でインタビューを受けて、「独自の憲法改正」をと言っていたらしい。

枝野さん、頑張れ。
[ 2017/08/06 08:48 ] [ 編集 ]
オスプレイ「またまたまたまた」墜落!!!!
[ 2017/08/06 09:12 ] [ 編集 ]
>枝野氏は法律に精通している専門家だったこともあり
いいね、大学法科卒の安倍さんとの憲法解釈論争に期待できそうだw
[ 2017/08/06 10:12 ] [ 編集 ]
「加憲案」は、安倍のブレーンで日本会議の政策委員の伊藤哲夫(日本政策研究センター・代表)が機関誌の「明日への選択」で「民主主義や言論の自由には一切触れずに、改憲はまず加憲から」と述べている。

まずは加憲から入り「緊急事態条項」「基本的人権を国家の下に置く」ことが目的だ。
元々安倍は憲法の基礎知識がない。改正条項をコロコロ変えてきた。伊藤氏の「加憲案」をそのまま唱えたのは明らかだ。

日本会議は10年以上前から安倍を「右派のプリンス」として純粋培養している。安倍が口にしてきた「美しい国」「日本人の誇りを取り戻す」も元々は「日本会議」の理念だ。
憲法改正、愛国心教育、歴史修正、戦後レジームの脱却など、全て日本会議が提言してきたものだ。

安倍政権の閣僚のほとんどが「日本会議・国会議員懇談会」に所属している。


[ 2017/08/06 12:14 ] [ 編集 ]
安倍を筆頭に日本会議に近い面々は、安倍晋三記念小学校を自分達が信奉する「イデオロギー教育」を実践する場にしようとしていたのだろう。
おぞましい「洗脳教育」を計画していた小学校は「世論の力」によって潰されたが、日本会議は日本各地で影響力を強めているだけに、いずれ「第2の森友学園」が出てくる恐れがある。

日本会議は戦前の「皇国史観」に憧れ「大日本帝国憲法」を復活させたいと考えている。しかしそれは「国民主権」「平和主義」「基本的人権」を「全否定」するものだ。

戦後の保守本流は日本人の価値観、伝統を大事にしながら敗戦と引き換えに手にした「日本国憲法の精神」も守ろうとしていた。日本会議は保守本流とは全く「異質」なものだ。

出来の悪い大日本帝国憲法が「軍部の暴走」を招き、日本を「戦争の泥沼に引きずり込んだ」という反省が日本会議系の人達には全くない。
[ 2017/08/06 12:35 ] [ 編集 ]
憲法は、安倍政権には指一本触れさせてはならない。
[ 2017/08/06 12:45 ] [ 編集 ]
数の力、=民主主義ではあるけれどその数が危険な思想だったらいずれ民主主義も壊れていくようなきがするな…
[ 2017/08/06 13:47 ] [ 編集 ]
>数の力、=民主主義ではあるけれどその数が危険な思想だったら

そうだが、数の力言うても、民意反映できた数ならともかく、定数是正なしの小選挙区で捕った数じゃそれが危険この上ない。危険思想でんでんは対立両派で言い合うこと。
アベ一族の言う危険思想は平民我々になっちまうんなんだから。
とりあえず枝野がんばれ。
[ 2017/08/06 14:03 ] [ 編集 ]
枝野さんは震災の時に寝ないで色々対応してくれたからね
「枝野寝ろ」が流行語になったし

[ 2017/08/06 14:33 ] [ 編集 ]
少し違う
多数決を正しく行えば数の論理は成り立つ、民主主義なんだから。
賛成か反対かを選ぶ権利を与えないことが問題なわけで。
[ 2017/08/06 15:12 ] [ 編集 ]
よく民主主義は多数決と言う人がいますが、違います民主主義は国民主権(主権者は国民すべて)であり、
理想は右も左も関係なく全員一致を目指す事が基本です。
多数決はあくまで制度の中の一つです。

いい加減、民主主義について、どんなものか、どの様にあるべきか、
深く議論すべきだと思います。
[ 2017/08/06 16:21 ] [ 編集 ]
そもそも多数決は票の割れに弱い。
拮抗しているAとBの間に第三者Cが現れると票の割れが起こり、
棚ボタ的にAが当選することがある。
政策が一致しているBとCの得票数がAを上回っていても、
その意見は反映されない。

特に日本では個人や党についての選挙投票なので人気投票になりやすく
必ずしも政策に対して民意が反映されているとはいい難い。
[ 2017/08/06 16:41 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/06 16:41 ]同感。
多数決を正しく行えていないからそれが問題。
自民に小選挙区制を強行させてしまった時点で野党は不利を強いられてる。
定数是正を直そうとしないのも自民。
比例代表とか中選挙区の比率を上げれば民意に近づくが、
小選挙区では選挙協力体制の確立が必要。

[ 2017/08/06 17:31 ] [ 編集 ]
そうなんだよね、議論を公平に尽くすのが民主主義。だから知識人たちは全くサイレンスなわけではなく、安倍政権の数を頼みに勝手な決議でサクサク進めていることをちょくちょく警告している。

でも分散してるせいなのか、国民が長すぎる不景気に疲弊して鈍麻してるのか、
まだいまいち響いてはいない感じがするけど、水を毎日まいていれば何かの拍子に芽がでる気はしてる

あきらめが一番の敵だと思う
[ 2017/08/06 18:08 ] [ 編集 ]
細野は、なんとかモナという女と一緒に、新党を創ればよい。そもそも、週刊誌に「路上キス」を暴露されるような軽薄な男が、民進党の幹部をやっていたこと自体が、党低迷の原因である。

もはや、市民連合、民進党、日本共産党、自由党、社会民主党の共同勢力でしか、自民、公明の疑惑、スキャンダルまみれのは独裁政治は変えられない。この冷厳な現実を直視せよ。

今のままでは日本は滅ぶ、と自民党の元総理さえ言っている。民進党の諸君、大局観を持て。長島、細野はすでに民進党から出た。大局観の持てないヤツは、早く離党してくれ。

なにがなんでも、この、日本の憲政史上最悪の政治を、国民のための政治に変えねばならぬ。

[ 2017/08/06 23:51 ] [ 編集 ]
反自公の政治を熱望
なにがなんでも、この、日本の憲政史上最悪の政治を、国民のための政治に変えねばならぬ。
何度でも言おうじゃないか
[ 2017/08/07 05:20 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク