情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.07 13:10|カテゴリ:政治経済コメント(14)

自衛隊の敵地攻撃能力、安倍首相は否定!「現時点で具体的な検討を行う予定はない」


s_ice_screenshot_20170807-042316.jpeg


小野寺防衛大臣が過去に敵地攻撃能力を提言していた件で、安倍首相は現時点での検討はしていないと強調しました。

安倍首相は6日の会見で「現時点で具体的な検討を行う予定はない」と述べ、敵地攻撃能力に踏み込んでいないとコメント。あくまでもミサイル防衛システムなどを強化することで対応するとしています。

ただ、同時に防衛大綱を見直すとも表明していることから、そちらの方でこれから敵地攻撃能力の話が出てくるかもしれません。敵地攻撃能力については憲法との整合性の問題があり、国民や有権者からは「流石に違憲では?」と指摘されています。


敵基地たたく攻撃能力、首相「保有の検討行う予定なし」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000026-asahi-pol

 弾道ミサイルなどが発射される前に敵基地をたたく「敵基地攻撃能力」の保有について、安倍晋三首相は6日、「現時点で具体的な検討を行う予定はない」と述べた。しかし、北朝鮮のミサイル能力の向上を背景に、小野寺五典・新防衛相が保有の検討に前向きな姿勢を示しており、来年度にも見直される防衛大綱での扱いが焦点になっている。




























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
基本的に安倍は、嘘つき
[ 2017/08/07 13:49 ] [ 編集 ]
またまた嘘ついちゃって・・・くっさいなぁ。
本当はトマホークも正規空母も核も喉から手が出るほど欲しいくせに~~。
北朝鮮の脅威が云々(でんでん)言ってるけど、本当は統一教会を通じて裏でつながっている。
[ 2017/08/07 14:04 ] [ 編集 ]
「防衛計画大綱」の改定も稲田朋美氏の時にやりたかったんだろうね。
[ 2017/08/07 14:55 ] [ 編集 ]
空母であっても護衛艦
駆逐艦であっても護衛艦
敵地攻撃能力を有するミサイルであっても地対艦誘導ミサイル
核兵器は特別仕様の五尺玉花火ww
ほんま、憲法改正した~~~~~~~い❢❢
[ 2017/08/07 15:33 ] [ 編集 ]
支持率が低下してなかったら言わなかったんだろうなコレ
[ 2017/08/07 16:03 ] [ 編集 ]
こう言っておけば野党共闘は進まないし。
民進党は,ついに,枝野と前原の最終決戦? で後先わからんし。
また「新しい判断」で,好きにできると思っているのだろう。
[ 2017/08/07 16:14 ] [ 編集 ]
本音では当然でも建て前は 総理の発言が望ましい!
憲法に関係なく、生存権は何よりも優先するのは世界の常識=慣習法!
小野田さんが実直すぎて.本音を言ったのは頼もしい・・実務には向いている。

ただ選挙が近い為に 内閣支持率を落としたくない総理の判断
今回を教訓に 発言を気にかけてくれれば問題無い。
[ 2017/08/07 16:30 ] [ 編集 ]
軍法もないのに敵地攻撃など寝言をほざくのは勘弁してほしいな。
いまの日本にとって国民の生命と財産を脅かす最たるものは巨大地震やゲリラ豪雨など大型自然災害。
しかし自衛隊駐屯地のすぐ近くで災害が発生しても、被害が甚大になるまで出動がかからず、宝の持ち腐れになっているのが現実。
いかに迅速に被災地に入り救援活動を展開するかを最優先してもらいたい。
地方の過疎化が進み、気象の変動が進む中、国防という言葉の意味を問い直す時が来ている。
[ 2017/08/07 17:35 ] [ 編集 ]
日本がちょこっと敵基地を攻撃すると、もれなく何十倍もの反撃が返ってきます。
[ 2017/08/07 19:23 ] [ 編集 ]
敵に日本を攻撃する口実を与えるだけでせう。
[ 2017/08/07 19:34 ] [ 編集 ]
ツィッターに日の丸アニメアイコンの奴等は、ほぼ間違いなくネトサポネトウヨ。
すっげー勇ましいこと書いてるけど、いざ事態が起こったらいの一番に逃げ出し、戦争が終われば手のひらを変えてヘコヘコするチキン野郎です。
[ 2017/08/07 21:27 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/07 17:35 ] 名無し

駐屯地の近くで災害が発生ながら被害が甚大になるまで出動しなかったという事例があるの
なら具体的に何時何処でどの駐屯地の話なのか言ってみてよ、災害時の出動規定は近年大幅
に緩和されてるというのに貴方の言い方から察するにさぞそういった事例が多発してるんだ
ろうね
[ 2017/08/08 03:28 ] [ 編集 ]
>03:28

最近でいえば九州北部豪雨。災害派遣要請は福岡県が5日19:00、大分県が19:30。
道路の寸断で地元消防の手に負える状況でなくなっていたのは少なくともその数時間前。
一刻を争う事態でも、自衛隊としては要請がなければ動けないのは言うまでもない。
見直して行くべきは文民側のマニュアル。
[ 2017/08/08 15:46 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/08 15:46 ] 名無し

九州北部豪雨では大雨特別警報が出たのは05日17時51分、福岡での災害派遣要請の約1時間前に過ぎない、
災害派遣要請の数時間前から地元消防手に負えなくなっていたというなら大雨特別警報が出る前からって
事になるけど?
そもそも県知事以下の県の行政インフラが生きてる状態だったんだから災害派遣要請の数時間前から地元
消防手に負えなくなっていたのならそれは県側の怠慢ってだけの話だよね。
で、いったいこの話の何処が駐屯地の近くで災害が発生ながら被害が甚大になるまで出動しなかった事例
なんだ?具体的にどの駐屯地の話なのかすら書いてない。

ついでに要請がなければ動けないって、自衛隊法第83条2項付随規定及び自衛隊法第83条3項で条件満たせ
ば自衛隊や近場の部隊の判断で自主的に派遣可能なことも知らんのか。
[ 2017/08/09 09:01 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
アクセス数
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク