情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.21 20:17|カテゴリ:政治経済コメント(52)

民進党代表選が公示!枝野幸男氏と前原誠司氏の一騎打ちに!推薦した議員数では互角か


s_ice_screenshot_20170821-200716.jpeg


8月21日に民進党代表選が公示され、枝野幸男氏と前原誠司氏が立候補することになりました。枝野氏は「現下の経済状況と、直近で法人減税が実施されたことを考えると、消費増税をお願いできる状況ではない」と語り、消費税増税の問題点を指摘すると同時に野党共闘の強化を主張。

これに対して前原氏は「政策理念が一致しない政党との協力は、野合や選挙互助会とみられても仕方がない」などと発言し、共産党との野党共闘に疑問を投げ掛けました。

教育無償化と消費増税の両輪を掲げている前原氏に対して、増税見直しと原発ゼロ、憲法改正反対など枝野氏は自民党との対決路線が鮮明になっていたと言えるでしょう。


s_ice_screenshot_20170821-200451.jpeg
s_ice_screenshot_20170821-200504.jpeg

8月21日中央選管主催 代表選立候補者共同記者会見
http://edanoyukio.com/article_20170821.php

本人の演説の全文です。

代表選挙に立候補いたしました、枝野幸男です。出馬することに決めた動機は、危機感と怒りです。党の再生はもちろんのこと、立憲主義がないがしろにされ、政治が私物化され、考えられないような情報隠蔽がまかり通ってしまっている。こんな政治の状況に、強い怒りを感じています。一刻も早く、まっとうな政治を取り戻さなければならない。

私はこれまで、官房長官や幹事長という、リーダーを支える立場で仕事をしてきました。いま53歳、官房長官は、現行制度では最年少でつとめさせていただきました。そうした経験を活かし、私だからこそできることがある。リアリズムと実行力をもって、いまの政治に代わる明確な対抗軸を打ち立てる。そのために、私自身が生まれ変わって、今度はリーダーとして、この党をまとめ、政治を動かしていく。そんな決意で立候補をいたしました。



前原氏と枝野氏が一騎打ち 井出氏断念
https://mainichi.jp/articles/20170821/k00/00e/010/192000c

 蓮舫代表の辞任表明に伴う民進党代表選は21日午前、告示され、前原誠司元外相(55)と枝野幸男前幹事長(53)が立候補を届け出た。井出庸生衆院議員(39)は必要な推薦人を確保できず立候補を断念し、前原、枝野両氏の一騎打ちになった。党再建に向けた取り組みや、次期衆院選での野党協力のあり方が論戦の焦点になる。新代表は9月1日の臨時党大会で選出される。































関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
「安倍晋三は保守ではない。反日グローバリストだ!!」と叫んだ方が勝つ。
[ 2017/08/21 20:25 ] [ 編集 ]
どっちが勝つにしても、僅差であってほしい。まだまだ民進党には両方の方が必要です。
[ 2017/08/21 20:31 ] [ 編集 ]
枝野さん、頑張れ(^O^)

都民ファーストは、いずれ失速する
野党共闘して、自公に対抗だ
[ 2017/08/21 20:31 ] [ 編集 ]
朝日新聞の似顔絵が誰だコレレベルな件は・・・
[ 2017/08/21 20:54 ] [ 編集 ]
民進の増税派は決して少なくないんだよね。
ただ四年は過ぎたので議論すること自体は悪いことではないと思う。
日本の現状を把握した上で意見を戦わせて欲しい。

かくゆう自分は増税大反対です。
[ 2017/08/21 20:54 ] [ 編集 ]
枝野じゃないなら民進に未来はない
[ 2017/08/21 20:57 ] [ 編集 ]
どの程度国民からの支持率は上がるでしょうか…
[ 2017/08/21 21:02 ] [ 編集 ]
TVで見てたけど、(安倍さんが明確に対立軸を示してくれていながら)枝野氏に比べて前原氏の演説は大儀というか説得力に欠けてましたね。
[ 2017/08/21 21:10 ] [ 編集 ]
ソン・テチャクの息子には代表をやらせてはいけない
[ 2017/08/21 21:17 ] [ 編集 ]
自民、公明、ファースト、民進、、、、自民と「自民もどき」ばっかし、ここから選べと言われても、、一般庶民は大変だ
[ 2017/08/21 21:21 ] [ 編集 ]
フジ読売あたりの支持政党の調査(電話)では、政党の選択肢から自由党が省かれてるそうだ。
[ 2017/08/21 21:35 ] [ 編集 ]
推薦人を見ても枝野が代表にならないと民進はゆ党から維新のように露骨な与党勢力となり得る。まあ、前原がなるようなら、今の民進は前原のことをまったく知らないボンクラの集まりってことになるから、岡田、長妻は枝野推薦者と供に民進を離れるべき。ぶっちゃけ、イオンの後押しが無くなればブリヂストンが手を引いた民進は瓦解する。
[ 2017/08/21 21:52 ] [ 編集 ]
枝野の福耳に期待

しかし桜井充が前原とは、、
[ 2017/08/21 22:01 ] [ 編集 ]
記事タイトル「推薦した議員数では互角か」って頭悪すぎ
民進党の代表選のシステムをちゃんを調べたほうがいいよ

まぁ推薦人を見たら決着はもう見えてるけどね
・推薦人の顔ぶれ(選挙区か比例区か、当選票数、地元への帰省ペース)
・推薦人がどういう背景のある議員か
・派閥
・前回代表選からの変遷
推薦人発表で片方が地方議員票がっつり落としちゃった
地方議員は今回の代表選で中央への批判がかなり高まってるのに
候補の一人が「何で代表選をやることになったか」を忘れた推薦人集めになってる
かなりの大差で決着がつくことになるね
[ 2017/08/21 22:14 ] [ 編集 ]
ついに

民団党

分裂



シナリオ

完成。

民は

期待

してないのに。

[ 2017/08/21 22:25 ] [ 編集 ]
辻元清見がのこのと前原に引きずられてくと思ったら阿部知子の方だった。

[ 2017/08/21 22:25 ]  待ってて、アメちゃんに睨まれた総連清和党もその内に消えてくから。
[ 2017/08/21 23:04 ] [ 編集 ]
国会議員よりも
地方・党員・サポーター票の方が多いからどっち転ぶかなぁ?

反原発を掲げてくれる枝野さんがイイなぁ
[ 2017/08/21 23:46 ] [ 編集 ]
推薦人の顔ぶれを見たら・・・ねえ?

勝負は最後まで分からないけど、個人的には順当な結果になるかなと思う。
[ 2017/08/21 23:54 ] [ 編集 ]
まあ民心の半数はジミン二番隊ですからね。w
投票する前に党ではなく、人物の裏に誰がいるか検索しましょう。
[ 2017/08/22 00:07 ] [ 編集 ]
枝野じゃないなら民進に未来はない
反原発の一点だけでも、
9条護憲の一点だけでも、
掲げられないのは愚かと言うしかない

[ 2017/08/22 00:12 ] [ 編集 ]
>反原発の一点だけでも、
>9条護憲の一点だけでも、
>掲げられないのは愚かと言うしかない

気持ちは分かるけどね。
それなら、共産党が前からやってるよ。
仙台や新潟でなぜ野党が勝てたのか、よく考えようぜ。
[ 2017/08/22 00:29 ] [ 編集 ]
 ↑ 選挙協力が成功したから仙台新潟で勝てた
共産がやっていることと同じところがあっていけないことはない。
[ 2017/08/22 01:38 ] [ 編集 ]
民の反原発政策も単なる花火。連合傘下の全電労と内容合意してないのに!政権交代したら即原発停止宣言や廃炉に関する施策提言をしてないアホーマンス。
それこそ原発反対運動みたいな臭いを醸してるだけ、政権を取ってから原発政策構築じゃ話にならん。
[ 2017/08/22 06:11 ] [ 編集 ]
>↑ 選挙協力が成功したから仙台新潟で勝てた

そうなんだけど、それだけじゃないぞ。
両選挙で野党側が合意した政策に注目してみて。
一点だけ強調しても、関心のある人しか振り向いてくれない。
強い言葉は一定の層には受けるかもしれないが、避ける人も出てくる。
その辺のバランスがうまく考えられてる。
勝つために本当によく考えたことが分かる。

>民の反原発政策も単なる花火。連合傘下の全電労と内容合意してないのに!

どうするんだろうね。
個人的には「30年代原発廃止」が、実はすごく現実的だったと思うが。
[ 2017/08/22 06:55 ] [ 編集 ]
枝野が勝ったら民進に投票するか考えてもいいが、前原が勝ったら民進には絶対入れない。
[ 2017/08/22 07:56 ] [ 編集 ]
江田グループは結果的に様子見か
どっちが取り込むのか
旧維新は合流にあたって、無駄(公務員)削減を旧民主と政策合意した上で、自民の対抗軸を作るために合流したはずだけど、松野は蓮舫細野会談みたいなのやったのかね
そういうのどうでもいいから、松野グループから離党が相次いでるんだろうけど
[ 2017/08/22 08:06 ] [ 編集 ]
6:55さんご意見ありがとう。
ただ、それこそ個人的意見や考え方の相違であり、現在原発に依存した発電量は必要ないと僕は思います(確かに、原発停止による影響利用料金など、利用者負担額は廃炉費用を含め、自家発電施設を保有しない企業や個人にはかなり厳しい面がありますが)
最後に
原発廃止?等は抽象的表現で、廃炉作業等とは関係ないですので、原子力施設全般の危険が無くなる訳ではありませんよね(技術が確立していない現状厳しいことはわかりますが・
原発立地自治体や原子力施設に依存した、地元の様々な生活者が真剣にならないと・・原発廃止は無理な気もします?
[ 2017/08/22 09:26 ] [ 編集 ]
前原って奥さんがパソナの南部とかいうひとのなんかじゃなかったっけ?
だったら自民に弱み握られてそうで嫌だな
[ 2017/08/22 09:33 ] [ 編集 ]
植草一秀からも自民の補完勢力といわれてる前原
CIAのパシリ売国奴は日本じゃなくてイスラエルの議員になれよ
[ 2017/08/22 10:20 ] [ 編集 ]
あんまり盛り上がりませんね
[ 2017/08/22 10:56 ] [ 編集 ]
代表選に1か月もこのタイミングで かけるのは おかしい。
かけ、もり で 安倍政権が弱っているときに。

裏ではつながっているようにしかみえない。
[ 2017/08/22 11:04 ] [ 編集 ]
>枝野が勝ったら民進に投票するか考えてもいいが、前原が勝ったら民進には絶対入れない。
こうなって当然の前原言動。
[ 2017/08/22 11:35 ] [ 編集 ]
民主党が政権取った時に主要幹部だった人間しか立候補してない時点で、やっぱり終わってる党だよ。国民の誰がこいつらを信用するの?w
[ 2017/08/22 12:16 ] [ 編集 ]
枝野さんは第9条護憲じゃなく改憲派だから、2015年に枝野さん自身改憲私案を書いてますよ。自衛隊についても安倍さんの加憲案より具体的。スタンスが訳の分からん安倍さんの下では改憲反対だったはず?〇〇とは議論出来ないとか議会民主制の否定堅持はブーメラン政党の特徴かも知れないけどね。
[ 2017/08/22 13:24 ] [ 編集 ]
2017/08/22 12:16
失礼な。多くの国民が支持している政党ですよ。政党支持率3%ということは、仮に日本の総人口を基にすれば約381万人もの支持者がいる訳です。これは四国4県の総人口に匹敵する規模ですよ

これを多くの国民が支持していると言わずして何と言うべきでしょうか。
[ 2017/08/22 14:36 ] [ 編集 ]
⬆でそのうち有権者数はナンボを書かないとね(笑)コメの主旨は一億超の国民に対してなんじゃないの?それに9条護憲っうコメもイミフ??そのご仁は個別的自衛を唱えて皆さんに反対コメしたんだろうか?これコテハン無しの弊害悪意を以てすればご都合じゃないの?


[ 2017/08/22 16:56 ] [ 編集 ]
裏テーマは憲法改正
今回の民進党代表選に至った経緯は、モリ・カケ問題での反安倍総理感情の高まりの中で、都議会議員選挙後に公明党が「憲法改正に慎重姿勢」を出し、レンホーも同様に「改憲に慎重姿勢」の態度を取った事で、
会見勢力が、民進右派を焚き付けて、レンホー追い落としを狙った事が原因だ。

前原が代表になった場合、民進党は改憲容認となる。野党共闘とは、改憲と同じ意味だ。
また、民進党は、小池派、自由党、社民、無党派系などと、小沢一郎の言う「オリーブの木構想」をお題目に、「反自民・非共産の大合併」を行う事が予想される。
当然、合併政党は「改憲容認政党」となるが、改憲をテーマにせず「反自民の受け皿」という形で誕生させるだろう。(だからこそ、リベラル勢力も与してしまう可能性が高い)

改憲を阻止したい側は、枝野を勝たせて、形だけでも民進党を残す事、小沢一郎の「オリーブの木」の甘言に乗る事なく小池一派に合流しない事で、非共産の「リベラル勢力」を残す事にある。
[ 2017/08/22 17:16 ] [ 編集 ]
16:56
どう考えても世論調査で3%の支持率しかないのに多くの国民がとか言っちゃってる民進支持者への煽りでしかないと思うのですがそれは
[ 2017/08/22 17:27 ] [ 編集 ]
ごんちゃんアンタの知能は低すぎ~(*^^*)改憲は国民の憲法で保証された権利ね。よく憲法違反なん茶ってのカキコを見かけるが、憲法裁判所を作る案も改憲なんだが、改憲を悪者にしてるようじゃ(爆)
[ 2017/08/22 17:27 ] [ 編集 ]
1656だが勝手に思い込みご苦労。民進なんて屁とも思ってねえし民進支持者を煽ってどうするんだ?前原や枝野なんてバッタ、政局パフォじゃねえか。改憲や原発、これまでのネタに対し対策をしてない憐れさしか感じないが。
[ 2017/08/22 17:37 ] [ 編集 ]
>ただ、それこそ個人的意見や考え方の相違であり、現在原発に依存した発電量は必要ないと僕は思います

>原発立地自治体や原子力施設に依存した、地元の様々な生活者が真剣にならないと・・原発廃止は無理な気もします?

6:55です。
仰るとおりで、原発ひとつ取っても様々な意見がありますね。
それを集約して、多くの票を集めるために苦心して政策合意した・・・
それが新潟や仙台の選挙で多くの支持を集める結果になったと感じています。

地元の選挙で、「脱原発」、「反安倍政権」、「反安保法案」を主張して戦った人もいたけど、
内輪ウケで終わってしまうんですよね。

一例をあげると、政治がいかに生活に密着してるのか、
政治に関心が無い人にはイメージしづらいと思います。
原発は怖いということは頭では分かってても、
今は普通に生活できてるし、そんなに危機感を感じてない人も多い。
そういう人たちに「脱原発」と訴えても、眉をひそめるだけで。

本気で勝ちにいくんだったら、「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」じゃないけど、
自分の主張はグッと胸の中にしまってでも、
幅広く票を取れそうな政策を掲げる必要があると思います。
[ 2017/08/22 19:13 ] [ 編集 ]
国民は関心皆無も笑うよね。井の中の議員に騙される党員&サボった〰のヨガリでしよう。民と共に進む党(爆)
[ 2017/08/22 19:38 ] [ 編集 ]
>国民は関心皆無も笑うよね。井の中の議員に騙される党員&サボった〰のヨガリでしよう。

まあ、民と共に進むと言いながら、方向性が一致してないんだろうねぇ。
正直言って、民進党の支持率が下がることはあっても、
劇的に上がる要素は無いと思うし、どうなるのかな。
[ 2017/08/22 19:57 ] [ 編集 ]
19:57さん、よく顔文字じいさまや福の黒もどきの言ってる意味がわかりますね…
[ 2017/08/23 00:15 ] [ 編集 ]
また、安倍晋三ご用達「産經新聞」に出た。大西健介ら民進党5名が、共産党との共闘訣別を執行部へ申し入れとか。結構、結構。

それで、議員バッジの保証はあるの? コヤツら、天下国家を論じる前に、自らの視野狭窄症を叩き直したほうがよい。さもなくば、権力私物化王、安倍の子分になるもよし。
[ 2017/08/23 18:04 ] [ 編集 ]
枝野が「改憲してOK」と言っているのは9条ではない部分。
だから「9条護憲」という簡略表現なのでは。
9条改憲や加計隠しを目指すアベを安心させることになる前原では絶対にダメ。
[ 2017/08/24 08:44 ] [ 編集 ]
田中真紀子が枝野推しで吠えていた。
「犯人アベを追求できるのは筋金入りの枝野」
「前原は自民に入りたかっただけのお坊ちゃん」とも。
[ 2017/08/24 08:53 ] [ 編集 ]
枝野が、日本国民ファーストの小沢と共闘できるなら民進代表は枝野でいい
前原CIAエージェントなど論外
[ 2017/08/24 13:20 ] [ 編集 ]
枝野は護憲派と勘違いしてるが4年前の文藝春秋で憲法私案の論文を発表してるんだよね。大まかに言えば、安倍氏の言ってること以上にさらに飛びこんだ内容を発表しておいてよくもまぁ平和安全法制に反対したりしたよな。これぞダブスタと言わずして何と言うか。
消費増税も口を濁したりしてるよ。
[ 2017/08/26 15:01 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/26 15:01 ]
枝野主張ま見方、読み方が浅すぎ。
[ 2017/08/26 18:31 ] [ 編集 ]
真紀子のインタビューを聞いたが、前原の親自民を見抜いていて、
「枝野お買い時」と言っていたのに説得力。
[ 2017/08/26 18:34 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/24 13:20 ]
確かに、小沢は日本ファーストではなく国民ファースト。
こちらのほうが若狭細野の軽薄さより、共闘には欠かせない要素。
[ 2017/08/26 18:40 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク