情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.24 08:24|カテゴリ:政治経済コメント(26)

【図書館戦争】名古屋で大規模な図書館再編計画!小さな図書館は切り捨て!パブコメは25日期限


s_ice_screenshot_20170824-070326.jpeg


日本三大都市の1つである名古屋市で大規模な図書館の再編計画が検討されています。この図書館再編計画は「名古屋アクティブ・ライブラリー 構想案」という名称で、名古屋市にある全ての図書館を5つのブロックに分け、その中でも大きな図書館に集めて小さな図書館を無くそうという構想です。

小さな図書館は地元の活動や行事とも結び付いている場所もあり、これを5つのブロックに集約してしまうのは市民の知る権利を奪うことに繋がる恐れがあると言えるでしょう。

驚くべきは議会の決定プロセスで、平成29年6月5日に図書館協議会で審議されるも、議事録などの記録は全く公開されていません。この計画を推進している人達は「効果的・効率的図書館運営を図るため」としていますが、そもそも前提条件である「5個のブロック化」に関しても具体的な説明はほぼ無い状態となっています。

つまり、推進派の政治家達が情報を開示せず、秘密裏にドンドン決定している状態なのです。決定前の最終確認として市民へのパブリックコメント(意見公募)が行われていますが、これも期限は明日25日までとなっています。
小さな図書館が消える問題だけではなく、情報を公開しないやり方を含めて疑問があると言えるでしょう。

名古屋市が決定すると全国のモデルケースになる恐れもあり、日本中に広がる可能性もゼロではないです。


名古屋アクティブ・ライブラリー 構想案
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000094708.html

s_ice_screenshot_20170824-065413.jpeg
s_ice_screenshot_20170824-065903.jpeg
s_ice_screenshot_20170824-070135.jpeg
s_ice_screenshot_20170824-070155.jpeg
s_ice_screenshot_20170824-070210.jpeg

なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)について
http://www.city.nagoya.jp/kyoiku/page/0000094708.html

なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)について市民の皆さまのご意見を募集します
名古屋市図書館では、時代に即した市民サービスを展開し、更なる市民サービスの向上を追求しながら効果的・効率的な図書館運営を図るため「なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)」を作成しましたので、市民の皆さまのご意見を募集します。

ご意見の募集期間
平成29年7月26日(水曜日)から平成29年8月25日(金曜日)まで

(郵送の場合は8月25日必着)

ご意見の提出方法
 ご意見シートに、意見、住所、氏名をご記入の上、郵便、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法により下記までご提出いただくか、直接下記までお持ちください。直接お持ちいただく場合は、午前9時30分から正午、午後1時から5時までにお持ちください。任意の様式でもご提出いただけますが、なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)に対するご意見であること、住所、氏名を明記してください。



福富洋一郎氏(「図書館友の会 全国連絡会」代表)がアクティブ・ライブラリー構想案についてコメント
http://blog.livedoor.jp/igrs1949/archives/1067086564.html

 
昨日開催された「図書館の現在・未来を考える集い」には「図書館友の会全国連会」代表の福富洋一郎さんから「集い」参加者に向けて以下のメッセージとアクティブ・ライブラリー構想案についてコメントが寄せられました。以下その内容を紹介します。

              記
 私は、公立図書館の振興発展を願って全国各地で活動を行っている市民・市民団体の連携組織である「図書館友の会全国連会」の代表をしている者です。
平素は図書館の応援団としてボランティア活動をしていますが、この度、名古屋市教育委員会が市立図書館の再編を目的とした「なごやアクティブ・ライブラリー構想案」を策定し、そのパブリックコメントを開始したと伺い、市のHPに開示された構想案を拝読しました。もしこの構想案に従い施設の「縮充」が進めば名古屋市ばかりでなく、全国的に図書館の振興発展に大きな悪影響を与えることが懸念されますので、皆様に構想案へのコメントを下記の通り送ります。但しこれは私個人の意見であり、図友連の見解ではないことをお断りします。

1、構想案の策定プロセスを明確に示していただきたい。
  構想案の表紙と末尾には不思議なことに「平成29年〇月策定」とだけあり、何月に策定したのかヶ不明である。平成29年6月5日に図書館協議会で審議されたと記載されているが、その時の議事録が開示されていないために、構想案の審議経過は市民にはわからない。説明責任が教育委員会にはあると思う。

平成28年1月24日にシンポジウムが開催されたとあるが、参加者の話ではまだ構想案の原案は提示されなかった。即ち、図書館にとって極めて重要な構想案の策定プロセスに市民参加と情報開示が十分ではない。一度構想案を白紙に戻すよう要望する。
  (※名古屋市では図書館協議会の議事録はHP上にアップされません)

2、「策定の趣旨」を明確にして頂きたい。
  構想案では「策定の趣旨」として、図書館の重要性は認めつつも「効果的・効率的図書館運営を図るため」と述べている。行政課題の解決が構想案の「策定の趣旨」と受け止めて良いのか。他都市では財政部門からの要請はあっても、教育委員会の方から積極的に行政課題を目的に構想案を描くことは少ないので、具体的に説明していただきたい。

3、「本市図書館の現状と利用状況」の原因分析を示して頂きたい。
  「本市図書館の現状と利用状況」は、単に数字を示しているだけで、その原因が示されていない。例えば入館者数、貸出者数及び貸出点数は「ほぼ横ばい」と述べているが、図書館サービスの低下が原因かもしれず、教育委員会としては、図書館サービスの改善を「策定の趣旨」とすべきではないか。図書館経営の3要素の中で、一番重要な「ヒト」つまり司書の確保・育成の努力が問われなければならない。「図書館の果たすべき役割」をしっかりチェックし、反省することが必要である。(構想案要約版にこの点が触れられていないのは問題である)

4、 「市民ニーズの調査」を再度実施できないか。
  平成28年1月のシンポジウム時のアンケートは回答数が80と少なく、また調査会社のモニターへの調査は1000件であるが、図書館の利用者からのニーズへの分析が荒いので、調査を再度実施していただきたい。

5、「サービス網の再整備」なぜ「5個のブロック化」となるのかの説明が不足。
  「本市図書館のめざす姿」が3点述べられているが、上記1~4で述べたようにその根拠について、私は納得できない。論旨が飛躍しているとしか思えないので丁寧に説明していただきたい。しかも5個のブロック案しか説明がないが区の数、面積、人口、既存の図書館数など5個ではバランスが悪く納得できない。














関連記事


ブログパーツ
>入館者数、貸出者数及び貸出点数は「ほぼ横ばい」と

少子化、人口減少での「ほぼ横ばい」なら、
「実質増加」じゃん。

子供の数が極端に少なくなってるのに、ほぼ横ばいって、凄いことでは?

図書館サービス縮小の前に、議員の給料の縮小は?

市の職員の給料を縮小してから、議論すべき。
[ 2017/08/24 09:01 ] [ 編集 ]
安倍売国背任政権下のコトだから、
オトモダチの逢沢議員の建設会社へ箱モノ利権みたいなのが有るんだろうな。
[ 2017/08/24 09:17 ] [ 編集 ]
名古屋城建設の資金作りと言われないように。
蔵書保管や図書館司書が常駐するする図書館が本当に市内各所に分散させる必要かどうかは疑わしい。寧ろ小規模図書館が次々とTS◯TAYA図書館化するほうが恐ろしい。スマホで無料で本が読める時代だし(青空文庫は重宝してる)、図書館機能は鶴舞だけに集約してもいいぐらい。
かと言って図書館施設を廃止するのは、子供は移動する世界が狭く問題があるので、読書室、学習室のある子供コミュニティ施設として再開発するのが現実的ではないかな。
[ 2017/08/24 09:30 ] [ 編集 ]
図書館の集約化以外A案とかB案としか書いてない
これってはっきり言ってしまえば白紙に近い状態ってことだろ?
こんな状態で計画を進めようとする行政ってやっぱアタマどうかしとるわ
[ 2017/08/24 09:33 ] [ 編集 ]
市長が悪いの?
知事が悪いの?
それともまた安倍?
[ 2017/08/24 09:40 ] [ 編集 ]
言っとくけど減税政策の結果がこれだからな。
議員の給料減らしたらもっとこんなのが横行するようになるぞ。
[ 2017/08/24 10:01 ] [ 編集 ]
>議員の給料減らしたらもっとこんなのが横行するようになるぞ。

現状、議員の給料減らさず“これ”じゃあね!
市職員の給料減らさず、“これ”。
減らしてから、だ。
[ 2017/08/24 10:26 ] [ 編集 ]
情報開示しないあたり、結論ありきのアリバイ作りの為のパブコメなんでしょうね。

より良い環境作りの為なのか、資金面などの仕方がない事情があっての案なのか、いずれにせよ背景や目的がはっきりしないのにコメントしろという方がおかしい。

最近はキャッチコピーだけ立派で中身が伴わないケースが多くて、国民も表面的な言葉には騙されなくなっている。国の政治が歪みまくっている中、せめて地方は誠実であって欲しい。
[ 2017/08/24 11:07 ] [ 編集 ]
2017/08/24 09:01
小学生の頃しか図書館使ったことない人なのかな。図書館=子どもが使うみたいなイメージで考えたらそうだけど、主な利用者層は30代~50代だよ。

 若い世代が使わなくなった分、中~高齢世代が使うようになったから全体の利用数は横ばいってだけだから、実質増加だとかよくわからないこと言ってると「?」ってなるよ

あとこんなん地方自治の話なんだから流石にアベ政権と結びつけようとするのは頭おかしい。政治について関心を持ってるって言うなら地方行政と国政ぐらい分けて考えたほうがいい
[ 2017/08/24 11:39 ] [ 編集 ]
行政は、どうせ住民たちは何を聞いても反応無いだろうしと思い、住民たちは、どうせ行政に何言っても相手にされない感じだし、ちっとも情報は公開されて来ている感じはしないし、どうせ勝手に自分たちの思惑がらみで動いているに違いないと思い、不信感が増すばかり。自由に本の読める場所、図書館がどんなに生活文化に貢献する頼もしい場所か。そういう貴重な空間をもっと子供たちに開放し、自由な場所に出来ないものか。図書館に行けば自分たちは自由に色々なモノに触れあう事が出来る、そこには大人も子供も一緒くたに居る、少し背伸びの出来る貴重な場所、という事を思い出し活用されるようになればいいのに。本は停電でも関係無いし、その内もっと見直される筈。一部ではレコードが復活して来ているように。その多様性を大事にしたいモノだ。何でも合理性だけでは片づけられない価値がある。
[ 2017/08/24 11:41 ] [ 編集 ]
> [ 2017/08/24 09:17 ] 名無しさん

名古屋はむしろ、でんでんの意を汲まない(なんと言っても読売新聞がまったくと言っていいほど普及しない)町だぞ。仮にでんでんの意を汲むなら統合とは言え、『図書館』という知的なものを造る発想があるとは思わんな。カジノとかなら分からないでもないが。
まあ、だからと言って星野仙一のようなライオン頭張りの詐欺師がのさばれることを思うと真っ当な町かどうかと問われたら微妙ではあるのだが、日本国内においては『真っ当な方』であることは確かだろう。だから自民に与する大手メディアにおいて、名古屋は不人気都市としてプロパガンダを張られている。ただ、排他的ってところはある程度確かな、と思ってしまうのは山田久志氏や落合博満氏への風当りがあるからかな。
[ 2017/08/24 12:13 ] [ 編集 ]
情報開示が無いのは怪しい。再開発絡み?お金の流れに要注意だ。
[ 2017/08/24 12:35 ] [ 編集 ]
>[ 2017/08/24 10:26 ] 名無し
>現状、議員の給料減らさず“これ”じゃあね!
>市職員の給料減らさず、“これ”。
2011年に800万に減ってんだよ。最近戻ったけどな。基本的な事実を踏まえてもらわなきゃ意見されても困る。

あのな、減税政策が施行されて議員の給与が減って、その裏で名古屋市の市民サービスがどれだけ低下したか、そしてそれがいかに表に出ないか分かっとるのか?
行政やその執行官である首長が勝手な事をしないように、また行いが適切であるかを監視をするのが議員だぞ。
森友疑惑だって豊中の一市議会議員の頑張りで表に出てきたようなもんだ。
その活動の原資を削って、行政サービスが良くなると考える事が、まず正気の沙汰とは思えない。
まあ議員給与は適正価格に戻ったと言えるから、これからは行政のおかしさを追求してくれれば良いさ。
[ 2017/08/24 12:52 ] [ 編集 ]
必死に河村叩いてるアホがいるが、自民党候補が市長になってたらもっと悲惨だった。
 
 
[ 2017/08/24 13:02 ] [ 編集 ]
>森友疑惑だって豊中の一市議会議員の頑張りで表に出てきたようなもんだ。

お前は何を寝言をほざいてるんだ?

豊中の市議の給料が名古屋市の市議の給料より高いとでも思ってるのかよ。

[ 2017/08/24 13:06 ] [ 編集 ]
誰が頭であろうと、経費削減のために地方を見殺しにする輩はろくな奴がいない。即刻首にすべき。
[ 2017/08/24 13:12 ] [ 編集 ]
税金の使い道には充分論議が必要だ。その結果、皆が納得して小さな図書館を閉鎖しそれが減税に繋がるなら仕方がない。
でも一番の問題はこれでしょ↓

>推進派の政治家達が情報を開示せず、秘密裏にドンドン決定している状態なのです。

これは一地方でも中央でも同じで、とても問題だね。日本人は気前がよいのか?たとえ貧乏していてもむしりとられた税金の使い道には興味がないのが全ての元凶。
スーパーでお釣りを10円でも間違われたら大騒ぎするのにね
[ 2017/08/24 13:44 ] [ 編集 ]
色んなご意見はあると思いますが、地方財政がひっ迫している中、アレはそのままコレも欲しいと言ってると、古くは夕張市、最近は今治市や銚子市のように詐欺師に引っ掛かることになります。
[ 2017/08/24 13:44 ] [ 編集 ]
>2011年に800万に減ってんだよ。

そん時減らさなくて、最近議員歳費を増やして、図書館減らしてるから、おかしいって言ってるの。
[ 2017/08/24 16:45 ] [ 編集 ]
他に節約するもの、沢山あるよね
[ 2017/08/24 16:52 ] [ 編集 ]
自民党候補が市長になっていたら、見るも無残な姿になっていたろう。

河村さんだから、ここで持ちこたえている。
[ 2017/08/24 17:59 ] [ 編集 ]
なんか色々レスついてるな。

>必死に河村叩いてるアホがいるが、自民党候補が市長になってたらもっと悲惨だった。
人をアホ呼ばわりする位なら具体的な根拠を示して欲しいね。
ついでに俺は共産党的な立ち位置で河村市政を批判してるんだけど。

>お前は何を寝言をほざいてるんだ?

>豊中の市議の給料が名古屋市の市議の給料より高いとでも思ってるのかよ。
人口40万弱の中核市の豊中市の議員と、230万弱の政令指定都市の名古屋市の議員を単純に給料で比較する事がいかに馬鹿らしいかって言いたい所だけどな。議員給与半減で実際に豊中の議員の方が高かったんだよ。お前こそ寝言ほざいてんじゃねぇ。

>>推進派の政治家達が情報を開示せず、秘密裏にドンドン決定している状態なのです。
これ実は重要で、これを議論して決定したの、政治家いないですよ。
決定したのは政治家じゃなくて図書館協議会という、国政でいう所の有識者会議みたいなもの。
だから市議会議員の力をそいじゃダメだと指摘してます。
[ 2017/08/24 19:49 ] [ 編集 ]
続きだけど、もうこの際だから聞いておきたいんだけど、俺はなんで自民党やら安倍を批判しながら、河村をこんなに支持するのか全く理解できない。河村のやってる事なんか、安倍よりも強硬な新自由主義の金持ち優遇で、橋下徹と大して違いなんか無いじゃないか。
一律減税じゃ庶民程減税されないし、それで市民サービスが低下したから、庶民程損してるって事だぞ。そんなもん朝三暮四の猿以下じゃないか。
結局大きな政府が嫌なのか小さな政府が嫌なのかどっちなんだよ。そんな緊縮が良いなら民進の中でも前原や野田を応援すれば良いじゃないか。
[ 2017/08/24 19:51 ] [ 編集 ]
いやあ、名古屋市民の目線で見ると、河村さんよりひどいのが、自民党。

河村さんは、市民の目線を持ってるよ。
あなたは名古屋市民?

名古屋市民は、せっせと市民運動しながら何度も投票してるよ。
それは、地道に、きびしく、きちんと市政をみてる、っていうこと。
名古屋市民は、ムードよりも、地道な毎日の、日常の市政を見てるよ。
[ 2017/08/24 20:28 ] [ 編集 ]
というか図書館自体を利用しないからいらないと言いたいけども

大きいの1つドーンと作るより
小さいのいくつも作って欲しいかな
[ 2017/08/24 20:44 ] [ 編集 ]
一つだけだと自転車や歩きで向かう人が大変だから、確かに分散させた方がいいですわな!
他所にあるものも近場の図書館に取り寄せ可能だし便利便利。
[ 2017/08/24 21:45 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク