情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.08.28 17:00|カテゴリ:政治経済コメント(15)

【中国】習近平国家主席の最側近・陳敏爾氏が常務委入り!ポスト習の可能性、異例の飛び級!


s_ice_screenshot_20170828-082245.jpeg


中国の指導者・習近平国家主席の最側近である陳敏爾(ちん・びんじ)重慶市党委書記が、最高指導部の政治局常務委員会(7人)に入ることが決まりました。

今回の人事は異例の2段跳びとなっており、習近平氏の意向が強く影響したと報じられています。陳敏爾氏は習氏の下で党宣伝部長を務め、今年7月に政治局員ポストの重慶市党委書記に登用されていました。

重慶に関してはしばらく前にクーデター騒動や市長の警察沙汰事件も見られ、中国の権力争いの象徴みたいな場所となっています。
ただ、南部系の習近平氏に北部側の有力者は不満を持っており、中国国内に火種として残っている状態です。


<中国>「ポスト習」に陳氏内定 常務委入り、次世代筆頭
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170828-00000008-mai-cn

 【北京・浦松丈二】秋の中国共産党第19回党大会で、習近平国家主席(64)の最側近として知られる陳敏爾(ちん・びんじ)重慶市党委書記(56)が党中央委員(約200人)から2段跳びで最高指導部の政治局常務委員会(7人)入りし、5年後に任期を終える習氏の後継者に内定する人事が固まった。複数の中国筋が27日明らかにした。陳氏は習氏ら第5世代に続く中国の第6世代指導者の一人。最側近の陳氏を後継ポストに据えられれば、習氏には一線から退いた後も「長期院政」を続ける道が開かれる。










関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
中国政権・中国共産党トップの後継者の選出過程・選出基準はさっぱり分からん
[ 2017/08/28 17:56 ] [ 編集 ]
今秋の全人代でチャイナセブンは李克強、王伎山以外入れ替え
その後国体(共産→資本)変更
周は新制度の大統領として後10年やるんじゃないかという記事はみた
[ 2017/08/28 18:02 ] [ 編集 ]
一帯一路で重慶は一帯の、上海は一路の最重要ハブ拠点だから、首都北京を含めてこの3拠点を抑えられる人物が次の後継者でしょうね。
一帯一路が完成すれば、めんどくさい北朝鮮は厄介者になるのかな。韓国や日本にくれてやるから自分で獲れとか言うかもしれない。
しかし、習近平がクマのプーさんと言われて怒ってるらしいけど、この人もパッとしない面ですね。
[ 2017/08/28 18:18 ] [ 編集 ]
今のところキンペーは大丈夫じゃない?結構凄い男だと思うよ
プーさんについてはネット規制してるんだってね
中国には拝金主義以外は宗教はない
人民元の下落が近づいてるようだ、その時に対応できるかどうか?
試練はそこからかな、と思うわ
[ 2017/08/28 19:10 ] [ 編集 ]
過去の王朝のように世襲制にならないのが不思議。
中国の歴史上で初めてじゃないか。
[ 2017/08/28 19:19 ] [ 編集 ]
くまのプーさんの次は猪八戒か・・・
[ 2017/08/28 19:22 ] [ 編集 ]
いや、不思議~言ってるけど、近平に限らず中国共産党の指導者は世襲じゃなかっただろ。

まぁ民主的手続きじゃなくて共産党内の権力争いで決まるんだから、
血や家の論理じゃなくて党の論理で世襲になってるだけだとも言えるけど。
[ 2017/08/28 19:23 ] [ 編集 ]
さすが習近平
[ 2017/08/28 19:51 ] [ 編集 ]
この陳敏爾って人、毛沢東時代で言うと林彪みたいな人?
それとも華国鋒あたりのポジション?
どちらにしても未来はきついものがあるな…
[ 2017/08/28 19:57 ] [ 編集 ]
近いうちに粛清だな
この陳敏爾って人、毛沢東時代で言うと林彪みたいな人?かそれとも華国鋒あたりのポジション?
↑粛清のフラグ立ちまりだな
[ 2017/08/28 20:07 ] [ 編集 ]
陳敏爾氏、日本的に読むと「ちんびんじ」だが、かなり変わった顔をしている。
失礼だが「チンパンジー」と呼ぶ人もいるんだとか。
[ 2017/08/28 21:06 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/28 21:06 ] 名無し
じゃぁ猪八戒じゃなくて孫悟空か
[ 2017/08/28 21:24 ] [ 編集 ]
中国はロシアを見習いまともな国へと!早くAIIBに加盟しないとアメリカと心中しちゃうよ
[ 2017/08/28 23:08 ] [ 編集 ]
日本は反中自滅する運命です。死んでも中国にはなびきません。そして死にます。
[ 2017/08/28 23:30 ] [ 編集 ]
[ 2017/08/28 19:23 ]  >血や家の論理じゃなくて党の論理
鄧小平以来、客家の論理がかなりあると思う。

[ 2017/08/28 23:30 ]
玉砕精神とは美しい国日本ですね。
[ 2017/08/29 08:27 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク