情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.09.13 21:00|カテゴリ:政治経済コメント(25)

【悲報】新型戦闘機F35に日本企業の部品ゼロ!会計検査院が指摘、当初は日本側も製造予定


s_ice_screenshot_20170913-203926.jpeg


自衛隊が導入中の新型戦闘機F35について、日本企業も生産に共同参加するとしていましたが、実際には日本企業の部品が全く使われていないことが分かりました。

報道記事によると、これを指摘したのは会計調査院で、2年目から日本企業が下請けとして加わり、エンジンやレーダーといった部品の一部を製造することになっていましたが、この年に発注された2つの機体を調べたところ日本製の部品は無かったとのことです。

日本の産業の発展や維持の為に当初は日米で共同製造するという話だっただけに、日本企業の部品がゼロというのは契約違反の可能性があります。
防衛省は「指摘を真摯(しんし)に受け止め、引き続き、適切な調達が行われるように努めていきたい」とコメントし、今後の対応を検討するとしていました。

防衛装備を巡っては国内産業を保護するために国産を求める声が強いですが、同時にアメリカ側からは自社製品を売り込みたいとして米国産を買わせる動きが活発化しています。
他にも複数の国が積極的に動いていることから、国産で維持するのは中々難しい問題だと言えるでしょう。


F35に日本企業の部品使われず 会計検査院
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170913/k10011137761000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

s_ice_screenshot_20170913-203433.jpeg
s_ice_screenshot_20170913-203646.jpeg
s_ice_screenshot_20170913-203702.jpeg
s_ice_screenshot_20170913-203711.jpeg
アメリカなどが開発した最新鋭の戦闘機「F35」の自衛隊への導入をめぐり、機体の一部に使われる契約になっていた日本企業の部品が実際には使われていなかったことが、会計検査院の調べでわかりました。契約は国内の防衛産業を育成するために防衛省がアメリカ政府と結んでいたもので、会計検査院は、防衛省に対し契約が履行されるよう改めて協議するよう求めています。



























関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
死ぬまで搾り取れる乳牛だと思われてる日本。
[ 2017/09/13 21:05 ] [ 編集 ]
日本はハザール戦争屋から永遠に搾取される運命なのか?日本銀行を国有化しろ
[ 2017/09/13 21:14 ] [ 編集 ]
日本はF35の共同開発国では無かったから不思議でもないかと。
箱入り豪華完全組み立てキット(複雑な部品は組立て済)。
[ 2017/09/13 21:18 ] [ 編集 ]
三菱が一回航空機の部品製造でやらかしてるから信用ないのかもな。
[ 2017/09/13 21:30 ] [ 編集 ]
ネトサポ
「これは安倍ちゃんGJだね」
禁ピー
「経済が良くなりました(悪くなってます)」

安倍ちゃんの目論みどうり
[ 2017/09/13 21:37 ] [ 編集 ]
これは結構な事だ。
日本は人頃し兵器の製造はなるべく参加しないようにすればいい。
[ 2017/09/13 21:43 ] [ 編集 ]
×
防衛装備


武器

しかし、安倍政権はひどいな
[ 2017/09/13 21:48 ] [ 編集 ]
ステルス機も人工知能が搭載済みか?
[ 2017/09/13 22:20 ] [ 編集 ]
それにしてもF-35、配備までにいろいろゴタついてますね。日本の空を「晴れて」飛べるのはいつの日なのかねぇ(´・ω・`)

※はやくF-4ファントムを引退させてやってください。
[ 2017/09/13 22:48 ] [ 編集 ]
官邸情報入手

10月、BSL3設置なしで審査強行突破。 石破4条件無視。

日本会議からネトウヨへの書込み指示は、
4条件は法律ではない
総理の決断に反対するものは文科省=岩盤規制派 になるはず。  

今後、上の書き込みを大量投下。 阻止するためには、この「予言」を拡散するしかない。
twitter.com/yoswata/status/904624220784664576
[ 2017/09/13 22:53 ] [ 編集 ]
[ 2017/09/13 22:53 ] 名無し

記事に関係ないことはあちこちの記事に拡散しないでください。迷惑です。
[ 2017/09/13 22:57 ] [ 編集 ]
なんか機体の炭素繊維とか翼は日本製とかいい加減な情報がまとめサイトで飛び交ってましたね……
[ 2017/09/13 23:53 ] [ 編集 ]
開発に日本が関わってないのに国産製エンジン搭載してるとか変なニュース流れてたよな
製造開始するまでこの事実がずっと隠されてたのも酷い
[ 2017/09/14 00:03 ] [ 編集 ]
結局、アメリカが儲けるように出来てるんだよなぁ。

>日本企業の部品には一部にアメリカの素材が使われていて、
>この素材が届くのが遅れた……

日「日本製の部品を使うって約束でしょ。なんでうちのを買ってくれないの?」
米「そんなこと言ったって、おたくが部品を納品しないのがいけないんだろ。
 納期は明日なんだよ」
日「いや、それは、原材料(アメリカ製)がなかなか手に入らなくって……。
 どこも、品切れなんて言ってるし……」
米「それじゃ、アメリカの部品を使うしかないじゃないか」
日「それはそうなんだけど、最初の契約では……ブツブツ」
米(まったく。日本人はチョロイな……ニンマリ)
[ 2017/09/14 00:51 ] [ 編集 ]
アメリカを甘やかしすぎたね。自主開発するとか何とか言えば良いのに。
[ 2017/09/14 01:34 ] [ 編集 ]

Qアタマ⬅大丈夫⁉的ナ投稿が流行り⁉⬅ナノネ。
[ 2017/09/14 04:20 ] [ 編集 ]
会計検査院
安倍案件どうなった?
[ 2017/09/14 08:00 ] [ 編集 ]
日本も部品に携わる約束だったということは、その分の儲けを加味した高めの価格で契約してたのに、それを反故にされたのでは契約違反ですね。
まぁ舐められてますなぁ。
[ 2017/09/14 10:13 ] [ 編集 ]
Fー35の不具合は全部解消されたのかな?
[ 2017/09/14 12:17 ] [ 編集 ]
東芝のメモリーチップ部門はアップルとデルに買収されるし、松下の電気製品買う奴いないし、ソニーのテレビは2年で壊れるし、自動車メーカーはEVで苦しめられるし、もう日本の製造業は終りだぁ〜〜〜〜っ!!!
[ 2017/09/14 13:05 ] [ 編集 ]
自衛隊という組織そのものが、憲法にも規定されていない、いわば謎の組織とも言える現状。そこへもってきて、この頃はシビリアンコントロールも効いているのかいないのか、怪しい事例が報告されるに及び、すべてがこの組織はよく分からない、機密の向こうに在る。特に事務方の交渉力などはどの程度のモノか、まるで不明の世界だ。非常に危険かつ明快で無い土台の上に立っており、いつどのように変質するか或いは自衛隊員自身が身分不明の為の危険を被るか、という極めて心地悪い中に在る。何か起きた時に初めてその問題点の莫大な事に目が行くのだろうが、時すでに遅し、を迎える事に成る。この組織もある意味、普通の社会的常識の通じる世界にする必要があると思う。
[ 2017/09/14 13:06 ] [ 編集 ]
フロントがアホやから商売でけへん!
[ 2017/09/14 13:06 ] [ 編集 ]
青●繁晴も印象操作していた
岩盤規制・既得権益というウソ。
[ 2017/09/14 18:05 ] [ 編集 ]
青山繁晴が 「今週、戦争が始まる」 とトンデモ解説

利益誘導の為の産経系にありがちな詭弁。
[ 2017/09/14 21:12 ] [ 編集 ]
こういう時こそ公正取引委員会は動いてほしいわ、こういうのこそ正に独禁法違反じゃないか
自衛隊もこんな契約違反は容認しちゃいけない
これじゃ形だけの日本の防衛産業でしかない
[ 2017/09/19 13:13 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク