情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2014.02.19 18:11|カテゴリ:食べ物の放射能汚染コメント(1)

ホワイトフードが果物の放射能汚染地図を作成!関東や福島のゆず、柿、栗、みかん等の数値が高い!柑橘系には要注意!


20140219180812sehousyano01.jpg
食品の放射能を測定しているホワイトフードさんが、最新の放射能測定地図を公開していたのでご紹介します。これは厚生労働省が発表している放射能測定データを参考にして作られた地図で、今回は果物がメインです。実際に地図を見てみると、福島や関東地方で全体的に高い放射能が検出されているのが分かります。どちらかと言えば、風向きの関係から岩手のような東北よりも、群馬や千葉の方が高い値が多いです。

特にゆず、柿、栗、みかん、キウイフルーツ、ブンタン等からは、他のフルーツよりも高い値が検出されています。柑橘系のフルーツは千葉等でも基準値に迫るような高い値が過去にも何度か検出されていますが、大半がそのまま出荷されてしまいました。なので、関東や福島のフルーツには注意が必要だと言えるでしょう。


☆食品の放射能汚染地図 果物編(2013年)
URL http://store.shopping.yahoo.co.jp/whitefood/foodmap2013fruits.html

引用:
ホワイトフードは厚生労働省が発表した2013年度の332,727件の放射能検査結果から、セシウムが検出されたモノを抜き出し、日本地図に表示をしました。

放射能の影響を30才成人の3~4倍影響を受けやすい子どもと妊婦さんのご家庭にとって、どの地域のどのような食材が放射能を検出しているのかを、分かりやすく把握していただくことを目的として作成しております。

■果物の放射能検査地図(市町村別)
fruitmap_120140219howaito.jpg

■果物の放射能検査地図(都道府県別)
fruitmap_22014021900101.jpg
※他県が検査した場合などで、市町村のデータ表示がないところもありましたので、都道府県レベルも併記しました。

fruitmap2014021001010.jpg

チェルノブイリ事故後に、数値が高かったフルーツはイチゴやブルーベリーなどのベリー系でしたが、福島原発事故ではベリー系を抑えて柑橘系が高い数値になっております。
カキ、洋ナシ、キウイフルーツも、子どものご家庭では注意された方が良いフルーツだと思います。

データ・ソース(厚生労働省の公開ページ):
http://www.mhlw.go.jp/file/01-Kinkyujouhou-11135000-Shokuhinanzenbu-Kanshianzenka/0000031652.pdf
:引用終了

☆食品の放射能汚染地図 Powered by ホワイトフード
URL http://www.whitefood.co.jp/news/foodmap/

引用:
厚生労働省では各地方自治体と連携して、食品の放射能検査をしています。検査している食品の数も毎月34,000検体を超えております。ただ数字の羅列になっているので、見える化をすることで、どこの産地の何が放射能汚染されているのか分かりやすくするために、数値を地図にプロットしてみました。

地図上にプロットされている食品は、放射能が検出された食品です。
今回は今年の11月度の検査結果を使用しました。不検出だった食品は省かせていただきました。

データ・ソース(厚生労働省の公開ページ):
http://www.mhlw.go.jp/file/01-Kinkyujouhou-11135000-Shokuhinanzenbu-Kanshianzenka/0000031652.pdf
howaitof-do122501.jpg
howaitofu-do1225020202.jpg
howaitofu-do12250303030.jpg
:引用終了

☆ホワイトフードの紹介ビデオ



【北海道産】 ホワイトライス(無洗米) サンプル調査で放射能測定済 平成24年産 (10kg)


裸のフクシマ 原発30km圏内で暮らす


福島第一原発 ―真相と展望 (集英社新書)


山本光学 YAMAMOTO 7500 N95マスク 20枚入


エアカウンターS

関連記事



情報速報ドットコムは新サイト(http://johosokuhou.com/)に移転するので、改めてブックマークやお気に入り登録をよろしくお願い致します! ブログパーツ
ちなみに、厚労省発表より市町村でやっている「市民持ち込み」の検査結果のほうが数値が悪かったりする。「市民持ち込み」の検査結果は厚労省のデータには含まれない。

栽培面積に対して、検査結果数が圧倒的に足りないし、(農家の中で未だに公的検査で検査してないところもある)実は「市民持ち込み」に農家が持ち込んでいる事も多い。

いずれにせよ、土無くして農作物は作れない。

[ 2014/02/20 03:06 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
人気記事
最新記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク