情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.01 01:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(20)

小池百合子東京都知事、大阪府知事や愛知県知事らと協力へ!3大都市圏で候補者調整!


s_ice_screenshot_20170930-234902.jpeg


小池百合子都知事は日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事、大村秀章愛知県知事との連携を表明しました。9月30日に知事らが集まって記者会見を行い、その中で3大都市圏は候補者調整などを行って選挙区のすみ分け作業をする方向で合意。

3大都市圏で野党勢力を結集し、全国展開の足掛かりとする狙いがあるようで、小池氏は「まさしく三都物語だ。東京、愛知、大阪が連携し、日本をけん引していく」とコメントしました。
名古屋市長の河村たかし氏も小池新党への支持を表明していることから、これで連携関係は今まで以上に強化されることになりそうです。

一方で、日本維新の会は安倍政権とのパイプもあり、完全な野党の結集や共闘まで踏み込みませんでした。


小池氏、大都市拠点に全国へ=維新は埋没回避も-「三都物語」同床異夢【17衆院選】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017093000467&g=pol

 希望の党代表の小池百合子東京都知事が衆院選に向け、日本維新の会代表の松井一郎大阪府知事、大村秀章愛知県知事との連携に乗り出した。3大都市圏で野党勢力を結集し、全国展開の足掛かりとする狙いだ。ただ、安倍政権とのパイプを保つ維新は、希望とは選挙区のすみ分けにとどめる構え。両者の連携には同床異夢の空気も漂う。









関連記事


ツイッターもやっています!フォローをお願い致します!  情報速報ドットコム 公式ツイッター https://twitter.com/kennkou1
ブログパーツ Twitterボタン
Twitterブログパーツ
今回の選挙は『卑怯者とうそつきと火事場泥棒のうちの誰に投票すれば良いのか』(国難は解散したあとに来る
日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/092800112/?P=2

今は少しでもリベラルな議員を増やさなければいけないことだけははっきりしている。それが大原則。比例は共産党(嫌だけど、自民や希望よりマシ)

小選挙区は北海道のように野党共闘の候補がいればよし、
そうでなければ勝ち目がある中で、まだマシな議員(笑)。

勝ち目がありそうな候補が自民と希望だったら希望、嫌だけど、脱原発であるだけマシ。
[ 2017/10/01 01:23 ] [ 編集 ]
山尾さんが出る愛知7区はどうするんだろう
[ 2017/10/01 01:40 ] [ 編集 ]
維新ってあんなあからさまに安倍サン菅サンべったりのゴロツキだったのにどうするんだ
松井ちじはひどいね
[ 2017/10/01 01:55 ] [ 編集 ]
森友疑獄の中枢人物、大阪府知事の松井さん。  獄中の籠池さんが、いちばん恨んでいる、大阪府知事の松井さんかー。 
[ 2017/10/01 02:06 ] [ 編集 ]
ますますカオスだな。票の行方が読めない。まだ、リベラル連合に共産の動き、自民離反まで話題があるのか。
[ 2017/10/01 02:56 ] [ 編集 ]
面白いよね
最近の韓国人は文がアカ過ぎて安倍を大頭領だと崇めたり小池を悟空だと警戒しているのに
ここでは安倍憎しで小池を選ぶ
リベラル勢はせめて断固共産に入れれば良いのに、テレビの影響で小池に入れる
ま、それでも安倍自民がまた勝つと予想するがね
脱原発はイスラエルとのあれだから、ほぼ不可能なので、とりあえず言って左翼票を取る戦法
北朝鮮が活発なので改憲もありえるだろうね、文春ならぬダークホース、○○○○砲もあるから
[ 2017/10/01 03:43 ] [ 編集 ]
共産党一択決定。CIAの息がかかってないのがこれしかない。消費税上げてアメリカとアメリカ従属議員で分けるだけ。大多数の国民の生活はヘタヘタ。
[ 2017/10/01 03:59 ] [ 編集 ]
満塁でバッター小池 八百長試合
[ 2017/10/01 05:10 ] [ 編集 ]
>共産党一択決定。CIAの息がかかってないのがこれしかない

ご冗談を。
日本の政党は、全てその成り立ちからして、米国の意向が反映されている。
共産党などの左翼もその例外ではない(安保闘争時、左派にCIAが資金供給していたのが有名)
すべては、右翼と左翼のお祭り、化かしあいであり、戦後体制翼賛というプロレス。
[ 2017/10/01 05:37 ] [ 編集 ]
女王さま、安倍総理の子分ですか?詐欺師集団の親分ですか?ネットで色んな事を言われてますが。小沢一郎さん、自由党に残るとの情報も?いずれにせよ、あなたは安倍総理と対して変わりなく見えますが。ますます応援するべき人がわかってきました。
[ 2017/10/01 06:52 ] [ 編集 ]
時代はローカル!
[ 2017/10/01 07:05 ] [ 編集 ]
小池さん、松井さんから「我々が知事職を放棄たら三都物語は成立しない、国政進出はあり得ない」と言われて表情を曇らせてた
[ 2017/10/01 08:40 ] [ 編集 ]
やはり松井は自民の尖兵ですな。モリカケ問題で与党と共犯関係にあることは明白ですし

ちなみに松井と組む=モリカケ問題を追及しない、ということ
仮に自公が下野しても、小池はこの重要な案件をスルーする気なのかねぇ
[ 2017/10/01 08:58 ] [ 編集 ]
ボンボンとチンピラ引き連れて
[ 2017/10/01 09:30 ] [ 編集 ]
新自由主義が垣間見れて、嫌な感じ。大阪だけは、自民党に頑張ってもらいたい。
[ 2017/10/01 10:30 ] [ 編集 ]
小池がやることは破壊。
都政を半身不随にして、野党第1党を解体へと追い込んだ。今はこの段階。 民進党の解体は事実上戦後リベラルの大絶滅を招く破壊力だった。

まだこの「現象」の余震が、どのように労働界や市民運動、あるいはメディアに影響が及ぶか、しばらく見ないとね。

現時点で言えることは、排除された旧民進党議員を中心に、安倍憎しから小池憎しに転じるリベラルが激増するだろう。

そして彼らは枝野や辻元を中心にして新党を結成することに。天下り問題の主犯各の前川喜平に党首にでもなってもらったらどうかな(笑)
この方法なら分党ということで、応分の政党交付金がもらえるし。小池がどんな政策を掲げようと、ただの表紙であって中身はなにも書かれていない。

ましてや政権担当能力を問うのは、野暮というもの。都政も満足に運営できない人物が首相になれるはずもない。しかも幹部は民主党政権の失敗者ばかりときてるから、やる前から答えはみえてる。

あくまでも小池という政治家は中身ではなく一過性の「現象」なのであって、「政策」ではない。

私たちは冷静に突き放して、「現象としての小池百合子」を眺める時である
[ 2017/10/01 12:02 ] [ 編集 ]
それにしてもこの3人、嘗てのタイムボカンシリーズの悪役みたいだな。
[ 2017/10/01 14:00 ] [ 編集 ]
どんなに有利な状況つかんでも政党支持率上げられず、安倍自民の内閣支持率をあげてきた
虫の息の民進党が自らを反省、成長しようともせず何が何でもですりよっていった結果なだけなのに

国民の多くは安倍自民嫌だなと思っていたと思ってたけど、それ以上に思い上がって反省しない民進の姿勢がいやだったんじゃないのか?

民進は政権交代の時の巨額な政党助成金の余りがあったからのうのうとしていたのではないのか?
安倍がどうとか思想がどうとかより、民進党議員の必死さがなかったのではないか?

主義や思想は賛同する部分多いけど、安倍自民の力技に負け潰されてきただけだろ?

安倍憎しが小池憎し?笑わせるな
まず安倍すら潰せなかった自分達を反省しろ
そして小池憎しとか今迄のように間抜けに安倍に応援になるような事になる事だけはやめろ
もしやるなら、安倍自民つぶした後

もうそろそろ反省して考えろ、自らの愚かな部分に
[ 2017/10/01 16:37 ] [ 編集 ]
個人的思想はリベラル?だし
安倍が有能と考えていない、小池も有能と考えていない、
それでも民進を選びたくない

それで次回はどうするか

しかたないから小池一択だな

この意味を考えろ

[ 2017/10/01 16:41 ] [ 編集 ]
[ 2017/10/01 14:00 ] 名無しさん

タイムボカンシリーズの悪役3人!!上手い!(≧∇≦)
[ 2017/10/03 00:50 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク