情報速報ドットコム

政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!
2017.10.03 20:00|カテゴリ:政治・選挙コメント(2)

欧州の格安航空・モナーク航空、経営難から運航を全て強制停止⇒11万人分の帰国便が消える・・・


s_ice_screenshot_20171003-060040.jpeg

10月2日にイギリスの格安航空「モナーク航空」が経営難から便の運行を全て取り止めると発表し、その影響で10万人を超える人達の帰国便が消えたことが分かりました。

モナーク航空は2日に「全便の運航がキャンセルされました。空港に行かないでください」と宣言し、資金繰りの悪化などから経営その物が困難だと発表。現時点で「モナーク航空」を利用してイギリスから海外に渡航している人は11万人ほど居ることから、この11万人全員分の帰国便が消えた形になりました。

急いで他の航空会社の便を手配していると報じられていますが、人数が非常に多いだけに現地は混乱しています。欧米では格安航空会社のトラブルや問題が頻発中で、格安航空会社を避ける動きも活発化していました。


欧州 格安航空が運航取りやめ混乱 11万人の帰国便なくなる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171003/k10011165811000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002&nnw_opt=ranking-social_a

s_ice_screenshot_20171003-060005.jpeg
s_ice_screenshot_20171003-060014.jpeg
ヨーロッパでは、イギリスの格安航空「モナーク航空」が2日、経営の行き詰まりからすべての便の運航を取りやめ、出国した11万人の帰国便がなくなる事態になり混乱が広がっています。



モナーク航空
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA

モナーク航空(モナークこうくう、英語: Monarch Airlines)はルートン空港に拠点を置いていたイギリスの航空会社であり[1]、モナーク(英語: Monarch)という商号でも知られた。
地中海地域、カナリア諸島、キプロス、エジプト、ギリシャ、トルコの各都市へ向かう定期便やヨーロッパ、アメリカ合衆国、カリブ地方、インド、アフリカへ向かうチャーター便を運航していた。






















関連記事


ブログパーツ
新幹線を安くせよ
[ 2017/10/04 02:15 ] [ 編集 ]
どんな業界でもそうだが、安値競争を繰り返す業界に勝者はいない
波に飲まれた企業はすべて疲弊して退場する
喜ぶのは消費者だけ
ただし今回のように『安ければいい』というだけで飛びついていると
思わぬしっぺ返しが来る
これもすべての業界に当てはまる
差別化は大変だが、いいモノは売れる
その努力を怠れば敗者になって消えるしかない
[ 2017/10/04 11:15 ] [ 編集 ]
長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。また、引用記載無しの貼り付けコメントやスパムは削除致します。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
今日の人気記事
スポンサードリンク
最新記事
今月の人気記事
プロフィール

ヤマダ

Author:ヤマダ
記事の更新を優先するので、コメント返信はあまりしないと思いますが、コメントには一通り目を通しています。重要な情報や話などはコメントやメッセージだと埋もれてしまう場合があるので、出来るだけメールでお願いします。メールアドレス kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp

お問い合わせ先
サイトの運営に関して 当ブログに関するお問い合わせは以下のメールアドレスにお願い致します。情報提供等も歓迎していますので、お気軽にメールを送って下さい。 kennkou1usagi@mail.goo.ne.jp
フェイスブック
ツイッター
Amazon
スポンサードリンク
検索フォーム
スポンサードリンク